FASHIONAPR.18.2019

ベストの種類別コーデ集!季節別のおしゃれコーデもご紹介

コーデのアクセントに最適なベスト。トップスに重ねるだけで、コーデがワンランクアップするアイテムです。今回は、ベストの種類別コーデや季節に応じた着こなし方をご紹介します。
コーデのアクセントに最適なベスト。トップスに重ねるだけで、コーデがワンランクアップするアイテムです。今回は、ベストの種類別コーデや季節に応じた着こなし方をご紹介します。

ベストコーデでおしゃれ度アップ!

ベストの全身コーデ
いつものコーデに重ねるだけでおしゃれに変身するベスト。シンプルなブラウスやカジュアルなTシャツにサッと羽織れば、いつものコーデが違って見えますよね。

ベストには、ニットベストや長めのロングベストまで様々なタイプがあります。長めのトップスにあえて小さめのベストを重ねたり、細身のボトムスにはゆったりベストを合わせたりなど、コーデのバランスを考えてベストをチョイスすることも大切です。

また、コーデにトレンド感をプラスしたい時にもベストは活躍するでしょう。自分のコーデにベストを加えて、おしゃれ度をアップさせてみてはいかがでしょうか。

ベストコーデ【1】小さめニットベストはトラッドに着こなす

小さめニットベストコーデ
コンパクトなシルエットのニットベストは、シックなアイテムでトラッドに決めます。

同系色のチェック柄パンツでトラッド感をアップ。ブラウスを裾から出して、敢えてかっちりした着こなしを崩しましょう。

ベストコーデ【2】ロングベストで脱シンプルカジュアル

ロングベストコーデ
デニムスカートに無地Tシャツを合わせたシンプルコーデには、ロングベストを合わせていつもと違うテイストを加えます。

カジュアルになり過ぎない様、カラーはホワイトやベージュでまとめしょう。アクセサリーでレディな印象に。

ベストコーデ【3】モノトーンコーデはアシンメトリーベストでアクセント

アシンメトリーベストコーデ
ホワイトとブラックのモノトーンコーデには、前後の長さがアシンメトリーになっているベストで表情をつけます。

ボトムスをロールアップして軽さをプラス。アシンメトリーベストでおしゃれエッセンスを加えましょう。

ベストコーデ【4】デニムベスト×ホワイトワンピースでガーリーコーデ

ガーリーコーデ
デニムベストのブルーとワンピースのホワイトで、爽やかなガーリーコーデに。

ワンピースには小さめのベストを合わせてすっきりとまとめます。カゴバッグが夏を感じさせる涼やかコーデです。

ベストコーデ【5】大きめニットベストはロングブラウスできれいめカジュアル

きれいめカジュアル
ゆったりとしたニットベストは、ロングブラウスをインして大人のカジュアルスタイルに仕上げます。

ボトムスはタイトなスキニーデニムが◎。ヘアスタイルをルーズにまとめて、こなれたベストコーデが完成です。

ベストコーデ【6】正統派ブラウスはパーカーベストで着崩す

パーカーベストコーデ
きちんと感があるホワイトのブラウスは、パーカーベストでカジュアル感をプラスします。

ボトムスはトレンド感のあるアイテムをチョイス。ホワイト×ブラックで大人なスポーティースタイルに。

ベストコーデ【7】アウトドアコーデにはボアベストが最適

ボアベストコーデ
ボーイッシュなボアベストは、思い切りアウトドアスタイルで楽しみましょう。

フード付きパーカーは、ゆったりサイズで女性的な印象に。ボアベストを羽織れば普段のコーデがアウトドアスタイルに変身です。

ベストコーデ【8】個性派ベストはホワイトワンピースでまとめる

個性派ベストコーデ
コーデが難しいと感じる個性強めのアイテムは、合わせるアイテムをシンプルにまとめると◎。

ヒッコリー柄のサロペット風ベストは、上品なホワイトのワンピースでナチュラルに着こなします。

ベストコーデ【9】ダウンベストはプリーツスカートでレディライクに

レディライクコーデ
カジュアル感が強いダウンベストは、プリーツスカートを合わせて女性らしい装いに。

ダウンベストのボリューム感をプリーツスカートの素材感が軽くしてくれます。ブーティを合わせて大人っぽく仕上げましょう。

ベストコーデ【10】春はストライプワンピース×ニットベスト

春のベストコーデ
ストライプのワンピースが爽やかな春コーデには、ベーシックなニットベストでコーデにアクセントをプラス。

ベストはワンピースと馴染みのよい同系色を合わせましょう。シルバーのフラットシューズがコーデの抜け感に最適です。

ベストコーデ【11】夏は花柄ワンピース×デザインベスト

夏のベストコーデ
ガーリーな夏の花柄ワンピースは、華奢なデザインベストを重ねて甘いコーデに。

細身のベストがより女性らしさをアップしてくれます。足元のブーティがコーデを締めてバランスアップ。

ベストコーデ【12】秋はブルーニットベスト×チェック柄タイトスカート

秋のベストコーデ
秋を感じさせるチェック柄のタイトスカートは、ブルーのニットベストで色味をプラス。

トップスのビッグシルエットとボトムスのバランスが絶妙です。足元のローファーでトラッド感をプラスすれば、まとまりのある秋コーデに。

ベストコーデ【13】冬はムートンベスト×フォーマルワンピース

冬のベストコーデ
ブラウンの落ち着きのあるワンピースは、ムートンベストをアウター代わりに羽織ります。

シンプルなフォーマルスタイルが、ベストで一気に冬のレディコーデに早変わり!ピンクのパンプスがコーデのアクセントカラーに。
ご紹介した様に、ベストには豊富なデザインが揃い、合わせ方ひとつで様々なスタイルが楽しめます。普段のコーデにベストをプラスして、おしゃれコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6