TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

休日の大人カジュアルを叶える“デートコーデ”お手本

ちょっとしたお散歩や近くのカフェでご飯しにいくときなどのコーデは、ラフな格好で出かけたいけど、カジュアルになりすぎないように、どこか無理のない女っぽさを足す工夫が大事。
大人の休日カジュアルコーデを完成させるのに共通することは、どこか抜け感のあるゆるっとしたシルエットのアイテムを組み合わせること!

いつものコーデにちょっぴり意識するだけで叶う、休日の大人カジュアルなデートコーデお手本を発表。

中のコーデはシンプルだけど、モコモコファーコートを纏って可愛さ急上昇

ブラックのタートルネックと細パンツのごくシンプルなカジュアルコーデに、女っぽいピンクのファーコートを纏えば、一気におしゃれにブラッシュアップ。

白トップスとデニム合わせの秋スタイルはそのままにして、その上にふわふわなプードルファーコートを羽織ると一気に冬っぽい印象に。心地よい肌触りなので、思わずカレも抱きつきたくなっちゃいます。

ダボっとニットをカジュアルに着こなすなら、細パンツで締める

冬に着たい定番の白ニットを大人カジュアルに着こなすなら、細パンツとスニーカーで決まり!甘辛がほどよいバランスの休日コーデに。「ちょっぴり何かが足りない」てときは、主張強めなバッグを合わせてアクセントづけ。

ただゆるニットとパンツを合わせるだけなんて面白くない!そんな時は透けてるレーススカートを合わせて、抜け感MAXなスタイリングに。休日だからこそ叶う、ラフなレディカジュアルコーデ。

女性らしいゆるシルエットのヴィンテージ風な柄ワンピは、スニーカー合わせでカジュアルダウン

トレンド関係なくみんな大好きなドット柄。大粒ではなく、小粒のドットが不規則に散らばってきるので、大人っぽい着こなしができる。足元をパンプスに履き替えると、ちょっとしたパーティでも着ていけるクラシカルレディな雰囲気に仕上がるけど、休日はスニーカーと合わせてゆるく。

秋冬っぽいマスタードカラーに散りばめられた小花柄のスカートは、ベーシックなスウェットと組み合わせて休日スタイルに。どんなトップスと組み合わせても、間違いなくレディに仕上げてくれる花柄スカートは心強い味方。

大人の休日スタイルは、「上半身ダボっと×パンツ」と「ヴィンテージ風な柄ロングスカート×スニーカー」で決まり!
カジュアルだけど、きちんと女性らしさも残しているので、コーデに迷った時は是非参考にして。



RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ