NOV.04.2019

頬のくぼみは何が原因?改善する方法や目立ちにくくするための方法

頬のくぼみは何が原因?改善する方法や目立ちにくくするための方法 頬のくぼみは何が原因?改善する方法や目立ちにくくするための方法

自分の顔が老けて見えてしまう……そんな悩みを持っている人の中には、頬のくぼみが気になっている人もいるのではないでしょうか?頬のくぼみは何が原因なのでしょうか?頬のくぼみの原因や対策、目立ちにくくする方法についてご紹介します。

頬のくぼみの原因とは

 

頬のくぼみの原因についてご紹介します。

■年齢によるもの
頬にあるくぼみは、年齢が関係していることが多いです。実は年齢を重ねていくと骨が委縮してきます。その分の皮があまり、たるみなどが引きおこるのです。そうなると、頬のように凹んでいる部分が段差のようにはっきり浮き出て見えてしまいます。そのせいで今まで気にならなかった頬のくぼみが目立つようになってしまいます。

■骨格によるもの
頬のくぼみはもともとの骨格が関係していることがあります。もともと肉がつきにくく、骨が目立つ骨格を持っている人は、頬にくぼみができやすいです。頬に縦線ができるようなくぼみの場合、骨格が原因となっています。もともと太りにくい体質の人が多く、なかなか解消するのが難しいタイプです。

頬のくぼみを目立ちにくくする対処法

 

頬のくぼみができてしまったら、どうすればいいのでしょうか?対処法についてご紹介します。

■エイジングケアできるスキンケアを使う
まずはスキンケアを見直すところから始めましょう。まずはハリや弾力を与えられるような、エイジングケアができるスキンケアアイテムを取り入れるのがおすすめです。しっかり保湿しながら、ふっくらとなめらかな肌を手に入れるために、年齢に応じたケアをしていくようにしましょう。

■口周りの筋肉を動かす
頬のくぼみを目立ちにくくするためには、口周りの筋肉を動かして鍛えることが大切です。顔の筋肉は年齢とともに衰えていきます。もともと表情筋をあまり使わないような人は、たるみなどの老化現象が起こりやすくなります。顔をしっかり動かして鍛えることで、目立ちにくい土台を作っていきましょう。

■どうしても解消しない場合はメイクで
どうしても頬のくぼみが解消されないという場合は、メイクでカバーするのがおすすめです。頬のくぼみはすぐに解消しようとしてもなかなか解消されません。時間をかけて色々な方向からアプローチをかけることが重要になります。

それまではくぼみが目立ちにくくなるようなメイクを使って、カバーしていくようにしましょう。

頬のくぼみ解消に役立つ顔の筋トレ

 

頬のくぼみ解消に役立つような顔の筋トレ方法についてご紹介します。

■ウーパー運動
まずおすすめするのが、ウーパー運動です。とても簡単にできて、いつでもどこでも場所を気にすることなくできる筋トレなので、スキマ時間にもおすすめです。やり方は「ウー」と言いながら顔の中心にすべてのパーツを寄せます。5秒キープしたら、次に「パー」と言いながら目も口もすべてを見開きます。

ここでポイントとなるのが、思い切りやることです。これでもかというくらい力を入れて行うことで、より筋肉に効きやすくなります。これを10回1セットとし、1日2セット行うのがおすすめです。

■割りばし運動
割りばしがあればいつでもできる運動も。割りばしを割らずに歯で咥えます。そして口角が上がっているのを意識しながら「イ」の形をキープします。この時頬をしっかり上げることを意識すると、頬や口周りの筋肉に効きやすくなります。これを30秒間1日2回~3回行うのがおすすめです。

■筋トレグッズもおすすめ
最近では顔の筋トレができるようなグッズもたくさん登場しています。顔用のEMSや重りをつけて顔を動かすもの、振動を与えて筋肉を刺激するものなどさまざまです。なかなか筋トレが続かないというような人は、こういったグッズを取り入れるのもおすすめです。

頬のくぼみを解消するメイク方法

 

頬のくぼみを目立ちにくくするためのメイク術についてご紹介します。

■化粧下地はツヤ系を使う
顔全体に塗る化粧下地は、ツヤ感のあるものを選びましょう。くぼみ=影になるので、光を使って飛ばす方法が1番です。化粧下地として使うものは、できるだけパール感のあるものを選び、光を味方に付けるベースメイクを心がけましょう。

■くすんで見えるならピンク系のコントロールカラーを
頬のくぼみがくすんで見えているのであれば、化粧下地の段階でコントロールカラーも併用するのがおすすめです。気になる部分にのみピンク系のコントロールカラーを使います。そうすることで、血色感と立体感を両方仕込むことができます。

■くぼみにはチーク+ハイライト
くぼみが目立っている部分には、まずチークを乗せていきます。チークを乗せることで、自然にふっくらとした印象に見せることができます。チークを乗せたら、ハイライトを少量乗せて光で飛ばしていきましょう。W使いをすることで、よりバレにくいベースメイクを作ることができます。

頬のくぼみについてご紹介しました。頬のくぼみが目立つと、老けて見えてしまって悩みますよね。日頃のケアはもちろん、メイクを使えばある程度目立ちにくくすることが可能です。ぜひ試してみてください。