FEB.17.2020

フェイスシェーバーは何がいい?特徴や自分に合ったものの選び方

フェイスシェーバーは何がいい?特徴や自分に合ったものの選び方 フェイスシェーバーは何がいい?特徴や自分に合ったものの選び方

化粧ノリをよくするためにも、欠かせないアイテムといえば、フェイスシェーバーです。女性が使用するフェイスシェーバーは、どんなものがいいのでしょうか?産毛を剃りやすいシェーバーの選び方や、おすすめの人気商品をご紹介します。

フェイスシェーバーの特徴

 

フェイスシェーバーは、顔を剃ること前提に作られているシェーバーです。女性用のシェーバーには、ボディ用のシェーバーもありますが、フェイスシェーバーは、さらにデリケートな部分である肌に使用しても問題ない、安全設計で作られているものが多くなっています。

女性の場合、フェイスシェーバーを使うことで、産毛だけでなく古い角質までオフできるといわれています。だからといって、もともとデリケートな顔の皮膚をカミソリで剃るのは、肌への負担が大きくなります。

フェイスシェーバーは電動タイプで、刃が振動しているため、肌への負担を減らし、傷つけないような作り方になっています。

フェイスシェーバーは刃の部分が短くなっており、顔の細かい部分にも使いやすい仕様になっています。さらにI字型のものがほとんどで、色々な方向からアプローチしやすいです。

フェイスシェーバーのおすすめの選び方

 

フェイスシェーバーのおすすめの選び方について、ご紹介します。

■付属品
フェイスシェーバーの中には、いろいろな種類があります。ボディ用の取り換え刃がついているタイプのものや、眉毛用のツールがついているものまであります。付属品の種類によって、使い勝手が変わってくるので、ボディ用のツールが必要なのか、眉カットできるツールが必要なのか、考えて選ぶようにしましょう。

■充電式か電池式か
フェイスシェーバーには、充電して使うものと、電池を使って交換するものがあります。充電して使うものは、コスパはとてもいいですが、充電ができていなければ使用することができません。

電池式は電池を交換する手間がありますが、電池が続く限りはある程度長い時間使うことができます。自分が使いやすいと感じるものを使うようにしましょう。

■水洗いできるかどうか
清潔な状態で使い続けるためには、掃除の仕方も重要になります。水洗いできる素材かどうか、しっかりチェックするようにしましょう。水洗いができないものであれば、お掃除用のツールがセットになっているか、間に挟まっている毛を簡単に取れるのかなど、しっかりチェックするようにしましょう。

フェイスシェーバーのおすすめの使い方

 

フェイスシェーバーのおすすめの使い方について、ご紹介します。

■しっかり保湿した状態で行う
フェイスシェーバーを使う前に、必ず保湿した状態で行います。シェーバーを使用することで、カミソリよりは負担が減りますが、少なからずダメージはあるものです。肌トラブルの原因となることを避けるためにも、クレンジングや洗顔を済ませて、スキンケアを終えた状態でフェイスシェーバーを使うのをおすすめします。

■保護用のクリームを塗る
顔をおでこ・両頬・口周りの4ヶ所に分けて、少しずつ剃っていきます。まず剃る前に、スキンケアとは別に保護用のクリームをたっぷりと塗ります。ある程度厚みのあるクリームがおすすめです。すぐに浸透してしまうようなものではなく、ある程度肌にとどまってくれるようなアイテムを選びましょう。

■毛の生えている方向を意識して剃っていく
剃っていく時は、毛が生えている方向を意識して剃っていくようにしましょう。力は入れずに少しずつ剃っていくのがポイントです。特にデリケートな目の周りには、あまり刃を入れないようにしましょう。産毛が生えている部分や特に気になる部分だけ剃っていってください。

■顔に残ったクリームと毛を拭き取る
毛を剃り終わったら、顔に残っているクリームと毛をコットンやティッシュで拭き取ります。最後に薄くクリームを塗って肌を保湿したら、シェービングが完了です。

おすすめのフェイスシェーバー【1】ニトリ フェイスシェーバー(PU&SI)

ニトリのフェイスシェーバー

ニトリのフェイスシェーバー(PU&SI)は、眉毛と産毛の両方がケアできるフェイス用シェーバーです。眉用のコームが1mmと3mmのものがついています。眉用コームや細かい部分を掃除するのに便利な、掃除用ブラシもセットになっています。

ニトリ フェイスシェーバー(PU&SI) / ¥462

おすすめのフェイスシェーバー【2】Panasonic(パナソニック) フェリエ フェイス用 ES-WF61

パナソニックのフェイスシェーバー

Panasonicのフェリエフェイス用ES-WF61は、細かい産毛まですっきりさせるシェーバーです。丸い刃先で肌に優しく、水なしでもすっきり剃ることができます。肌の凹凸に合わせて動く密着スウィングヘッドで、剃り残しなしを実現します。

おすすめのフェイスシェーバーについて、ご紹介しました。フェイスシェーバーは、1つ持っているだけでいろいろな部分のケアが可能です。肌を傷つけずに負担を減らすためにも、ぜひフェイス専用のシェーバーを使ってケアしてみてはいかがでしょうか?