BEAUTYMAY.01.2019

シェルネイルで華やかな女性らしい指先へ!簡単なやり方やデザイン集

キラキラ輝く指先を演出してくれる「シェルネイル」は、女性の間で大人気のデザインです。セルフでも簡単にできることから、ますます注目を集めています。そこで今回は、シェルネイルのやり方やおすすめデザインをご紹介します。
キラキラ輝く指先を演出してくれる「シェルネイル」は、女性の間で大人気のデザインです。セルフでも簡単にできることから、ますます注目を集めています。そこで今回は、シェルネイルのやり方やおすすめデザインをご紹介します。

シェルネイルとは?簡単なやり方を知りたい!

 
シェルネイルとは、貝殻をモチーフにしたネイルデザインのことです。

貝殻のネイルパーツをのせたシェルネイルをはじめ、キラキラ輝くシェルシートを使ったシェルネイルや、本物の貝殻を砕いたようなクラッシュシェルを使ったシェルネイルなどがあります。

夏はもちろん、パーティーシーンにもぴったりで、華やかな指先を楽しむことができますよ。

■シェルネイルの簡単なやり方
①まずはベースコートとベースカラーを塗って乾かします。
②トップコートを塗って乾かないうちにシェルパーツやカットしたシェルシートをのせていきましょう。
クラッシュシェルの場合は、アルミホイルにトップコートを垂らし、爪楊枝などにつけてからクラッシュシェルを取ってのせていくといいですよ。
③横から見て浮いてないのを確認したら、トップコートを塗って乾かしましょう。

シェルネイルのおすすめデザイン【1】ホワイト系でまとめて清楚に

 
シェルもベースカラーもホワイト系でまとめたネイルデザインは、統一感を出しつつも清楚な指先を演出してくれます。

角度によってキラキラ感が変わるシェルネイルを埋め込むだけで、いつものホワイトネイルもとっても上品です。
さらにビジューなどをプラスすれば、ブライダルネイルとしても活躍してくれますよ。

シェルネイルのおすすめデザイン【2】一か所の爪にクラッシュシェルを集める

 
シェルネイルにしつつも、大人っぽさと上品さを意識したいという女性なら、一か所の爪にクラッシュシェルを敷き詰めてみて!

他の爪は、ベージュやグレーなどの落ち着いたカラーにすることで、クラッシュシェルの輝きとマッチしてエレガントに見せてくれます。
シェルパーツをのせる爪はクリアベースにすることで、透明感も引き出すことができますよ。

シェルネイルのおすすめデザイン【3】押し花と組み合わせて大人フェミニンに

 
フェミニンな雰囲気もプラスしたいなら、シェルネイルに押し花をプラスしてみましょう。

押し花の可愛らしさとシェルの輝きで、とってもレディなムードを引き立ててくれます。
ゴールドパーツも取り入れると、程よくメリハリをつけることもできるでしょう。

シェルネイルのおすすめデザイン【4】ラメネイルにシェルパーツをのせる

ラメとシェルネイル
貝殻の形をしたネイルパーツなら、初めての女性でも簡単にシェルネイルに仕上げることができます。

シンプルにのせるだけでもいいですが、繊細なラメネイルと組み合わせることで、春や夏にぴったりな軽やかでキラキラした世界観を楽しめますよ。
貝殻だけでなく、ヒトデのネイルパーツものせて海の中を表現するのも◎。

シェルネイルのおすすめデザイン【5】クラッシュシェルでフレンチ風に

 
クラッシュシェルは大人女子の間で人気の高いネイルパーツです。
敷き詰めるのも存在感があって素敵ですが、上品さ重視ならフレンチネイルのように爪の先端だけにのせるのがおすすめ。

余白を多めにすることで、シンプルに見せることができます。

シェルネイルのおすすめデザイン【6】シェルシート×クラッシュシェル

シェルシート×クラッシュシェルネイル
海や空を連想させるようなブルー系をベースにしたネイルデザインは、シェルネイルとの相性も抜群。

シェルシートとクラッシュシェルを組み合わせて、キラキラ感を出していけば、爽やかで心弾む指先を叶えてくれますよ。
ゴールドのスタッズやワイヤーで、ピリッとしたスパイスを効かせるのもgood。

シェルネイルのおすすめデザイン【7】ベースをグラデーションにして幻想的に

 
クラッシュシェルやシェルシートなど、シェルネイルのデザインを引き立てるなら、ベースをグラデーションにするのもおすすめです。

繊細な煌めきや、透明感のあるグラデーションにすることで、幻想的なシェルネイルにすることができます。
クラッシュシェルを敷き詰めて、プリンセス気分を楽しむのもいいですね。

シェルネイルのおすすめデザイン【8】アシンメトリーなデザインで欲張る

 
個性的なネイルにするなら、アシンメトリーな指先に決めるのも◎。
片方の爪はシェルネイルで統一し、もう片方の爪はあえてシンプルネイルにするなど、片手ずつデザインを変えることで、遊び心のある爪を楽しめますよ。

シェルネイルを思いっきり満喫したいなら、シェルシート×クラッシュシェルなど、シェルパーツを組み合わせるのも素敵!

シェルネイルのおすすめデザイン【9】3Dアートで爪全体に貝殻をオン

ピンク系のシェルネイル
おしゃれ女子の間で、夏になると特に人気なのが、貝殻の表面をそのまま爪に取り入れたようなデザインです。

シェルネイルですが、人魚のようにも見えるので、マーメイドネイルとも言われています。
クラッシュシェルなどを合わせて、特別感をアップしていきましょう。
何度見てもうっとりするシェルネイルをご紹介しました。
セルフでも簡単に取り入れることができ、ラグジュアリーな指先にすることができます。
シェルパーツ、シェルシート、クラッシュシェルなど、自分が気に入ったアイテムを使って、おしゃれなシェルネイルを楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6