BEAUTYDEC.27.2017

冬のぽっこりお腹を解消!便秘対策には意外な◯◯が効く?

便秘気味になると、体が重く感じたり、肌の調子が悪い感じがすると、いろいろな問題が… 腸の働きを良くすることで、栄養が全身に行き渡り、血行のめぐりも良くなるので、一気に体が楽に快調になります。 便秘でお悩みな女子必見!今すぐ腸内環境を整える、超簡単な便秘解消ワザを教えちゃいます。
便秘気味になると、体が重く感じたり、肌の調子が悪い感じがすると、いろいろな問題が… 腸の働きを良くすることで、栄養が全身に行き渡り、血行のめぐりも良くなるので、一気に体が楽に快調になります。 便秘でお悩みな女子必見!今すぐ腸内環境を整える、超簡単な便秘解消ワザを教えちゃいます。

水をたくさん飲む

意外にも便秘の原因としてあげられるのが、水分不足なのだとか。
快調な便は、約80%が水分なので、水分が不足すると便が固くコロコロになってしまいます。

そのためなるべく水分を摂取するようにして、腸内環境を整えることが大事。
その際、冷たい水を飲むと体が冷えてしまうので、常温か白湯を飲むことがオススメです。

はちみつ入り牛乳を飲んで、腸内環境すっきり

すぐにでも解消したい!というときは、小さじ1杯のはちみつを加えた牛乳100mlを1日1杯飲みましょう。
もしくは、マンゴーかパパイヤのジュースを飲むのも○

マンゴーやパパイヤに含まれる果糖、牛乳の乳糖、はちみつの二糖類には、穏やかな下剤効果があります。
飲む時間は起きて、朝食をとる前に飲むのがおすすめ。


食物繊維ではなく、消化のよい炭水化物を摂取!

便秘になったら食物繊維をとって、腸の流れを良くしようと考える方が多いかと思いますが、意外にも消化のよい炭水化物を摂る方がより効果的みたい。

ダイエットのために炭水化物を抜いているなんて人も多いですが、炭水化物が不足するとエネルギー源が減って肝機能や腎機能に影響が。
腸の消化を良くしてくれる、食物繊維や善玉菌に必要なオリゴ糖や酵素などの供給が妨害されてしまいますので、より腸に便が滞ってしまう原因に…

なので適度な、消化のよい炭水化物を摂取することが大事。

大さじ1、2杯のオイルを飲む

大さじ1~2杯程度のオイルを飲むと、便の通りが良くなり、排便がスムーズに。

飲んでも体に優しいオリーブオイルや、ココナッツオイルを選ぶようにしましょう。

また現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸が豊富な、えごまオイル、亜麻仁油、インカインチオイルも○
これらのオイルは熱して調理に使うのには適していないので、そのまま飲むほうがおすすめです。

何も食べない

腸の働きは、食事をしてから約8時間後に活発になります。

ですので途中で何か口にすると、消化活動が中止し、食べたものが腸内でたまりやすくなってしまいます。
そのため便通を良くするには、8時間以上何も食べない時間を作ることが大切。

夜ご飯はなるべく早めに食べたり、飲んでで遅くなってしまう時は、食べてから3時間あけてから寝るなどして、翌日の朝食までに胃腸をカラにするだけでもすっきり腸内環境を整えられます。




普段おうちにあるもの、冷蔵庫の中にあるもので、簡単にトライしやすいものばかり。ちょっと便秘気味かも…とお悩みの方は是非トライしてみてくださいね。

RELATED ARTICLES

FASHIONAUG.13.2018

Nikiが着こなす KUTEAの極上シンプル

BEAUTYAUG.24.2018

人気ヘアメイク相場清志さん厳選!2018秋のツヤ肌ベースメイクアイテム

ビューティシーンをリードする人気メイクアップアーティストが、今シーズンのマストバイコスメを厳選する連載企画。今回は、リッチなツヤ肌を実現するためのベースメイクアイテムをセレクト♪