BEAUTYOCT.28.2018

いちご鼻の原因とは?なかなか治らない毛穴の黒ずみ解消方法

いちご鼻って何が原因で起こるか知っていますか?いちごのようなブツブツは、毛穴をより目立たせてしまうことになります。いちご鼻の原因や対策、日頃から気をつけるべきいちご鼻予防法についてご紹介します。
いちご鼻って何が原因で起こるか知っていますか?いちごのようなブツブツは、毛穴をより目立たせてしまうことになります。いちご鼻の原因や対策、日頃から気をつけるべきいちご鼻予防法についてご紹介します。

いちご鼻ってどういう仕組み?

大きいいちご
いちご鼻とは、鼻にいちごのようなブツブツがあるように見えることからそう呼ばれています。いちご鼻とは、毛穴の黒ずみのことを言います。鼻の毛穴にある角栓が黒くなってしまっているため、黒い点々が目立つようになります。

もともと鼻の毛穴というのは、皮脂分泌が多く角栓が詰まりやすい部分でもあります。Tゾーンのテカリに悩まされる人が多いのは、Tゾーンの皮脂分泌量が他の部分に比べると多いからです。

毛穴に詰まった角栓は、空気抵抗を受けやすく、酸化していきます。角栓は酸化することで黒ずみへと変わっていきます。

鼻の毛穴が他の部分に比べると目立ちやすいのは、皮脂分泌量が多いこと、空気抵抗を受けやすいこと、角質が溜まりやすく毛穴が詰まりやすいことが原因となっています。

いちご鼻になる根本的な原因は?

毛穴パックをしている女性
いちご鼻は、皮脂分泌や毛穴の詰まりやすさが原因となっています。では、そういった毛穴の黒ずみが起こりやすくなってしまう根本の原因とは何なのでしょうか?いちご鼻の根本的な原因についてご紹介します。

■洗顔が十分でない
いちご鼻になってしまう原因の1つは、洗顔が十分にできていないということです。鼻は最も汚れやすい部分でもあります。皮脂分泌量が多く、空気抵抗を受けて乾燥も感じやすい場所になります。

しかし鼻の形は立体的で、しっかりと十分に洗顔を行うことができていない場合があります。十分にメイク汚れや皮脂汚れを落としきれていないと、角質や皮脂が混ざりやすくなり、角栓ができやすくなります。

■皮脂の過剰分泌
いちご鼻になってしまう原因には、皮脂が大きく関係しています。元々鼻は皮脂分泌量が多いですが、様々な影響を受けやすい部分でもあります。皮脂の過剰分泌の原因は、ストレスや乾燥、ホルモンバランスの乱れなどが関係しています。

皮脂が過剰に分泌することで、角栓は作られやすくなり、毛穴は詰まりやすくなります。

■毛穴パックの過剰使用
毛穴の黒ずみが気になってしまうと、毛穴パックなどを使って角栓を取り除く習慣がある人はいませんか?ある程度の頻度で行うのであれば、問題はないといわれていますが、毛穴パックによる刺激で、鼻の角質が厚くなり詰まりやすくなります。

毛穴パックは肌に対しての刺激が大きいので、肌の防御機能が働いてしまいます。長期的に続けることで毛穴が詰まりやすくなってしまうことが考えられます。

いちご鼻になってしまった時の対策法

毛穴の黒ずみを取り除く絵
いちご鼻になってしまった時には、どういったケアをすればいいのでしょうか?いちご鼻の対策法についてご紹介します。

■洗顔で毛穴汚れを取る
毛穴の汚れがしっかりと取れていないことが原因で、いちご鼻になっていることが多いです。毛穴に詰まっている角栓を取り除くことで、黒ずみが解消されることがあります。毛穴の黒ずみには、酵素洗顔やクレイ洗顔がおすすめです。

毛穴の汚れをしっかりと落とすケアを週に1度は取り入れることで、毛穴の黒ずみが溜まりにくくなります。洗顔はしっかりと泡立てた状態で行います。濃密な泡で毛穴の中までしっかりと入り込むことを意識して洗っていきます。

手のひらでこすることはせずに、泡をクッションに見立てながら鼻の上を転がしていきましょう。

■オイルマッサージ
いちご鼻はオイルマッサージによって綺麗になることがあります。オイルを綿棒に少量乗せて、いちご鼻になっている部分にくるくると塗りこむようにマッサージしていきます。オイルをなじませていくことにより、肌が柔らかくなっていきます。

角栓が浮き上がりやすくなるので、ある程度マッサージしたらオイルをふき取り、いつも通り洗顔をすると、解消されることがあります。

いちご鼻にならないために

毛穴の汚れを洗い流す絵
いちご鼻にならないために、心がけるべきポイントについてご紹介します。

■食生活に気をつける
いちご鼻は皮脂が過剰に分泌されることで、詰まりやすくなります。皮脂の過剰分泌をさせないためには、バランスのいい食事が大切になります。炭水化物や脂質を取りすぎると、毛穴から皮脂が出やすくなります。

肌の健康に必要なたんぱく質やビタミン類を積極的に摂取して、バランスのいい食事を心がけるようにしましょう。

■ストレスを溜めない
皮脂の過剰分泌を避けるためには、ストレスを溜めないことが大切です。ストレスが溜まると自律神経やホルモンバランス、睡眠にも影響を与えます。ストレスが色々な部分に影響することで、皮脂が過剰に分泌しやすくなったり、ターンオーバーが遅れて角質が鼻に溜まりやすくなったりします。

毛穴の黒ずみを減らすためには、ストレスを溜めないような毎日を心がけるようにしましょう。

■皮脂を取りすぎない洗顔
いちご鼻になってしまった場合、酵素洗顔やクレイ洗顔がおすすめですが、それ以外は基本的に皮脂を取りすぎない洗顔を心がけていきましょう。洗顔フォームには様々な成分が含まれているものが多く、必要な皮脂まで落としてしまうことがあります。

肌が乾燥を感じると皮脂を過剰に分泌することになるので、皮脂を取りすぎることは良くありません。できればシンプルな成分で穏やかな洗浄力の固形石鹸での洗顔がおすすめです。普段は固形石鹸、週に1度は酵素洗顔などのスペシャルケアを取り入れてみるようにしましょう。
いちご鼻についてご紹介しました。いちご鼻は角栓が酸化してしまうことが原因で起こります。いちご鼻を悪化させないためにも、常に洗顔には気を配っていきましょう。落とすところはしっかりと落とし、守るところはしっかり守る、そういったケアを心がけていくことをおすすめします。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。