TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

【2017冬トレンド】ムートンライダースコーデに注目

ライダースはクールで辛口な印象だけど、ムートンライダースなら、可愛いコーデもパンツスタイルの大人めコーデでも、幅広いコーデにぴったりハマる。

ブラックカラーでカッコよく仕上げてもよし、ベージュ・ブラウン系カラーで女の子らしくほど甘く仕上げてもよし。選ぶカラーによって印象もガラッと変わるので、どのカラーがいいか悩みどころ。

今回はカラー別、ムートンライダースのコーデ術とおすすめアイテムをCHECKしましょう!

ブラックカラーの「ムートンライダース」

全体がブラックのライダースに、襟部分にホワイトのムートンが付いているだけで、顔周りがパッと明るく華やかな印象に。
合わせるトップスは、ライダースと同色系にするとまとまりが出て○
ボトムスはパンツでクールに大人っぽく引き締めよう。

ガーリーさが際立つ花柄スカートも、ムートンライダースなら甘くなりすぎず、ちょうどいいバランスを保ってくれる。
小物にふわふわな丸シルエットがかわいいバッグを持ってくると、今っぽいコーデにさらにアップデート。


【Ungrud】 フェイクムートンコート
¥17,280(税込)

丸みをおびたボリューミーなシルエットのフェイクムートンコート。
たっぷりとしたルーズなサイズ感なので、厚手のニットを中に着込んでも大丈夫。

BUY

ベージュ系カラー「ムートンライダース」

全身ベージュ系コーデでまとめて、スタイリングに統一感を。ベージュならブラックみたいに重くならず、女らしい柔らかい印象に。
小物でファーのバッグを合わせて、単調になりがちなコーデにちょっぴりアクセントを。

やさしめベージュカラーのムートンライダースなら、気品あるレディなスタイリングに仕上がるので、通勤コーデとしてもOK!
ポインテッドトゥパンプスで足元をキリッと引き締めると、より色っぽさが出ます。

ボトムスにワイドパンツを合わせると、今っぽいボリュームあるスタイリングに。ブラウンカラーのボトムスにすることで、まとまりあるコーデに。


【IENA】 Spanish Merino ブルゾン
¥172,800(税込)

リアルムートンブルゾン。 大きめのルーズなシルエットがヴィンテージライクでトレンド感のある一枚に仕上がってます。
大人なレディさが際立つように、装飾も少なめなデザインがいいですね。

BUY

今季はムートンライダースのコートが気になるところ。これ一枚で羽織るだけでトレンド感がプラスされて、幅広いスタイリングとマッチするので、コーディネートの幅が広がりそうですね。
もうすでに持っている人、これから欲しいと思っている人、ご紹介したコーデを参考に、今のコーデをアップデートしてみよう♡


RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ