BEAUTYJUL.30.2018

触りたくなる最強モテ肌に!女度上がる、ボディケアアイテム8選

夏はBBQに海に花火大会に…と、アウトドアなイベントが満載で出会いが多い季節だからこそ、いつも以上におしゃれも楽しみたいし、ボディケアも怠りたくない! 今回は、触れたくなるモテ肌が完成する、女度上がるボディケアアイテムをご紹介します。
夏はBBQに海に花火大会に…と、アウトドアなイベントが満載で出会いが多い季節だからこそ、いつも以上におしゃれも楽しみたいし、ボディケアも怠りたくない! 今回は、触れたくなるモテ肌が完成する、女度上がるボディケアアイテムをご紹介します。

いい女は、触れられ上手!スクラブで角質ケア

 

Ayako Mizunoさん(@ayako_miz)がシェアした投稿 -

肌見せが多くなる夏の時期は、触れたくなるつるつるボディに仕上げるために角質ケアを。

オーガニックバージンココナッツオイルとブラウンシュガーで作られた、ボディ用スクラブ。いつ触れても大丈夫なように、こまめに角質ケアをして、柔らかくモチモチの肌をキープさせましょう!


ブラウンシュガーボディスクラブ ¥5,400/HERBIVORE BOTANICALS COCO ROSE
 
サフラワー油やホホバ油を配合し、ビタミンや必須脂肪酸を豊富に含んだボディスクラブ。
ミントの爽やかさとマンダリンのフルーティな甘さがブレンドされた、爽快感溢れるフレッシュな香りでリフレッシュされながら、お肌の古い角質を取り除き、優しくマイルドなケアを。

ボディスクラブ GD ¥5,500/NEOM(ネオム)

近距離戦も大丈夫!お気に入りの香りを纏って。

 

星 玲奈さん(@reinahoshi1015)がシェアした投稿 -

スクラブで角質ケアをしたら、ボディークリームで肌を整える作業を。先に、肌の表面の余分なものをスクラブで落としておくことで、保湿クリームがより浸透しやすくなり、肌のもちもち感がアップします!

ネロリ・ポルトフィーノ ボディ モイスチャライザー ¥8,500/TOM FORD BEAUTY(トムフォード ビューティー)
 

@tulip___77がシェアした投稿 -

官能的なあま〜いバニラの香りで、モテの香りと話題のローラメルシエのアンバーバニラのボディークリーム。
うっとりするような濃密な香りで、すっごく癒されます。

ホイップトボディクリーム アンバーバニラ ¥5,500/ローラメルシエ

肌見せ服が多いから、デコルテのケアも忘れずに

 
キャミソールやオフショルなど、肌見せアイテムが流行中の夏のファッション。それに合わせてデコルテ部分も忘れずケアすることは、いい女になるためのマストケアです!
ハリ感が出るクリームを使って、メリハリのあるデコルテラインを。

サトウキビ由来のスクワラン配合の、全身に使える万能オイル。お風呂上りにお肌にたっぷり塗ってうるおいを補給するのに使うのがおすすめ!塗った後は全くベタつきがなく、むしろサラサラしているから夏に使うのにもぴったりです。


アボタニカル マルチプルオイル ¥4,000/abotanical
 
古来より傷の治癒に使われてきたカレンドラのオイルなら、デリケートな敏感肌の人も安心して使える、優しいオイル。

日焼けして、肌ダメージを受けたお肌を優しくうるおし、キメの整った肌に仕上げましょう。


カレンドラ マッサージオイル 100mL ¥2,600/WELEDA(ヴェレダ)

脱いでもキレイと褒められるボディに

 

akaneさん(@akane.920)がシェアした投稿 -

海水ミネラル、マリンコラーゲン、海泥などを配合し、ムダ毛を除毛するだけでなく、スベスベに整えてくれる効果も。カミソリで剃るより肌にやさしいのも嬉しいポイント。除毛した部分に塗ってから規定の時間をおいて、スポンジやボディブラシを使ってやさしく除去しましょう。


タラソボーテエピクリーム マリンブーケの香り 200g ¥2,980/ヴィーナスラボ
 

❄︎さん(@icecreamplanet)がシェアした投稿 -

肌の上を転がりながら移動距離を自動で感知する「インテリジェントローラー」を搭載で、素早く全身のムダ毛ケアが完了。さらに、肌色を読み取って適正な出力レベルを自動で判別するオートモードを新たに搭載で、肌にやさしくお手入れが可能です。

クリニックやサロンに通うのが苦手な人は、最新のセルフ光脱毛グッズを味方にしてみるのも○


レイボーテRフラッシュPLUS ¥58,000/ヤーマン

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。