FASHIONSEP.08.2018

ボーイッシュコーデのコツは?男ウケも良いコーデの作り方

トレンドのボーイッシュコーデにしたいけれど、どうすれば「ボーイ」のテイストを取り入れられるか悩んだことはありませんか。また、大人の女性は「ボーイッシュ=幼い印象」ととらえてしまい敬遠することも。そこで今回は、いつもの着こなしを少し工夫するだけでできる、大人のボーイッシュコーデをご紹介します。
トレンドのボーイッシュコーデにしたいけれど、どうすれば「ボーイ」のテイストを取り入れられるか悩んだことはありませんか。また、大人の女性は「ボーイッシュ=幼い印象」ととらえてしまい敬遠することも。そこで今回は、いつもの着こなしを少し工夫するだけでできる、大人のボーイッシュコーデをご紹介します。

ボーイッシュコーデのコツはほどよい「甘さ」

ボーイッシュコーデ
ボーイッシュコーデのコツは、メンズライクななかに女性らしさ「甘さ」を程よく残すこと。クールな色やハードな素材感のアイテムを取り入れつつも、アクセサリ―などで華やかさを取り入れるのがおすすめです。

また、ヘアスタイルはあえて可愛らしくするなど、ギャップから生まれる魅力もボーイッシュコーデのコツです。

ボーイッシュコーデ(1)春はトレーナーを取り入れて

ロゴトレーナーのコーデ
春のボーイッシュコーデに取り入れたいのが、トレーナー。裏毛素材のふっくらとした素材感がどこか懐かしく可愛らしいアイテムです。

大人コーデに仕上げるなら、幼くならないよう、グレーやネイビーなどシックな色合いを選びましょう。デニムをロールアップして軽やかに着こなすのがおすすめです。

キャップやスニーカーで、春らしいパステルカラーをプラスするとシーズンムードたっぷりに。

ボーイッシュコーデ(2)夏はホワイトTシャツがマスト

ボーイッシュコーデ夏
夏のボーイッシュコーデに欠かせないのが、ホワイトTシャツ。ワイドなチノパンやデニムに合わせてメンズライクに着こなしたいですね。

ホワイトTシャツは、着こなし次第でボーイッシュにも女性らしいコーデにも使える優れもの。ロゴ入りならよりクールに仕上がります。

ボーイッシュコーデ(3)秋はチェック小物でトラッドに

赤チェックストールのコーデ
秋は、ボーイズデニムと薄手のニットでつくるベーシックコーデにチェック小物をプラス!

足もとはハイカットスニーカーで、スポーティに仕上げるのがトレンドです。ほんのりトラッドなボーイッシュコーデを楽しむなら、お試しあれ。

ボーイッシュコーデ(4)冬はレイヤードでおしゃれ度アップ

レイヤードスタイル
冬は、レイヤードスタイルでボーイッシュコーデを楽しんでみてはいかがでしょう。

例えば、ざっくりとしたオーバーサイズのニットに、ボリュームのあるダウンを合わせたあったかコーデ。カットオフデニムでハード感をプラスすればクールな着こなしになりますね。

ボーイッシュコーデ(5)髪型には女性らしさを

お団子にしたコーデ
ボーイッシュコーデで悩むのは、髪型ではないでしょうか。ショートカットやボブも素敵ですが、ロングヘアでもボーイッシュコーデにぴったりの髪型はつくれます。特におすすめのアレンジがお団子ヘア。緩くふんわりとしたお団子に仕上げるのが、今っぽさのポイントです。

基本の作り方は簡単。高い位置でポニーテールにして、ゴムを隠すように髪を巻き付けていき、崩れないようピンで留めれば出来上がりです。おくれ毛を出したり、くしゅっとしたお団子をつくったりとアレンジは自在。

ぜひ、ボーイッシュコーデにはお団子ヘアを合わせてみてください。

ボーイッシュコーデ(6)ぽっちゃりさんも大丈夫!スタイルアップのコツ

ゆるシルエットのコーデ
ちょっぴりぽっちゃりさんも、ボーイッシュコーデは楽しめます。ゆるっとしたシルエットでまとめたコーデなら、気負いなく取り入れやすいのではないでしょうか。

例えば、カジュアルなハリ感のあるベージュスカートに、オーバーサイズのボーダートップスをIN!ウエストをINすることで、スタイルアップ効果も期待できます。仕上げにキャップをかぶれば、今っぽく。

ボーイッシュコーデ(7)パーカーは必須アイテム

パーカーのコーデ
ボーイッシュコーデに欠かせないアイテムが、パーカー。首周りを華やかにしてくれるフードは、レイヤードスタイルでもアクセントになります。
ビッグサイズのパーカーにスキニーパンツを合わせてダークカラーで揃えれば、クールな大人の雰囲気が漂います。

ボーイッシュコーデ(8)男性ウケを狙うなら小物で可愛らしさをプラス

小物を使ったボーイッシュコーデ
ボーイッシュコーデで男性ウケを狙うなら、華奢感を強調するだぼっとしたシルエットのコーデにアクセサリーで可愛らしさをプラス。

メンズサイズのロンTにワイドチノパン、レザーシューズを合わせて、おじさま風に仕上げるのもおしゃれです。付け衿で首元にきちんと感をプラスすれば、端正なボーイッシュコーデに。

ボーイッシュコーデ(9)女性ウケを狙うならとことんクールに

クールなコーデ
女性ウケの良いボーイッシュコーデを目指すなら、とことんクールさにこだわりましょう。潔くロゴ入りTシャツにストレートデニム、サングラス、迷彩柄小物とメンズライクにこだわったアイテム選びを。女性も一目置く、クールなカジュアルコーデに仕上がります。
トレンドのボーイッシュコーデは難しいと思われがちですが、コツさえつかめば大丈夫。普段のスタイルにメンズライクなクールさを意識するだけで楽しめます。「カジュアル過ぎるから……」とトレーナーやパーカーなどに抵抗がある人は、アクセサリーをプラスすると大人コーデにシフト。ぜひ試してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。