FASHIONFEB.24.2019

ネイビー×ピンクって相性いいの?組み合わせのコツやおすすめコーデ

「大人っぽさも残しつつ、女性らしさもアピールしたい」そんな女性の願いを叶えてくれるのが、ネイビー×ピンクのコーデ。意外にも合わせやすく、“大人可愛い”を叶えてくれます。そこで今回は、組み合わせのコツやコーデをご紹介します。
「大人っぽさも残しつつ、女性らしさもアピールしたい」そんな女性の願いを叶えてくれるのが、ネイビー×ピンクのコーデ。意外にも合わせやすく、“大人可愛い”を叶えてくれます。そこで今回は、組み合わせのコツやコーデをご紹介します。

ネイビー×ピンクの相性っていいの?

ピンクトップス×ネイビースカート
年を重ねるにつれ、服装も大人っぽさを重視した組み合わせになっていく女性も多いようですが、その中にも「可愛らしさ」や「華やかさ」を添えたいときはありませんか?

そのときに活躍してくれるのが、ピンクのアイテム。
ネイビーの知的で上品なコーデにピンクをプラスすることで、パッと明るくなり、大人可愛いコーデを叶えることができるのです。

初心者さんでも取り入れやすいネイビー×ピンクコーデのポイントは3つあります。

■ネイビー×ピンクコーデのポイント
・濃いめのピンクは小さい面積から取り入れてみる
・大人っぽさ重視ならくすみ感のあるピンクや淡いピンクを選ぶ
・ネイビー多めで知的に、ピンク多めで華やかになるので、どちらを優先するか考える


実は相性の良いカラー同士なので、オフィスやデートでも活躍してくれますよ!

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【1】春は派手ピンクでコーデを明るく見せる

ピンクのバッグ×ネイビースーツ
春こそ取り入れたいのが、パキッと映えるピンクカラー。
トップスやボトムスで取り入れることは難しくても、バッグやパンプスのような小さな面積なら取り入れやすく、おしゃれコーデにしてくれます。

ネイビーのセットアップやスーツスタイルに合わせれば、仕事のできるかっこいい女性になれるでしょう。

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【2】大人カジュアルなオールインワンスタイル

オールインワン×ピンクニット
ネイビーのオールインワンに、ピンクのインナーを合わせれば、大人カジュアルな春コーデに。
ネイビーが多めになっているので、甘くなりすぎずキレイめに着こなすことができます。

淡いピンクで、春らしい優しげな雰囲気もアピールしてみて!

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【3】ピンクの花柄パンツを春コーデにオン

オフショルトップス×花柄パンツ
春は花柄のパンツやスカートを取り入れて、華やかに見せるのも素敵です。
ネイビーのトップスで上品さをプラスすれば、大人の女性でも取り入れやすいバランスになります。

足元はパンプスで引き締めて、大人のこなれた着こなしをアピールしてみて!

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【4】夏はシンプルにTシャツ×ロングスカート

Tシャツ×ロングスカート
夏はシンプルにTシャツとロングスカートの組み合わせが女性らしくて、可愛い!

ネイビーならTシャツでもきちんと感を出してくれるので、ピンクのロングスカートにインしてみて。
ピンクの面積が広いので華やかになり、デートコーデにもぴったりです。

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【5】シャツにキレイめパンツを合わせる

シャツ×ネイビーパンツ
淡いピンクのシャツなら、春から夏にかけてサッとコーデに取り入れることができます。

キレイめなネイビーのパンツを合わせれば、オフィスコーデにもぴったりなきちんとコーデに。
シャツは羽織りものとしても使えるので、タンクトップの上から羽織るのも◎。

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【6】ピンクボトムスで大人ガーリーな着こなしへ

ネイビーのキャミ×ピンクのパンツ
夏は涼しげなコーデをしたいので、トップスは思い切ってキャミソールにシフト。
ピンクのボトムスを合わせながら、ネイビーでコーデを引き締めれば、大人ガーリーな夏コーデになります。

サンダルや麦わら帽子など、夏らしい小物アイテムでコーデを盛り上げてみて!

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【7】秋は深みのあるピンクをチョイス

ピンクブラウス×ネイビースカート
秋は深みのあるピンクトップスをチョイスするのがおすすめ。
濃さがあっても、ネイビーが落ち着いた雰囲気にしてくれるので、パーティーにも馴染む華やかさと上品さを両立してくれます。

スカートを選ぶなら、ひざより下の丈にして、大人っぽさ重視でいきましょう。

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【8】フェミニンなアイテム同士を合わせる

ピンクカーディガン×ネイビースカート
ピンクのカーディガンと、ネイビーのふんわりスカートを合わせたコーデなら、大人フェミニンな着こなしが楽しめます。

カーディガンはボタンを閉めて、トップスのように着こなすのがおしゃれ!
ショートブーツやファーバッグを合わせて、季節感を出していくといいですよ。

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【9】ピンクニットはネイビーパンツで引き締める

ピンクニット×ネイビーパンツ
秋になると取り入れたくなるニットも、女性らしいピンクカラーをチョイス。
ネイビーのスカートでリラックス感のある着こなしにしてもいいですが、キレイめパンツで引き締めればお仕事モードに変身できます。

パンプスやバッグは黒で統一することがおすすめです。

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【10】冬はピンクのスカートで重たさ回避

ネイビーニット×ピンクスカート
暗くなりがちな冬コーデでも、ピンクカラーが活躍してくれます。

厚手のネイビーニットも、ピンクのスカートを入れればあっという間に華やかなコーデへ。
ネイビーとピンクの組み合わせなら、きちんと見えと女性らしさ絶妙なバランスで両立してくれます。

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【11】ネイビーワンピースにピンクコートを羽織る

ワンピース×ピンクコート
冬に欠かせないコートは、合わせやすいネイビーを選んでしまいがちですが、イメチェンを狙うならピンクもアリ!

ネイビーのロングスカートをメインに、ピンクのコートをサッと羽織ればこなれ感のある着こなしへ。
くすみ感のあるダスティピンクでロング丈なら、大人の女性も取り入れやすいです。

ネイビー×ピンクを楽しむコーデ術【12】ベージュのトレンチコートでバランスを整える

ネイビーブラウス×ピンクのロングスカート
ネイビー×ピンクコーデに慣れていないなら、ベージュやグレーのような中間色でバランスをとるのも◎。

トレンチコートやチェスターコートのようなキレイめのロングコートがおすすめです。
トップスはインして、上下にメリハリをつけましょう。
ネイビー×ピンクのおすすめコーデをご紹介しました。
ネイビーの上品さも、ピンクの可愛らしさも欲張れるコーデができるので、ぜひ気になった組み合わせを参考に、大人可愛いネイビー×ピンクコーデを楽しんでみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6