LIFESTYLE
MAR.23.2020

恋愛がめんどくさいと思う原因は?結婚したい場合の対処法もご紹介

恋愛がめんどくさいと思う原因は?結婚したい場合の対処法もご紹介 恋愛がめんどくさいと思う原因は?結婚したい場合の対処法もご紹介

忙しい大人女子の心の支えになってくれる彼氏ですが、近年は恋愛がめんどくさいという人も男女問わず増えています。今回は、恋愛がめんどくさいと思う原因や対処法をご紹介します。

恋愛がめんどくさいと思う人は少なくない

カップルのケンカ

毎日忙しい社会人の女性達ですが、仕事だけでなくプライベートも充実させたいと考える人は多いですよね。

特に、アラサー世代の結婚適齢期とされる大人女子にとっては、恋愛は、人生の伴侶を見つける大事な関心事です。

しかし、近年は、さまざまな理由から、恋愛に興味が持てず、恋愛に対して積極的になれない人が男女問わず増えています。

また、「恋愛はめんどくさいけれど、結婚はしたい」という婚活世代ならではの悩みを抱えている人も少なくありません。

そこで今回は、恋愛をめんどくさいと思う人の特徴や原因、恋愛はめんどくさいけど結婚したい人の心理、恋愛がめんどくさい場合の対処法をご紹介します。

恋愛がめんどくさいと思う人の特徴や原因

恋愛がめんどくさい女性

■自分のペースを乱されたくない

恋愛は、片思いや両思いの相手が存在していますので、必ずしも自分の思うように物事が進むわけではありません。

片思いの人の場合は「あの人は自分の事をどう思っているんだろう」とモヤモヤした気持ちを抱えたり、相手の言動に一喜一憂して振り回されることもあります。

両思いになったとしても、連絡の頻度やデート、二人の価値観などについて、必ずしもカップル間で意見が合うわけではなく、時にはケンカになることもあります。

恋愛をめんどくさいと思う人の中には、そのように恋愛相手に自分のペースを乱されたくないという思いが強いことから、恋愛に対して後ろ向きになっていることが多いですね。

メイクやファッションに興味のない方は、相手に良く思われるために、おしゃれをしたり、ダイエットをするのが億劫という方もいます。


■仕事やプライベートが充実している

また、仕事やプライベートが充実している人は、恋愛をめんどくさいと思う人も少なくありません。

恋愛に時間やお金を費やすくらいなら、仕事や好きな事にお金や時間を使いたいと思っている人ですね。

趣味に夢中になっている方や、交友関係が広く友達と過ごす時間を大切にしている方も恋愛を煩わしいと思うこともあります。


■過去の恋愛経験が原因

高校生や大学生、専門学校生の時は、恋愛に夢中になっていた人でも、過去の恋愛でトラブルに遭ったり、辛い経験をしたことで、恋愛に対して興味がなくなったり、恋愛をめんどくさいものと思うようになったケースもありますね。

特に、浮気やDVなどの辛い失恋を経験した方は、「もう二度とあんな辛い思いをしたくない」「どうせカップルで円満に過ごせる時間は短い」という思いが強く、恋愛をすること自体が面倒で価値がないとネガティブになっていることもあります。


■人とコミュニケーションを取るのが苦手で一人が好き

また、恋愛をめんどくさいと思う人の中には、人とのコミュニケーションが苦手で、一人で過ごす方がリラックスできて楽しいという人もいます。

他人と長時間一緒にいると、気を使いすぎたり、相手に合わせようとして疲れてしまったり、気を使うこと自体が面倒で、人と深く交わったり、恋愛を避けているケースもありますね。


■アイドルやアニメにハマっている

恋愛をめんどくさいと思っている方の中には、アイドルやアニメなどにハマっており、「理想の恋愛」や「理想の男性像」が出来上がっている人も少なくありません。

自分の思い描いているような理想の男性が周りにいない場合は、恋愛に対して興味が持てません。

また、実際の恋愛は、理想通りに行かないことも多いですよね。「理想通りにならずに苦しい思いをする位なら恋愛はしなくてもいい」と考えている方も恋愛を遠ざけやすいですね。

恋愛がめんどくさいと思う場合の対処法

カップル

■恋愛がめんどくさいと思う理由を整理

恋愛がめんどくさいと感じている方は、まずは「自分が恋愛をめんどくさいと思う理由」をリストアップしてみましょう。

リストにすることで、気持ちが整理されますし、自分がどのような恋愛だったら心地よく過ごせるかということも気づくことができます。


■同じ価値観の男性を探す

そして、恋愛がめんどくさいと思う理由を元に、できるだけストレスなく付き合えるような相手を探してみましょう。例えば、「仕事に全力投球したい」ということが恋愛の妨げになっているなら、同じように仕事を頑張りたい男性や、デートの頻度が少なくても平気な男性を選びましょう。

「趣味に時間やお金を使いたい」というのが恋愛に前向きになれない理由の場合は、趣味を一緒に楽しめるような男性でしたら、彼氏として上手く付き合っていきやすいですね。

仲良くなってきた男性には、あらかじめ自分の理想の恋愛観を話しておくと、付き合ってから「こんなはずじゃなかった」というギャップでトラブルになるのを防ぐことができます。

今現在出会いがない方は、まずは出会いの場に足を運んでみて、男性とコミュニケーションを取ることから始めてみましょう。


■恋愛のメリットも再確認

恋愛がめんどくさいと感じる人の中には、恋愛に対してネガティブなイメージを持っている方は多いものです。

ネガティブなイメージを持っている事に対しては、誰でも後ろ向きになってしまうものです。

したがって、「ドキドキワクワクして毎日が楽しくなる」「心の支えになってくれる人ができる」「結婚相手となる男性を見つけることができる」など、恋愛のポジティブな面にも目を向けることは大切ですね。

恋愛映画やドラマを見て、恋愛の良さを再確認するのもおすすめです。

恋愛はめんどくさいけど結婚したい人の心理

恋愛がめんどくさいけど結婚したい女性

「恋愛はめんどくさいけど結婚したい」という方は、男女問わず少数ではありません。


■焦り

結婚適齢期のアラサー世代は、周囲が結婚をし始める時期です。また、家族や友達、職場など周囲の人から「彼氏いるの?」「結婚しないの?」というプレッシャーを感じて、結婚に対して焦る方は多いですね。


■結婚までたどり着けるのか不安

また、恋愛は、円満に付き合っている時期もあれば、倦怠期に入ったり、どちらかの気持ちが冷めたりすることもあり、結婚までの道のりは険しいものです。

いざ彼氏と結婚したいと思っても、彼氏がなかなかプロポーズをしてくれなかったり、周囲に反対されたり、タイミングが合わなかったりと、スムーズに運ばないこともありますし、時には破局することもあります。

そのような、山あり谷ありの恋愛に振り回されたり、傷ついたりせずに、結婚というゴールにたどり着きたいと思う人も少なくありません。

その他にも、好きな人を見つけて、アプローチをして付き合い、絆を深めて結婚するという一連の流れが遠い道のりに見え、恋愛自体がめんどくさくなっている方もいますね。

恋愛はめんどくさいけど結婚したい場合の対処法

恋愛がめんどくさい女性

■結婚を意識しすぎず交友関係を広げる

恋愛はめんどくさいけど結婚したいというのは、悪い事ではありません。しかし、結婚生活は長く、時にはトラブルもあります。

そのような時に、夫婦で支え合えるのは、お互いに愛情があるからこそです。

したがって、恋愛がめんどくさいと思っている方も、まずは結婚することをゴールだと思わず、男性との出会いの場に足を運び、交友関係を広げてみましょう。自分と恋愛観や結婚観が似ている、気の合う男性と出会える可能性はあります。

また、恋愛は理屈ではありませんよね。男性とコミュニケーションを取っている間に、理想とはかけ離れた人に惹かれる可能性もあります。一度相手を好きになってしまえば、めんどくさいという気持ちよりも、好きな相手の傍にいたいという気持ちが上回り、恋愛を楽しめる方は多いですよ。

中には、「この人だ」と運命を感じる男性を見つけたら、思い切って短期間で結婚したという方もいますよ。


■尊敬できるパートナーを見つける

ただし、「恋愛と結婚は別」という言葉があるように、幸せな結婚生活を送るためには、恋愛と結婚を切り離すことも間違いではありません。実際、恋愛をせずに結婚する方も少なくありません。恋愛をせずに結婚して幸せになっている女性も多いですよね。

しかし、結婚相談所や婚活アプリで、学歴や年収、職業などの条件が理想通りの男性であっても、病気になったり、財産や仕事を失うこともあります。また、仕事をリタイアした後の老後も、夫婦二人で過ごす長い期間です。

したがって、恋愛をせずに結婚する場合でも、結婚相手のスペック以外に尊敬できる部分があると、結婚生活でトラブルが起きた時に、互いに支え合って乗り越えることができます。

また、尊敬できる夫と一緒に過ごしていく中で、信頼関係を築き、恋愛感情が芽生えることも珍しくありませんよ。

恋愛をめんどくさいと思う理由や心理は、人によって異なります。恋愛には、トラブルが付き物ではありますが、それ以上の幸せや楽しさを感じることができるものでもあります。結婚したいけれど恋愛は面倒と感じている方でも、自分の価値観に合う男性と巡り合えば、円満に長く付き合っていくことができます。まずは出会いの場に足を運んでみてくださいね。