BEAUTYAUG.13.2019

カジュアルな髪型もおしゃれに決める!レングス別や簡単アレンジ

コーディネートと髪型のバランスってあまり意識しないかもしれませんが、とっても重要なポイントです。フェミニンコーデや華やかコーデなら意識するでしょうが、デイリーコーデのカジュアルスタイルにはどのような髪型が似合うのでしょうか。
コーディネートと髪型のバランスってあまり意識しないかもしれませんが、とっても重要なポイントです。フェミニンコーデや華やかコーデなら意識するでしょうが、デイリーコーデのカジュアルスタイルにはどのような髪型が似合うのでしょうか。

カジュアルコーデに似合う髪型ってどんな髪型?

ポニーテールの女性
カジュアルなコーデが好みの女性や、のんびりした休日を過ごしたいときにおすすめなのが、カジュアルな髪型です。

ビシッと決めすぎない、程よく抜け感のある髪型が特徴で、どこかリラックスした雰囲気も漂うのがカジュアルな髪型の魅力になります。
しかし何となくイメージは分かるものの、「具体的にどんな髪型がカジュアルなの?」と思う女性もいるはず。

そこで今回は、カジュアルコーデやラフなコーデにぴったりな髪型をレングス別にご紹介します。
簡単なアレンジもご紹介するので、気になった髪型はどんどん試して、コーデと髪型のトータルバランスを意識しておしゃれ度をアップしていきましょう。

カジュアルな髪型カタログ【1】ショートヘアは毛先に束感を作る

ショートヘアの女性
ショートヘアは、比較的に簡単なセットをするだけで十分カジュアルな髪型にすることができます。
特におすすめなのは、程よく束感を作ったショートヘア。

毛先を中心に毛束を作りながら動きを出すだけで、おしゃれでこなれた雰囲気を演出できますよ。

カジュアルな髪型カタログ【2】ボブヘアは切りっぱなしや外ハネにする

ボブヘアの女性
ボブヘアも基本的にカジュアルコーデによく合う髪型の一つです。
ストレートでもいいのですが、よりカジュアルに見せたいときは、切りっぱなしボブか外ハネボブにするといいですよ。

毛先がツンッと跳ねるだけで可愛らしさを抑えて、よりカジュアルに見せてくれます。

カジュアルな髪型カタログ【3】ミディアムヘアはゆるめのパーマでさり気ない動きを出す

ミディアムヘアの女性
ミディアムヘアをカジュアルな髪型にしたいのなら、毛先を中心にゆるめのパーマをかけましょう。
ごくわずかな動きが、おしゃれに見せながらカジュアルなムードも漂わせてくれます。

アンニュイな雰囲気がとっても魅力的ですよ。

カジュアルな髪型カタログ【4】ロングヘアはラフウェーブで決まり

ロングヘアの女性
セミロングやロングヘアの女性なら、ラフなウェーブをかけてカジュアルな髪型にしてみましょう。
ラフなウェーブが脱力感を演出してくれますし、外国人風の雰囲気を狙うこともできます。

シンプルに耳にかけて、リラクシーなコーデと髪型を楽しんでみて!

カジュアルな髪型カタログ【5】ボブヘアのミニポニーテール

ボブヘアのポニーテール
アレンジを加えてカジュアルな髪型にするなら、定番のポニーテールがgood。
ボブヘアの女性なら、ちょこんとしたポニーテールを作るだけでOK!

ざっくりまとめることで、よりカジュアルさを引き立てることができますよ。
まとめられなかった髪は、あえてそのまま流しておきましょう。

カジュアルな髪型カタログ【6】ミディアム~ロングヘアはローポニー

ローポニーテール
しっかりまとめることができるミディアム~ロングヘアの場合も、ざっくりと低めの位置でポニーテールを作ってみてください。

このとき、ただざっくりまとめるよりも、両サイドの髪でねじり編みやロープ編みをしてアレンジを加えることがおすすめです。
大人カジュアルに決まるだけでなく、おしゃれ度も増します。

カジュアルな髪型カタログ【7】ざっくり作ったお団子ヘア

お団子ヘア
ポニーテールもカジュアルで素敵ですが、もっとリラックス感のあるカジュアルな髪型にするなら、お団子ヘアもおすすめです。

手ぐしでざっくり髪を集めながら、程よく後れ毛を残すことがポイント!
あとはポニーテールを作るように結びながら、輪っかを作って毛先を留めてみてくださいね。

カジュアルな髪型カタログ【8】ボブヘアでもできるハーフアップお団子

ハーフアップお団子
ボブやミディアムヘアなら、お団子ではなくハーフアップのお団子にするのもおすすめです。
ハーフアップは上品なイメージが強い髪型の一つですが、ラフなお団子にすることでカジュアルさをプラスすることができるんですよ。

ハチあたりで髪を上下に分けたら、上の髪でラフな輪っかを作ってお団子にしましょう。

カジュアルな髪型カタログ【9】簡単にできる編み下ろしスタイル

編み下ろしヘア
もう少し手を加えたアレンジで、カジュアルな髪型を作るなら編み込みのダウンスタイルはいかがですか?

ラフなウェーブヘアをベースに、ざっくり髪をまとめたら一度くるりんぱをします。
あとは毛先まで三つ編みを繰り返し、仕上げに編み込み部分をほぐしてあげるといいですよ。
ニュアンスのある大人のリラックススタイルに早変わりです。
カジュアルなコーデにぴったりなおすすめの髪型をいくつかご紹介しました。決めすぎない抜け感が独特の雰囲気を演出してくれるので、いつものカジュアルコーデがおしゃれに決まること間違いなしです。デイリー使いができる便利な髪型ですので、ぜひ気になったカジュアルスタイルにチャレンジしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!