BEAUTYNOV.03.2018

クレンジングの種類の特徴は?選び方や使い方・おすすめ商品も

クレンジングには、どのような特徴があるのか知っていますか?自分のメイクや肌質に合ったクレンジングを使うことで、肌を労わることができます。クレンジングの種類や特徴、使い方や選び方などご紹介します。
クレンジングには、どのような特徴があるのか知っていますか?自分のメイクや肌質に合ったクレンジングを使うことで、肌を労わることができます。クレンジングの種類や特徴、使い方や選び方などご紹介します。

クレンジングの種類

オイルクレンジングと洗顔料
クレンジングには様々な種類のものがあります。それぞれのクレンジングの特徴についてご紹介します。

■オイル
クレンジングオイルは、クレンジングの中で最も洗浄力が高いといわれています。油分でできているメイクとのなじみが良く、ウォータープルーフのメイクを落とすのに最も優れています。

■ジェル
クレンジングジェルは、厚みと弾力のあるテクスチャーが特徴的なクレンジングです。肌への摩擦を抑えながら化粧を落とすことができます。メイク落ちはウォータープルーフのアイテムも比較的落としやすいです。

■リキッド
クレンジングリキッドは、水ベースでできているクレンジングです。べたつきが少なく、ふき取りタイプのクレンジングが多いです。メイクは比較的ウォータープルーフでも落としやすいです。

■クリーム
クレンジングクリームは、クリーム状のクレンジングです。マッサージクリームとしても使用することができます。肌に摩擦が起きにくい特徴があります。メイク落ちは、ウォータープルーフアイテム以外は、しっかりとなじませていくことで落とすことができます。

■ミルク
クレンジングミルクは、乳液状のクレンジングです。クレンジングの中では最も肌に優しいといわれています。肌に優しいかわりにメイク落ちはマイルドで、ナチュラルメイクの人に向いています。

色々な種類のクレンジングの選び方

クレンジングに使うアイテム
クレンジングには様々な種類のものがあります。それぞれに特徴がありますが、どういったことに注目しながら選べばいいのか、クレンジングの選び方についてご紹介します。

■洗浄力
クレンジングは種類によってそれぞれ洗浄力が違います。最も洗浄力が高いアイテムがオイルクレンジングで、最も洗浄力が穏やかなのがミルククレンジングです。ウォータープルーフのアイテムも一気に落としたいという場合は、オイルやジェルなどの種類を選ぶようにすると良いでしょう。

■肌への優しさ
クレンジングは、洗浄力が高ければ高いほど、肌への負担が大きくなると言われています。そのため、オイルクレンジングは必要な皮脂も洗い流してしまうとも言われています。肌への優しさを考えているのであれば、おすすめはミルククレンジングです。

肌が敏感な人や乾燥が酷い人は、なるべくミルククレンジングやクリームクレンジングを選ぶようにしましょう。

■お風呂で使えるか
クレンジングの中には、お風呂の中で使えるものと使えないものがあります。オイルが含まれているクレンジングには、乳化が必要になります。クレンジングの乳化は水を付けたことで反応するようにできているので、濡れた手で使ってしまうと、乳化がうまくいかずメイクがなじまなくなってしまいます。

お風呂で使う場合は、濡れた手でも使えるクレンジングを選ぶようにしましょう。

クレンジングの使い方

洗顔している女性
クレンジングには様々な種類がありました。クレンジングの使い方として、押さえておきたいコツについて、ご紹介します。

■量は多めに使う
クレンジングを行う時に、少ない量でなじませると肌に対して摩擦になることがあります。クレンジングは、規定の量よりも少しだけ多めの量を使うと、肌への負担を減らすことができます。

■素早く行う
クレンジングは肌にかかる負担がどのスキンケアよりも大きいです。いくら肌に優しいクレンジングを使っていたとしても、長時間肌の上に乗せることはあまり良くありません。クレンジングにかかる時間を短縮しながら、かつメイク汚れの落とし忘れがないように、クレンジングの洗浄力を考慮しながら、選ぶようにしましょう。

■オイルタイプは乳化する
オイルが入っているクレンジングは、乳化をしてメイクとクレンジングをなじませる必要があります。顔全体にクレンジングをなじませたら、手のひらに少量の水を取って、肌になじませます。

クレンジングが白っぽくなったら、乳化ができている合図です。しっかりと乳化してからぬるま湯で洗い流すようにしましょう。

おすすめのクレンジング【1】Attenir(アテニア) スキンクリア クレンズオイル アロマタイプ

アテニアのクレンジング
Attenirのスキンクリアクレンズオイルアロマタイプは、くすみの原因である肌ステインまで落とすオイルクレンジングです。4つのオイル配合で、潤いを保ちながら洗い上げます。滑らかに伸びるテクスチャーで、リラックスできるアロマの香りが特徴的です。
Attenir スキンクリア クレンズオイル アロマタイプ 175ml / ¥1,832

おすすめのクレンジング【2】無印良品(むじるしりょうひん) マイルドジェルクレンジング

無印のクレンジング
無印良品のマイルドジェルクレンジングは、肌に素早くなじむジェルタイプのクレンジングです。潤い成分として、あんず果汁と桃の葉エキスが配合されています。デリケートな肌にも使用することができる低刺激処方です。
無印良品 マイルドジェルクレンジング / ¥750

おすすめのクレンジング【3】COVERMARK(カバーマーク) トリートメント クレンジング ミルク

カバーマークのクレンジング
COVERMARKのトリートメントクレンジングミルクは、美容液成分を89%配合したミルククレンジングです。しっとりした洗いあがりが特徴です。洗浄力と保湿力を両立したクレンジングです。
COVERMARK トリートメント クレンジング ミルク / ¥3,240
クレンジングの種類についてご紹介しました。クレンジングは自分の肌に合ったものを選ぶことと、自分のメイクをしっかりと落とすことができることが大切です。自分の肌やメイクの濃さを見ながら、肌への負担を最小限に済ますことができるクレンジングを探してみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。