FASHIONMAY.04.2019

スウェットデニムは優秀ボトム!楽ちんなのにおしゃれなコーデご紹介

パッと見はデニムなのに、伸縮性があって履き心地抜群のスウェットデニム。楽ちんなのにおしゃれ見えする優秀なレディースボトムで、季節に合ったコーデを完成させましょう。
パッと見はデニムなのに、伸縮性があって履き心地抜群のスウェットデニム。楽ちんなのにおしゃれ見えする優秀なレディースボトムで、季節に合ったコーデを完成させましょう。

スウェットデニムの特徴

 
見た目はデニムの風合いでありながら、素材は裏毛がついたスウェット地のボトム。「カットデニム」「デニム風スウェット」とも言われます。

デザインはまさにスウェットそのもの。ウエストはゴムで調節できるようになっている楽ちんデザイン。裾はリブ素材で絞ってあるタイプや、ほぼデニムと同じデザインもあります。

デニムは締めつけやゴワつきが気になるという方も、ほど良いフィット感で動きやすいスウェットデニムなら快適さをキープ!

タイトなスキニータイプから、太ももに余裕があるジョガータイプまで、自分好みのデザインを選んでデイリーコーデに役立ててください。

スウェットデニムのおすすめコーデ【1】春はロングカーディガンを羽織って細長シルエットに

ロングカーディガン×スウェットデニム
春っぽいニットのロングカーディガンは、細長いシルエットを作る華奢見えアウター。スウェットデニムの裾をロールアップしてヒールを履けば、さらにスタイルアップします。

ほど良く色落ちしたデニム感とベージュのカラーリングは、相性抜群!インナーのTシャツはショート丈にして、スウェットデニムの紐をチラ見せするのがこなれポイントです。

スウェットデニムのおすすめコーデ【2】シャツをウエストインして軽やかな春コーデに

シャツ×スウェットデニム
意外にもスウェットデニムによく合うのが、シンプルなシャツです。どうしてもカジュアル寄りになるスウェットデニムのコーデに大人っぽさを取り入れてくれます。

キャップやスニーカーを投入しても、大人見えをキープ。襟を少々抜き気味に着るのが、トレンドコーデを作るテクニックですよ。

スウェットデニムのおすすめコーデ【3】涼しげなストライプトップスで夏の大人カジュアルに

ボーダーTシャツ×GU(ジーユー)のデニムスウェットイージーパンツ
スウェットデニムといえば、メンズ、レディース共に人気があるのが「GU(ジーユー)」のデニムスウェットイージーパンツ。ほど良くフィットするサイズ感も受けています。

せっかくのきれいなラインをアピールしたいので、トップスはインするのが基本。大人見えを狙うなら、シンプルなストライプTシャツを合わせて、クラッチバッグをアクセントに加えましょう。

スウェットデニムのおすすめコーデ【4】黒アイテムと合わせて女性らしい夏コーデに

黒Tシャツ×デニムスウェットパンツ
インディゴカラーのスウェットデニムは、ダメージデニムと同じようなコーデを楽しむことができます。デニムとの違いは、はずしアイテムとして使えるところ。

黒いタンクトップとサンダルを合わせれば思いきりクールなコーデに仕上がるはずが、スウェットの質感で柔らかさがプラスされて女性らしさがアップします。

スウェットデニムのおすすめコーデ【5】春夏はケーブルニットで爽やかなコーデに

ニット×スウェットデニム
明るめブルーのスウェットデニムは、春夏のオフコーデに大活躍。クリアな白のニットトップスと合わせて、色味で爽やかな表情を完成させましょう。

異素材の組み合わせは、おしゃれ感をアップさせる裏技!スウェットパンツの場合は、ニットやリネンなどの真逆の雰囲気を持つ素材とのコーデがおすすめです。

スウェットデニムのおすすめコーデ【6】秋はライダースジャケットを羽織ってハンサムコーデに

ライダースジャケット×スウェットデニム
秋の定番ライダースジャケットですが、スウェットデニムにはあえてベージュをチョイスしてハードな雰囲気を和らげるのがポイント。

特にダメージ感のあるスウェットデニムには、女性らしさが必要です。きれいカラーのローヒールも、アクセントとして効果的ですね。

スウェットデニムのおすすめコーデ【7】モノトーンカラーとのコーデで落ち着き感プラス

スウェットデニム×ボーダーカーディガン
トップスのカラーリングを黒、白、グレーのモノトーンでまとめれば、スウェットデニムのカジュアル感が軽減されます。

スニーカーやトートバッグを加えても、子供っぽく見えないのが嬉しいですね。アウターをオーバーサイズにして、ボトムの細見えを狙うのも真似したいテクニックです。

スウェットデニムのおすすめコーデ【8】冬の重くなりがちなコーデをスウェットデニムで軽やかに

スウェットデニム×ロングコート
タートルニットにロングコートを羽織る冬の防寒コーデ。マストカラーで仕上げても、ボリュームを抑えるのは難易度高めです。

タイトなスキニーもボリュームダウンに効果的ですが、冬の寒さには温かい素材のスウェットデニムが役立ちます。インディゴの風合いは、コーデ全体を軽やかな表情にしてくれますよ。

スウェットデニムのおすすめコーデ【9】秋冬はミリタリージャケットとスポーツミックスコーデに

スウェットデニム×ミリタリージャケット
スウェットデニムは、旬のスポーツミックスコーデを作る時も大活躍。秋冬は黒いスウェットデニムと相性の良いミリタリージャケットを羽織って、アクティブな表情に。

パーカーを始め、リュックもスニーカーもすべて黒で統一すれば統一感のあるコーデが完成。インナーのTシャツとスニーカーのソールで白を加えれば、カラーリングのバランスもバッチリですね。
季節を問わず活躍するスウェットデニムは、もはや定番ボトム!カジュアルコーデをおしゃれ見えさせる天才なので、ぜひローテーションに加えてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック