FASHIONFEB.11.2019

ワンピースの魅力はブーツで引き出す!シーズン別おしゃれコーデ

ワンピースはそれだけでお洒落に決まる、便利で手放せないアイテムですよね。ブーツと合わせるなら、どんなデザインの組み合わせが良いのでしょう?シーズン・年齢別にコーデをご紹介します。
ワンピースはそれだけでお洒落に決まる、便利で手放せないアイテムですよね。ブーツと合わせるなら、どんなデザインの組み合わせが良いのでしょう?シーズン・年齢別にコーデをご紹介します。

ワンピースの旬コーデはブーツで無限大!

 
1着袖を通すだけで、お出かけ着として完成してしまうワンピースは女性なら誰でもお気に入りを持っているのではないでしょうか。1着で完成してしまうからこそ、足元に何を持ってくるかが重要になりますよね。

パンプスだったり、スニーカーだったり、いろいろな靴を合わせてみると、そのたびに印象が変わります。

今回は、ワンピースをブーツ合わせにするならどんなコーデが合うのかを、季節別・年代別にご紹介します。

冬のワンピース×ブーツはこう着る!20代

コーデュロイワンピとブーツ
20代が着る、冬のワンピースはコーデュロイのジャンパースカートタイプと黒ブーツで。冬とは言っても足元が重たく見えないように、選ぶブーツはスリムですっきりとしたくるぶし丈のものが良いでしょう。

ワンピースの丈は膝くらいのものを選ぶと、若々しく可愛いコーデになります。ワンピースの裾からブーツまで足がすっきり見えるように、黒などのダークカラーのタイツを履くとまとまりが良くなります。寒い冬の外出時の防寒にもなりますね。

冬のワンピース×ブーツはこう着る!30代

ニットワンピとブーツ
30代が着る、冬のワンピースはベーシックなタートルネックのニットワンピをチョイス。足元はカジュアルに編み上げブーツを合わせてみましょう。ワンピースが無地でダークカラー単色と落ち着いたデザインになっていても、遊び心のあるアクティブなブーツで動きが出てきます。

ポイントは、バッグやアクセサリーには柄の入った華やかなものを選ぶことです。こうすることで、冬の黒コーデも地味になり過ぎず、アイテム次第で印象を変えることが出来ますね。

冬のワンピース×ブーツはこう着る!40代

ベージュワンピとスエードブーツ
40代が着る、冬のワンピースは足首まですっぽりと隠れるロング丈はいかがでしょうか。大人の気品ある女性の装いになります。選ぶブーツは足先しか見えないので、ショート丈でもロング丈でも大丈夫。

スエード生地などの上質な素材のブーツを選ぶと良いでしょう。とくにつま先はシャープに細くなったタイプだと、より一層大人の女性っぽいコーデに仕上がります。ワンピースはシンプルなざっくりとしたデザインで、体型が分からないものだと安心ですね。

春のワンピース×ブーツはこう着る!20代

 
20代が着る、春のワンピースは思い切って白い花柄ワンピースに白いショートブーツを合わせてみてはいかがでしょうか。白やベージュと言った単色で明るい色のワンピースなら、ロング丈でも軽やかに着ることが出来ます。

大胆にも白いブーツで、春らしく明るいコーデの完成です。白いブーツはコーデが難しそうに思われがちですが、可愛らしいガーリーなワンピースなら自然と合うでしょう。

春のワンピース×ブーツはこう着る!30代

 
30代が着る、春のワンピースは優しいサーモンピンクに大人っぽい白いジャケット合わせでまとめます。ブーツはベージュや薄い茶色など、明るい色を選ぶと春らしいコーデになります。

大人っぽく着るために、ワンピースはレースやフリルのないシンプルなデザインのものが良いですね。そして膝が隠れる程度の丈はあった方が大人らしいので、それに合わせるとブーツはくるぶしまでのショート丈だとバランスよくまとまるでしょう。

春のワンピース×ブーツはこう着る!40代

 
40代が着る、春のワンピースはシンプルなニットワンピースに白かベージュの優しい色のブーツを合わせます。ブーツのヒールは高すぎず、細すぎないものが大人の女性らしく品のあるコーデとなります。

ワンピース丈は足首までの長いもの、ブーツは見えなくなるのでお気に入りのもので合わせます。この時選ぶブーツは、黒や茶色ではなく薄い茶色やベージュ、白などの明るい色を選ぶと春らしくなります。

秋のワンピース×ブーツはこう着る!20代

ドットワンピースと編み上げブーツ
20代が着る、秋のワンピースは落ち着いた色の中にシンプルな柄が入った長めのもの、ブーツはカジュアルでスポーティなデザインを合わせてみましょう。ドット柄やチェック柄などあるとかわいい秋コーデになりますね。

丈も短くヒールの低いブーツの良いところは、靴下合わせもアレンジ出来るところではないでしょうか。靴下に差し色を持ってきたり、特徴的なワンポイントなどをブーツから見えるように合わせるのも楽しいでしょう。

秋のワンピース×ブーツはこう着る!30代

ベージュワンピと黒ブーツ
30代が着る、秋のワンピースはV字ネックでシャープに、裾はフレアで女性らしいデザインのものを選びます。ワンピースがふわっとかわいいので、ブーツはかっこよく黒くシンプルなショートブーツを合わせます。

ベルトでしっかりとウエストマークすれば、旬なコーデになりますよね。

秋のワンピース×ブーツはこう着る!40代

ベージュニットワンピと編み上げブーツ
40代が着る、秋のワンピースは落ち着いたアースカラーのものを選びます。襟元や袖口がゆったりしたものを選べば、柔らかい大人の女性らしくなります。ワンピースがシンプルなので、ベルトで個性を足しましょう。

無地でロングのワンピ―スだと大人しくなりすぎ、そんな時はブーツは編み上げデザイン等という風に凝ったものを選べば、しっかりとお洒落に気をつかったコーデに見えるでしょう。
色・柄・デザインと様々な表情を見せるワンピース、ブーツひとつで全体の印象も変わってきます。ワンピースの魅力をさらに引き出せるようなブーツを選んで、コーデを楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRFEB.08.2019

系統問わず愛される!
Free’s Martの新作で作る、スポーツミックスな春

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。