TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

覚えておきたい!自宅でカシミアニットを洗濯する方法

これからの季節に着たいカシミアのニット。長く綺麗に着るためには、きちんとした洗濯方法を知っておくことが当たり前!今回はカシミアニットの洗濯方法をご紹介します。

カシミアとは

カシミアの特徴としては「軽い」「温かい」「肌ざわりが良い」などがあります。
極細の毛を使用しているので、柔らかい肌触りで肌への刺激も少ない上、細い毛が複雑に絡み合うことで、体温もしっかり温かく保ってくれます。

ただ毛玉ができやすく、天然素材のため虫がつきやすいので、防虫処理もしっかりしてあげて。

できれば洗濯機で洗うより、手洗いで

ではここからカシミアニットの洗濯方法を見ていきましょう。

基本的にカシミアはデリケートなので、手洗いが基本です。

大きめの洗面器か洗面台にぬるま湯とおしゃれ着洗い用中性洗剤を入れます。
衣類の摩擦を避けるため、服は裏返しにして洗いましょう。そのまま10分ほどつけ置きします。
同じくぬるま湯で、2,3回お湯を替えながらすすいでください。
終わったらすすぎ水を抜いて軽く押し絞った後、バスタオルにはさんで軽く押してタオルに水分を吸わせます。
干す際は、カシミヤに限らずニット類はすべて平置きの陰干しで乾かしましょう。

おしゃれ着用洗剤がない場合は、アモジメチコン(ジメチコン)入りシャンプーで洗っても○

乾いたら、アイロンを衣類から1cmほど浮かせて、スチームだけをかけるイメージであてていけば完了です!



大切なカシミアニットはこの方法で洗濯してみてくださいね。ぜひ参考までに。


RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ