FASHIONOCT.05.2017

“ゆるニット”でもスタイルアップさせる3つのコツ

ふわもこなゆるニットに暖かく包まれたい♡ ゆるニットは大きめのダボっとしたシルエットなので、さらに可愛く着こなすためには、全体のバランスをしっかり見ることが大事! 太って見えたり、スタイル悪く見えてしまうとせっかくの可愛さが台無しになんてことも。 ゆるニットを可愛くおしゃれに着こなすコーデを見ていきましょう。
ふわもこなゆるニットに暖かく包まれたい♡ ゆるニットは大きめのダボっとしたシルエットなので、さらに可愛く着こなすためには、全体のバランスをしっかり見ることが大事! 太って見えたり、スタイル悪く見えてしまうとせっかくの可愛さが台無しになんてことも。 ゆるニットを可愛くおしゃれに着こなすコーデを見ていきましょう。

細パンツと組み合わせてプラマイゼロに

 
誰でも探せばお家に一着持ってるはず!?ブラックの細パンツと組み合わせて。全体のコーデがいい感じに締まるので、甘めのベージュなどのカラーを持ってきても◎

 
細身のカラーパンツと組み合わせるとまたガラッと印象が明るくなります。ニットはトーン暗めのベーシックカラーで。パンツに差し色を足していろいろ遊んじゃおう。

しっかりとした素材感のある大人めスカートと

 
ふんわりと揺れる大人カラーのプリーツスカートと。プリーツは縦ラインを強調してくれるので、ダボっとしたゆるニットとの相性は抜群。

あえてボリュームあるパンツでカッコよく

 
全身ホワイトに統一することで重すぎないコーデが完成!ニットは前だけパンツにインして後ろすがたはそのままゆるっとした感じを残して。首回りはV字ですっきり見せるのが大人の着こなし。

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。