FEB.13.2020

セルライトはエステで解消!料金やおすすめの施術をご紹介

セルライトはエステで解消!料金やおすすめの施術をご紹介 セルライトはエステで解消!料金やおすすめの施術をご紹介

ダイエットやマッサージをしてもセルライトを除去できないと悩んでいる人は多いはず。自己流の方法で効果を実感できない人は痩身エステに通ってみましょう。ここでは、セルライト解消エステの費用やおすすめの施術を紹介します。

セルライトとは?

 

セルライトは毛細血管の周りにある脂肪細胞が血管やリンパ管から染み出た水分や老廃物と混ざり合ってできたもの。セルライトができると、肌の表面が凸凹し、「オレンジピールスキン」と呼ばれる状態になります。

■セルライトはどこにできる?
セルライトはお腹や二の腕、お尻、太もも、ふくらはぎなどの部分にできます。通常、2~3年かけて肌の表面からわかるほど大きくなるので、今セルライトが目立たない人も油断は禁物です。

■末期のセルライトは解消できない?
肌を摘まんだり、体を動かしたりした時に肌の表面が凸凹とするくらいであれば、エステなどでセルライトの解消を期待できます。ところが、適切な対処をせずに放置すると、セルライトがどんどんと肥大化し、他のセルライトと結合してしまいます。

大きくなったセルライトはエステなどでは解消が難しく、目立たなくするためには外科手術が必要です。

セルライトの原因は?

 

セルライトができる原因をチェックしてみましょう。

■食生活の乱れ
甘いものや油っぽいものを摂りすぎていると、脂肪が蓄積されます。また、食生活が乱れていると、血行が悪くなって水分や老廃物も溜まります。

■運動不足
運動不足になると、代謝が低下して脂肪が付きます。また、筋肉は血液やリンパを流すポンプの役割を担っているので、運動不足で筋肉が衰えると、血行やリンパの流れが悪くなってセルライトができることも多いです。

■ストレスや睡眠不足
ストレスが溜まったり、睡眠不足になったりすると、自律神経が乱れて血行が悪くなり、セルライトが増えます。

■冷え
冷え性の女性は多いですが、体の冷えもセルライトの大敵。体が冷えると、血行が悪くなったり、代謝が下がったりするため、セルライトが作られやすい状態になります。

セルライトの解消はエステに任せた方が良い?

 

セルライトのケアにはセルフマッサージやローラーなどを使ったセルライト潰しが良いと言われています。しかし、自分でマッサージやセルライト潰しをすると、毛細血管を傷つけて傷みを感じたり、逆にセルライトができやすくなったりする可能性も否定できません。

間違った方法でセルライトケアをしていると、逆にセルライトが肥大したり、増加したりするので、効率的に解消したいなら、エステ(痩身エステ)に通うのが良いでしょう。

セルライト解消のためにエステに通うメリット【1】効果を期待できる

 

セルフケアはセルライトの予防に役立ちますが、今ある頑固なセルライトの解消には「効果なし」と言われることもあります。

一方、エステでは、専門の機器を使って脂肪を分解したり、プロのハンドマッサージで老廃物などを流したりする施術を受けられるので、今あるセルライトの解消にも効果を期待できます。

セルライト解消のためにエステに通うメリット【2】エステティシャンのアドバイスを受けられる

 

セルライトの元になる脂肪が付く原因や老廃物が溜まる原因は人によって違います。エステでは、エステティシャンの丁寧なカウンセリングを受けられるので、原因を教えてもらえて効率的にセルライトの解消を目指せます。

また、セルライト解消のための施術の後には、食事や生活習慣に関するアドバイスをもらえることもあります。

セルライト解消エステの料金は?

 

セルライト解消エステにはどれくらいの費用が必要なのでしょうか。

■セルライト解消エステの料金相場
セルライト解消エステの料金設定は主に、1回ずつお金を払う「都度払い制」、事前に回数を決めて通う「回数制」、月々決まった金額で通い放題の「月額制」の3種類。それぞれ料金が異なります。

・都度払い制:1回約26,000円(税抜)
・回数制:1回約17,000円(税抜)
・月額制:月々約15,000円(税抜)

頑固なセルライトを解消するためには、何回もエステに通う必要があるので、お得な回数制や月額制を選ぶのがおすすめです。

■格安で体験を受けられることも
エステによっては、500円(税抜)~5,000円(税抜)程度で施術の体験を受けられることもあります。格安の体験を実施しているエステをはしごすれば、自分に合うエステを見つけられるでしょう。

セルライト解消におすすめのエステの施術【1】キャビテーション

 

キャビテーションは超音波を体内の脂肪に当てて脂肪を溶かし、脂肪細胞を壊す施術。体への負担や刺激が少なく、痛い施術が苦手な人やエステ初心者さんにもおすすめです。

なお、キャビテーションは体内の脂肪を溶かしますが、溶けた脂肪を体から出すことはできません。キャビテーションだけだと、セルライト解消に意味がないので、エステティシャンに相談して適切な施術と組み合わせましょう。

多くのエステでは、キャビテーションの後にハンドマッサージなどで血液やリンパを流し、脂肪の排出を促します。

セルライト解消におすすめのエステの施術【2】EMS

 

EMSは筋肉に電気刺激を与えて強制的に運動させる施術。一般的な筋トレや有酸素運動では刺激できない体の奥の筋肉を鍛えられます。筋肉を鍛えると、代謝が高まり、血行やリンパの流れが良くなるので、脂肪が落ちてセルライトが緩和するでしょう。

エステでは、キャビテーションなどの施術を同時に受けるのもおすすめです。

セルライト解消におすすめのエステの施術【3】RF(ラジオ波)

 

RFは高周波の一種のラジオ波を流し、体の深部を温める施術。体が温まると、血行が良くなり、脂肪の燃焼が促進されたり、老廃物や水分が溜まりにくくなったりします。

エステでは、RFとキャビテーションやEMSが組み合わせられたセルライト解消コースを選択すると、相乗効果を期待できるでしょう。

セルライト解消に役立つエステの施術の副作用は?

 

エステで施術を受ける時に気になるのが副作用。セルライト解消のための施術を受ける際に知っておきたい副作用をご紹介します。

■キャビテーション
施術で溶かされた脂肪は一旦、肝臓に温められて分解されるため、肝機能が弱い人にはキャビテーションは向きません。また、人によっては、胃腸の調子を崩すこともあります。

■EMS
電気刺激が痛いと感じたり、肌に合わなかったりする人もいます。エステで施術を受ける時は弱めの出力から始めてもらいましょう。

■RF(ラジオ波)
医療現場で使われているほど安全性が高いですが、電極板などで金属アレルギーを起こす人もいます。アレルギー体質の人はエステティシャンに相談しましょう。

セルライトを解消したいなら、エステで施術を受けるのがおすすめ。プロの施術を受けてアドバイスを元に生活習慣を改善すると、少しずつ頑固なセルライトが目立たなくなるでしょう。