FASHIONNOV.07.2017

困った!会食に着ていく適切な洋服選び

クライアントとのお食事会。派手なもの、スカート丈が短いものなどはなるべく避け、品のある華やかな服装で挑んで、大人で素敵な一面のあなたをチラつかせて。
クライアントとのお食事会。派手なもの、スカート丈が短いものなどはなるべく避け、品のある華やかな服装で挑んで、大人で素敵な一面のあなたをチラつかせて。
 
パッと目に入る紫のスカートに思わず釘付け。全体的に華やさが一気に増しましたね。

席を立った時に、ふんわり揺れるフレアスカートにドキり

 
ドット柄のスカートに深みのあるグリーンのトップスをコーデすることで、カジュアル感が出すぎない大人な女に。秋らしいバッグのファー使いも可愛いですね。
 
大きめのシルエットのピンクのスカートがエレガントぽさを倍増。トップスとシューズは秋らしくブラウンで甘く締めて。


いかがでしたか?
大人の女性なら、ビジネスやお付き合いでの会食に向けて、しっかりとマナーを確認しておきたいところ。
その場に見合った服装で挑み、良い印象を与えられるようになりましょう。

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。