LIFESTYLEDEC.15.2018

同棲して別れた後の復縁方法は?成功しやすいアプローチとは

同棲して別れてしまった場合は、元彼への気持ちの整理がつかず、復縁したいと考えることもありますよね。そこで今回は、同棲して別れた場合の復縁方法や、復縁を成功させるための注意点をご紹介します。
同棲して別れてしまった場合は、元彼への気持ちの整理がつかず、復縁したいと考えることもありますよね。そこで今回は、同棲して別れた場合の復縁方法や、復縁を成功させるための注意点をご紹介します。

同棲して別れた場合の復縁はアプローチが重要

同棲して別れてしまい復縁したカップル
同棲していて別れてしまった場合は、相手の色々な一面を知っている分、簡単には忘れられないものです。

二人で「同棲しよう」と言って、物件を契約したり、インテリアや生活に必要なものを揃えた場合は、戸籍上はカップルですが、夫婦や家族のような感情も芽生えます。別れた後も気持ちの整理がつかず、元彼と復縁したいと思う女性は少なくありません。

生活を共にしていた同棲は、別れて同棲解消をするとなると、生活環境がガラッと変わるため、別れる決断をするための決意やエネルギーが必要です。
しかし、相手の良い面も悪い面も見た上で、別れを決めているので、そのまま付き合い続けるのは難しい「別れの原因」があることが多いですね。

したがって、別れを決めるきっかけになった理由が改善されていないと、復縁する確率は低くなってしまう傾向があります。

ただ連絡をして「やり直したい」「もう一度会いたい」と言っても、距離を置かれてしまう可能性がありますので注意したいですね。

同棲していて別れた元彼と復縁したいと思っている場合は、まずは冷却期間を作りましょう。


■復縁後の結婚を意識する

同棲して別れたカップルが復縁する場合は、付き合い始めた後は結婚に向かって歩き始めることが多いものです。お互いの年齢にもよりますが、もし、復縁したいと思っている場合は相手と結婚する気持ちや覚悟を持っておく必要もあります。

同棲後別れた理由別!復縁のためのアプローチ方法【1】喧嘩や別れの原因がある場合

同棲して別れてしまったカップル
大きな喧嘩をして別れてしまった場合も、小さな生活や考えの不一致が積み重なって別れてしまった場合も、一度冷静になる必要があります。

別れた当初は「別れてよかった」と思うこともありますが、時間が経ち、冷静になってくると、同棲中の相手の優しかった一面や、楽しかった出来事を懐かしく思えるようになってきます。

喧嘩の大きさにもよりますが、冷却期間を1~3ヶ月作った後に、元彼にラインやメールをしてみましょう。冷却期間が長すぎると、相手に新しい彼女ができてしまう可能性もあります。

ただし、最初はお互いに近況報告をする程度に留めておき、相手の様子を伺いながら、別れた際の謝罪をしてみましょう。最初から「もう一度やり直したい」「一度会いたい」と言ってしまうと、警戒されてしまいますので注意したいですね。

もし復縁したいと伝える場合でも、別れの原因は改善されていると元彼が感じることが必須条件です。

焦らず、食事やデート、ラインや電話などを重ねて、少しずつ変わったあなたを見せていき、復縁のハードルを下げていくのがおすすめです。

同棲後別れた理由別!復縁のためのアプローチ方法【2】恋愛対象として見れなくなってしまった場合

同棲して別れてしまったカップル
同棲しているカップルのお悩みで多いのが、同棲相手を恋愛対象として見れなくなって別れてしまうことです。

恋愛対象の相手に対しては、ドキドキするようなときめきを求めることは悪い事ではありませんが、同棲している間に、恋する気持ちが穏やかな愛情に変わっていくのは仕方のないことです。

また、同棲中は「好きな人ともっと会いたい」という物足りなさが解消されることも、恋愛中のカップルにとってはデメリットになる場合もあります。

もし、元彼が恋愛相手にはときめきを求めるような性格の場合は、ガラッとイメチェンしたあなたの姿を見て、ドキドキさせるのがおすすめです。

ただし、復縁が成功して付き合うことになったり、同棲する場合は、彼がいつまでも恋愛対象として見れるような恥じらいやミステリアスな部分を持つ事や、常に外見や内面が新鮮に見えるよう気を配るなどの努力が必要になりますね。

同棲後別れた理由別!復縁のためのアプローチ方法【3】別れた後も同棲している場合

同棲して別れてしまったカップル
同棲して別れた後も、すぐには引っ越しができないことも多いですよね。別れた後も、引っ越しの準備ができるまで、しばらく一緒に住むことは珍しくはありません。

しかし、別れても同棲中の場合、恋人のような体の関係を続けているのは、元彼にとっては都合の良い女になってしまうだけです。

もし、復縁したいと考えているなら、一度距離を取ることが、復縁へと後押ししてくれます。

もし、「もう別れているから、一緒に住んだり、会ったりするのもやめよう」と切り出せば、元彼も「彼女でなければ、一緒に時間を過ごすことができない」と実感しますし、引っ越しを言い出したことで、引き留められ、同棲しながら復縁できる可能性もあります。

同棲後別れた理由別!復縁のためのアプローチ方法【4】自分から別れた場合

同棲して別れてしまったカップル
同棲していて自分から別れた場合も、冷却期間は必要です。冷却期間を作らず、突然復縁を言い出すと、その場の感情で動く、自分勝手な性格だと思われる可能性はあります。

また、復縁をした後に「また別れたい」ということを繰り返さないように、別れの原因になったトラブルや、性格の不一致を許容できるかどうか、復縁を言い出す前に考えておく必要があります。

また、連絡をする際も、いきなり「やり直したい」というのではなく、相手の近況をリサーチしてからアプローチするのがおすすめです。

もし、元彼に未練があったり、新しい恋愛の相手がいない場合は、スムーズに復縁できる場合もあります。
同棲して別れた場合には、復縁したいとアプローチする前に、冷却期間を作る事が大切です。お互いの良い面も良くない面も知って別れた同棲カップルは、復縁する際も焦らずに、相手の気持ちを尊重しながらアプローチしていきたいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。