LIFESTYLE
2021.10.04

伸びてしまったニットを元のシルエットに戻す5つの方法

伸びてしまったニットを元のシルエットに戻す5つの方法 伸びてしまったニットを元のシルエットに戻す5つの方法

お気に入りのニットだからって、たくさん着すぎて、袖の部分が伸びたり、ダボっと全体的に伸びてきたりすることないですか?伸びてしまったニットを元に戻す方法が、意外と簡単に出来るんです。ぜひ参考にしてみては。

着用して伸びるという理由だけではなく、洗濯機でバシャバシャ洗っていたり、乾かす際の水の重みで伸びてしまったり、ハンガーに掛けて収納など様々な原因があります。
そんな伸びてしまったニットを元に戻す方法をご紹介します。

お湯につけて戻す

ニットの形を整え、お湯の中にニットをつけます。
タオルでしっかり水気を取り、ドライヤーで乾かします。

ニットの素材であるウールや合成繊維の一部には、水や熱で縮む性質があるとのこと。
お湯は高温であればあるほど、効果があります。

ドライヤーで戻す

伸びてしまった部分にお湯をつけ、軽く形を整えます。
あとはその部分にドライヤーをあてて乾かしてください。

完璧に修復するのは難しいですが、これだけで繊維が引き締まります。

アイロンで戻す

伸びてしまった部分に、アイロンの蒸気をあてます。
蒸気をあてた部分をギュっと握り、生地を締めます。
あとはその部分に、軽くポンポンとアイロンをあててください。

タンブラー乾燥で戻す

カフェが併設されたおしゃれコインランドリー!洗濯を待ちながらコーヒーブレイク♪ | GENIC WEB編集部 | GENIC | ジェニック

タンブラー乾燥とは、コインランドリーなどで見かける「衣類を、熱と共に回転させながら乾燥させる乾燥方法」のことです。
最近では家庭用洗濯機にもタンブラー乾燥機能がついたものがあります。
コットン素材のニットは、タンブラー乾燥すると伸びが元に戻ります。

ウール素材のニットは回転の摩擦で繊維が絡みあい、縮んでしまうので注意しましょう。

応用編

気づき」と「ひらめき」について知っておきたいこと | KARADAs

ニットでは伸びもありますが、縮みもあります。
縮んだニットを綺麗に戻す方法もご紹介します。

ヘアトリートメントで戻す

市販のトリートメントで驚きのツヤ!2021年おすすめランキング41選【美容師が解説】

ウール100%のニットはヘアトリートメントを使って元に戻すことができます。
洗面器にぬるま湯を入れ、15gほどのヘアトリートメントを溶かし、全体に染みわたらせるように押し洗いしてみましょう。
トリートメントに含まれる成分が、縮んだニットをまっすぐにのばしてくれます。

手で包みこむようにやさしくしぼって水気を切り、平らな場所で伸ばします。アイロンのスチームを当てながらまんべんなく伸ばしてあげれば完璧です。
干すときは日の当たる場所に平干しがいいでしょう。

ウールの繊維は髪の毛と同じタンパク質でできていますので、リンスで油分を補給してあげるのも効果があります。

お家で簡単にできる方法で、お気に入りのニットも買った状態に近い状態にしっかり戻すことが可能!これからの季節どんどんニットを着る機会も増えていくので、伸びてしまった!なんて方は是非試してみて。

related articles