BEAUTYFEB.12.2019

ネオソバージュとは?おしゃれ女子が注目する80'sヘアの魅力

ウルフヘアやマッシュルームヘアなど、さまざまなヘアスタイルが流行る中、じわじわと注目を集めているのが、ネオソバージュというヘアスタイルです。現代だからこそ取り入れたいネオソバージュですが、一体どんなヘアスタイルなのでしょうか。
ウルフヘアやマッシュルームヘアなど、さまざまなヘアスタイルが流行る中、じわじわと注目を集めているのが、ネオソバージュというヘアスタイルです。現代だからこそ取り入れたいネオソバージュですが、一体どんなヘアスタイルなのでしょうか。

ネオソバージュとは?

 
最近は、ファッションもヘアスタイルも80年代がリバイバルしています。
その中の一つとして、今回ご紹介する「ネオソバージュ」もトレンドになっていることをご存知でしたか?

ネオソバージュとは、80年代の日本を象徴するほどブームだった「ソバージュヘア」を、現代風にアレンジしたヘアスタイルのことです。

■80年代を代表するソバージュヘア
強めで細かいカールを、根元から毛先までかけていることが特徴。

■現代風にアレンジしたネオソバージュヘア
トップをふんわりさせ、中間から毛先にゆるめのウェーブがかかっていることが特徴。

現代的なファッションにも似合うようにアレンジされているので、若い世代の女性たちも真似しやすいですよ。
さらに、ポニーテールなどのアレンジも楽しめます。

ネオソバージュの巻き方が知りたい!

 
ネオソバージュはパーマをかけたスタイルですが、実はストレートヘアからでも作ることができます。
「似合うか不安……」という女性であれば、まずは自分で作ってみましょう!

■ストレートヘアから作るネオソバージュの巻き方
①ブローをし、サラサラのストレートヘアへ整えたら、髪全体を細かくブロッキングしていきます。
②毛束を持ち、ストレートアイロンで上の方から挟んだら、最初は内巻きに巻くように手首を動かします。
③今度は、すぐ下の部分を外巻きに巻くように動かしたら、毛先まで内巻き、外巻きを交互に繰り返しましょう。

毛束を細くすることで、よりソバージュヘアに近いネオソバージュを作ることができます。
ウェーブはふんわり作ることがポイントですよ。

もともとパーマをかけている女性であれば、一度髪全体を濡らしてドライヤーで乾かしてから、細めのコテでパーマの形に沿って巻いていくといいですよ。
ネオソバージュはダメージを受けやすいので、毎日のヘアケアも丁寧に行っていってくださいね。

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【1】毛先を遊ばせてレトロチックに

ショートヘア×ネオソバージュ
ネオソバージュは根本からかけないことがポイントになるので、ショートヘアも毛先を中心にウェーブやパーマをかけていくことがポイントになります。

ゆるめを意識しつつも、毛先を遊ばせて散らせば、可愛さとオンナっぽさが混じるレトロスタイルが楽しめますよ。

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【2】相性が抜群なボブヘアでカジュアルに

ボブヘア×ネオソバージュ
ネオソバージュは、ボブヘアとの相性が抜群。
トップをふんわりさせながら、重心を下にすることで、あっという間に現代らしいヘアスタイルに。

少しアレンジを加えるなら、7:3くらいに分け、アシンメトリーなセットを意識すると、カジュアルで大人かっこいい雰囲気になります。

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【3】かき上げバングにして色気をプラス

ネオソバージュ×かき上げバング
とことんゆるめに作ったネオソバージュなら、誰もがチャレンジしやすいナチュラル感が楽しめます。

そのままでも可愛らしいのですが、ミディアムやロングヘアで前髪なしのかき上げバングスタイルなら、色気をプラスしてくれる!
いいオンナになって、オフィスでも人気者になりましょう。

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【4】ウェット感を出すのがマスト

ネオソバージュ×ウェットヘア
ネオソバージュは、ウェット感のあるスタイリングと相性が良いと言われています。
ツヤと程よい束感を作ることができるので、ネオソバージュをしっかりアピールしたいときにおすすめ。

ウェットヘアにするなら毛先中心になじませ、スタイリング剤をつけ過ぎないように注意して!

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【5】ハイライトを入れてネオソバージュをアピール

ネオソバージュ×ハイライト
ハイライトを入れたネオソバージュヘアは、パーマの動きに立体感とツヤを出してくれます。
存在感のあるヘアスタイルにしたい女性にぴったり!

ロングヘアをベースに細く入れていけば、外国人風のネオソバージュにすることができますよ。

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【6】ハーフアップアレンジで上品に

ネオソバージュ×ハーフアップ
ネオソバージュなら、もうひと手間加えたアレンジを楽しみやすいことも魅力。
ハーフアップにすれば、上品さと可愛らしさを両立することができ、パーティーシーンにもぴったりな華やかスタイルを叶えてくれます。

シンプルに分けるのもいいですし、両サイドから二つの毛束をねじって作るハーフアップもおすすめ!

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【7】大人可愛いポニーテール

ネオソバージュ×ポニーテール
定番のポニーテールも、ネオソバージュがベースなら、髪に動きが出てとってもおしゃれ!

低めの位置でまとめると落ち着いた雰囲気になるので、可愛く決めたいときは高めの位置でまとめるといいですよ。
適度に後れ毛を出して、色っぽさを引き出すのも◎。

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【8】スカーフを巻いてお嬢様風に

ネオソバージュ×スカーフ
ネオソバージュを作り、スカーフを巻くだけでも立派なアレンジ!
シフォン素材のような柔らかなスカーフなら、ネオソバージュも優しい雰囲気になります。

ドット柄ならとことんレトロなモードを楽しめるので、コーデや気分に合わせて巻くスカーフを変えてみてはいかがでしょうか。

注目のネオソバージュヘア&アレンジ【9】帽子をかぶっておしゃれに差をつける

ネオソバージュ×ベレー帽
ネオソバージュヘアなら、いつもの帽子スタイルもあっという間におしゃれになります。

春や夏は麦わら帽子やカンカン帽、秋や冬はベレー帽やニット帽をチョイスして、季節感を盛り上げてみて!
編み込みやツインテールなどの帽子アレンジをプラスするのもgood。
懐かしさと現代的要素を融合させた、ネオソバージュをご紹介しました。
80'sのリバイブルブームの中で、流行りにのるなら試してほしいヘアスタイルです。
おしゃれ度をぐっと上げてくれますし、アレンジも取り入れやすいので、ぜひ気になったネオソバージュヘアにチャレンジしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style