JUN.24.2019

アラフォーのデート成功の秘訣は?頻度やデートスポットもご紹介

アラフォーのデート成功の秘訣は?頻度やデートスポットもご紹介 アラフォーのデート成功の秘訣は?頻度やデートスポットもご紹介

アラフォー世代のデートは、大人同士が会話を楽しめるような落ち着いたデートが多いですよね。そこで今回は、アラフォー世代のデートや連絡の頻度、デート成功の秘訣をご紹介します。

アラフォーのデート成功の秘訣【1】結婚したいと思っているなら伝えておく

デートをしているアラフォーカップル

人生の楽しさも辛さもたくさん経験している30代後半から40代前半のアラフォー世代の恋愛やデートの仕方は、お互いに結婚を考えているかどうかによって異なります。

例えば、婚活中の女性の場合、あらかじめ結婚したいと思っているかどうかは伝えることが大切です。最初に「結婚したい」と伝えることで、相手の結婚願望も知ることができますし、男性側が真剣に付き合おうと思っているかどうかを測ることもできます。

特に40代以降の場合は、結婚したいと思って恋活や婚活をしているのに、お互いを知って付き合い始め、しばらく経ってから「実は結婚に興味がない」と男性から言われるのは避けたいですね。

反対に、自分には結婚願望がないのに、相手の男性には結婚願望があり、後々トラブルになるケースもありますので、結婚の意思がない場合も早めに伝えておいた方が良いですね。

アラフォーのデート成功の秘訣【2】デートや連絡の頻度は相手に合わせる

スケジュール

アラフォーの大人同士のデートの頻度は、10代や20代と比べると、比較的少ない傾向があります。月に2回~3回程度の頻度でデートしている大人カップルが多いですね。

仕事でも重要なポストに就いていることも多いので、休日も仕事に関する勉強やリサーチをしたり、雑務をこなしている方もいますので、週末を一緒に過ごしたり、丸一日使ってデートをするというよりは、ランチやディナーデートをしたり、半日ショッピングやドライブデートをするような、短い時間でも楽しめるようなデートをすることが多いですね。

メールやLINE(ライン)などの連絡は、会えない分こまめに連絡しているカップルもいれば、お互いに気が向いた時に連絡するあっさりとした付き合い方をしているカップルもいます。

基本的には、デートや連絡の頻度は、相手のペースに合わせるのがおすすめです。あまりに連絡が多いと重いと思われてしまいますし、反対に連絡が少ないと物足りなさを感じさせてしまいます。

ただし、婚活中の場合は、素敵だと思う男性がいたら、自分から声をかけ、ランチやディナーに誘ってみましょう。

アラフォーのデート成功の秘訣【3】相手の良い面を見て自分を知ってもらう

デートをしているアラフォーカップル

アラフォー世代の恋愛は、相手の良い面を見て、自分を知ってもらうような会話をすることが大切です。

特に、婚活中の40代同士のデートの場合は、1回目のデートでは相手の結婚観や仕事の仕方、ライフスタイルや趣味などを聞いておき、2回目以降のデートでは収入や親との関係など、結婚を意識したある程度現実的な会話が必要です。

ただし、あまりにも質問ばかりしていると、会話ではなく面接のようになってしまいますので、自分の話をしながら相手にも聞くようにするのがおすすめです。

アラフォーのデート成功の秘訣【4】デート中は男性にリードしてもらう

デートをしているアラフォーカップル

アラフォー世代の恋愛やデートでも、基本的には男性にリードしてもらうのがおすすめです。

ただし、男性側も必ずしもリードするのが得意な人ばかりではありません。

デートスポットの選び方や、相手への誘いなどで失敗してきた経験もありますし、何が女性が喜ぶことなのかわかっていない男性も少なくありません。

したがって、例えばデートのお誘いをしてほしい場合は、会話の中で「〇〇美味しいですよね」「一度〇〇に行ってみたいと思っているんですよね」などと言って、男性が誘いやすいきっかけ作りをすることが大切です。「じゃあ今度一緒に行きましょう」と誘われたら、しっかり喜ぶことも大切ですね。

また、デート中も、無理して会話を盛り上げるのではなく、相手のちょっとした言葉にも興味を持って質問することも大切です。自分に興味を持ってくれているとわかれば、男性側もだんだんと素の自分を見せやすくなり、打ち解けやすくなりますよ。

その他にも、「瓶の蓋が開かない」などのようにちょっと頼って弱い部分を見せたり、荷物を持ってくれたらきちんとお礼を言うことも大切ですね。

アラフォーのデート成功の秘訣【5】デートスポットやデート費用は

デート代

アラフォー世代のカップルにおすすめしたいデートスポットは、ゆっくり会話ができる場所です。

仕事終わりのデートは、落ち着いた雰囲気のレストランやバー、カフェなどが良いですね。最初のデートでは、格式のあるレストランや和食店などを選んだ方が良いと思っている男性も多いですが、希望を聞かれた場合は、比較的リーズナブルな価格帯の飲食店を選ぶと、親しみやすい印象になりますよ。

休日を使ったデートの場合は、映画館や美術館、水族館、スポーツ観戦などが良いですね。

デートを重ねて、遠出する場合は、自然が美しい公園や植物園、山や海などが良いですね。

相手の趣味に合わせてデート先や食事するお店を選ぶのもおすすめです。


■デート代はワリカンでOK

アラフォー世代のデート代も、基本的にはワリカンでOKです。
相手が年下男性の場合も、頑張りすぎず、ワリカンにすると、男性側もリードしやすいですね。

もし、相手が食事をごちそうしてくれた場合は、きちんとお礼を言い、その後のカフェ代は負担するのが良いですね。

帰宅後に再度お礼を言うのも忘れないようにしましょう。

アラフォーのデート成功の秘訣【6】服装はきれいめ&明るく

デートをしているアラフォーカップル

アラフォー世代だけでなく、デート服は、何を着ればいいのか迷ってしまいますよね。

基本的には、TPOを意識したきれいめで明るい印象になるコーディネートがおすすめです。ただし、派手な色は避けた方がいいですね。


■TPOを意識

例えば、相手の男性が高級レストランを予約してくれたのに、カジュアルなデニムスタイルやラフすぎるカジュアルスタイルでデートに行くのは、大人としての常識を疑われてしまいます。


■明るく見えるカラーを

アラフォー世代になると、落ち着いたカラーのアイテムを選びがちになってしまう方もいると思いますが、デート服は白やパステルカラーのアイテムを選びたいですね。上品でフェミニンに見えるブラウスや、フレアスカートがおすすめです。シンプルなヒザ下丈のワンピースも良いですね。


■体型を隠しすぎない

そして、二の腕やウエスト、脚などを隠そうとゆったりとしたシルエットのアイテムを着るよりは、女性らしい曲線がわかるような服装の方が男性ウケは良いですね。
デコルテや手首や足首など、細く見える部分を出すなど、適度な肌見せも大切ですよ。

アラフォー世代のデートは、お互いを知るためにゆっくり会話できるような場所がおすすめです。仕事でも重要なポストに就いている方も多く、忙しくてなかなかデートができない場合は、メールやLINE、電話などでコミュニケーションを取っていきたいですね。