TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

ネイルに役立つ爪の基本の形5種類をマスター!

綺麗に魅せる爪の形があるってみなさんご存知でしたか?

いつもワンパターンの爪の形にしがちな方は多いかと思いますが、これを機に自分のライフスタイルにあった爪の形を見直してみてはいかが?

爪の形を見直して、自分にあったネイルを見つけましょう。

爪の形は5種類

爪の形は5種類あり、あまり大きな違いはないように見えますが、角度が若干変わってくるだけでも爪の雰囲気はガラッと変わります。

また爪の面積が広いほど強度は強くなるので、爪が弱い方やすぐに割れやすい方は、一度爪の形を見直してみるのもいいかもしれませんね。

ネイルサロンに行かれる際は、どの形がいいのかお店の方に伝えましょう。

ポインテッド

爪を長く見せてくれるのがポインテッドタイプの爪の形。シュッとした鋭い爪先がクールで端正な印象に。ワンカラーネイルはこのタイプが一番爪を綺麗に見せてくれるかも?

オーバル

クールなネイルもキュートな可愛らしいネイルもどんなネイルも叶えてくれるならオーバルタイプの爪の形がオススメ。一番王道のスタンダードなネイルです。
乳白色×シルバーでしっとりと透明感あるフレンチネイルの仕上がりに。

ラウンド

先端が丸みある曲線の爪の形をしたものがラウンドタイプ。
爪の長さが短い方やなるべく自爪っぽい感じを残したい方はこの形がベストかも。
淡めのカラーとの相性が良く、可愛らしい感じに仕上げたいならラウンドタイプでオーダーしよう。

スクエアオフ

スクエアだけどサイドの先端に少し丸みをもたせ、爪を細く長く魅せるのはスクエアオフタイプの爪。
爪の面積が広い分、思いっきりネイルアートが楽しめちゃうのは嬉しいポイント!
ただ爪の先端の面積が広いため、あらゆるモノにぶつかることが多く、傷つきやすく折れやすいというデメリットがあるので、しっかりとした補強も大事になってきます。

スクエア

クールで端正な印象に仕上げたいならスクエアタイプに。爪の面積が広い分、折れやすいのかと思いきや、意外と強度はしっかりしています。爪が長めの方にはデザインも映えるのでオススメですね!

自分のなりたいネイルを叶えてくれる爪の形を選ぶと印象もガラッと変わってきます。
次ネイルサロンに行く時は、いつもと違う形でオーダーして新しいおしゃれを楽しんでみるのもいいかも!


RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ