TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

インテリアは風水で決める!一人暮らしでもできる配置やテクニック

部屋の方位や、インテリアの配置が、運気に影響を与えると言われている風水は、統計学を利用したもので、お部屋選びや模様替えの際に意識している方も多いと思います。今回は、一人暮らしでも取り入れやすい、インテリアの配置や色、方位などをご紹介します。部屋別のおすすめ風水テクニックもご紹介していますので、ぜひ運気アップの参考にしてみてくださいね。

風水で運気アップ♡インテリアやカラーテクニック【1】玄関

玄関の風水インテリア

人の出入りがある「玄関」は、風水では、運気の入り口や、対人関係に影響すると言われています。

汚くなっていると、幸運が訪れにくいとも言われていますので、良い運気を呼び込むためには、玄関にはなるべく靴や傘を出しておかず、こまめに掃除をして、綺麗な状態をキープしておくようにしましょう。

玄関の定番のインテリアアイテムの玄関マットも、同じものを使い続けてしまうのはNGです。

開運アイテムにもなっている鏡は、玄関や部屋の扉と対面になるように置くと、せっかくの幸運を弾き飛ばしてしまいますので注意しましょう。玄関に人形や小物などをごちゃごちゃ置くのも運気ダウンにつながると言われています。

風水で運気アップ♡インテリアやカラーテクニック【2】リビング

リビングの風水インテリア

対人関係や仕事運に影響するリビングは、忙しいアラサー女子にとって、大事にしたい場所ですよね。こまめに換気をして、きれいにしておくことで、幸運を引き寄せることができます。


■色や素材

色や素材は、スタイリッシュな白や黒のモノトーンよりは、木のぬくもりが伝わるようなナチュラルテイストのインテリアがおすすめです。便利でリーズナブルなプラスチックのインテリアよりは、コットンや陶器など、自然素材を意識して使いたいですね。

西側に黄色のアイテム、東側に赤色のアイテムを置くことで金運アップが期待できますよ。

風水では、くつろぐ場所であるソファの隣に、家電があると、運気に悪影響を与えてしまったり、イライラの元になることもあります。ソファとテレビやオーディオとの間には、観葉植物を置いて、影響を緩和させましょう。

風水で運気アップ♡インテリアやカラーテクニック【3】寝室

寝室の風水インテリア

風水では、寝室は運気を吸収する場所ですので、運気アップのためには、玄関の次に寝室が重要と言われています。


■ベッドや布団の位置

寝室は、日の光が当たりすぎても、居心地が良すぎてしまうので、仕事へのモチベーションがダウンすると言われています。昼間は薄く光の入るレースのカーテンですと、仕事への影響が軽減されますね。ただし、カーテンは二重にして、運気が外に出て行ってしまうのは防ぎましょう。

縁起が悪いと言われている「北枕」は、実は冷静になれる枕の向きです。運気アップには東枕がおすすめです。西枕は熟睡できる方角と言われています。

そして、夜の寝室は、真っ暗になってしまうのはNG。オレンジ系のライトをインテリアとして置いて、明るさをプラスしましょう。

また、ぬいぐるみは運気を吸収してしまいますので、なるべく置かないようにしたいですね。また、寝ている姿が鏡に映るのもNGです。入口に向かって対面に置かないようにして、寝姿が映ってしまう場合は、寝る前にカバーを必ずかけるようにしましょう。

風水で運気アップ♡インテリアやカラーテクニック【4】キッチン

キッチンの風水インテリアテクニック

風水では、金運、家庭運のカギとなるのがキッチンです。水回りを常にきれいにしておくことは、風水の基本です。インテリアとしてオシャレなキッチンマットも、清潔な状態にしておきましょう。

また、反対の性質がある火と水を分けるようにするのが、運気アップのポイントですね。コンロとシンクの間に、観葉植物を置いて調和させるのもおすすめです。

便利なシンクの脇は、物を置くスペースとして重宝しますが、実は、電子レンジや炊飯ジャーなど、火の要素があるものを置くのはNGです。

コンロの下の収納も便利で、ストックして調味料や乾物などをしまっている方も多いと思いますが、火の要素のあるコンロの下に、水の要素のあるしょうゆや酢、みりんなどを収納するのも避けた方が良いですね。

風水で運気アップ♡インテリアやカラーテクニック【5】トイレ

トイレ

水を使うトイレも、できるだけきれいにしておきたい場所です。嫌なにおいや汚れは、風水では「邪気」として扱われます。

便座カバーやトイレマット、スリッパやタオルなどは、汚れには気をつけて、清潔なものを使うようにしましょう。

便座の蓋は使ったら閉めるようにしたいですね。換気をしたり、レモンやオレンジなどの柑橘系の香りが金運アップにおすすめです。

インテリアとしてオシャレな造花は、汚れやすいので扱いに注意が必要です。

また、トイレットペーパーのストックをたくさん置かないようにすることも、運気アップのポイントですよ。ラベンダー色のアイテムが運気上昇におすすめです。

風水で運気アップ♡インテリアやカラーテクニック【6】バスルーム

バスルーム

風水では、バスルームは、恋愛運や出会いに影響する場所です。

こまめに窓を開けて換気したり、換気扇を使って風通しを良くすることはもちろん、カビや水アカなどの汚れはNGです。

使っていないバスグッズや、掃除用具なども置かないようにして、すっきりさせておきましょう。お湯は毎日変えるのが基本です。

また、シャンプーボトルやコンディショナーのボトルは、プチプラで壊れにくいプラスチックのボトルが定番ですよね。市販品にもほとんど使われているので、そのまま使っている方も多いと思います。インテリアとしてもぐっとオシャレ度がアップする陶器製のものを使うと、金運や恋愛運を引き寄せてくれると言われています。素敵な男性に出会いたい方は、陶器のボトルに入れ替えてみるのがおすすめです。

風水で運気アップ♡インテリアやカラーテクニック【7】一人暮らしのワンルームにもおすすめ♡方位別風水

間取りを考えている女性

風水では、各方角に意味があります。ワンルームの場合は、部屋の真ん中には自分の定位置を用意するのがおすすめです。方位別の風水テクニックをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。


■北東は鬼門

風水では、北東は「鬼門」と言われているので、インテリアなどはごちゃごちゃ置かず、きれいにしておくのが基本です。仕方なく置く場合は整理整頓を心掛け、ホワイト系のアイテムを使いましょう。


■東は運をアクティブに

東は、運気が活性する方位と言われています。
音の鳴るものや赤色のアイテムを置いておくことで、ラッキーを引き寄せてくれます。赤色の目覚ましならベストですね。


■南東は恋愛運アップ

恋愛以外の人間関係にも影響するのが、南東や南の方位です。ベッドを置くにはおすすめの方角ですが、運気の出口とも言われていますので、枕の位置や扱いには注意が必要な方角でもあります。

ラッキーカラーはオレンジや黄緑色です。


■西は金運

西は金運に影響する方位です。金色よりは「黄色」のアイテムを置いておくことが金運アップにおすすめです。


■北西は仕事運

北西は、仕事運に影響する方位と言われています。デスクを置くにはおすすめの方角ですね。ただし、出入り口に背中は向けない位置に置くようにしましょう。


■観葉植物が運気を運ぶ

観葉植物は、玄関から入った運気を家の中に送り届けてくれる役割をしてくれます。

例えば、玄関からリビングまでに、階段やトイレがあったり、風通しが悪い場合は、幸運が入りにくい状態になっています。通路に観葉植物を置くことで、運気を呼び込んでくれますよ。

鬼門の方位になる北東に置く場合は、悪い運を予防することが期待できます。また、裏鬼門の南西にも、観葉植物を置くと、悪運が出ていきやすくなると言われています。

生花を飾る場合は、毎日花瓶の水を交換しましょう。


毎日過ごすお部屋は、運気のベースとなるものです。インテリアの配置や方位、色など、風水を利用して運気をアップに役立ててみてくださいね。ぜひ、ご紹介した風水を取り入れて、快適に過ごしましょう。

RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ