JAN.16.2020

一重さんがマツエクするメリットとは?おすすめのデザインや注意点

一重さんがマツエクするメリットとは?おすすめのデザインや注意点 一重さんがマツエクするメリットとは?おすすめのデザインや注意点

目元が重たく見られがちな一重さん。そんな一重さんにこそ、マツエクを試して欲しいものです。一重さんがマツエクをつけることによって、たくさんの嬉しい効果がありますよ。一重におすすめのマツエクデザインや注意点をご紹介します。

一重さんがマツエクをつけるメリット

 

一重さんがマツエクをつけるメリットは、まつげをはっきり強調できるということです。一重さんの場合、まぶたの皮膚が分厚いせいで、もとのまつげが皮膚にかぶさって隠れてしまっているケースがほとんどです。

そのせいでなかなか目元をはっきり見せることができず、デカ目メイクに苦戦してしまうこともあります。しかし、一重さんがマツエクをつけることで、自然にボリュームアップしたまつげを手に入れることができます。

つけまをつけた時のようなボリュームで、マスカラなどをしなくても目元を強調することができます。

また、マツエクをつけることによって、二重の線がつく人もいます。まぶたの皮膚が薄く、つけまつげをすることで二重になっていたような一重さんは、マツエクをつけることで、常に二重の状態をキープすることもできますよ。

マツエクの種類やデザインの決め方とは?

 

マツエクには、いろいろなデザインがあります。それぞれの特徴を理解するために、一重さんに似合うマツエクを見ていきましょう。

■本数
マツエクは、本数によって見た目が変わってきます。両目80本はもっともナチュラルで、両目180本になるとつけまつげのようなボリュームが出てきます。どれくらいまつげを強調させたいのかによって、本数が変わります。

■カールの種類
マツエクにはカールの仕方にも種類があります。よく使われるものが、J・C・Dです。Jはアルファベットの形通り、毛先に向かって緩やかにカーブしています。Cはまつげパーマをかけたようなカールです。これよりもさらにきついカールがかかっているのが、Dカールです。

■太さ
マツエクには太さも様々なものがあります。もっともナチュラルな0.1mmは自まつげとほとんど変わりません。0.15mmはマスカラを塗った時のボリューム感です。0.2mmになるとつけまつげをしているようなボリュームになります。

■長さ
長さは一般的に6㎜~15㎜くらいまでがあります。6mmは、下まつげと同じくらいの長さです。9mm~13mmがもっとも人気です。これ以上長くなれば、かなり長さのあるつけまつげと同じような仕上がりになります。

一重さんにおすすめのマツエクデザイン

 

マツエクの種類について見てきましたが、ここからは一重さんにおすすめしたいマツエクのデザインについてご紹介します。

■カールはCがおすすめ
一重さんのマツエクでおすすめのカールは、Cです。Cはもっともベーシックなカールではありますが、一重さんの目元にはこれくらいのカールがぴったりです。Jカールだと、どうしてもまつげが上がらないので、重たい印象になりやすいです。反対に、Dカールになってしまうと、まつげの上に皮膚がかぶさってしまう可能性が高いです。カールはCが最もおすすめですよ。

■かわいい系なら中央にボリュームを
丸い目元を作りたいのであれば、中央にボリュームのあるマツエクがおすすめです。中央にボリュームを持ってくるのであれば、本数は増やした方が目元をぱっちりと見せることができます。最低でも片目に50本はつけた方が良いでしょう。

■目尻重心で大人っぽく
大人っぽい目元を作りたい場合は、目尻側にボリュームを持ってくるのがおすすめです。目尻部分を13mmくらいの長さにして、外側重心のまつげにしていきましょう。目頭や中央部分と長さに差を出すことで、より目尻側が強調されます。たれ目が好きな人にも、目尻長めのデザインがおすすめです。

一重さんにおすすめのマツエクメイク

 

一重さんにおすすめの、マツエクをした時のメイクについてご紹介します。

■アイプチはしてもOK
マツエクをつけても、アイプチは使ってもOKです。だた、マツエクの接着部分には、できるだけつかないようなタイプのものを選びましょう。

■アイラインはリキッドを使う
マツエク中は、オイルが入っているものが禁止されています。そのため、アイラインはペンシルタイプではなくリキッドタイプを使いましょう。マツエクでしっかりボリュームは出ているので、必要最低限のラインに留めた方が派手になりにくいです。

■必要に応じて下まつげを塗る
上まつげのみマツエクをする場合、下まつげにはマスカラを塗ります。マツエクをすると、クレンジングにも気を遣わなくてはいけないので、お湯で落ちるフィルムタイプのマスカラがおすすめです。

■アイシャドウメインのアイメイクに
マツエクをしたら、メイクの主役はアイシャドウになります。マツエクをつけることで、目力はアップしているので、普段使ってこなかったような、カラーアイシャドウを使ってメイクするのもおすすめですよ。

一重さんにおすすめのマツエクについてご紹介しました。マツエクをつけるだけで、目のボリュームや印象がまったく変わります。一重さんで印象を変えたいという場合は、ぜひマツエクを試してみてくださいね。