FASHIONOCT.13.2018

カーディガンからコートまで、秋冬新作アウタースナップ!【TREND STYLE SNAP vol.5】

寒暖差の激しいこの時期は、今すぐ着られるカーディガンやトレンチコートなど軽めなアウターから、この冬着たいマキシコートまで様々な新作アウターをご紹介。今回、新作アウターのコーデを披露してくれたのはブランドスタッフやスタイリストなど、ファッションを楽しむ4名。
 

寒暖差の激しいこの時期は、今すぐ着られるカーディガンやトレンチコートなど軽めなアウターから、この冬着たいマキシコートまで様々な新作アウターをご紹介。今回、新作アウターのコーデを披露してくれたのはブランドスタッフやスタイリストなど、ファッションを楽しむ4名。

今年らしいゆるシルエットに
ベルトでメリハリをON

MODEL

EDIT COLOGNE PR
岡村小百合さん(163cm)

マキシワンピに起毛感のあるフェザーロングカーデを合わせることで今年らしいゆるっとしたシルエットに仕上げました。更にベルトを使い、フィット&フレアでメリハリをつけバランスUP。

ドレス ¥12,960、カーディガン ¥8,424/PROPORTION BODY DRESSING アクセサリー ¥2,916/EDIT COLOGNE(PROPORTION BODY DRESSING) シューズ/本人私物

  • カーデのパールボタンがラグジュアリーで、程よくフェミニンな雰囲気を演出してくれます。少し肩を落とすのが今年らしいポイント。

  • 繊細なデザインのピアスはコーデの邪魔をすることなく、揺れるものを選ぶことで女性らしくなります。カーデのボタンともリンクして、コーデにまとまりを出してくれます。

2WAY仕様のトレンチコートで
変化を楽しんで

MODEL

主婦
加藤千絵さん(158cm)

一見、定番のトレンチコートですが5WAYで着られる着回し力抜群なアイテム。ジャケットを脱いでも可愛く、ロング丈に飽きたらショートジャケットとしても楽しめます。

トレンチコート/ECLIN Tシャツ/Felim アクセサリー/Charles and keith バッグ/Vintage パンプス/AKTE(すべて本人私物)

  • トレンチコートはベスト風に着ることも出来ます。着方を変えると雰囲気も大きく変わり、どちらで着ても可愛くてお気に入りです。

  • ゴールドのスタッズがポイントのパンプスは、コーデのワンポイントとして使えます。甘めコーデのアクセントに!

AULAのオーバーサイズGジャンを
黒小物でクールな着こなしに

MODEL

スタイリスト
山口咲さん(148cm)

Gジャンに重みがあるので、ボトムは黒のスキニーでバランスをとり、足元は白のスニーカーで抜け感を出しています。全体的にカジュアルなスタイリングなので、小物は黒キャップにサングラスでこなれ感をプラス。

Gジャン/AULA キャップ、スニーカー/ZARA(すべて本人私物)

  • Gジャンはしっかり着るのではなく、肩を抜いてボタンを下2つだけとめるくらいの着崩すのが今っぽいです。

  • 今年のスニーカーはボリュームのあるものがトレンド!白スニーカーはゴツめなタイプやソールが厚いものは存在感が出て、コーデのアクセントとしても使えます。

こなれ感のあるロングコートを
ブラウン×白で今年らしくスタイリング

MODEL

Re:EDITスタッフ
RISAさん(158cm)

今季トレンドのロングアウターに、リエディで毎年大人気の畦網ニットのタートルを合わせて、今気になっているブラウン×白コーデに。

アウター、ニット、デニム、キャスケット、サングラス、ショートブーツ/すべてRe:EDIT(リエディ)

  • ベーシックなアイテムだからこそ、質感やシルエットにこだわったチェスターコート。ストレッチ性のある生地だから、ボリュームニットの上からでも羽織れます。

  • ロングアウターの袖部分に付いているリエディオリジナルの袖ネームがポイントです。ボリュームのあるアウターなので、バッグは小さめの巾着型ファーバックでミニマムに。

Photographer :Ikkei Teranaka(岡村さん、山口さん分/ADDICT_CASE)、Chopper(加藤さん分)
Writer:Naoko Hirose

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。