BEAUTY
OCT.18.2020

デコルテのシワの原因は何?おすすめのケア方法やアイテムを紹介

デコルテのシワの原因は何?おすすめのケア方法やアイテムを紹介 デコルテのシワの原因は何?おすすめのケア方法やアイテムを紹介

年齢を重ねるごとに気になってくるのが、デコルテや首回りのシワです。年齢が出やすい部分なため、できるだけ早く食い止めたいと思っている人も多いはずです。今回はデコルテのシワの原因やおすすめのケア方法についてご紹介します。

デコルテのシワの原因

 

まずはデコルテのシワの原因が何なのか、詳しく見ていきましょう。

加齢

デコルテのシワの原因の多くが、加齢です。年齢を重ねるとともに、広頚筋と呼ばれる筋肉が衰えてきます。この部分はあご下から胸までつながっている筋肉であり、この部分が衰えると支える力が弱くなってしまいます。

そのせいで、首周りやデコルテのシワが目立つようになります。年齢を重ねていくごとに、姿勢にも変化が出てくるため余計に目立ちやすくなります。

紫外線

デコルテのシワは、紫外線が原因で起こることもあります。顔と首は同じケアをする方が良いと言われていますが、日焼け止めにも同じことが言えます。しかし、スキンケアまではしっかりできていても、日焼け止めまでは塗れてないという人も多いです。

紫外線を直接浴びることで、肌のコラーゲンなどが破壊されてしまいます。肌を支える力がなくなってしまうため、シワが目立ちやすくなります。

擦り過ぎ

デコルテのシワは、擦り過ぎが原因で起こることもあります。特に首やデコルテ部分は年々皮膚が薄くなりやすい場所です。皮膚の薄い場所を何度も何度も擦るように触り続けると、肌ダメージが蓄積していってしまいます。

さらに加齢や紫外線などにより、肌を支えるコラーゲンが減少していきます。肌を支える力が減り、それに加えて擦れによるダメージが加わることでシワが目立ちやすくなってしまいます。

デコルテのシワ改善のポイント

 

デコルテのシワを改善するには、どんなことをすればいいのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

首回りの筋肉を鍛える

デコルテのシワを改善するためには、筋肉を鍛えることが重要になります。首から胸へとつながっている広頚筋をしっかり鍛えることで、皮膚を持ち上げる力を取り戻します。

おすすめのトレーニングは、首を思いっきり伸ばした状態で上を向き、舌を思いっきり上に突き出す方法です。こうすることで首筋がしっかり伸びるので、広頚筋に効かせることができますよ。

首を優しく伸ばすようにマッサージする

デコルテのシワを改善するためには、シワを伸ばすようにマッサージするのもおすすめです。シワはそのままの状態で放置すればするほど深く刻まれていってしまいます。シワは皮膚同士が折りたたまれた跡です。

首を伸ばした状態で、シワを伸ばすように優しくマッサージしてあげましょう。スキンケアをなじませる際に、首元も同時にマッサージしてあげるのがおすすめです。

首は上に伸ばしながらシワは下に引っ張るようなイメージでマッサージしてみてください。

姿勢を正す

首元のシワを改善するためには、姿勢を正すことも重要です。首にシワが刻まれやすいのは、日頃から伸ばしていないことも関係しています。下を向いてばかりいると、シワは悪化する一方です。

今あるシワを絶対に増やしたくない、濃くしたくないという場合は、いますぐにでも首をしっかり伸ばした姿勢で生活するように心がけましょう。首回りを伸ばすことを意識しながら生活することで、自然とその姿勢が身についてきますよ。

シワ改善アイテムを使う

今あるシワを改善したい場合は、シワ改善アイテムを取り入れるのもおすすめです。最近ではレチノールやナイアシンアミドなど、シワ改善効果が認められた化粧品が増えてきています。

肌を潤いで満たしながらシワ改善する効果があるので、顔だけでなく首やデコルテに取り入れるのがおすすめですよ。顔をケアするのと一緒に首元まで塗って、シワを伸ばすようになじませていくようにしましょう。

デコルテのシワを予防するには

 

次にデコルテのシワを事前に予防する方法についてご紹介します。

擦り過ぎない

首元はとにかく擦らないことが重要です。首は体のどの部分よりも年齢が出やすい部分だと言われています。擦り続ける年月が長ければ長いほど、シワが目立ちやすくなっていきます。無意識のうちにデコルテや首筋を擦っている人も多いので、擦らないように意識しながら生活するようにしましょう。

特に気をつけた方がいいのは、リンパマッサージです。デコルテや首筋を擦るようにマッサージする人も多いですが、あまりに力を入れすぎると摩擦が起きてしまいます。

リンパマッサージをする際は、厚みのあるクリームなどをたっぷりつけた状態で、力を入れすぎないように注意しながら行うようにしましょう。

紫外線対策をしっかり行う

デコルテのシワを予防するためには、紫外線対策が欠かせません。紫外線を浴びる機会がある時は、必ず日焼け止めなどの対策を取るようにしましょう。紫外線対策は、夏だけすればいいというわけではありません。シワの原因となるUV-A波は、季節関係なく1年中降り注いでいます。

シワを予防したいのであれば、1年中紫外線対策をする必要があります。日焼け止めや日傘、ネックウォーマーなどを取り入れて、しっかり対策するようにしましょう。

顔と同じように保湿する

デコルテのシワの予防には、保湿も欠かせません。スキンケアをする際は、顔だけでなく一緒に首もケアする習慣をつけましょう。顔と首はつながっているため、同じアイテムでスキンケアしても問題ありません。

今までは首までしかケアしていなかったという場合でも、デコルテまでしっかりケアするように習慣づけましょう。保湿は化粧水だけでなく、美容液やクリームなどを使ってケアするのもおすすめです。

首専用のクリームを使ってケアすると、より効率の良いデコルテのシワ対策になりますよ。

デコルテのシワに効かせるケア方法

 

ここからは、デコルテのシワ部分にしっかり効かせるためのスキンケアのやり方についてご紹介します。

手のひらになじませてからデコルテに乗せる

デコルテを保湿する際は、直接デコルテの上で伸ばすのではなく、手のひらでなじませてからデコルテに乗せるようにしましょう。シワを伸ばすようになじませるのが効果的ですが、あまりに何度も擦り過ぎると摩擦になってしまいます。

手のひらにローションやクリームなどをなじませてから、デコルテに乗せていきましょう。使用する量は、顔全体に使用する量と同じくらいがおすすめです。リンパマッサージなどをする際は、厚みの出るクリームなどを使い、なるべく摩擦を軽減することが大切です。

円を描きながら優しくなじませる

デコルテにクリームなどをなじませる際は、円を描くように優しくなじませていきます。力を入れて擦るようになじませるのではなく、優しいタッチでおこないましょう。

円を描くようになじませることで、シワにまんべんなくクリームが行き渡ります。また、クリームをなじませる際は、首を伸ばしながら行うのが効果的です。シワを縦に伸ばすことを意識しながら、丁寧になじませるようにしましょう。

使用後の肌を触ってみて、もっちりとした質感になっていればOKです。足りない場合はもう1度手のひらにクリームなどをなじませて、優しく肌に乗せていくようにしましょう。

定期的に角質ケアも行う

デコルテのシワを改善するためには、定期的な角質ケアも有効です。角質が溜まっている状態の肌は、スキンケア成分が浸透しにくくなっています。この状態を変えるためには、古い角質をオフしてスキンケアが浸透しやすい状態を作っていきましょう。

スクラブやゴマージュなど、肌に優しく角質ケアができるようなアイテムを定期的に行うようにすることで、首元の健康的な肌を保っていきましょう。

シワ改善成分入りのものはピンポイントに

シワ改善成分が入っている美容液やクリームを使う際は、スキンケアの最後に使うようにしましょう。シワ改善成分入りのアイテムは、シワ改善に特化して作られているものばかりなので、保湿は他のアイテムを使うのがおすすめです。

ローションやクリームなどを使って首元をしっかり保湿してから、最後にシワ改善アイテムを使うようにしましょう。シワ改善アイテムは、シワができやすい部分に塗りこむようになじませていきます。

顔用のシワ改善アイテムを使う場合は、かなり量が必要となることがほとんどなので、毎日続けやすいコスパの良いものを使うようにしましょう。

デコルテのシワにおすすめアイテムをご紹介

 

ここからは、デコルテのシワにおすすめしたい人気アイテムについてご紹介します。

デコルテのシワにおすすめアイテム【1】DHC コンセントレートネッククリーム

DHCコンセントレートネッククリーム

DHCのコンセントレートネッククリームは年齢が表れやすいあごや首元をケアするクリームです。首元の悩みに着目し、多彩な成分を配合しています。光を乱反射させるソフトフォーカスパウダーとポリマーにより、ハリのある首元を作ります。

DHC コンセントレートネッククリーム / ¥3,080

デコルテのシワにおすすめアイテム【2】TAKAMI(タカミ) タカミクリーム

TAKAMIタカミクリーム

TAKAMIのタカミクリームは年齢サインが気になる肌に使えるクリームです。アミノ酸系成分やビタミンC誘導体などの美容成分をたっぷり配合しています。水分や美容成分を肌に閉じ込めて、長時間しっとり感を保ちます。

TAKAMI タカミクリーム / ¥4,400

デコルテのシワにおすすめアイテム【3】ORBIS(オルビス) リンクルホワイトエッセンス

ORBISリンクルホワイトエッセンス

ORBISのリンクルホワイトエッセンスはシワとシミの両方にアプローチする美容液です。Wナイアシン配合で、今あるシワの改善とシミ予防が同時に叶います。保湿成分としてローズマリーとベニバナエキスも配合しています。

ORBIS リンクルホワイトエッセンス / ¥4,950

デコルテのシワについてご紹介しました。デコルテや首回りはもっとも年齢が出やすい部分です。そのため、気になったら早めに対策を取っておくのがおすすめです。デコルテをしっかりケアして、シワの目立たない肌を手に入れましょう。