FASHIONSEP.28.2018

今買うならコレ! 2018秋アウター最新セレクション

カラッとした空気が気持ちよく、暑くも寒くもない秋は、一年でいちばんおしゃれが楽しい季節♪ 軽く羽織れるアウターをワードローブに加えれば、毎日いろんなスタイルを楽しめます。新顔から定番まで”今買うならコレ!”な、おすすめアウターを野崎智子さんがナビゲート。
 

カラッとした空気が気持ちよく、暑くも寒くもない秋は、一年でいちばんおしゃれが楽しい季節♪ 軽く羽織れるアウターをワードローブに加えれば、毎日いろんなスタイルを楽しめます。新顔から定番まで”今買うならコレ!”な、おすすめアウターを野崎智子さんがナビゲート。

ビッグサイズ&切りっぱなしの
デザインでアップデート!

POINT!

上下濃淡で、デニムonデニムを
新鮮にこなれ見せ!

Gジャンを今年買うなら、カジュアルでこなれた雰囲気になるビッグサイズがおすすめ。ヒップが隠れるから、難易度高いデニムonデニムも簡単に決まる! 他にはミニスカやヴィンテージ風なワンピに羽織ってもハマりそう。秋色に合わせやすいインディゴが◎。

Gジャン¥28,000/Jilky
Tシャツ¥5,800/BYMITY
デニムパンツ¥27,000/DIESEL(DIESEL JAPAN)
イヤリング¥590/GU
ヒョウ柄巾着バッグ¥5,500/キャセリーニ
ショートブーツ¥36,000/GREED International(GREED International Tokyo Store)

秋に着たくなるミリタリーは
ミニマムまとめが今っぽい

POINT!

トレンド筆頭のヒョウ柄小物で
スパイシーなアクセントを

着るだけで秋っぽくなるカーキのミリジャケは、シャツ風のデザインを選べば着こなしの幅が広がります。今年なら、リバイバルブームのミニスカートを合わせたミニマムコーデが新鮮。サングラスやヒョウ柄でスパイシーに味つけして、クール&キャッチーにキメて。

ミリタリージャケット¥22,000、
トップス¥10,000/ともにBED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store)
デニムスカート¥7,500/CIAOPANIC(CIAOPANIC HEPFIVE店)
サングラス¥990/GU
バングル¥13,000/Jouete
ヒョウ柄リュック¥17,000、
ショートブーツ¥23,500/ともにダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

トラッドなダブルジャケットを
女らしく着るのが今っぽくて素敵

POINT!

ベレー帽&ヴィンテージアクセで
アーティスティックに

ハンサムレディーを演出するジャケット、今年はダブルボタンがマストハブ。ちょい大きめ&長め丈で、メンズライクなサイズ感が主流です。ジャケットと同じトーンのパンツで全体をスリムなモノトーンにまとめて、都会っぽく洗練されたスタイルに。

ダブルジャケット¥5,990/ZARA(ZARA JAPAN)
チェック柄トップス¥13,800/UNITED TOKYO(UNITED TOKYO 二子玉川店)
パンツ¥14,000/STUDIOUS(STUDIOUS WOMENS 新宿店)
ベレー帽¥6,300/CA4LA(CA4LA ショールーム)
イヤリング¥4,500/ダブルスタンダードクロージング(フィルム)
バッグ¥8,500/キャセリーニ パンプス¥18,000/ダイアナ ロマーシュ(ダイアナ 原宿店)

シースルー素材が個性的!
スポーツMIXを楽しめるブルゾン

POINT!

ウエストポーチも黒にして、ラインの
赤を際立たせる!

コンパクトで、季節の変わり目に便利な薄手ブルゾン。これは袖がシースルーになっているので、シンプルに着ても個性が出て新鮮! ラフに決まるラインパンツを合わせて今年っぽいスポーティーなスタイルに。オールブラックで”メンズっぽく”がカッコイイ!

袖シースルーブルゾン¥29,000、
Tシャツ(参考商品)/ともにAULA
ロゴラインパンツ¥4,250/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)
バッグ¥4,900/コントロールフリーク(キャセリーニ)
スニーカー¥1,990/GU

秋アウターの王道・トレンチを
ロング丈でレディー&リッチに魅せて

POINT!

フロントを閉めればワンピとしても
着られるスグレモノ

やわらかい素材感&ロング丈で、トレンチのカチッとした印象を払拭。ふわっと羽織るだけでレディーな雰囲気になります。合わせるパンツは赤を選び、×ロゴTで今どきカジュアルに。チェックのキャスケットをオンすれば、最旬プレッピースタイルの出来上がり♪

トレンチコート¥22,000/The Virgnia(The Virgnia 有楽町マルイ店)
ロゴTシャツ¥6,300/ROLLA'S(JACK of ALL TRADES press room)
ベルト付きパンツ¥3,231/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)
チェックキャスケット¥11,000/CA4LA(CA4LA ショールーム)
バッグ¥5,900/CIAOPANIC(CIAOPANIC HEPFIVE店)
ローファー¥35,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム)

毎年使えるライダースだから
合わせるコーデで今年らしく更新!

POINT!

薄色サングラスで、ライダースの堅さをやわらげて女っぽく

POINT!

足元にキラキラを投入して、キャッチーに
カジュアルダウン

肌寒くなる時期に、何も考えずに使えて便利なライダース。着回しを考えると、黒がやっぱり最強です。超定番アウターだから、ブラウン×オレンジの今年らしい同系色コーデでアップデート。揺れるロンスカにファーバッグ+キラキラ靴で、甘辛MIXに仕上げて。

ライダースジャケット¥32,000/UNITED TOKYO(UNITED TOKYO 二子玉川店)
Tシャツ(キャミソール付き)¥9,800/AULA AILA ロングスカート¥1,990/GU
サングラス¥5,000/JINS
ピアス¥22,000/Jouete
ファーバッグ¥8,900/コントロールフリーク(キャセリーニ)
パンプス¥15,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

SHOP INFO

Model:Tomoko Nozaki
Photographer:Ikkei Teranaka(ADDICT_CASE)
Stylist:Saki Yamaguchi
Hair&Make-up:Aya Murakami
Writer:Rimi Suminaka

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。