FASHIONJAN.10.2019

骨盤が広い人に似合うスカートの選び方&避けたいNGスカートとは?

骨盤が広いからスカートが似合わない!腰張りさんに似合う服が知りたい!とお悩みの方のために、どんなスカートなら骨盤が広いことが気にならないのかを解説していきます。女性らしくおしゃれにスカートを着こなすポイント満載です。
骨盤が広いからスカートが似合わない!腰張りさんに似合う服が知りたい!とお悩みの方のために、どんなスカートなら骨盤が広いことが気にならないのかを解説していきます。女性らしくおしゃれにスカートを着こなすポイント満載です。

骨盤が広い女子のスカートの悩み

プリーツスカートを履いた女性
骨盤が広いから似合う服を選ぶのが難しい……。そんな悩みを抱える女子は多いです。

お尻が大きく見えたり、腰が張っていることでサイズ選びが難しかったりするのが骨盤が広い体型の悩み。
でも、骨盤が広くお尻が大きいのは女性らしい体型とも言えます。似合うスカートを選べば、そんな腰張りさんの魅力をアップさせることができるはず!

骨盤が広いのを治す!と思って骨盤矯正をしてもすぐに効果が現れるというものではありません。まずは体型に合わないスカートと合うスカートを知って、自分の魅力をUPさせましょう!

骨盤が広い女子的NGなスカート

赤いスカートを履いた女性
骨盤が広い体型の人が避けたいスカートの特徴がこちら。

・ウエスト位置が低め
・ギャザースカート
・チュールスカート
・脇にシームポケットがある

腰の骨でスカートが広がりがちな骨盤が広い体型の人は、一番広がる部分にデザインがくると余計に膨らむ場合があります。履くとふんわり広がるチュールのような素材のスカートも、必要以上に大きく膨らんでしまうのでコーディネートしづらいと感じるかもしれません。

また、シームポケット以外にもワイドのスラッシュポケットも素材によってはパカっと広がってしまうので要注意。

骨盤が広い女子に似合うスカート①タイトスカート

タイトスカートコーデ
骨盤が広がっているということは、同時にお尻が大きめという人が多いです。本人とすればお尻の大きさは気になるものですが、その反面女性らしい雰囲気になる魅力でもあるのです。

エレガントなイメージのタイトスカートはそんな大きめなお尻の女性にぴったりのアイテム。
ウエスト位置が高めのタイトスカートを選べば腰やお尻の大きさとのギャップでウエストが華奢に見えて、女っぽさがグッと上がります。
Wポケットビーバータイトスカート / ¥15,120

骨盤が広い女子に似合うスカート②プリーツスカート

プリーツスカートコーデ
生地を寄せて作るギャザーとプリーツは似ているようですが、骨盤が広い女子的にはプリーツの方が腰で膨らまないのでおすすめ。

特に、ウエストにベルト芯がありプリーツの始まりの部分が縫われて「タック」のようになったプリーツの方が広がらないので取り入れやすいです。
光沢プリーツフレアスカート / ¥4,590

骨盤が広い女子に似合うスカート③伸びない素材

サテンスカートコーデ
ニットやストレッチが強く効いたフィット感のある素材のスカートだと、腰張りが目立ってしまいます。

チノなどカジュアルでハリのある素材やサテンのように落ち感がありノンストレッチの素材だと、腰が目立ち過ぎなくて骨盤が広がっている人も履きやすいはず。
JS+eニッケルサテンスカート / ¥9,936

骨盤が広い女子に似合うスカート④ベルト付きスカート

プリーツスカートコーデ
骨盤を目立たせないために効果が期待できるのが、ウエストを強調するベルトです。

トップスをアウトにすると、余計に腰が目立つという場合にはインにすることでスッキリ決まります。
タックプリーツフレア / ¥11,448

骨盤が広い人に合うスカートコーデ①羽織りものを使って

カーディガンとスカートのコーデ
腰の張りを目立たせないために有効な着こなしの1つが羽織りものをプラスする方法。

腰周りを隠すということだけでなく、前を開けて「Iライン」を見せることでスッキリ感アップを狙います。
NFC AIR ウォッシュ コーデュロイ スカート / ¥9,612

骨盤が広い人に合うスカートコーデ②小物使いでスッキリ

白ニットとスカートのコーデ
ショルダーバッグやアクセサリーなどの小物を使って腰を目立たせない着こなしができます。

引き締めカラーの小物をプラスすることで、気になる腰から視線をずらしてスタイルアップを目指しましょう。

バッグを斜めがけするときは、ストラップの長さが長すぎて腰のあたりまで来てしまうと、反対に腰が目立ってしまう場合もあるので気をつけて。
Deveauxオーバルドットスカート / ¥17,280

骨盤が広い人に合うスカートコーデ③柄選び

ボタニカル柄スカートコーデ
骨盤が広い人は横幅を感じさせるような柄は避けるのがベター。ボーダーやチェック柄は色や柄の大きさによって腰幅を目立たせてしまうので注意が必要です。

小花柄やボタニカル柄、ストライプなど横幅をカモフラージュさせるような柄をチョイスするのがおすすめです。
ボタニカルマキシスカート / ¥16,200

骨盤が広い人に合うスカートコーデ④濃い色のスカートが◎

黒タイトスカートコーデ
スカートを使ったコーディネートで、骨盤が広い人におすすめなのが「スカートが濃い色でトップスが薄い・淡い色」という色合わせです。

反対にボトムが薄いベージュでトップスが黒、などという着こなしだと腰幅の広さが目立ってしまう可能性があります。

黒トップスにスカートを合わせるときは、濃いめのキャメルやネイビーなど濃いめの色のスカートにするとスッキリ見せることができます。
ピーチスウェードタイトスカート / ¥9,720

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑤ラップスカートで縦のラインを強調して

ラップスカート
白や暖色など膨張して見えるカラーは、腰幅を強調してしまうもの。しかし、そういうカラーのスカートを履きたい場合もありますよね。そんなときは、ラップスカートがおすすめです。生地の重ね目で縦のラインがあるので、視覚効果でほっそり見せることができますよ。

他のアイテムは濃い色を使ってメリハリを付けたり、足元に差し色を持ってきて視線をずらしたりすると、腰周りがより目立ちにくくなります。
ラップリボンスカート / ¥14,364

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑥フロントボタンでカモフラージュ

フロントボタンスカート
トレンドのフロントボタンスカート。中央にアクセントがあるので、腰周りから視線を逸らすことができます。また、ボタンが縦に並んでいるのも、Iラインができてすっきり見えるポイントになります。

生地に厚みのあるコーデュロイは、腰にボリュームがあっても広がりにくいので、今季たくさん出ているコーデュロイのフロントボタンスカートは腰張りさんの味方です。

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑦スリット入りのタイトスカートで大人っぽく

タイトスカート
女性らしさが際立つタイトスカート。骨盤が広い、というのは女性らしいスタイルであるということでもあるので、骨盤の広さを隠すのではなく活かすことができるのが、タイトスカートなんです。

スリット入りのものを選べば、より大人の女性の魅力が引き立ちますよ。女性らしさをとことん楽しめるアイテムです。

ニットタイトスカート / ¥1,393

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑧アコーディオンプリーツはボリュームトップスで広がりを抑えて

アコーディオンプリーツ
プリーツの幅が狭いアコーディオンプリーツは、腰幅があるとプリーツが広がりやすいのが難点。しかし、トレンドのボリュームトップスを合わせれば、トップスの重みでプリーツが広がるのを抑えられます。トップスの前だけ少しインすると、こなれ感が出る上に腰周りも自然にカバーできます。
ロングニットプリーツ風スカート / ¥3,769

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑨トレンドのチェック柄は柄小さめ&引き締めカラーで攻略

チェック柄スカート
柄によっては腰幅が目立ってしまうチェック柄。しかし、トレンドなのでコーデに取り入れるだけで今っぽくなる便利アイテムでもあります。

そこで、チェック柄スカートに挑戦したい場合は、視覚的に膨張して見えにくくなる小さめのチェックを選ぶようにしましょう。さらに引き締め効果のあるダークカラーを選べば、腰周りもすっきり見えます。
タータンチェックタイトスカート / ¥4,536

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑩ベルトでウエストマークしてスタイルアップ

ベルト
柔らかなシフォンは腰のボリュームで広がりやすい素材ですが、ロング丈トップスを合わせれば腰回りをカバーできます。

しかし、すとんとしたシルエットのトップスだとのっぺりと寸胴に見えてしまうことも。そんなときは、細ベルトでウエストマークをすると、メリハリが付いてスタイルアップできます。

花柄シフォンプリーツスカート / ¥3,132

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑪ボディバッグで視線を散らして

ボディバッグ
膨張して見える白×白は、腰周りのボリューム感が強調されてしまう難しいコーデ。しかし、ボディバッグでアクセントを付ければ、メリハリができて腰幅も目立ちにくくなります。黒などの引き締めカラーを選べばさらに効果的ですよ。
ウールサキソニー アシンメトリーフレアスカート / ¥9,720

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑫華やかカラーのスカートを主役に

華やかカラー
骨盤の広さをカバーできる、ベルト付きのフレアスカート。フェミニンな雰囲気で履けるのも、女性らしいスタイルの腰張りさんによく似合います。

赤みがかったパープルは、コーデの主役になる華やかカラー。腰周りをほっそり見せつつ、明るい雰囲気のコーデを楽しめます。
ベルト付きスエードフレアスカート / ¥1,599

骨盤が広い人に合うスカートコーデ⑬ロング丈アウターを合わせれば完璧

ロング丈アウター
張り感のあるツイード生地に、大きく入ったスリットで縦のラインが強調されたスカートは、腰張りを目立たなくしてくれるアイテムです。それでも気になる場合は、ロング丈アウターでさらっと隠してしまいましょう。ロングカーディガンやガウンなどロング丈のアウターはトレンド感も演出してくれますよ。
フロントスリットツイードスカート / ¥17,691
骨盤が広いと、スカートが似合わない……デニムの着こなしが難しい……スキニーなんて無理!!などおしゃれに迷うことが多いです。でもコーディネート次第で腰幅が広くてもおしゃれを楽しむことはできます。
自分にぴったりのコーディネートで、スカートを使ったおしゃれにトライしましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。