BEAUTYMAR.23.2019

美容マニアの出岡美咲が一押し。
“お気に入りデパコス”11選

連載vol.3の今回は、お気に入りコスメ紹介、デパコス編。美容マニアの出岡美咲がいま一押し!なアイテムをたっぷりと紹介していきます。
 

こんにちは。

先日金沢旅行に行って、美味しいものと温泉ですっかりぷるぷるに生き返って東京に帰って来た出岡です。

連載もあっという間に3回目。

この連載を始めてから美容が好きで良かったなぁと、しみじみ感じております。

今週は、前回告知した通りお気に入りのデパコスを紹介していこうと思います!

ますはベースメイク編。 ベースメイクと言っても、最近は下地→ファンデーション→お粉の3ステップをしっかり丁寧にこなさ無くても良い優秀なファンデーションがどんどん出てるから数年前に比べてベースメイクにかかる時間はぐっと短くなりました。ファンデーション筆の出番も無くなったし本当にお化粧品ってぐんぐん進化してくから面白い。最近唯一ファンデーションの前に塗って居るのは
《LANCOME UVエクスペール トーンアップ》

トーンアップクリームは沢山出てるけどくすみ知らずなランコムのトーンアップクリームは本当に優秀です。お顔がぱっと明るくなるから、これだけ塗ってお出かけすることも。

続いてファンデーション。 最近お気に入りの3つをご紹介。 まずは

《クレド・ポーボーテ タンプードルクレームエクラ》

私はオークル20の色。このファンデーション、クリームがお肌にのせた瞬間パウダーに変わる優れもの。カバー力がありながら今っぽい艶マットのお肌に仕上げてくれる。光を操って、綺麗なお姉さんにしてくれる。そして崩れ知らず。これからの時期にぴったりなファンデーション。パフが肌をかすめるほどの力でしっかりつくので1回に使う量も少量です。こりゃ参った!な一品。

続いてクッションファンデ編。2パターン紹介します。 まずは、ナチュラルメイクに欠かせない美容液入りのクッションファンデ。
《Dior カプチュールドリームスキン モイストクッション》

私は010番。携帯出来るスキンケアと言う夢のようなファンデーション。 薄づきだけど、肌本来のぴちっと感を存分に活かしてくれるので自分の肌を活かして自然な艶を持ったメイクがしたい時にはこれ一択!これをつけてる日は友達にも『肌、何かした?赤ちゃんみたい!』と言われます。ファンデーションを塗ってる感も無くみずみずしい感じ。 美容液成分が詰まったクッションなので、お肌が疲れることも無いのです。

続いてもクッション。
《ディオールスキン フォーエヴァークッション》

こちらは020番。 軽いのに、肌補正はしっかりしてくれる。クッションファンデで、ここまでカバーしてれるのかと驚いた一品!軽いのにお肌にぴたっと張り付いて、キープしてくれるので長時間お化粧直し要らず。程よくマットに明るくなる。 カプチュールの方のクッションはぴちっと若々しい肌にしてくれるしフォーエヴァーのクッションは品のあるお肌にしてくれるって感じ。このスタッズケースは限定なんですが鞄に入れてても可愛くてテンション上がります。

なんでファンデーションだけで3つも紹介するの?って思われてしまうかもしれないけど、 わたしはその日の予定、場所、シチュエーション、1日こうありたいって言うイメージで 朝のお化粧品を選ぶので、選択肢が多いのです。 しっかりお化粧して行きたいパーティーはマットに、等身大のリラックスした私で居られる日は艶っぽさ全開で。かっちりした打ち合わせや、お化粧直しする時間がないときは丁度良い艶マットに。 ファンデーションと同じく、その日のシチュエーションによってリップの色もアイラインの引き方も変わってくる。 毎日同じ自分で居るより、シーンに合わせた自分を楽しむことが 女性としての喜びだったりします。 軽くベースメイクだけしてたくさん走って、くたくたに汗だくになった日 その後楽しいディナーの約束がある日は一度シャワーを浴びてお化粧して。ガラッとイメージを変えて出かける。1日の中で。一週間の中で。違うバージョンのわたしになれる感覚ったらもうとっても楽しい。 話は脱線してしまいましたがお化粧品のバリエーションがあると自分の幅がぐっと広がって楽しくなるという

さてさて続いて、メイクに欠かせないハイライト。
《THREE シマリンググローデュオ 01》

こちらの右側をハイライトとして毎日使ってます。マットな日にも艶っぽい日にも合うハイライト。眉山の上、鼻筋、目頭から内側の頬骨上あたりまでと、自分の骨格に合わせて仕込む。 自分の骨格を知ってハイライトは入れないとお顔が大きく見えたりするので要注意です。 左側のチークカラーも大人色でメイク直しの時にぽんぽんっとのせるとまた可愛い!

続いてチーク。
《THREE チーキーシークブラッシュ 08》

ヘルシーな色でベースを選ばずどんなメイクにも合いやすい色! リップの邪魔もしないのであまり肌に血色出したくないなって時でも軽く入れるとぐっと可愛くなる。朝塗ったチークが何処へやら飛んで行った。なんて経験は何度もありましたが。。THREEのチークは何処へも飛んで行かずに夜までちゃんと寄り添ってくれるので、信頼できます。

アイブロウは最近出会った
《アナスタシア ディップブロウポマード EBONY》

買うきっかけは 仲良しのヘアメイクさんの『今時、茶色で眉毛書くなんて信じられない!』 の一言でした。ぎくっとしました。びくっとしました。 今まで、プライベートのメイクはずっと髪色に合わせて茶色の眉を貫いてきてたので。 でも、信頼しているヘアメイクさんのお影で普段の眉毛メイクを暗めの色で仕上げるようになってから あら不思議。顔が今まで以上にはっきりする。今まで撮影メイクだからはっきりしてるのかと思ってたけど、そうじゃなかった。(気付くの遅い) このアイブロウは真っ黒では無いけど黒に近い焦げ茶色。アイブロウ専門のアナスタシアだからこその落ちないアイブロウです。ペンシルやリキッド パウダー色々試したけど このアイブロウ描きやすいです。自分の眉に沿ってささっと足して毛流れをささっとコーミングして透明眉マスカラで仕上げて完成。今の眉毛、自分至上一番好き。

そんな仕上げに使ってる透明の眉マスカラがこちら。

《RMK アイブロウジェル》

柔らかく仕上がります。ぱきっとしない。透明マスカラは毛流れをつくるのに無くてはならないものです。

お次は目元のマスカラ。
《ヘレナ ルビンスタイン ラッシュクイーン コブラブラック WP》

ヘレナのコブラブラックを 丁寧にコーミングしながら上睫毛に重ね塗り。 上に上に伸ばすと言うより、密度を濃くする感覚。 目元がぱちっと印象的に。このリッチなボリューム感が好きでもう何年も使ってます。

お次はリップ!リップクリームは
《LANCOME ラプソリュ ルージュ ラ バーズ》

名前入りと言うなんとも乙女心をくすぐるリップなのですが リップトリートメントベースなので見た目も可愛いですが実力もしっかり発揮してくれます。さっと唇にのせるととろけます。しかも、潤いもしっかりふっくらした印象の唇に。 さぁ どんな口紅でものせてみなさいよと言わんばかりの綺麗なリッブのベースをつくってくれます。友達へのギフトにも良いね。あ、今気付いた。今度大切な友達への贈り物にしよう。

続いてこちらもリップバームなんですが これ一本で口紅要らずな最近のお気に入り。 色付きリップって言うのが一番浸透してる言い方かなぁ。
《GIVENCHY ルージュパーフェクト スプリングコレクション2019》

ルージュパーフェクトから初めてオレンジ系の限定色が!カラーは 05スピリテッド。 自分の唇の温度に合わせて発色してくれるルージュパーフェクトのシリーズは元々好きだったけど この色が気に入りすぎて。ストック買っておこうと思います。決意。 リップバームでこの発色って、、、やっぱり、デパコスって凄い。 因みに、GIVENCHYのリップも刻印出来るからまたこのリップもギフト候補。

以上、最近の一押しデパコス紹介でした! また春のコスメを買いに、近々デパートパトロールに繰り出す予定。 お勧めコスメは都度都度、instagramのストーリーに載せたりしてるのでそちらも要チェックです!

2007年『Popteen』「Popガールズオーディション」で約7,000人の中からグランプリに選ばれデビュー。
その後、『JELLY』の専属モデルを務めるなど同世代の女子に絶大な支持を得る。
現在は宝島社『steady.』のレギュラーモデル、ラジオパーソナリティとして活躍中。
趣味のマラソンにも積極的に参加していて、今まで10の大会に参加している。ハーフのベストタイムは1時間57分。
SNSの影響力も高く、4つのSNSでトータル160万人以上のフォロワーを持つ。

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6