GOURMETFEB.25.2018

ダイエットや脂肪燃焼に効果的な「ケール」の正体とは?

海外のハリウッドスターの間でも話題のスーパーフード「ケール」。日本ではそこまで馴染みのない野菜ですが、海外では健康食として多くの人が取り入れている野菜。今回は、野菜の王様とも言われている「ケール」が実際にカラダに与える効果や、効率的に摂取するレシピをご紹介!
海外のハリウッドスターの間でも話題のスーパーフード「ケール」。日本ではそこまで馴染みのない野菜ですが、海外では健康食として多くの人が取り入れている野菜。今回は、野菜の王様とも言われている「ケール」が実際にカラダに与える効果や、効率的に摂取するレシピをご紹介!

ケールとは?

ケールとは地中海原産の野菜のこと。

海外では馴染みのある野菜ですが、まだまだ日本では青汁で使われているのを見たことある!ってぐらい、そこまでまだ馴染みのない野菜。

だけどケールは、ずば抜けてたっぷりの栄養素が含まれているスーパーフードなのです。
なぜケールがダイエットにも効果的なのか?その理由をさっそく見ていきましょう!

ケールがダイエットにいい理由とは?

ケールがカラダにいい理由として

1. 豊富な栄養素
2. 脂肪燃焼効果がある。
3. 血糖値を下げる
4. 腸内環境を整える

の4つがあります。

食物繊維やビタミン6、マグネシウムなどがたっぷりなケール。食物繊維はキャベツの2倍、マグネシウムは3倍、カルシウムは5倍と栄養素が豊富な上、全体的にバランス良く摂取できるのがケールの魅力。
そして脂肪細胞は「白色細胞」と「褐色脂肪細胞」の2種類存在するのですが、ケールはそのうちの褐色脂肪細胞を燃焼させる作用があります。

他には食べると上昇してしまう血糖値の上昇をゆるやかにしてくれる効果も。その上腸内環境を整えてくれるデトックス作用も強いので、自然と脂肪のつきにくいカラダにしてくれるのです。

これだけ見ているとケールって本当に素晴らしい野菜ですよね!
ただし食べ過ぎてしまうと、腎臓の病気がある方は悪化をさせてしまう可能性や、嘔吐、手足のしびれなどの現象を起こしてしまう可能性もあるので、取りすぎには注意しましょう。

実はケールは生より加熱した方がいい?

ケールは栄養たっぷりのスーパーフードではあるのですが、一つ欠点が。
それは消化しにくいということ。

サラダやジュースで摂取するイメージの強いケールですが、ケールは豊富なカリウムを含んでいますので、食べ過ぎちゃうと気分が悪くなったりお腹を壊してしまう危険性が。

ケールを美味しく、ちょうどよく栄養を摂取したいなら、加熱して調理してあげるのがオススメ!そしてケールは食べ過ぎると逆効果を起こしてしまいがちなので、取りすぎには注意しましょう。

とは言っても、食物繊維はじめとして鉄分、ビタミンA、KおよびCなどの栄養素などをたっぷり含むケールは、栄養価たっぷりでダイエットにも効果的なので、食べる量や調理方法を見直して摂取するのがオススメです!

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。