保護者会の服装選びのポイント

教室

幼稚園や私立の小中学校、公立の小中学校など学校によって保護者会の服装は変わりますが、共通して気をつけるべきポイントがこちら。

■こんな服装はNG
・セレモニーのようなフォーマルすぎる服装
・カジュアルすぎ、肌の露出が多い、色使いが派手すぎる服装
・アクセサリーが目立ちすぎる服装

保護者会の後に仕事に戻る人などスーツを来て来校するお母さんや父親もいますが、その必要はないのにかっちりしすぎる服装を来て行くのは変に目立ってしまう可能性があります。
学校は子供たちが勉強をしに行く場所。保護者もその場所の雰囲気に合う服装を心がけるのがマナーと言えます。

■保護者会の服装イメージ
・清潔感のある服装
・シンプルでキレイめな服装
・程よくカジュアル感のある大人っぽい服装

保護者会で来校すると、子供から大人まで幅広い年代の人に会います。そんな人たちに不快な思いをさせるのは良くないですよね。
迷った時には、キレイめ感と清潔感を意識した服装を目指すのがおすすめです。

幼稚園の保護者会の服装は?

幼稚園の保護者会の服装【1】ノーカラージャケットで女性らしく

ノーカラージャケット

幼稚園の雰囲気によっては、ジャケットを着ていったほうがいいかな……?という場合もあります。

パンツやスカート、ワンピースなど様々なアイテムに合わせられるショート丈のノーカラージャケットは幼稚園ママのお役立ちアイテム!インナーもカットソーやブラウスなど合わせやすいので、保護者会だけでなくママ友とのランチや家族でもお出かけなどに着回せそうですね。

幼稚園の保護者会の服装【2】さわやかボーダーコーデ

ボーダートップス

保護者会だからと言って張り切った服装をする必要もない……という幼稚園なら、清潔感があってさわやかなカジュアルコーデで保護者会に出かけましょう。

靴やバッグ、アクセサリーなど細かな部分にもこだわって、好印象な大人カジュアルな着こなしを目指す!

私立小中学校の保護者会の服装は?

私立小中学校の保護者会の服装【1】カーディガンできちんとした雰囲気

カーディガン

きちんと感は出したいけれど、張り切った感じはちょっと……という時に便利なのがVネックのカーディガンやニットアンサンブルです。

ネイビーのカーディガンを選べば、きちんと感もあって保護者会にちょうどいいですね。普段着や仕事着っぽくならないように、スカートはキレイな色だったりレース素材のものを選んでエレガントな印象をプラスしても◎

私立小中学校の保護者会の服装【2】春らしさのある白コーデ

ホワイトコーデ

小学校に入学して最初の保護者会は、特に何を来て行くか迷ってしまいますよね。

春らしい雰囲気のある白を中心にして明るく優しいママコーデ。バッグや靴をベージュにすることでキツイ感じにならず、ママ受けも良さそうなおしゃれスタイルが完成します。

私立小中学校の保護者会の服装【3】ジャケットを羽織って

ジャケット

雨で少し肌寒さを感じる時には、ジャケットが活躍してくれます。かっちりしすぎないように、すっきりシルエットのパンツなどカジュアルなテイストのアイテムを合わせておしゃれママスタイルに。

公立小中学校の保護者会の服装は?

公立小中学校の保護者会の服装【1】ベーシックなシンプルコーデに

テーパードパンツ

保護者会のときの服装に役立つのが、ベーシックでシンプルなシルエットのアイテムです。

すっきり見えるテーパードシルエットのパンツにキレイめカットソーを合わせれば、保護者会も通勤もOK!他のママさんからも好印象間違いなしですね。

公立小中学校の保護者会の服装【2】ニットとスカートのキレイめコーデ

ニットプルオーバー

小中学校の保護者会では椅子に座った時に膝が見えないくらいの長さのスカートだと安心です。

シンプルなオフホワイトのニットを合わせて品よくまとめれば、感じの良いママコーデに。シンプルなニットなら、ボトムスには色の入ったスカートを選ぶと寂しい印象になりません。

高校の保護者会の服装は?

高校の保護者会の服装【1】ジャケット着用で間違いのないコーデに

ノーカラーツイードジャケット

小中学校よりも保護者同士で交流する機会が少なくなる高校。自宅から離れている場合が多いこともあり、保護者の服装の雰囲気が掴みにくいもの。

そのため、初回の保護者会ならきちんと感を重視して、ジャケットを着ていくのが無難です。周りがかっちりした服装なのに、自分はラフな服装だった場合は恥ずかしい思いをしてしまいますが、ジャケットを羽織っていればもし周りがカジュアルだった場合はジャケットを脱ぐことで対応できます。

また、ノーカラージャケットならテーラードジャケットよりも柔らかい雰囲気で着られますよ。入学式や卒業式のときに着るような華やかなものではなく、クルーネックカーディガンのような感覚で羽織れる落ち着いた雰囲気のものがおすすめです。

高校の保護者会の服装【2】仕事帰りの保護者会にも対応できるセットアップ

Iラインスカート

高校になると仕事復帰をする保護者も増え、仕事帰りに参加するためビジネスライクな服装の保護者もいます。そのため、自分もオフィスコーデのまま参加しても浮かずにすみます。

ビジネスシーンに対応できるシャツとスカートのセットアップは明るいカラーのものなら、保護者会にもぴったり。リネンライクな素材であれば、きちんと感の高いセットアップでもかっちりし過ぎずに着こなせますよ。

高校の保護者会の服装【3】紺ブレザーでトレンドライクなきちんとコーデに

ブレザー

トレンドが続いている、ダブルの紺ブレザー。コーデにプラスすると、全体の印象をぴりっと引き締めてくれます。ネイビーは知的で上品な印象があるので、保護者会には最適のカラー。マニッシュな印象のあるアイテムなので、足元までクールにまとめてみるのがおすすめです。

高校の保護者会の服装【4】ニットアンサンブルで上品コーデに

ジャケットを羽織るような人が少ない場合には、上品なニットアンサンブルできちんと感をキープ。カーディガン単体でも使えるので着回し力が高く、普段のコーデでも活躍してくれますよ。

保護者会なら、ボトムスにはきれいめシルエットのパンツをチョイス。明るめカラーを投入するのがおすすめです。

高校の保護者会の服装【5】淡いきれい色で優しげな雰囲気に

ブラウス

他の保護者と仲良くなりたい、という場合は話しかけやすい雰囲気を作ることが大切。淡い色味のトップスなら、表情を柔らかく見せて優しそうな印象になれますよ。ライトブルーなら、旬な印象もプラスできます。

ボトムスはウエストリボンのワイドパンツで、かしこまり過ぎず打ち解けやすそうな雰囲気のコーデに。

高校の保護者会の服装【6】白シャツで爽やかな印象に

白シャツ

合わせるアイテム次第できれいめにもカジュアルにも着こなせる、シンプルな白シャツ。保護者会ならセンタープレスのパンツを合わせて、きちんと感をアップ。足元はトレンドアイテムのローファーで、さりげなく今っぽいコーデに。

高校の保護者会の服装【7】デニムにはジャケット合わせできちんと感をプラス

ジャケット

カジュアルな雰囲気の学校なら、保護者会にデニムを履いていってもかまいません。ジャケットを羽織れば、きちんと感をアップできてバランスのよいコーデに。ジャケットの中でもカジュアル感のあるリネン素材のものなら、デニムとの相性もいいですよ。

高校の保護者会の服装【8】ニットはジャストサイズのものを選ぶのがポイント

カーディガン

オーバーサイズやビッグサイズが流行っているニット。しかし、カジュアルな雰囲気を避けるならジャストサイズのものを選びましょう。カーディガンの前を閉めてトップスとして使うと今っぽい気こなしになります。パンツにトップスをインしてウエストを強調することで、メリハリが付いてスタイルアップして見せられます。

高校の保護者会の服装【9】夏はブラウスでカジュアル感を抑えて

ブラウス

夏はTシャツやサンダルなど、カジュアルなアイテムが多くなりがちです。足元にサンダルを選ぶなら、トップスはブラウスできちんと感をキープしましょう。ホワイトのブラウスにピンクのパンツを合わせたコーデなら、見た目にも爽やかで他のママからも好印象を得られるはずです。

保護者会の服装にデニムはOK?

デニム

きちんとした服装をするのが普通になっているような幼稚園や学校の場合は避けたほうがベターですが、着こなし次第ではデニムでも問題ないという学校も多いです。
とはいえ、目立った穴が空いているようなダメージデニムだとだらしない印象になってしまう可能性があるので避けるのがおすすめです。

また、同じカジュアル系のパンツではブラックデニムやホワイトデニム、カーゴパンツやベイカーパンツなどが着こなしによっては保護者会コーデに使えそうです。

保護者会の靴選びのポイント

パンプス

■上品なパンプスが基本
ジャケットなどのきれいめファッションに合うように、足元もきちんと感のあるパンプスを選びましょう。あまり華美な装飾があるようなものは避け、シンプルな黒やベージュ等ベーシックカラーのものがよいでしょう。

また、ヒールの高さにも注意。ヒールが高過ぎると派手な印象を与えてしまうので、大体5cm前後を目安にしてください。脚もきれいに見える高さなので、全体の雰囲気が美しくなりますよ。

サンダルやスニーカーなどのカジュアルな靴は、初めての保護者会では避けるのが無難。他のママも履いているのかどうかを確認してから、次回以降で取り入れるようにすると安心です。

■スリッパも抜かりなく
携帯用のスリッパを用意する必要がある学校や幼稚園も多いもの。折りたたみができるものとできないものがありますが、かさばらない折りたたみできるものがおすすめです。また、収納用のポーチや巾着が付いたものだと、より便利ですよ。

人気が高いのがヒール付きのスリッパ。きれいめファッションにマッチし、スタイルもよく見えます。また、底が厚いので足元が冷えにくくなるのもポイント。また、脱げにくいバレエシューズタイプもおすすめです。

卒業式や卒園式でも使えるように、フォーマルにも合わせやすい黒やネイビー、グレーなどのダークカラーのものを選んでおきましょう。

保護者会のメイクのポイント

メイクする女性

ナチュラルで清潔感のあるメイクが基本。あまり厚化粧をしてしまうと、やり過ぎな雰囲気で浮いてしまいます。ラメ入りのシャドウに極太アイライン、付けまつげなど派手なメイクは避けましょう。

アイシャドウはベージュやブラウンなど肌なじみのいいカラーを選び、マスカラもロングタイプのもので上品な目元を演出。また、チークやリップは血色がよく健康的に見えるようなカラーを選びましょう。イエベならコーラルピンクやオレンジ系のカラー、ブルベなら青みがかったピンクやローズ系のカラーがおすすめです。

さらに、厚塗り感を出さないのも清楚に見せるポイント。シミやクマなど肌の色ムラを隠したい場合にファンデーションだけでカバーしようとすると厚塗りになってしまいますので、コンシーラーを利用しましょう。気になるところだけコンシーラーでカバーし、ファンデーションは薄付きにすることでナチュラルな印象なのにきれいな肌に見せることができます。

保護者会の髪型はどんなものが良い?

保護者会の髪型【1】ローポニーテール

ローポニー

保護者会ではお辞儀をしたり、メモを取ったりなどうつむくことが多いもの。下を向いたときに髪がバサっと落ちてくるのは清潔感を欠くので、髪がミディアム以上の長さの人は髪をまとめておくようにしましょう。

きれいめコーデにも合って、落ち着いた印象になるのがローポニーテール。低めの位置で髪を結ぶことで、大人っぽいポニーテールになります。トップの毛を少しだけ引き出してボリューム感を出すと、シンプルなポニーテールでも今っぽく仕上がりますよ。

保護者会の髪型【2】ハーフアップ

ハーフアップ

サイドの髪だけをアップにするハーフアップも清楚で好感度の高いヘアスタイル。フェミニンな雰囲気になるので、フレアスカートやきちんと感のあるワンピースなどとよく合いますよ。強めのカールを付けてしまうと、華やか過ぎて保護者会には合わないので、巻くならゆる巻きにしましょう。

保護者会の髪型【3】くるりんぱ

くるりんぱ

簡単にできるのに崩れにくいくるりんぱは、ヘアアレンジが苦手な人におすすめ。2回繰り返せば、凝って見える上品なヘアスタイルに。普通のポニーテールでは物足りない、という場合にもぴったりです。

保護者会の髪型【4】ギブソンタック

ギブソンタック

トレンド感のあるまとめ髪をしたいなら、ギブソンタックを。くるりんぱのアレンジで簡単に作れるのも魅力です。最後に毛束をだらしなく見えない程度に引き出すと、旬な印象になりますよ。

保護者会の髪型【5】内巻きワンカール

ワンカール

髪をまとめられるほどの長さが無いボブの場合は、内巻きカールで上品に。外ハネボブが流行中ですが、保護者会にはカジュアルな印象なので、避けましょう。丁寧にブローして髪のツヤ感を出せば、シンプルなのに美しいヘアスタイルになります。

季節別の保護者会の服装は?

春の保護者会の服装【1】ベージュ系のワントーンコーデで親しみやすく

ワンピース

入学後やクラス替え後すぐに行われる春の保護者会は、先生や他の保護者と情報交換したり、親睦を深めたりする場です。きちんと感は必要ですが、必要以上に決めすぎると周りの人から近寄りがたいと思われてしまうため、親しみやすさも考えて服装を決めましょう。

ベージュのワンピースとベージュのパンツを合わせると、きちんと感とカジュアル感のバランスが取れた親しみやすい服装になります。

春の保護者会の服装【2】グリーンスカートで明るく上品に

グリーンのスカート

初対面の人が多い春の保護者会は、落ち着いたブラックのトップスと明るいグリーンのスカートのきれいめカラーコーデで上品な雰囲気を演出するのがおすすめ。淡い色でまとめることできつく見えず、優しい印象に仕上がります。

張り切りすぎた服装に抵抗があるなら、バッグなどの小物で外すのがポイント。トレンドの小物を使えば、保護者会の日もさりげなくおしゃれを楽しめるでしょう。

夏の保護者会の服装【1】半袖ジャケット×タックパンツできれいめに

セットアップ

夏は、どうしても服装がカジュアルになりがち。保護者会の日はあまりラフに見えすぎないように、きれいめな服装を選ぶのがポイントです。

襟付きの半袖ジャケット×タックパンツは、保護者会に適したカジュアルすぎない服装。おちついたカラーを使うと、大人の余裕を感じるコーデが完成します。

夏の保護者会の服装【2】シアーワンピースで優しく

シアーワンピース

夏向きのシアーな素材のワンピースを使ったコーデは、楽ちんなのにきれいめに見えるのが嬉しいポイント。露出を抑えた長袖のワンピースも、軽やかな素材であれば暑く見えません。

ピンクでかわいらしさを取り入れつつも欲張りすぎないコーデなので、先生にも他の保護者にも好印象を与えられます。

夏の保護者会の服装【3】色味で遊んだおしゃれママコーデ

ワイドパンツ

先生や他の保護者に好印象を与えながら、おしゃれも楽しみたいという人には、色味で遊びを入れた服装がおすすめ。サマーニットとワイドパンツというシンプルなコーデでも配色でおしゃれを楽しめます。

コンパクトなシルエットのトップスを着るなら、ボトムスはワイドシルエットを選ぶと、コーデ全体のバランスが良くなるでしょう。トップスをボトムスにインすれば、スタイルアップ効果も期待できます。

秋の保護者会の服装【1】シンプルなトップス×スカートですっきりコーデ

スカート

秋は、季節感のある落ち着いたトーンの服装がおすすめ。保護者会の日は、年代や性別を問わず好印象を与えられるベーシックなトップスとスカートを組み合わせるのが良いでしょう。

ベージュやホワイトといった優しい色味をチョイスし、柔らかいスタイルに仕上げてはいかがでしょうか。

秋の保護者会の服装【2】スエードワンピースで季節感を演出

スエードワンピース

スエード調のワンピースを主役にした服装は、秋らしさを出したいときにぴったり。保護者会に参加するなら、落ち着いたトーンを選ぶと良いでしょう。

ワンピース自体のデザインが凝ったものを選べばコーディネートが寂しくなりません。もしもシンプルすぎると感じたときは、小物でアクセントを入れるのがおすすめです。

冬の保護者会の服装【1】ブラウンのタートルネックニット×チェックスカートで上品に

チェックスカート width=

学校は寒いことがあるため、冬の保護者会は体が冷えない服装を選ぶのが大切。冷えが心配な人は、タートルネックニットをチョイスしましょう。

ブラウンニット×チェックのタイトスカートのコーデは、シンプルながらも洗練された印象。ショート丈のコートなどを羽織ると、上品でおしゃれなママになれます。

冬の保護者会の服装【2】ダウンジャケット×パンツの定番コーデ

ダウンジャケット

公立の幼稚園や学校の保護者会では、張り切りすぎた服装は浮いてしまうことが多いです。周りに馴染む服装を選びたいなら、ダウンジャケット×パンツのような定番のコーデを選びましょう。

防寒性に優れたダウンジャケットは、冬に自転車や徒歩で保護者会に行く人にもぴったり。ヒールブーツできちんと感をプラスすると、手抜きにも見えません。

冬の保護者会の服装【3】ニットセットアップで簡単コーデ

ニットセットアップ

保護者会の服装に迷ったときは、簡単にコーデを作れるセットアップが便利。冬はニットのセットアップを使うと、季節感のあるきれいめコーデに仕上がります。

ニットセットアップを着るなら、なるべくジャストサイズを選ぶのがポイント。ゆったりとしたシルエットのニットはラフすぎるので、避けた方が無難です。反対に、タイトすぎるシルエットもボディラインが出てしまうので、保護者会には向きません。

焼肉デートに誘う男性心理とは?

カップル

■あなたと親密だと思っている
匂いが気になったり、焼くのにも気を使ったりしてハードルが高めの焼肉デート。男性が焼肉デートに誘う場合、気を使い合う必要がないほど仲がよく、親密な関係であると考えていると言えます。

■好きなものを一緒に楽しみたい
単純に彼が焼肉が好きだから、という場合ももちろんあります。好きな焼肉を好きな人と食べられたらすごく楽しいだろう、と考えて誘っているケースです。

焼肉デートの服装選びの注意点

焼肉デートの様子

大好きな彼とのデートの中でも、美味しいお肉を食べる焼肉は楽しみなデートの一つですよね。ただ一つ気になるのが焼肉デートに着て行く服装。お気に入りのデート服のワンピースだと、焼肉のたれが付いて汚れたり、焼肉の煙で匂いが付いたりしないか心配です。かといって、汚れてもいい部屋着のような服だとデートには不向きです。

そこでまずは、焼肉デートの服装選びの注意点をご紹介します。せっかくの楽しい時間が台無しにならないように、事前にチェックしておきましょう。

【焼肉デートの服装選びの注意点】

■白や淡い色の服は避ける
焼肉は服にたれや油が散って汚れやすいので、白や淡い色みの服だと気になって、焼肉に集中することができません。仮に汚れても目立たない濃い色の服が最適です。

■自宅で手軽に洗えるものを
汚れ以外にも気になるのが焼肉の匂い。服にどうしても匂いが付いてしまうので、帰宅したら自宅で洗える服を選びましょう。

■カジュアルでリラックスできるアイテム
きれいめ過ぎたりかしこまった服だと、汚れたりしないか彼にも気を使わせてしまいます。リラックスして焼肉を楽しめるように程良くカジュアルな服が◎。

■お腹周りのボディラインをカバーできるものを
たくさんお肉を食べてもぽっこりしたお腹が目立たないような、ボディラインをカバーしてくれるアイテムを選びましょう。

■過剰な露出はNG
デートだからといって過剰な露出の服だと彼も焼肉に集中できません。座って裾丈が短くなるようなスカートや胸元の開いたトップスは避けましょう。

■脱いだり履いたりが簡単な靴を
焼肉のお店で座敷の部屋に通されることもあるので、脱いだり履いたりするのが簡単な靴がおすすめです。

■アクセサリーは控えめに
ブレスレットやリングを重ねづけしていると、お肉を焼く時に邪魔になってしまいます。彼も気になってしまうので、焼肉の日は控えめにしましょう。

【季節別】焼肉デートの服装ポイントは?

焼肉デートの服装【1】春:ネイビーの花柄ワンピにお手入れが簡単なGジャンを羽織って

Gジャン

ベースカラーがブラックの小花柄のワンピースは、大人可愛いのに汚れても目立たないので春の焼肉デートにぴったりなアイテム。

春ならGジャンを羽織って。Gジャンは手軽に自宅で洗濯できるので、焼肉デートにおすすめのアウターです。

焼肉デートの服装【2】春:スウェットはオーバーサイズでトレンド感を

スウェット

春の気温にちょうど良い生地感のスウェットは、お手入れも簡単なので焼肉デートにぴったり。スウェットはトレンドのオーバーサイズのものを選び、ストレートシルエットのスカートと合わせることで、ほどよくきれいめカジュアルなスタイルに仕上がります。

カジュアル好きな彼なら好感度がアップすること間違いなしの大人かわいいコーデです。

焼肉デートの服装【3】夏:デニムのトップスは長め丈!焼肉女子会にもおすすめコーデ

カットソー

焼肉デートであれば、パンツを使ったカジュアルなコーデもおすすめ。ただし、カジュアルになりすぎないようにカラーを入れるなど、どこかで洒落っ気もプラスしましょう。そして、ポイントはトップスの着丈。焼肉をたっぷり食べてお腹がぽっこりしてもそれをカバーしてくれる、丈が少し長めのものをチョイスするのがおすすめです。

シックなブラックのノースリーブカットソーにグリーンのパンツを合わせてカジュアルだけど品のあるスタイルに仕上げましょう。

焼肉デートの服装【4】夏:Aラインワンピで楽ちんコーデ

ワンピース

夏は楽ちんなワンピースを焼肉デートに投入。フェミニンな印象のAラインのものならデート服としても合格です。リラックス感も演出してくれるので、焼肉と楽しい時間を彼と共有できます。夏は髪をおだんごにまとめて、色みが黒でも暑苦しくない着こなしを。

焼肉デートの服装【5】秋:会社帰りのデートや同僚との打ち上げにもおすすめのワンピコーデ

ワンピース

大人っぽいVネックと生地がきちんと感のあるワンピはオフィスコーデに使えます。ボディラインを拾わないハリ感のあるタイプなら焼肉デートにもおすすめです。そんなワンピを仕事帰りの焼肉デートに利用して。同僚との打ち上げで焼肉に行く日にも役立ちます。

焼肉デートの服装【6】秋:高級焼肉店にも対応!プチプラなのに高見えするオールブラックコーデ

ワイドパンツ

たまには高級焼肉店でデート。そんな時には、高見えする全身ブラックコーデで、シルエットがゆったりしたものを選びましょう。つい食べ過ぎたときにぽっこりお腹が目立たないだけでなく、大人っぽい印象になり高見えを後押ししてくれます。

ほどよくワイドなシルエットのパンツを選び、シックで上品な印象を醸し出してみてはいかがでしょう。

焼肉デートの服装【7】冬:アウターは暖かいのにお手入れしやすいボアコートで決まり

ボアコート

冬は焼肉デートに着て行くコートにも気を使いますよね。ウールコートだと、クリーニングに出す必要があり、手間がかかります。自宅で洗えるタイプのフリースのボアコートなら、匂いが付いてもそこまで気になりません。

落ち着いた色味でまとめることで、冬場にぴったりのコーディネートに仕上がります。デートっぽさを加えるために、足元はヒールでレディな雰囲気を演出してみて。

焼肉デートの服装【8】冬:ニットワンピは女っぽいボルドーをチョイス

ワンピース

冬のデート服といえばニットワンピ。女っぽい落ち感のある素材感で男子ウケ間違いなしのアイテムです。

バーガンディーは大人っぽさと色気を醸し出してくれるだけではなく、高見えするのでデートにぴったり。ブラックのショートブーツを合わせてコーデ全体を引き締めるのがおすすめです。

【年代別】焼肉デートの服装をチェック!

10代の焼肉デートの服装【1】オフショルトップスでさりげなく肌見せ

オフショルトップス

焼肉デートでは、胸元が出るトップスや極端に短いスカートはNG。しかし、せっかくのデートなら、肌見せできる服装で彼をドキドキさせたいと思う10代女子は多いでしょう。

そんな人には、オフショルトップスがぴったり。さりげなくデコルテを見せられるオフショルトップスは男性ウケが良く、デートにぴったりです。オフショルトップスなら、動いても下着や胸が見えないので、服装を気にせず、焼肉デートを楽しめます。

10代の焼肉デートの服装【2】ゆるめニットでリラックス

ニット

焼肉デートに誘う男性は「彼女にもリラックスして楽しんでもらいたい」と思っていることが多いそう。お互いに気を遣わない関係の場合は、リラックスできるカジュアルな服装もおすすめです。

ゆるめのニットとストレートパンツのコーデはゆったりとした気分で焼肉デートを楽しみたいときに最適。ボディラインが出ないトップスを選べば、焼肉を食べすぎてしまっても安心です。

10代の焼肉デートの服装【3】たくさん食べてもOKなキャミワンピース

キャミワンピース

焼肉デートでは、おいしいお肉をいっぱい食べたい10代女子も多いはず。男性も「たくさん食べてくれる女の子が好き」という人が多いです。

焼肉デートで焼肉を堪能したいなら、ウエストが絞られていない服装を選びましょう。すとんと落ちるキャミワンピースなら、お腹が膨らんでしまっても苦しくありません。

汚れが目立たない黒のキャミワンピースを着る時は、ピンクのインナーを合わせると、女の子らしさも演出できます。

10代の焼肉デートの服装【4】ライダースジャケット×ピンクで甘辛ミックス

ライダース

かわいすぎず、ハードすぎない甘辛ミックスの服装は男性から好評。焼肉デートでは、黒のライダースジャケットとピンクのスカートを合わせて甘辛ミックスコーデを作りましょう。

10代の焼肉デートの服装【5】チュニック×ショートパンツの定番コーデ

デニムショートパンツ

女の子らしいふんわりとしたチュニックはデート服の定番。ショートパンツをコーディネートすると、甘さとカジュアルさのバランスが取れた服装に仕上がります。

また、チュニックはお腹周りが締め付けられないので、たくさん焼肉を食べたい女子にもぴったり。ダークカラーのチュニックとお手入れが簡単なデニムショートパンツなら、タレや油がはねてしまっても安心です。

20代の焼肉デートの服装【1】ガーリーなティアードスカートをフーディーでカジュアルに

フーディー

デート気分を高めてくれる、ガーリーな雰囲気のフレアスカート。甘くなり過ぎないように、トップスはフーディーでカジュアルに。明るい色味でかわいらしさをプラスするのがポイントです。

20代の焼肉デートの服装【2】デニムにキャミソールを合わせてデート仕様に

ロングカーディガン

自宅で洗濯できて、お座敷でも座りやすいデニムは焼肉にはぴったり。デートで着るなら、トップスはキャミソールで程よい肌見せを。ロングカーディガンを羽織って露出を調整すれば、セクシーになり過ぎません。

20代の焼肉デートの服装【3】タイトスカートでレディライクに

タイトスカート

女性らしい雰囲気を作ってくれるタイトスカート。チェック柄なら大人っぽくなり過ぎず、焼肉デートにもマッチします。スリットの入っているものであれば、タイトスカートでも座りやすくなるのでおすすめ。

トップスはブラックを合わせて大人っぽく仕上げましょう。

30代の焼肉デートの服装【1】フレアスリーブのブラウスでベーシックカラーでもフェミニンに

フレアスリーブブラウス

ブラウン&ブラックというベーシックカラーの組み合わせは、シンプルでクールな印象になりがちですが、フレアスリーブのブラウスを選べばデートらしいフェミニンな雰囲気を作れます。

足元は華奢なデザインのサンダルをチョイスして、ここでもフェミニンさをプラスしてみて。

30代の焼肉デートの服装【2】ミリタリーシャツを羽織って今っぽく

ミリタリーシャツ

デートでもきれいめにまとめすぎずにカジュアル感をプラスするのが今の気分。ミリタリーシャツ×チュールスカートで、トレンドライクなデートコーデに仕上がります。

40代の焼肉デートの服装【1】チュールスカートで大人かわいく

チュールスカート

ロマンチックな雰囲気のチュールスカート。かわいらしすぎるかな?と不安になるかもしれませんが、グレー×黒でシックなカラーでまとめれば大人かわいいコーデに仕上がります。

カーディガンを肩掛けして店内の冷えなどにも対応できるようにしておくと安心です。

40代の焼肉デートの服装【2】くすみピンクのニットで顔周りを明るく

ニット

基本的には上半身しか見えない時間が長くなる焼肉デート。トップスにピンクなどの明るいカラーを選べば、デートにふさわしい華やかさを演出できます。ガーリーなイメージのあるピンクですが、少しくすみ感のある色みなら大人キュートに着こなせますよ。

50代の焼肉デートの服装【1】Tシャツで大人カジュアルに

Tシャツ

カジュアルなTシャツはブラウンなら汚れも目立ちにくく、焼肉にはぴったり。デートコーデに仕上げるために、ボトムスはフレアスカートできれいめカジュアルに。コットンのナチュラルな風合いも、頑張り過ぎない感じが焼肉デートにマッチ。

50代の焼肉デートの服装【2】ロングカーディガンなら臭いが付いても安心

ロングカーディガン

ボディラインをカバーしてくれるロングカーディガン。自宅でも洗濯できるものが多いので、トレンチコートやライダースよりもおすすめです。

キャミソールワンピースと重ねてカジュアルとフェミニンさのバランスを取ったスタイルがマッチするでしょう。

【シーン別】焼肉デートの服装

シーン別・焼肉デートの服装【1】付き合う前の春デートなら明るいトップスで表情を柔らかく

スウェット

かわいく見せたいけれど、張り切り過ぎると焼肉屋さんの雰囲気にマッチしなくなってしまう、付き合う前のデート。トップスはスウェットでカジュアル感を出しつつ、春らしいブルーで顔周りを明るく見せましょう。プリーツスカートを合わせて、カジュアルながらもほどよくガーリーなスタイルに。

シーン別・焼肉デートの服装【2】付き合う前の夏デートにはマキシ丈ワンピースでリラックスした雰囲気に

ディアードワンピース

お互いに緊張しがちな付き合う前のデートには、スカート部分がティアードになったマキシ丈ワンピースでリラックス感を演出。淡いブルーが、さりげなく華やかでデートの特別感を出してくれますよ。バッグやシューズなどの小物はダークカラーを選んでコーディネート全体を引き締めるのがおすすめです。

シーン別・焼肉デートの服装【3】付き合う前の秋デートには温かみのあるブラウンのニットで優しげに

ブラウンニット

ほっこり感がかわいいブラウンニット。男性受けのいい優しげな雰囲気を作ってくれます。ダークカラーでも温かみがある色味を選べば、重たい印象になりにくいですよ。

ストレートシルエットの柄スカートと合わせることで大人っぽさも加わり、素敵なきれいめカジュアルなコーディネートに仕上がります。

シーン別・焼肉デートの服装【4】彼氏との夏デートならワンピースをレイヤードスタイルで

カットソーワンピース

付き合ってからのデートとしては、カジュアルな部類に入る焼肉デート。コーデも張り切り過ぎないのがちょうどいい雰囲気に。

夏なら、ナチュラル感がかわいいカットソーワンピースに柄パンツをレイヤードして、トレンドライクに。カットソーワンピースはラフな印象なので、バングルやスカーフをプラスして、小物使いで手抜き感のないコーデに仕上げています。

シーン別・焼肉デートの服装【5】付き合ってからの冬デートにはモノトーンコーデで大人っぽく

ニット

きれいめなコーデが好きなら、冬は落ち着いたブラックやグレーをメインにしたスタイルに挑戦しましょう。ニットなど素材に温かみがあるアイテムを使えば、色味が無くてもクールな印象にならずに大人っぽく洗練されたコーデに仕上がります。

シーン別・焼肉デートの服装【6】旦那さんとの春デートならサロペットで大人かわいく

サロペット

旦那さんと焼肉を楽しむなら、白のカットソーにサロペットを合わせてエフォートレスな雰囲気のコーデに。ベージュのサロペットを選べば、子供っぽくならず大人かわいい印象にできますよ。カットソーは手首が見える丈感のものをチョイスするのも、女性らしく見せるポイント。

シーン別・焼肉デートの服装【7】旦那さんとの秋デートならニットのセットアップでこなれた雰囲気に

ニットセットアップ

コーデいらずで今っぽい雰囲気が作れる、ニットセットアップ。ダークブラウンの絶妙な色合いがこなれ感を出してくれています。他のアイテムは黒やブラウンでまとめて、統一感のあるコーデに。

シーン別・焼肉デートの服装【8】高級焼肉店ならレースワンピースできちんと感を

レースワンピース

高級焼肉店の場合は、ラフな服装はNG。いつもよりきれいめなコーデを心がけましょう。1枚でコーデが決まりきちんと感も出しやすいワンピースは、高級焼肉店にぴったり。レース使いやフレアスリーブが華やかかつ上品に見せてくれますよ。

シーン別・焼肉デートの服装【9】夏の高級焼肉店デートはカシュクールワンピースでフェミニンに

カシュクールワンピース

涼しく着られるワンピース。カシュクールになったものならエレガントで大人の女性の雰囲気に仕上がります。

シーン別・焼肉デートの服装【10】冬の高級焼肉店はワインレッドワンピースでレディに

ワインレッドワンピース

冬に高級店で焼肉デートをするなら、ワインレッドのワンピースでレディに決めて。暗めのワインレッドを選べば、万が一、タレが付いてしまっても目立ちません。ブラックのショートブーツを合わせて引き締めましょう。

合わせるコートはなるべく自宅で洗濯できるものがおすすめ。焼肉では、臭いや汚れが付いてしまうことがあるので、お手入れしやすいものを選びましょう。

シーン別・焼肉デートの服装【11】お座敷の焼肉店はロングスカートで肌見え予防

スカート

デートで利用する焼肉店はお座敷タイプのことも少なくありません。お座敷では、座ったり、立ったりする時に下着や脚が見えてしまって気になることがあるので、ロングスカートやパンツを穿くのがポイントです。

黒のロングスカートにダークカラーのトップスやカーディガンをコーディネートした服装は焼肉デートに最適。肌見えや汚れが気にならず、デートを存分に楽しめます。

シーン別・焼肉デートの服装【12】春夏の焼肉ランチはネイビーワンピースで涼しげに

ネイビーワンピース

お昼に焼肉デートをするなら、ランチ後の予定を考えて服装を決めるのがコツ。シンプルなネイビーワンピースを主役にしたコーデなら、カジュアルすぎず、お昼からのデートにも対応できます。

また、ネイビーワンピースは黒のワンピースと比べて軽やかなところもおすすめのポイントです。さわやかな雰囲気なので、春夏の焼肉デートにも良いでしょう。

シーン別・焼肉デートの服装【13】秋冬の焼肉ランチはベロアワンピースで季節感を演出

ベロアワンピース

秋冬の焼肉ランチデートはベロアワンピースで季節感のあるコーデに仕上げて。明るいカラーのワンピースをチョイスすることで、よりデートにぴったりな服装に仕上がります。

焼肉デートに合わせてベロアワンピースをカジュアルダウンしたい時は、アウターや小物でラフさをプラスしてください。

シーン別・焼肉デートの服装【14】焼肉の後にバーや居酒屋に行くならフレアワンピース

フレアワンピース

焼肉デートの後は他のお店に行くカップルも少なくありません。焼肉がデートコースの最後でない場合は、その後の予定も考えて服装を決めましょう。

バーや居酒屋に行くなら、フレアワンピースがおすすめ。ボディラインが出ないフレアワンピースは焼肉を食べすぎてもお腹が目立たず、おしゃれなバーや居酒屋でも浮きません。

ヒールを履けば、男性ウケの良い女性らしいファッションになります。

【テイスト別】焼肉デートの服装をチェック!

焼肉デートの服装【1】カジュアル系:タートルネックトップス×デニムできれいめカジュアル

タートルネックトップス

ワントーンのタートルネックトップス×細身のデニムのコーデは、カジュアルながらもきれいめな印象。ラフ過ぎない服装なので、彼氏とのデートにもぴったりです。

脱いだり履いたりしやすいフラットシューズをコーディネートすると、焼肉デートで座敷に通された時にも安心。かつ、おしゃれな印象を与えられます。

焼肉デートの服装【2】カジュアル系:ベージュのオーバーオールでアメカジ

オーバーオール

アメカジは、1990年代にアメリカで大流行した服装のようなテイストのファッション。チェックシャツやダメージデニムなど、カジュアルなアイテムの中でもかなりラフな印象のものを使うのがポイントです。

焼肉デートでは、たれや油汚れが目立ちにくいベージュのオーバーオールを使ったアメカジファッションがおすすめ。オーバーオールなら、たくさん食べてお腹がぽっこりと出てしまっても目立ちません。

シアーシャツを下に仕込むことで、さりげなく色っぽさもプラスできます。

焼肉デートの服装【3】カジュアル系:ボリュームスリーブトップス×デニムでフレンチカジュアル

ボリュームスリーブトップス

フレンチカジュアルは、パリジェンヌの普段着のようなテイストの服装。ベーシックなアイテムやトレンドのアイテムを組み合わせ、自分なりのおしゃれを表現します。

焼肉デートでは、ホワイトのボリュームスリーブトップスとデニムパンツをコーディネートするのがいいでしょう。適度に上品さがあり女性らしいため、彼氏から好印象をゲットできます。

ふんわりとしたトップスなら、食後もお腹周りが気になりません。

焼肉デートの服装【4】きれいめ系:ストライプシャツ×パンツで上品に

ストライプシャツ

きれいめなコーデは、デートで定番。ただし、焼肉デートでは、気合を入れすぎると周りから浮いてしまうことがあるので、注意が必要です。

ストライプシャツ×ストレートパンツの服装は、すっきりとしていてきれいな印象。縦のラインを強調できるため、万が一食べ過ぎてしまってもぽっこりお腹をカバーできます。

「いい女」と思わせることができる大人っぽい服装に仕上げられるでしょう。

焼肉デートの服装【5】コンサバ系:ペプラムトップス×タイトスカートでスタイルアップ

ペプラムトップス

コンサバ系のファッションは、トレンドに左右されない控えめなファッション。落ち着いた雰囲気なので、大人の彼氏とのデートに向いています。

焼肉デートでは、たれや油の汚れが目立ちにくいダークカラーのトップスを着るのがポイント。ペプラムデザインなら、お腹周りが目立ちません。

ボトムスはすとんと落ちるタイトスカートを穿くと、エレガントな雰囲気に。着膨れしない服装なので、スタイルを良く見せたい人におすすめします。

焼肉デートの服装【6】ベーシック系:ボーダー柄トップス×ワイドパンツで飾らない印象に

ボーダートップス

ベーシック系のファッションは、シンプルでさまざまなシーンに対応できるのが特徴。目立つ柄の入ったアイテムを避け、カラーも白や黒、ベージュ、グレーなどの落ち着いた色でまとめます。

ボーダー柄トップスとワイドパンツを合わせた服装は、親しみやすい雰囲気。飾らないイメージなので、親密な彼氏との焼肉デートにぴったりです。肌寒い時期には、これにスタンダードなトレンチコートを羽織るのがおすすめ。

焼肉デートの服装【7】ガーリー系:花柄ワンピースで甘めに

花柄ワンピース

ガーリーなファッションは、少女のような可愛さが魅力。花柄やリボン、フリルなどのモチーフを取り入れることが多いです。

焼肉デートでは、汚れが目立たない濃いカラーがベースの花柄ワンピースを主役にした服装がおすすめ。ふんわりとしたシルエットのアイテムを着ると、食べ過ぎてしまったときにも安心です。

焼肉デートの服装【8】フェミニン系:ジャケット×フレアワンピースで女性らしく

ジャケット

フェミニン系は、ブラウスやスカートなどの女性らしいアイテムを使うファッション。可愛さに加えて、大人っぽさや上品さも感じられるのが特徴です。

ジャケット×フレアスカートは、適度にきちんと感のある服装。レディなイメージで、男性から好印象をゲットできます。ワンピースは楽に着られるものが多いので、リラックスしながら焼肉デートを楽しめるでしょう。

フラットシューズを履けば、抜け感が出てカジュアルな雰囲気の焼肉屋さんにも馴染めます。

焼肉デートの服装【9】ナチュラル系:ベージュコーデでリラックス感を演出

チェックパンツ

ナチュラル系のファッションは、リラックス感があるのが特徴。頑張りすぎていない印象で、焼肉デートにもぴったりです。

ベージュのトップスとチェック柄パンツをコーディネートした服装は、こなれ感が抜群。彼氏に気を遣わせないため、二人でゆっくりと焼き肉を堪能できます。ボディラインをカバーできるアイテムを使えば、ぽっこりお腹が目立つ心配もありません。

焼肉デートで気をつけたいマナー

焼肉

■注文は彼に好き嫌いを確認してから
焼肉はホルモンなど好き嫌いが分かれるメニューもあります。自分が食べたいと思っても彼が嫌いかもしれないので、勝手に2人分注文するのではなく彼に好き嫌いを聞いてから注文するようにしましょう。彼が嫌いなメニューを自分だけ注文してもかまいませんが、そのときは一言断るようにするといいですね。

■焼く係を申し出る
サラダや料理の取り分けがさっとできる女性は、男性の目に魅力的に映るもの。焼肉でも焼くのを担当すると彼の好感度をアップすることができます。

しかし、彼に焼肉の焼き加減にこだわりがある場合もあります。そのようなときに彼が「自分の好きな焼き加減で焼くからいいよ」と言ったら、素直に彼に任せてそれぞれ自分の分を焼くようにするとよいでしょう。その場合は、自分の分をたくさん網に乗せてしまわないように注意しましょう。

■焼くときはタレが付いていないものから
焼肉では焼く順番も実は重要。食べたい順に焼くのではなく、タン塩などあっさりとしたものからタレが付いたこってりしたもの、の順に焼くようにしましょう。最初にタレが付いたものから焼いてしまうと、網や鉄板がタレで汚れてしまいます。また、あっさりした味のものから食べた方がよりおいしく感じられますよ。

■彼の食べるペースに注意
彼の食べるペースを無視してどんどんお肉を焼いてしまうと、せっかくのお肉が焦げてしまったり、取り皿に取ってから時間が経って冷めてしまったりします。お肉をベストな状態で食べられるように、彼のペースに合わせて焼くように心がけましょう。

また、焼いたり食べたりするのに夢中になってしまって、会話が無くなってしまうのもNGです。会話を楽しみながら、ということを忘れないようにしてくださいね。

焼肉デートで持っておきたいアイテム

焼肉

■消臭スプレー
焼肉に行くとどうしても服に匂いが付いてしまいがち。携帯できるタイプの消臭スプレーを持っておくと、焼肉店を出た後にさらに他のお店に行く場合も安心です。食べ終わった後、お手洗いでサッと全体にスプレーをしましょう。彼にも貸してあげることで、気が利く女性だと思ってもらえますよ。

■口臭対策グッズ
焼肉を食べた後は口臭も気になるところ。口臭を消してくれる効果のあるマウススプレーや息清涼カプセルなどをバッグに入れておきましょう。食べ終わった後の口臭を気にしなくてすむので、心置きなく焼肉を楽しめますよ。

■ヘアゴムや髪留め
髪が長い人は、普段はダウンスタイルが好きでも焼肉の間は髪をまとめておくのがおすすめ。髪を一つにくくれるヘアゴムや、髪が落ちてこないように留められるヘアクリップやバレッタを持っていくようにしましょう。食事がしやすくなるだけでなく、髪をまとめることで髪に匂いを付きにくくすることもできますよ。

■ストール
煙の排気のため、意外と寒いことがある焼肉店。ひざかけや羽織りものとして使えるストールがあると便利です。ひざにかけておけば、ボトムスにタレが付いてしまうのも防げますよ。匂いや汚れが付いても大丈夫なように、洗える素材のものを選ぶといいですね。

ショートヘアに似合う服装選びのポイント

ショートヘアの方のパンツコーデは、マニッシュでハンサムな雰囲気になって今の気分のおしゃれにハマります。スカートを使ったコーデも甘過ぎない抜け感のあるフェミニンコーデに。

ただ、ショートヘアにする前は女性らしさがなくなる気がして少し躊躇してしまいますよね。そこで今回はショートヘアに似合う服装を、年代別・季節別・シーン別にご紹介します。思わず髪を切りたくなるような大人可愛いおしゃれコーデばかりなので、ぜひチェックしてください。

【年代別】ショートヘアに似合う服装は?

まずは、ショートヘアに似合う服装を年代別に紹介します。

ショートヘアに似合う服装【1】20代①:春のボーイッシュなカジュアルコーデにマストな抜け感は髪型でクリア

ベイカーパンツ

Tシャツ×ベイカーパンツといった春らしいボーイッシュなカジュアルコーデには、メイクや髪型の抜け感の演出がマスト。ショートヘアならその条件が簡単にクリアできます。

ショートヘアに似合う服装【2】20代②:夏のワンピスタイルもショートでおしゃれに

ワンピース

夏はサッと着られるワンピースが活躍する季節。ただ、ロングヘアだと女っぽくなり過ぎてしまうことも。その点、ショートヘアだと適度に女っぽいコーデにまとまっておしゃれに決まります。

ビタミンカラーのカシュクールワンピで夏らしさを取り入れて。ショートヘアだと絶妙におしゃれな雰囲気を演出できます。

ショートヘアに似合う服装【3】20代③:サロペットが子どもっぽくならないコツはカラー&小物使い

サロペット

20代のショートヘアの方は、サロペットを着ると子どもっぽくなってしまわないか心配ですよね。そんな時の着こなしのコツは、メイクや小物使いを大人っぽくまとめること。

サロペット自体をブラックにしたり、アクセントとしてカラーを加えたりすることで、ぐっと大人っぽくおしゃれに仕上げてみましょう。

ショートヘアに似合う服装【4】30代①:春のメンズライクコーデも女っぽく着こなせる

サルエルパンツ

パーカーやサルエルパンツといったメンズライクなアイテムを使ったコーデも、30代のショートヘアの方なら、大人の女っぽさを滲ませながら着こなせます。

メイクやアクセサリーで色っぽさをプラスすることで。ショートヘアならではの抜け感のあるメンズライクコーデに仕上がります。

ショートヘアに似合う服装【5】30代②:秋のトレンドアイテムを使ったコーデが一気に垢抜ける

カーディガン

ざっくり感が可愛いケーブル編みのカーディガンやリブパンツといったトレンドアイテムを使った秋コーデも、髪型がショートヘアだと重い感じにならず、絶妙な抜け感でまとまります。

ショートヘアは動きを出したアレンジにして、より抜け感をアップさせるのもポイント。30代らしい女っぽさも感じる力の抜けた大人カジュアルが似合う髪型です。

ショートヘアに似合う服装【6】30代③:冬はダークトーンコーデがショートなら重くならない!

キルトコート

冬はダークトーンのアイテムが多いので、どうしてもコーデが重い印象になってしまいます。ブラウンやブラックといった冬コーデの定番カラーも、髪型がショートヘアだと重くなり過ぎずにおしゃれにまとまります。

ショートヘアに似合う服装【7】40代①:春夏のスカートコーデが軽やかにまとまる

スカート

春夏のスカートコーデを軽やかにまとめることができるのはショートヘアならでは。前スリットの膝下丈のタイトスカートも、女っぽくなり過ぎずに着こなすことができます。レーストップスなどのフェミニンアイテムも同じ。

ショートヘアは女性らしいアイテムを今の気分で着崩すことができます。

ショートヘアに似合う服装【8】40代②:ロングジレもベリーショート&長身の方なら難なくおしゃれに

ロングジレ

ベリーショートで長身の方は、難易度の高いアイテムも着こなすことができるのがメリット。モード感が強いロングジレは普段のコーデに取り入れると違和感を感じてしまうことも。

その点ベリーショートで長身の方なら、さりげなくコーデにプラスできておしゃれに着こなせます。40代の方らしい大人っぽい着こなし方も効いて◎。

ショートヘアに似合う服装【9】40代③:秋のフーディコーデはトレンドも取り入れて

フーディ

秋のフーディを使った大人カジュアルコーデは、フレアパンツを取り入れてトレンド感をプラス。ショートヘアがほどよいレディさとカジュアルさをプラスし、バランスを取ってくれるでしょう。

【シーン別】ショートヘアに似合う服装は?

次に、シーン別のショートヘアに似合う服装を紹介します。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【1】休日はスクエアネックのワンピースをサラッと1枚

スクエアネックワンピース

まっすぐな首元のラインが大人っぽく、知的な印象を与えるスクエアネック。ロングヘアならせっかくの首元のラインも隠れがちですが、ショートヘアならきれいに見せることができて、スクエアネックの魅力を一段と引き出せます。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【2】デートにはティアードワンピースでフェミニンに

ティアードワンピ

クールで大人っぽい印象のショートヘアだからこそ、ロマンティックなアイテムも甘過ぎにならずに着こなすことができます。ガーリーで着こなすのが難しそうなティアードワンピースも、ショートヘアならデートにぴったりのフェミニンさをほどよく加えてくれますよ。小物は黒でまとめて、全体の印象を引き締めています。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【3】女子会には印象的なスカートでおしゃれ上級者に

柄スカート

パッと目を引く、スカーフ柄が印象的なフレアスカート。一枚でおしゃれな雰囲気を作ってくれるので、女子会にはぴったりです。

スカートが印象的な分、トップスはシンプルにするのがポイント。基本座ったままで上半身しか見えない時間が長いので、顔周りを華やかにできるように、アクセサリーなどの小物にも凝るとよりおしゃれに見えます。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【4】ショッピングにはTシャツワンピでトレンド感と動きやすさを両立

Tシャツワンピ

歩き回ったり、試着のために脱ぎ着を繰り返したりするショッピングの日は、動きやすい服装が最適。Tシャツワンピースなら、ショップ巡りをするときに意識したいトレンド感も兼ね備えています。元々顔周りがすっきりしているショートヘアなので、首元が詰まったデザインでも小顔に見えますよ。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【5】カフェでゆっくりする日はアースカラーでリラックスコーデに

タンクトップ

カフェでまったり過ごす日には、服装もリラックス感のあるものを。カーキやベージュなどのアースカラーのアイテムでナチュラル感のあるコーデに仕上げましょう。デコルテが開いた服はショートヘアだとより涼しげに見えますね。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【6】ピクニックにはレースブラウス×デニムできれいめカジュアルに

ティアードチュニック

ショートヘアのデコルテをきれいに見せてくれる、Vネックのレースブラウス。デニムを合わせれば、カジュアル過ぎないピクニックコーデに仕上がります。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【7】ヘアサロンには着心地のいいワンピースで

ワンピース

ショートヘアなら襟足のカットの邪魔にならないよう、ヘアサロンには首元の開いたアイテムがマスト。それと同時に、カラーやパーマで何時間もずっと座りっぱなしになるので、着心地のよさも重視したいですね。ゆるっとしたワンピースなら締め付け感がなく楽に過ごせる上、ラフで今っぽい雰囲気を作ってくれます。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【8】アート鑑賞にはボリュームニットでモードっぽく

ボリュームニット

もこもことしたボリューム感が印象的なニット。ショートヘアは顔周りがすっきりしているので、ボリューミーなトップスも重たい印象にならずに着こなせます。

他のアイテムはモノトーンでまとめてほどよくモードな印象に。アート鑑賞にマッチする、洗練されたスタイルに仕上がっています。

シーン別・ショートヘアに似合う服装【9】結婚式にはレースワンピースで華やかに

総レースワンピース

ヘアアレンジで華やかさを演出しにくいショートヘアは、結婚式やパーティーでは服装で特別感を演出して。総レースのワンピースなら、ショートヘアでもお祝いの気持ちを形にできる華やかさが出せますよ。

ショートヘアに似合うメイクのポイント

コスメ

マニッシュな印象があるショートヘアは、メイクで女性っぽさを出すのがポイントに。パーツ別にそのコツをご紹介します。

■ベースメイクはツヤ肌に
ショートヘアの場合、ツヤ肌に仕上げるとフレッシュで透明感がある印象に。パウダーファンデではなく、リキッドファンデやクッションファンデでツヤ感を出しましょう。

また、ハイライトを使うことでも肌のツヤをプラスすることができます。おでこや鼻筋、頬の高い部分、目の周りのCゾーン、顎などにハイライトを入れると、顔の立体感が引き立つツヤ肌に。

■リップメイクにポイントを
ショートヘアの女性らしさを引き出してくれるのが、リップにポイントを置いたメイク。発色のよいものを選んでリップを強調すると、大人の女性を演出できます。特に深みのある赤やボルドーなどを選ぶと、ボーイッシュに見えがちなショートヘアに大人っぽさをプラスできます。

■アイメイクはナチュラルに
リップにポイントを置く分、アイメイクは引き算で控えめに。ベージュやブラウンなどのヌーディーなカラーや、ピンクやオレンジなどの肌なじみのよいカラーのアイシャドウで、陰影をつけるのがおすすめです。

アイラインはまつ毛の隙間を埋めるように細めに入れて、ナチュラルに目力をアップ。目尻を少し長めに引くと大人っぽい目元になり、アイシャドウで色を使わなくても印象的な目元を作れます。

■チークは斜めに入れてシャープに
リップにポイントを置くため、チークは入れ過ぎないようにするのがポイント。顔色が悪く見えないようならチークレスでもかまいません。チークを入れる場合は丸く入れるのではなく、サッと斜めに入れると大人っぽい印象になります。クリームチークを使うと、自然に上気したようなナチュラルな血色感を出せますよ。

ショートヘアに似合うメイクにおすすめのコスメをご紹介

ショートヘアに似合うメイクにおすすめのコスメ【1】RMK(アールエムケー) リクイドファンデーション

RMKファンデーション

ナチュラルなツヤ肌を作れるリキッドファンデーション。軽やかな付け心地で薄づきなのに、毛穴や色ムラなど気になる肌悩みは自然にカバー。素肌感のある、フレッシュな肌に仕上げられます。色展開も日本人の肌になじみやすいカラーになっています。

ショートヘアに似合うメイクにおすすめのコスメ【2】CEZANNE(セザンヌ) パールグロウハイライト

セザンヌハイライト

プチプラなのに、繊細で上品なパール感がデパコスのようなクオリティだと評判のハイライト。目の周りや頬の高い部分に入れることで、濡れたようなツヤ感を肌にプラスできます。チークを入れ過ぎてしまったときのぼかしにも使えますよ。

ショートヘアに似合うメイクにおすすめのコスメ【3】ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ

ヒロインメイクアイライナー

ウォータープルーフで涙や皮脂に強く、にじみにくさが抜群のリキッドアイライナー。きれいなラインが長時間続くのに、オフするときはお湯で簡単に落とすことができます。

筆先が0.1mmと極細なので、まつ毛の隙間を埋めたり、目尻のラインを描いたりしやすいのも魅力。筆にコシがあるのでラインがぶれにくく、均一な太さでアイラインを描けますよ。

ショートヘアに似合うメイクにおすすめのコスメ【4】MAQuillAGE(マキアージュ) ドラマティックルージュEX

マキアージュルージュ

ゆっくりと唇の上を滑らせれば、高発色で大人っぽいリップメイクができるリップ。ショートヘアならしっかり塗るのがおすすめですが、さらっと塗ればナチュラルでフレッシュな印象にもできるので、シーンや気分に合わせて使い分けることも可能です。

カラー展開はパーソナルカラーごとにラインナップされているので、色選びに失敗しにくいのも魅力。特にRD430はイエベ・ブルべに関係なく似合うカラーで、ピンクがかった上品な赤はショートへアにもぴったり。

ショートヘアに似合うメイクにおすすめのコスメ【5】CANMAKE(キャンメイク) クリームチーク

キャンメイククリームチーク

発色がよくて使いやすいクリームチーク。肌なじみがよいので、ナチュラルな血色感を頬にプラスすることができますよ。発色が良い分、付け過ぎるとチークだけが悪目立ちしてしまうので、少しずつ様子を見ながら付けて仕上げにスポンジでぼかすようにしましょう。

ショートヘアに似合う帽子は?

ショートヘアに似合う帽子【1】ハット

ハット

ハットは、フェミニンな服装にもクールでマニッシュな服装にも似合う帽子。スタイリッシュな印象で、コーデのアクセントになります。

そんなハットは、ショートヘアに似合う帽子の一つ。ショートヘアは髪のボリュームが少なく、服装のバランスを取れないことがありますが、ハットをアクセントにすると全体のバランスが整っておしゃれに見えます。

夏はストローハットやペーパーハット、冬はウールハットなど素材次第で季節感を出せるのも嬉しいポイントです。

ショートヘアに似合う帽子【2】ベレー帽

ベレー帽

ベレー帽は、秋冬に定番の帽子。最近は、サマーベレー帽も登場していてシーズンレスで楽しめます。ベレー帽の魅力は、1つで服装の雰囲気を変えられること。シンプルな服装でもベレー帽をポイントにすると、グンとおしゃれ度が上がります。

ショートヘアの人がベレー帽を被るなら、髪の長さに合わせて被り方を変えるのが垢抜けるためのコツ。ベリーショートは深めに被ってすっきりとさせると、さわやかなイメージになります。

一方、ショートボブなどの長めのショートヘアの人は、浅めにベレー帽を被ると服装とバランスを取りやすいです。

ショートヘアに似合う帽子【3】キャップ

キャップ

ショートヘアの人には、キャップも似合います。しかし、服装によってはボーイッシュになりすぎることもあるので、キャップを被る時はコーデに注意が必要です。

ショートヘアの人がキャップをコーデに使う時のポイントは、女性らしさを感じるアイテムを一緒に取り入れること。ワンピースやスカートなどのフェミニンなアイテムを合わせれば、カジュアルさと甘さを兼ね備えた大人っぽい服装になります。

キャップとリラックス感のあるワンピースのコーデは、こなれ感があり、男性ウケも女性ウケも良いです。

ショートヘアに似合う帽子【4】キャスケット

キャスケット

キャスケットは、立体的なシルエットと短めの前びさしが特徴の帽子。トレンド感があり、被るだけで一気に服装をアップデートできると注目を集めています。

丸みを帯びたキャスケットは、ショートヘアのボーイッシュなイメージを和らげてくれるおすすめのアイテム。適度に女性らしさをプラスして、柔らかい雰囲気に見せてくれます。

ショートヘアの人がキャスケットを被るなら、前髪やサイドの髪を入れ込むのがおしゃれに見せるコツ。顔周りがすっきりとして表情も明るく見えるでしょう。

ショートヘアに似合う帽子【5】ニット帽

ニット帽

秋冬に流行るニット帽もショートヘアに似合う帽子の一つ。カジュアルな服装と相性が良く、普段使いにぴったりです。

ショートヘアの人は、浅めにニット帽を被って前髪や後ろの髪を出すのがおすすめ。サイドの髪は耳にかけたり、帽子に入れたりすると、さわやかな印象になるでしょう。長めのショートヘアなら、片方の髪だけを耳にかけてアシンメトリー風にしてもおしゃれです。

ショートヘアに似合わない服装は?

最後に、ショートヘアに似合いにくい服装を紹介します。これらの服装をするときには、少し工夫をすることで、よりおしゃれに着こなしましょう。

ショートヘアに似合わない服装【1】ボーイッシュすぎるカジュアルコーデ

Tシャツ

ショートヘアの人はボーイッシュなイメージ。カジュアルなアイテムだけを使った服装を選ぶと、少年のように見えてしまうことがあります。

大人可愛いカジュアルコーデにしたいなら、1点フェミニンなアイテムを使うのがコツ。例えば、ラフなTシャツとデニムのコーデにパンプスやストール、ミニバッグなどをコーディネートすると、適度に女性らしさを出せるでしょう。

ショートヘアに似合わない服装【2】シンプルすぎるコーデ

Tシャツ

ショートヘアの人は、シンプルすぎる服装が似合わないことがあります。顔周りに髪がないため、ベーシックカラーの無地のトップスなどを着ると、物足りないイメージになってしまうのです。

シンプルな服装が好きなショートヘアの人は、アクセサリーなどで華やかさを足すのがポイント。ネックレスやピアスなどを着けると、一気に垢抜けられるでしょう。赤などの差し色のバッグや靴を使うのもおすすめです。

ショートヘアに似合わない服装【3】ボリュームがありすぎる服装

Tシャツ

顔周りがすっきりとしたショートヘアの人は、小顔に見えます。そのため、ボリュームのあるトップスとボリュームのあるボトムスを組み合わせた服装を選ぶと、顔と服のバランスを取れないことが多いです。

バランスが悪いと感じたら、ピタッとしたシルエットのトップスを着るのがおすすめ。リブニットやコンパクトなTシャツなどのアイテムを使えば、全体のバランスが良くなって、さらにスタイルアップできます。

ショートヘアに似合わない服装【4】がっつりと脚が見えるショートパンツコーデ

ショートパンツ

ショートパンツは、大人の女性にもトレンドのアイテム。しかし、顔や頭のシルエットがコンパクトなショートヘアの人がショートパンツを穿くと、上半身も下半身も軽くなって物足りないイメージになります。

また、ボーイッシュなショートヘアの女性がショートパンツを取り入れると、少年のような雰囲気になるという声も少なくありません。

ショートヘアの人がショートパンツを使うなら、上半身にボリュームを出すのがポイント。ふんわりとしたトップスを着ると、バランスを取れるだけでなく、女性らしさもプラスできます。

おしゃれに魅せたい!足が短い人のファッションポイント

洋服を選ぶ

日本人は欧米人に比べるともともと足が短い……とはいえ足の長い日本人だって少なくありません。トレンドのおしゃれなファッションも、足が長い方が似合うものが多いように感じますよね。
とはいえ、体の特徴に合った着こなしをすることで、足が短くてもおしゃれで素敵な着こなしはできます。

■重め・暗めの色を選ぶならボトムで!
全身のバランスを良く見せるのが足の短い人のファッションではとても重要です。白など明るい・軽い色のボトムを使ったコーディネートはおしゃれですが、ボトムよりもトップスが重たい色の着こなしはバランスを取るのが難しい着こなし。
そのため、足の短い人にはハードルが高いコーディネートと言えます。

■着丈の合った服を着る
スカートやパンツの長さが長いまま着ているとバランスが悪くなってしまいます。
自分にとってちょうど良い長さに合わせて丈つめをした服を着れば、足が短くてもすっきりスタイルアップして見えます。

■靴や帽子などの小物にも注目
ボトムの色と合わせた靴、ヒールのある靴などを選ぶと足が自然と長く見えます。また、帽子は目線を上に集めてくれるので、短足から目をそらして全身をすらっと魅せてくれる効果が期待できます。

そのほか足が短い人も足を長く見せる工夫をすることで、毎日のおしゃれをもっと素敵にレベルアップさせることができるのです。

足が短い人だと思われてしまう原因

デニムを履いた女性

足の短さが気になる場合、それを強調しないファッションを選ぶことが大切です。足が短く見える原因には以下のようなものが挙げられます。

■下半身で色の切り替えが多い
視線はできるだけ繋がった方が、足が長い印象になります。反対に、視線が分断されると足が短い印象に。そのため、例えば膝下丈スカートにブーティを合わせたようなコーデは、膝下でいったん視線が途切れて、ブーティで再び足首のところで視線が途切れるので、足が短く見えることになります。ブーティとスカートの色を揃えて、同じ色のタイツをプラスすると、同じブーティと膝下丈スカートのコーデでも足が長く見えますよ。

また、ロールアップデニムやクロップド丈のパンツも、裾のところで視線が区切られるので足が短く見える原因に。足を長く見せたいなら、パンツはフルレングスを選ぶのがおすすめです。

■足の付け根の位置が分かりやすい
足の付け根の位置がはっきり分かると、実際の足の長さも明確になってしまいます。足の短さをカバーするなら、足の付け根が分かりにくいワイドパンツやフレアスカート、ワンピースなどを選ぶようにしましょう。

■お尻の位置が分かりやすい
後ろから見たときに足が短く見える原因となるのが、お尻の位置が分かるボトムス。例えばタイトスカートやスキニーデニムのように、お尻にフィットするボトムスはお尻の位置が目立ってしまいます。

お尻の位置が低いのを気付かせないようにするには、足の付け根が分かりにくくなるフレアスカートやワンピースを選ぶ他、ロング丈の羽織ものでお尻や腰回りをカバーしてしまうという方法もあります。ストンとしたシルエットのものを選べば縦長のラインを作れて、より効果的ですよ。

足が短い人におすすめのファッション21選

足が短い人向けファッション【1】脚長シルエットと言えばテーパード!

テーパードパンツ

太ももがピチッとし過ぎていなくて、裾に向かって細くなるテーパードシルエットのパンツは、足をすらっと細く長く見せてくれる優秀アイテムです。

足元はパンプスやフラットシューズなどキレイめな靴の他、スニーカーでもOK。パンツの色に合わせるか足に馴染むヌーディーな色を選ぶとより足長効果がアップします。

スニーカーを合わせる時には、ソックスが見えない方がすっきりするので、フットカバーを活用するといいですね。

足が短い人向けファッション【2】スキニーパンツの合わせ方

スキニーパンツ

コーディネートのしやすさから幅広い年齢層の女性から定番人気のスキニーパンツ。とはいえ、足が短いのが気になるとチャレンジするのに躊躇してしまうことも。

・ヒールが高めのパンプスやサンダルを合わせて足の甲を見せる
・トップスは長過ぎないものを選ぶ
・ベルトや切り替えでウエスト位置が高めに見えるトップスを選ぶ
・アウターを羽織った重ね着で「Iライン」を作る

など足を長く見せる着こなしを活用すれば足が短くてもスキニーパンツを素敵に履きこなすことはできます。

足が短い人向けファッション【3】足が短く太い場合のデニム着こなし

デニム

小柄なおチビさんの場合、どうしても足を短く感じまいがち。さらにぽっちゃり太めさんの場合はカジュアルなデニムの着こなしにも迷ってしまうことも。

・「ゆる×ゆる」の全身がダボっとした着こなしはNG
・トップスはタックインにするか、部分的にインにして足長効果を狙う
・ヒールのある靴を使って華奢に見せる

ぽっちゃりを隠すためにゆったりとした服ばかりを選んでしまうと、野暮ったく見えたり全身が大きく見えてしまったりすることも。隠す部分と出す部分でメリハリをつけてすっきりコーデを目指しましょう。

足が短い人向けファッション【4】タイトスカートでIライン

タイトスカート

トップス〜ボトムとボリュームの差が少なく、ストンとまっすぐな「Iラインコーデ」は足の短さを強調しない着こなしです。

トップスが長いとその効果が半減してしまうので、短めトップスを合わせたりウエストにタックインしたりするのがおすすめです。また、足元はソックスやショートブーツを合わせるよりも、コーディネートに合わせた色の靴や、タイツを合わせてすっきりまとめるコーデが足長に繋がります。

足が短い人向けファッション【5】タイツを使って足長に

スカート

靴とタイツの色を揃えると、すらっと細長く見えるので足が短い人におすすめです。

足を細く長く見せることを優先する時は、色は黒やネイビーなど暗めのものがベター。トップスを白など明るめのものにして、足元を暗い色にするとより一層スタイルアップ効果を狙うことができます。

足が短い人向けファッション【6】Xラインで足長コーデ

フレアスカート

トップスとボトムはボリュームがあり、ウエストでキュッと絞った「Xライン」の着こなしは女性らしく、足の短さを隠してくれる一石二鳥なスタイリングです。

小柄さんの場合は、黒など重い色のスカートだとボリュームで重たくなりすぎる場合があるので、柄物や明るめの色などを使って軽く見せるのがおすすめです。

足が短い人向けファッション【7】アウターでウエスト位置高めに見せる

アウター

秋冬、アウターを着る季節も足長を意識したコーディネートを目指したいですね。

ベルトが付いているコートや、ウエストの高めの位置を絞ったシルエットのコートは羽織るだけで足長に一歩近づくことができます。

足が短い人向けファッション【8】ヒールで簡単に足長に!

ブーツ

簡単に足を長く見せられるのがヒールの高いシューズ。高いヒールだと歩きにくいこともありますが、ブーツだと足の甲や足首が固定されることになるので、パンプスやサンダルよりも高めのヒールでも安定します。

あからさまに高いヒールはちょっと気になる、という場合はインヒールでさりげなくスタイルアップを目指しましょう。また、ウェッジソールや厚底のシューズも、ヒールの高さを目立たせずに足長効果を狙えます。

足が短い人向けファッション【9】足元はヌーディーカラーがおすすめ

フレアスカート

ヒールのある靴の中でも、特に足長効果が高いのがベージュやオフホワイトなどのヌーディーなカラー。肌になじんで足と一体して見え、視線が途中で途切れないので足が長く見せられます。スカートの色も揃えると、さらに効果的ですよ。

足が短い人向けファッション【10】ハイウエストのボトムスで腰高に

ハイウエストボトムス

ハイウエストのボトムスは、まるでウエストがその位置にあるかのような視覚効果があるので、足を長く見せることができます。ベルトでウエストマークをすると、ウエスト位置が強調されてさらに足長効果を発揮します。

足が短い人向けファッション【11】クロップドトップスで胴を短く

クロップドトップス

胴が短く見えることで、足を長く錯覚させることができるのが短め丈のクロップドトップス。ボトムスはハイウエストのものを合わせましょう。トップスを白や淡い色にして、ボトムスをダークカラーにするとさらにスタイルアップして見えますよ。

足が短い人向けファッション【12】スカートはロング丈が足長効果抜群

スカート

足長効果を狙うなら、ミモレ丈ではなく足首までのロング丈がおすすめです。視線が途切れず続くので、足を長く見せられます。Iラインを強調してくれるラップスカートは、トップスをインしてスタイルアップを狙いましょう。

足が短い人向けファッション【13】ぺプラムトップスでウエスト位置を高く

ペプラムトップス

ウエストが絞られ、腰に向かって広がったデザインのぺプラムトップス。ウエスト位置が高く見える上に、ウエスト部分に視線が集まりやすくなるので、スタイルアップ効果があります。裾が広がっているので、気になるヒップ周りも上手にカバーしてくれるところが嬉しいポイントです。

足が短い人向けファッション【14】トップスをブラウジングしてスタイルアップ

足を長く見せるには、ウエスト部分をブラウジングしてメリハリをつけることが大切。ペプラムトップス同様、ウエスト位置を高く見せることが可能です。

また、ベルトを自分でプラスせずともブラウジングできるシャツやワンピースもあるので、そういったアイテムを選ぶのもいいでしょう。

足が短い人向けファッション【15】ワイドパンツはストライプ柄ですっきり見せて

ワイドパンツ

トレンドのワイドパンツは、足が短いともたついた印象になってしまうむずかしいアイテム。しかし、ストライプ柄で縦のラインを強調すれば、ワイドパンツでもすっきりと見せられます。トップスをインしてウエスト位置を高く見せるのもポイントです。

足が短い人向けファッション【16】ワンカラーコーデでスタイルよく

ロングスカート

すっきりとしたまとまり感があって、スタイルよく見せられるのがワンカラーコーデ。中でも特に足長効果が高いのが、オールブラックコーデです。クールでモードっぽいイメージがありますが、レースでフェミニンさを取り入れたり、フレアスカートを合わせたりと優しい印象のアイテムを選ぶと着こなしやすくなるでしょう。

足が短い人向けファッション【17】ブーツは視線を途切れさせないのがポイント

ブーツ

秋冬はスカートにブーツを合わせるコーデが人気ですが、気を付けたいのがスカート丈とブーツの長さ。

マキシ丈のように足首までの長さのスカートなら特に問題ありませんが、ミディ丈のように足の途中までの丈のスカートにブーツを合わせる場合は、肌が露出しないようにするのが足を長く見せるコツです。

なぜかというと、肌が足の途中で露出していると、そこで視線が分断されてしまうから。スカートとブーツの間に隙間を作らないことで、足が短く見えるのをカバーできます。

足が短い人向けファッション【18】トップスはタックインで簡単に腰高な印象に

フレアスカート

クロップドトップスやペプラムトップスのように裾に特徴のあるトップス以外は、ボトムスにタックインするのがおすすめ。簡単に腰の位置を高く見せられます。

例えばシンプルシャツにフレアスカートを合わせたコーデなら、フィット&フレアなシルエットになり、上品なコーデに仕上がります。

足が短い人向けファッション【19】ワンピースはAラインで腰の位置をカバー

ワンピース

1枚でコーデが決まるので、忙しい朝には便利なワンピース。その反面、合わせるアイテムによって足長効果を狙うことが難しいので、シルエットやデザインに注意したいところです。

Aラインのシルエットのものを選べば、ウエストから裾にかけてふんわり広がるので、腰やお尻の位置が分かりにくくなります。ウエスト位置もわかりにくくなるので、足長効果が得られるでしょう。

足が短い人向けファッション【20】サロペットなら着るだけでIラインに

サロペット

大人かわいいカジュアルコーデが作れるサロペット。着るだけでIラインが作れるので、縦長な印象で足の短さを目立たせません。また、パンツよりも腰の位置が分かりにくくなるのも、足が短く見えない理由です。

特に黒や濃いブルーなどの引き締め色を選べば着やせして見えるので、より足が細く長く見えますよ。インナーも体にほどよくフィットするシルエットのものを選べば、さらにIラインを強調できます。

足が短い人向けファッション【21】センタープレスパンツで縦ラインをプラス

センタープレスパンツ

きちんと感が高まって、オフィスでも活躍するセンタープレスパンツ。縦のラインが入ることで、足長効果が期待できます。

トップスにシンプルなTシャツをチョイスし、ウエストインしてきれいめに仕上げるといいでしょう。

ファッションテイストに応じて種類を分類!ファッション系統の診断チェックにも

タブレットでファッションスタイルをチェックする女性の手元

カジュアル、コンサバ、モードなどファッションの系統は、トレンドに左右されない定番から、時代に応じて変化するトレンドまでさまざまです。書店に並ぶファッション雑誌も色々なファッションテイストのものがあるので、何冊も買ってチェックしている方もいらっしゃるかもしれません。

今回ご紹介する系統別のファッションの種類は、お馴染みのものやトレンドのものをセレクトしています。それぞれの系統をチェックして自分の好みや一番しっくりくるファッションを見つけてください。

一番好きと感じたものや日頃のコーデのテイストに近いものが、あなたのファッションの基本の系統です。そのほかにも、今度挑戦してみたいものや気になるものがあれば、そのスタイルを基本の系統にMIXさせてみましょう。コーデの幅が広がるかもしれません。

ファッションにはどんな種類があるの?

ファッションの種類【1】上品で大人っぽいきれいめ系

きれいめ系ファッションの女性

ワンピースやスカート、エレガントに着こなせるパンツなどを使ったコーデが中心のきれいめ系スタイル。足元はヒールのあるパンプスを合わせるのが定番です。マニッシュなテイストのアイテムも上品でどこか女性らしい着こなしになります。

ファッションの種類【2】今の気分にマストなカジュアル系

カジュアル系ファッションの女性

デニムを使ったコーデが多いカジュアル系スタイル。クローゼットにあるトップスの半分以上がTシャツやカットソーなら、この系統が基本スタイルです。デニムはボーイズデニムといったボーイッシュなタイプが好み。チノパンツやベイカーパンツも定番ボトムです。

ファッションの種類【3】大人女子に大人気のキレカジ系

キレカジ系ファッションの女性

カットソーやワイドパンツなどカジュアルなアイテムでも、どこかきれいめなデザインのものを選ぶのがキレカジ系スタイル。カジュアルでリラックス感がありながらも、上品で大人っぽい印象になるので、大人女子に人気の系統です。

ファッションの種類【4】男子に根強い人気のコンサバ系

コンサバ系ファッションの女性

男子モテする系統といえば、女子アナのファッションに代表されるようなコンサバ系スタイル。好感度の高い系統なので、オフィススタイルにもぴったりです。進化した現代のコンサバ系は、上品さは残しつつ程良い抜け感も取り入れています。

ファッションの種類【5】おしゃれ感ならモード系

モード系ファッションの女性

黒やくすんだトーンのカラーが中心のモード系スタイル。旬なモードブランドはコーデが重くならないように、素材やデザインで軽さをうまく取り入れています。今っぽいモード系は、マニッシュとフェミニンを絶妙にMIXしておしゃれ感を演出しています。

ファッションの種類【6】大人可愛さならガーリッシュ系

ガーリッシュ系ファッションの女性

ピンクやフリルといった色やデザインのアイテムが中心のガーリッシュ系スタイル。少女のような可愛らしいスタイルです。今どきのガーリッシュは、モノトーンにピンクをプラスして引き算するコーディネートがポイントです。

ファッションの種類【7】世界の最旬ならストリート系

ストリート系ファッションの女性

キャップやダメージ感のあるデニムなど、ストリート系のアイテムはトレンドの一つ。海外のスナップでも、大人の女性がストリート系のアイテムを取り入れたコーデが目立ちます。

全身ストリートじゃなくても、アイテムをプラスしてテイストMIXするのなら、大人女子でもすぐに取り入れることができます。キャップやMA-1といった辛口アイテムは、カジュアルスタイルと相性抜群です。

ファッションの種類【8】飽きのこないベーシック系

ベーシック系ファッションの女性

大人女子に根強い人気のベーシック系スタイル。シンプルで飽きのこないアイテムが中心のコーデなので、比較的トレンドに左右されない系統です。ベーシックで変わらないアイテムと、程良いトレンド感のあるアイテムとの組み合わせがポイントです。

ファッションの種類【9】海外セレブ好きならセレカジ系

セレカジ系ファッションの女性

海外セレブのプライベートのストリートスナップで見られるスタイルの系統です。デニムやカットソーにハイブランドのアウターやバッグをコーディネート。ハイ&ローなアイテムのこなれた組み合わせがおしゃれ感を演出しています。セレブ発でブレイクするブランドも多いので要注目の系統です。

ファッションの種類【10】デート服ならフェミニン系

フェミニン系ファッションの女性

女性らしいスタイルが定番のフェミニン系スタイル。ボディラインに程良く沿うリブトップスに落ち感のある素材のミディ丈スカートの組み合わせなど、デート服にぴったりのコーデばかりです。今どきのフェミニン系は、サングラスやマニッシュなアイテムをうまくプラスして、女性らしさはキープしながらも程良くテイストMIXしています。

ファッションの種類【11】モテを意識した赤文字系

赤文字系

赤文字系とは、「Cancam」「JJ」「Ray」など赤い文字でロゴが表記されている雑誌に載っているようなファッションのことです。きれいめでフェミニンな系統が多く、OLや大学生を中心に人気があります。

かつてはCancam専属モデルだった蛯原友里さんによりブームとなった「エビちゃんOL」のように男性からの好感度を重視したファッションが中心でした。しかし、現在はインスタ映えを意識し、男性だけでなく女性からの支持も得られるようなファッションへと移行しつつあります。

代表的なブランドとしては、Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)、MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)、PROPORTION BODY DRESSING(プロポーション ボディドレッシング)などがあります。

ファッションの種類【12】自分らしさが大事な青文字系

青文字系

青文字系とは、「Zipper」「CUTiE」「sweet」「InRed」のようにロゴが青い字で表記される雑誌に載っているようなファッションのことです。個性的で、自分らしさを意識したカジュアルが中心となっています。

代表的なブランドとしては、「LOWRYS FARM(ローリーズファーム)」「JEANASIS(ジーナシス)」「BEAMS BOY(ビームスボーイ)」などがあります。

ファッションの種類【13】ギャルに人気の黒文字系

黒文字系

黒文字系とは、「GLiA」「JELLY」などロゴが黒い文字で表記されている雑誌に載っているファッションのことです。「ギャル系」とも呼ばれ、ミニスカートやキャミソールなど肌の露出が多いアイテムが人気で、カジュアル感・クール感があるファッションにきらびやかさが加わったものが中心です。

代表的なブランドとしては、「EGOIST(エゴイスト)」「SPIRAL GIRL(スパイラルガール)」「SLY(スライ)」などがあります。

ファッションの種類【14】個性的でポップな原宿系

原宿系

原宿から発信される、個性的なファッションが原宿系です。青文字系のファッションにも含まれます。

テレビでも人気の藤田ニコルさんやりゅうちぇるさんなどに代表されるように、カラフルでポップなコーディネートが特徴です。オリジナリティーを重視し、古着のリメイクをして自分だけのオリジナルのアイテムを作ることもあります。

ファッションの種類【15】SHIBUYA109から発信される渋谷系

渋谷系

渋谷109に入っているブランドを中心としたファッションが渋谷系です。ギャル系に近く、セクシーさのあるカジュアルやガーリーなスタイルとなっています。益若つばささん、舟山久美子さん、池田美優さんなどが代表的なモデルです。

「CECIL McBEE(セシルマクビー)」「dazzlin(ダズリン)」「MURUA(ムルーア)」などのブランドが渋谷系と言えます。

ファッションの種類【16】コンサバできれいめな神戸系

神戸系

神戸の山手の地域を中心に人気の、流行に捉われずに上品で洗練されたスタイルを神戸系と言います。ただベーシックなだけでなく、華やかさや女性らしさも兼ね備えたファッションです。

代表的なブランドとしては、「QUEENS COURT(クイーンズコート)」「M-premier(エムプルミエ)」「clear(クリア)」などがあります。

ファッションの種類【17】カジュアルかわいい山ガール

山ガール

軽登山やハイキングなどのアウトドアを楽しめるようなファッションを山ガールと呼びます。登山ブームからかわいいアウトドアファッションに人気が出たことからジャンルとして確立されました。

「Columbia(コロンビア)」や「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」などのアウトドアブランドのアイテムをタウンユースするスタイルです。

自分に似合うファッションの見つけ方は?

似合うファッションの見つけ方

好みのファッションテイストやトレンドの服を試した時に「しっくりこない」「可愛くなれない」と感じた経験がある女性は多いかもしれません。ファッションが似合わないと感じる場合は、服装がパーソナルカラーや骨格と合っていない可能性があります。

おしゃれな美人になりたい人はパーソナルカラー診断や骨格診断をして自分に似合うファッションを見つけましょう。

自分に似合うファッションがわかるパーソナルカラー診断とは?

パーソナルカラー

パーソナルカラーはその人自身が持つ肌や瞳、髪、唇などの色に似合う色のこと。パーソナルカラーのファッションを身にまとえば、垢抜けて見えたり、肌の美しさが引き立てられたりして印象が良くなります。

反対に、パーソナルカラーに合わない色のアイテムを身に着けると、肌のシミやシワ、くすみが目立って疲れた印象に。垢抜けず、野暮ったい雰囲気になることも少なくありません。

■パーソナルカラーの種類は?
パーソナルカラーは大きく分けると「イエローベース(イエベ)」と「ブルーベース(ブルベ)」の2種類です。さらに、イエベは春と秋、ブルベは夏と冬に分かれ、それぞれ似合う色が違います。

<パーソナルカラーの種類別>似合うファッション【1】イエベ春

イエベ春

イエベ春は透明感のある肌やツヤ髪、澄んだ瞳が特徴。顔立ちがはっきりとしていてキュートなイメージの人が多いです。

■イエベ春に似合う色やファッション
イエベ春は黄身を感じる色が得意。中でも、オレンジやコーラルなどの派手な色が似合います。ファッションテイストの種類はカジュアルやアクティブを選ぶと、イエベ春の華やかでフレッシュな印象を引き立てられるでしょう。

イエローのワンピースにパンツをレイヤードしたコーディネートは、イエベ春のかわいさを存分に発揮させてくれます。

<パーソナルカラーの種類別>似合うファッション【2】ブルベ夏

ブルベ夏

ブルベ夏はキメの細かいふわっとした肌やサラサラな髪、ソフトな色の瞳が特徴。優しく、上品な印象の人が多いです。

■ブルベ夏に似合う色やファッション
ブルベ夏は青みのあるパステルカラーやソフトな中間色が得意。水色やラベンダー、ベビーピンクなどをファッションに取り入れると、美人になれます。

ファッションテイストの種類はエレガントやシンプルがぴったり。反対に、ラフな服やワイルドな服はだらしなく見えるので、注意してください。

ライトブルーのカーディガンと白Tを合わせたコーディネートは、ブルベ夏の優しさや上品さを引き立たせてくれるでしょう。

<パーソナルカラーの種類別>似合うファッション【3】イエベ秋

イエベ秋

イエベ秋はハリのある肌やボリュームのある髪、深みのある色の瞳が特徴。落ち着いていて知性的で、凛とした強さを感じる人も少なくありません。

■イエベ秋に似合う色やファッション
イエベ秋は黄みを感じる暗い色や濃い色が似合います。ブラウンやモスグリーン、レンガ、オリーブなどを選べば、ゴージャスに見えるでしょう。ファッションテイストの種類はシックやナチュラルがおすすめ。ラフすぎるファッションは手抜きに見えるので、避けた方が無難です。

オレンジとブラウンを合わせたコーディネートは、イエベ秋のあたたかみのある雰囲気にマッチします。

<パーソナルカラーの種類別>似合うファッション【4】ブルベ冬

ブルベ冬

ブルベ冬はシャープで強い印象。髪や瞳は真っ黒に近く、キリっとしていて洗練された雰囲気の人が多いです。

■ブルベ冬に似合う色やファッション
ブルベ冬はクリアな色やはっきりとした色が得意。モノトーンやレッド、パープルなどを着こなします。

ファッションテイストの種類はオーソドックスやモダン、ドラマティックなどがぴったり。反対に、カジュアルやポップ、ラブリーなどのファッションは似合いにくいです。

ブラックを中心にまとめたワンピーススタイルは、ブルベ冬のキリッとした雰囲気によく合うでしょう。

自分に似合うファッションがわかる骨格診断とは?

似合うファッションの選び方

骨格診断は体のラインや質感を元に、体型を綺麗に見せるファッションを導き出す方法。骨格診断の結果を参考にして筋肉や脂肪の付き方、関節の大きさなどに合うファッションを選べば、着痩せできたり、垢抜けられたりします。

■骨格の種類は?
骨格の種類は大きく分けて「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3種類です。

<骨格の種類別>似合うファッション【1】ストレート

骨格ストレート

骨格ストレートは上重心でグラマラスな印象です。

■骨格ストレートの特徴
・手首が細い
・胸元に厚みがある
・腰の位置が高い
・ウエストと腰の差が小さい

■骨格ストレートに似合うファッション
骨格ストレートの人はハリのある質感の人が多いため、厚みやハリのある素材を使ったシンプルな服装が似合います。高級感のあるシルクやカシミアなどを取り入れると、垢抜けられるでしょう。

また、Vネックトップスやテーラードジャケット、タイトスカートなどの適度にボディラインを出すファッションを選べば、着痩せできることが多いです。

<骨格の種類別>似合うファッション【2】ウェーブ

骨格ウェーブ

骨格ウェーブは下重心で華奢な印象です。

■骨格ウェーブの特徴
・手首が平べったい
・鎖骨や肩甲骨が細目で目立つ
・腰の位置が低い
・ウエストと腰の差が大きい

■骨格ウェーブに似合うファッション
骨格ウェーブは柔らかい質感の人が多いので、薄手の服や柔らかい生地でできた服が似合います。素材の種類はベロアやシフォン、スウェードなどを選ぶと、ソフトで優しい雰囲気を演出できます。

また、ボディラインはあまり隠さないのがポイント。ウエストマークしたり、手首や足首を出したりすると、スタイルが良く見えます。

<骨格の種類別>似合うファッション【3】ナチュラル

骨格ナチュラル

骨格ナチュラルはスタイリッシュなイメージ。和服よりも洋服が似合う骨格の種類だと言われています。

■骨格ナチュラルの特徴
・手首が四角ばっている
・胸元の骨格に立体感がある
・鎖骨や肩甲骨が大きい
・腰の位置やウエストの幅には個人差がある

■骨格ナチュラルに似合うファッション
骨格ナチュラルはドライな質感。リネンなどの素材やラフでカジュアルな服装が似合います。

基本的に、どんなアイテムでも着こなせますが、より魅力を引き立たせたいなら、長めの丈やゆったりとしたラインの服を選ぶのがコツ。マキシワンピやボーイフレンドデニムなどのボディラインが出ない服装がおすすめです。

パーソナルカラーの種類別の似合うコーデは?

イエベ春のおすすめファッション【1】オーバーオールで大人かわいく

オーバーオール

キュートで明るい雰囲気が魅力のイエベ春。オーバーオールもかわいく着こなせます。白のアイテムを選ぶ場合は、クリアな真っ白ではなく少し黄みがかったアイボリーの方が肌によくなじみますよ。

インナーにはイエベ春のよさを引き立てるブラウンのトップスを。カジュアルなオーバーオールに大人っぽさが加わり、遊園地デートやピクニックなどアクティブなシーンにおすすめのコーデに仕上がります。

イエベ春のおすすめファッション【2】チェックで季節感を取り入れる

チェックスカート

コーラルピンクやオレンジなど明るいカラーが似合うイエベ春ですが、寒くなる季節は落ち着いたファッションも楽しみたくなりますよね。そんなときは、チェック柄で季節感を取り入れるのがおすすめ。イエベ春さんが得意なブラウン系でまとめつつ爽やかな色味も含めることで、ぴったりの秋冬ファッションが完成します。

ブルベ夏のおすすめファッション【1】トレンドのシアーシャツがベストマッチ

シアーシャツ

人気のシアーシャツは、透明感のあるブルべ夏にはぴったりのアイテム。ブルべ夏が得意な淡いカラーのシアーシャツをチョイスすれば、夏に最適な涼し気なコーデが完成します。デニムパンツと合わせて爽やかにまとめ、ブルべ夏の魅力を引き立ててはいかがでしょうか。

ブルべ夏のおすすめファッション【2】暖色系が着たい場合は青みがかったカラーを

青みピンクスカート

爽やかな雰囲気のブルべ夏は寒色系がよく似合いますが、青みがかったカラーを選べば暖色系も着こなせます。青みピンクの中でも淡いトーンのものを選べば、ブルべ夏の清楚な印象を引き立ててくれますよ。

イエベ秋のおすすめファッション【1】素材感で春らしさを演出

シャツワンピース

くすんだカラーやこっくりとした深みのあるカラーが似合うイエベ秋。春に着るなら、素材や柄で軽やかさをプラスして季節感を演出しましょう。

色自体は秋っぽいくすみグリーンも、軽やかでふわりと広がるAラインのシャツワンピースであれば、春にも似合うスタイルに決まります。足元は華奢なサンダルをチョイスするのがおすすめです。

イエベ秋のおすすめファッション【2】ブラウンワンピで今っぽい夏コーデに

ブラウンワンピ

イエベ秋の夏コーデでおすすめなのが、ブラウンのキャミワンピース。ギャザーの入ったキャミワンピースを選ぶことで、かわいらしさがプラスされます。インナーは、シンプルなカラーでOK。ベージュやオフホワイトといった黄みが入ったカラーだとなおマッチしやすいといえるでしょう。

イエベ秋のおすすめファッション【3】パステルカラーはボトムスで取り入れて

パステルカラーのスカート

「くすみカラーばかりでなく、きれいなパステルカラーも着たい」という場合は、ボトムスで取り入れましょう。顔から離すことで着こなしやすくなります。

さらに、トップスをオーバーサイズめのものにしたり、羽織りものを羽織ったりして面積を減らせば、自然にコーデになじませられるでしょう。

ブルべ冬のおすすめファッション【1】ブルーのエスニック柄ワンピースでパッと目を引くコーデに

エスニック柄ワンピース

トレンドになっているエスニック柄。ブルベ冬ならくすみの少ないクリアなカラーを選びましょう。明るいブルーのワンピースを選べば、ブルべ冬にお似合いの夏コーデに。さらにブルベ冬に似合うシルバーのサンダルを合わせ、ひとさじの辛さをプラスしてあげるのがポイントです。

ブルべ冬のおすすめファッション【2】モノトーンコーデはお手の物

ブラックベスト

はっきりしたカラーが似合いやすいブルベ冬。コントラストの強い白×黒のモノトーンコーデも着こなせます。

白は黄みがかっていないカラーがブルベ冬にはぴったり。ブラックのニットベストからホワイトのシャツを覗かせ、アクセントを加えてあげましょう。他はオールブラックでまとめてクールに仕上げると、ブルベ冬の魅力を存分に引き出せるスタイルに仕上がります。

パーソナルカラーがブルべ夏の人の特徴

ブルベ夏

肌の色や髪の色に応じて分類されるパーソナルカラーは、その人が似合う色やコーデがわかる便利な診断方法。肌が青白く透明感がある人はブルーベース(ブルべ)タイプですが、パーソナルカラーでは夏と冬で2種類に分かれ、似合う色が違います。

ブルべのうち夏タイプの人は、色白で透明感がある肌色できめが細かく柔らかい肌質。優しいエレガントな雰囲気なので、カジュアルテイストなコーデでもどこか上品なムードを醸し出すのが特徴です。

ブルべ夏の人に似合う色・似合わない色

ブルベ夏

ブルべのうち夏タイプの人に似合う色は、爽やかで淡く柔らかい色。同じブルべでも、コントラストの強い色が似合う冬タイプの人とは真逆になります。

特に似合うのがブルー系の色。ブルーといってもパステル系や少しくすんだトーンの色が肌色にマッチします。グレーやブラウンのようなニュアンスカラーも似合いますが、濃い色合いのものより少しくすんだものを選ぶのがポイントです。

逆にブルべ冬タイプの人には似合う、黒や白といったコントラストの強い色はあまり似合いません。黒なら柔らかい質感のものを選んだり、白ならくすんだ色味のものを選んだりして発色をおさえるのがポイントです。

鮮やかな色も似合いにくいのでほとんどの原色系はNG。特に暖色系の濃い色は×。例えばイエローなら、白が混ざったような淡い色合いのものを選ぶと合わせやすいですよ。

ブルべ夏の人の服選びのポイント

クローゼット

ブルべ夏の人が服を選ぶ時は、爽やかなものや優しい雰囲気のものを選ぶのがポイント。素材感が柔らかいものはブルべ夏の人の魅力を引き立てるのでおすすめです。配色もコントラストが強くないソフトな組み合わせでコーディネートしましょう。

派手なものや色や柄が主張し過ぎる服は似合いません。柄ものでも小花柄や配色が柔らかいものがおすすめです。

ブルべ夏の人に似合う色のおすすめコーデ7選

ブルべ夏の人に似合う色のおすすめコーデ【1】ラベンダー:トレンドでも難易度の高いラベンダーが得意色!

ラベンダートップス

難易度が高く似合う人が少ない紫ですが、ブルべ夏の人はよく似合います。特にトレンドでもあるラベンダーはブルべ夏の人の得意色!

淡い色合いのラベンダーニットはブルべ夏の人に絶妙にマッチ。同じく淡めの色がベースのストライプ柄スカートと合わせて爽やかにまとめましょう。

ブルべ夏の人に似合う色のおすすめコーデ【2】ブルー:夏も鮮やかなブルーより淡く優しい水色を

ブラウス

ブルべ夏の人に似合うブルーは、発色の強い鮮やかなブルーより淡い色合いの優しいブルー。夏ならトップスに使って涼しげなコーデにまとめるのがおすすめです。

水色の優しい雰囲気のブラウスは、ホワイトのパンツと合わせて涼しげに。ブルべ夏の人には、夏でも鮮やかなものよりソフトな配色のコーデが似合います。

ブルべ夏の人に似合う色のおすすめコーデ【3】グレー:スモーキーな色合いが肌の柔らかさを引き立てる!

グレーTシャツ

ブルべ夏の人には上品で知的な雰囲気のグレーが良く似合いますが、ほかのパーソナルカラーの人だと地味になりがちなスモーキーなグレーも◎。ブルべ夏の人の肌の柔らかさを引き立てて、上品で落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

くすんだ色味のグレーTシャツは淡い色味のスカートに合わせて女性らしく。ブルべ夏の人のフェミニンな魅力を引き出してくれるカラーコーデです。

ブルべ夏の人に似合う色のおすすめコーデ【4】ブラウン:淡めのカラーをトップスに持ってくるのがポイント

ブラウンのトップス

ブラウンもブルベ夏さんの人が得意な色。ブラウンの中でもチョコレートブラウンのようなカラーではなく、淡い色味を選ぶことでより似合う着こなしができます。

ボトムスも淡い色で合わせることで、爽やかで軽やかなコーディネートが完成します。

ブルべ夏の人に似合う色のおすすめコーデ【5】白:春はホワイト×ラベンダーで優しいきれい色コーデ

ラベンダーのパンツ

ブルベ夏の人は淡いカラーをトップスに持ってくることで顔色がよく見えます。ラベンダーのパンツと合わせることで、春に似合うきれい色のカジュアルコーデに仕上がります。

ブルベ夏の人は、カジュアルでも優しい上品な配色のコーデが似合いますよ。

ブルべ夏の人に似合う色のおすすめコーデ【6】赤:肌色に映えるバーガンディーで大人カジュアルな秋冬コーデに

バーガンディーのトップス

ブルベ夏さんは、発色が強い赤はどれも似合わないと思いがち。しかし、深みのあるバーガンディーであれば上手に着こなせます。

バーガンディーのカットソーにデニムを合わせて大人カジュアルに仕上げましょう。秋らしいシックさを取り入れつつ肌をきれいに見せてくれます。

ブルべ夏の人に似合う色のおすすめコーデ【7】グリーン:爽やかなミントグリーンもどこか上品なカジュアルコーデに

ミントグリーンのトップス

グリーンの中でも青みがかったミントグリーンはブルべ夏の人に似合う色。爽やかな印象の色ですが、ブルべ夏の人が着るとどこか上品な雰囲気になります。

ミントグリーンのプルオーバーはホワイトパンツに合わせて爽やかなカジュアルコーデに。ブルベ夏の人は全体的に清楚で上品な色合いを意識してコーディネートを組むことをおすすめします。

【季節別】ブルベ夏の人に似合うコーデ9選

春のブルベ夏の人に似合うコーデ【1】グリーン:ミントグリーン×白で爽やかな春コーデに

ミントグリーンのトップス

トレンドのミントグリーンは、ブルベ夏さんのハマり色。白のボトムスと合わせれば、爽やかな雰囲気が魅力のブルべ夏さんにぴったりのコーデが完成します。

白の中でもオフホワイトのレーススカートをチョイスして大人かわいい雰囲気に。春にぴったりの涼しげのあるスタイルに仕上がります。

春のブルベ夏の人に似合うコーデ【2】ブラウン:黄味の少ないブラウンで柔らかい雰囲気に

ブラウンのトップス

上品で落ち着いた印象で、どんなシーンでも使いやすいブラウン。ブルべ夏さんなら、黄みの少ないブラウンを選ぶのがポイントです。

ボトムスにはっきりしたカラーを持ってきても、黄みの少ないブラウンをトップスに持ってきていれば、ブルベ夏さんも上手に着こなせます。大人っぽいこなれ感あるコーディネートが完成するでしょう。

春のブルベ夏の人に似合うコーデ【3】ブルー:セットアップでほどよくカジュアルに

ブルーのセットアップ

爽やかさ満点のブルーはセットアップで取り入れるのがおすすめ。シンプルながらも上品に仕上がるノースリーブとIラインスカートは使いやすさ抜群です。

セットアップはもちろん、それぞれを単品使いしてバリエーション豊かに春のコーディネートを楽しみましょう。

夏のブルベ夏の人に似合うコーデ【1】白:ブラウスで柔らかい印象に

白ブラウス

夏気分を上げてくれる、ホワイトブラウス。ブラウスは柔らかい雰囲気が加わるので、ブルべ夏さんが着こなしやすいアイテムです。

胸元のフリルデザインがフェミニンなので、カジュアルなデニムを合わせてもかわいらしい印象に。海辺のカフェや高原リゾートなどで過ごすときにもぴったりの、エフォートレスでありながら季節感のあるコーデに仕上がっています。

夏のブルベ夏の人に似合うコーデ【2】ブルー:ギャザーブラウスで爽やかフェミニンコーデに

ギャザーブラウス

ギャザースリーブが印象的なブラウス。エアリーな素材感が暑い季節にぴったりで、透明感のあるブルベ夏さんにマッチするアイテムです。

夏らしい水色は、ブルベ夏さんが最も得意とするカラーのひとつ。ダークカラーのパンツを合わせれば、上品で大人の女性を感じさせる夏コーデに。足元は華奢なサンダルを合わせるのがおすすめです。

秋のブルベ夏の人に似合うコーデ【1】赤:青みと深みのあるカラーをチョイス

赤のトップス

秋には深みのあるカラーを着たくなりますよね。とはいえ、ブルベ夏さんは黄みがかった色は苦手な傾向があるので、青みが入った色合いのアイテムを選ぶようにしましょう。

重たい雰囲気のコーデは似合いにくいので、トップスにダークなカラーを持ってきたときはボトムスは明るめのカラーを選びましょう。

秋のブルベ夏の人に似合うコーデ【2】グレー:ニットカーディガンできれいめコーデに

グレーカーディガン

ベーシックカラーの中では、ブラウンよりもブルべ夏さんに似合う色が見つかりやすいのがグレー。黄みがかったグレー以外は基本的に似合います。

グレーの中でも淡いグレーのカーディガンには、インナーに同じく淡い色味、ボトムスはブラックのレーススカートを合わせましょう。ブラックのようなダークカラーも、トップスの淡い色味とバランスを取れば、ブルベ夏さんの雰囲気に合うコーディネートに仕上がります。

冬のブルベ夏の人に似合うコーデ【1】ラベンダー:暗くなりがちな冬コーデを華やかに

ラベンダーニット

ダークカラーが多くなって重たい印象になりがちな冬のコーデ。ブルべ夏さんだからこそ甘くなり過ぎずに着こなせるきれい色のラベンダーで、人と差の付く冬コーデに。ナチュラルカラーのパンツを合わせれば、ほどよいリラックスコーデが実現します。

冬のブルベ夏の人に似合うコーデ【2】白:ローゲージニットで冬のカジュアルコーデに

ローゲージニット

優しい色味のオフホワイトのニットは、ブルべ夏さんの柔らかい雰囲気にマッチします。ローゲージのざっくり感が今っぽいラフさを演出してくれますよ。

デニムパンツを合わせて冬のカジュアルコーデに仕上げてみてはいかがでしょうか。

コーデだけではなく、顔も似合う色にするのが正解!ブルベ夏におすすめのコスメ11選

コーディネートだけにとらわれがちですが、メイクでもブルベ夏ならではのカラーを取り入れていきましょう。ブルベ夏の方におすすめのコスメアイテムをいくつか紹介していきます。

ブルベ夏におすすめのコスメ【1】excel(エクセル) リアルクローズシャドウ CS10 (オーロラプリーツ)

excel(エクセル) リアルクローズシャドウ CS10 (オーロラプリーツ)

まるでデパコスのような仕上がりになるexcelのリアルクローズシャドウ。ひと塗りできれいな発色やツヤ感を手に入れることができます。

ブラウンやピンク系が使いやすいとされているものの、ブルベ夏の方に試してみて欲しいのがクールトーンが揃ったCS10。一見使いづらそうに見えるものの、パステルピンク、ラベンダー、アイスブルー、ブラウンの組み合わせはブルベ夏だからこその配色。

実際に塗ってみると、目元に透明感が出て垢抜けて見えること間違いなし!ラベンダーやアイスブルーは、落ち着きのある上品な目元に仕上げてくれますよ。

ブルベ夏におすすめのコスメ【2】LUNASOL カラープライマー 化粧下地 01 Warm Pink

LUNASOL カラープライマー 化粧下地 01 Warm Pink

ブルベ夏の方に特におすすめなベースメイクが、ピンクの化粧下地です。ブルベ夏の方は、顔に血色感が出づらく、くすんで見えてしまうことも。そこでピンクの化粧下地を使うことで、ほんのり血色感のある可愛らしい顔に仕上げることができます。

LUNASOLのカラープライマーは、お肌に温かみを与えてくれるウォームピンクのカラーなので、ブルベ夏の方はぜひ使ってみてください。滑らかな付け心地なので、夏でも一日中快適に使用することができます。お肌へフィットし化粧崩れせず、上から乗せるファンデーションもきれいに馴染んでくれますよ。

ブルベ夏におすすめのコスメ【3】セザンヌ シングルカラーアイシャドウ 05 ピュアラベンダー

セザンヌ シングルカラーアイシャドウ 05 ピュアラベンダー

ブルベ夏の方は、明るくほんのり色づくパステルカラーやシャーベットカラーが得意。セザンヌのシングルアイシャドーの05ピュアラベンダーや07アイスブルーのような薄めのカラーに挑戦してみてはいかがでしょうか。

細かなラメと淡い色でツヤのある上品な目元に仕上がりになります。一色で使うのもあり、今お持ちのアイシャドウにプラスして使うのもあり。涙袋に塗ってうるっとさせるのもかわいいですよ。

ブルベ夏におすすめのコスメ【4】インテグレート ニュアンス アイブロー マスカラ BR773 アッシュブラウン

インテグレート ニュアンス アイブロー マスカラ BR773 アッシュブラウン

ファッションやポイントメイクのカラーは気にしても、毎日同じベースメイクやアイブローのカラーを気にしている方は少ないのではないでしょうか。せっかくブルベ夏にぴったりな色使いで服やメイクを決めているのであれば、普段あまり気にしないアイブローも気にしてみてください。

ブルベ夏の方に似合うアイブローのカラーはピンク系やアッシュ系です。他のメイクアイテムでブルーベースのものを使用しているのに、アイブローだけイエロー味の強いブラウンを使ってしまうと違和感を覚えてしまうことも。

インテグレート ニュアンス アイブロー マスカラのアッシュブラウンは、程よくアッシュがかっているので、どんな髪色の方でも使いやすいですよ。

ブルベ夏におすすめのコスメ【5】rom&nd ベターザンアイズ #W01ドライラベンダー

rom&nd ベターザンアイズ #W01ドライラベンダー

rom&nd ベターザンアイズ #W01 ドライラベンダーは、アイメイクに必要な4色がすべて揃っているアイシャドーパレットです。

マットなテクスチャーが3つ、シマーが1つ入っています。マットなアイシャドーでグラデーションを作り、ラメをポンポンと指で乗せてあげるのが今っぽくてかわいいです!

ピンク味の強いパレットなので、ブルベ夏の方の肌にぴったりです。締め色のダークカラーも、ピンクアッシュのような色味なので、他のメイクの印象を崩すことなく使用できます。

ブルベ夏におすすめのコスメ【6】ブルベ夏におすすめのコスメ【6】クリニーク チーク ポップ 15 パンジーポップ

ブルベ夏におすすめのコスメ【6】クリニーク チーク ポップ 15 パンジーポップ

ブルベ夏の方におすすめなチークカラーは青みの強いラベンダーです。

クリニークチークポップのパンジーポップはブルベ夏の方にぴったりなラベンダーカラー。パッケージで見ると紫色なので、「この色は使ったことがない」と抵抗感を感じてしまう方もいるかもしれません。しかし、ブルベ夏の方の赤みピンクの頬にきれいに馴染み、ほんのり青みのあるピンクのような発色をします。

ラベンダーカラーをブルベ夏の方が使用すると、透明感あふれる女性らしいお肌に仕上がります。

ブルベ夏におすすめのコスメ【7】キャンメイク トランスペアレントフィニッシュパウダーPL パールラベンダー

キャンメイク トランスペアレントフィニッシュパウダーPL パールラベンダー

ブルベ夏の方がベースメイクに取り入れるべきは、ラベンダーのパウダーです。

イエベの方がラベンダーのパウダーを全顔に叩いてしまうと、浮いてしまうリスクがあります。しかし、ブルベ夏の方であれば、ラベンダーのパウダーを全顔に乗せても馴染みがよく透明感あふれるお肌に仕上がります。

CANMAKEのトランスペアレントフィニッシュパウダーPL パールラベンダーは、プチプラコスメの中でも人気のあるパウダーです。ひと塗りでふんわりマシュマロのような肌に仕上げてくれます。

ラベンダーのパウダーの中にほんのりとラメが入っているので、マットに仕上げつつツヤのあるお肌を演出してくれます。プチプラなので、惜しみなく毎日使えるのもうれしいポイントです。

ブルベ夏におすすめのコスメ【8】キャンメイク パウダーチークスPW41 アンティークローズ

キャンメイク パウダーチークスPW41 アンティークローズ

ブルベ夏の方にもうひとつおすすめのチークカラーがオールドローズです。

ラベンダーに比べて濃い色なので、どう使えばいいのか不安に感じる方もいるでしょう。しかし、薄く少しづつお肌に乗せていくとじゅわっと内側から滲み出るような血色感を得ることができます。

キャンメイクのパウダーチークスPW41のアンティークローズは付属のブラシが付いているので、他の薄い色をカラーが混ざってしまう心配もなく使えます。

いきなり頬に乗せてしまうと発色がよすぎてしまうので、必ず手の甲に一回置いてからお肌に塗っていくようにしましょう。

ブルベ夏におすすめのコスメ【9】B IDOL つやぷるリップ 10 わがままPLUM

B IDOL つやぷるリップ 10 わがままPLUM

ブルベ夏の方におすすめの口紅は、青みのあるカラーのもの。オールドローズの色味に近いプラムのリップを塗れば、統一感も出て垢抜けポイントになること間違いなしです。また、ブルベ夏の方は「ツヤ感」が得意です。リップにもなるべくツヤのあるものや、ぷるんとした仕上がりになるものをチョイスするのがおすすめ。

B IDOLのつやぷるリップは、NMB48の吉田朱里ことあかりんプロデュースのリップです。ひと塗りするだけで体温で溶け、ぷるぷるでツヤツヤな唇が手に入ります。

ブルベ夏におすすめのコスメ【10】ディオール アディクト リップ マキシマイザー 019 トーキョー ピンク

ディオール アディクト リップ マキシマイザー 019 トーキョー ピンク

リップケアとしても、コスメアイテムとしても絶大な人気を誇るDiorのリップマキシマイザー。普段使いだけでなく、リップケアとして夜寝る前に塗ることでぷるんとした唇になれる優秀なリップです。

ディオール アディクト リップ マキシマイザー 019 トーキョー ピンクは、青みの強いピンクのカラー。リップを塗り忘れてしまったとしても安心です。

ブルベ夏におすすめのコスメ【11】media(メディア) クリームファンデーションN PO-B1

media(メディア) クリームファンデーションN PO-B1

media(メディア)のクリームファンデーションは、サラサラしたテクスチャーで塗りやすいです。肌馴染みも良く、カバー力抜群。毛穴やシミ、くすみを隠すのに厚塗り感が出ません。

ブルベ夏には、ピンクがかったPO-B1がおすすめです。基本的にブルベ夏の人に合いますが、自分の肌色に馴染むかチェックするのを忘れずに。

ワンピースにはたくさん種類がある!

黄色のワンピース

ドレスアップしたい時、コーディネートいらずで手軽におしゃれがしたい時、涼しげな格好がいい時など、さまざまなシーンで活躍するワンピースにはいろいろな種類があります。

・着丈
・デザイン
・シルエット

などによって分けられるワンピースの種類をまとめてご紹介していきます!
ワンピースの上手な着こなし方や自分に似合うワンピースの見つけ方、おすすめコーデをチェックしてみましょう。

【着丈別】ワンピースの種類4選

着丈別ワンピースの種類①マキシワンピース

マキシワンピース

くるぶしが隠れるくらいの丈のワンピースをマキシワンピース、もしくはロングワンピースと呼びます。

リゾートっぽい柄物やコットンやリネン素材のものなど、カジュアルに着こなせるものが人気。特に夏のコーディネートに活躍します。

着丈別ワンピースの種類②ミモレ丈ワンピース

ミモレ丈ワンピース

ひざ下の半端丈のものが、ミモレ丈ワンピースです。

パンプスやサンダル、ブーツ、スニーカーなど足元のコーディネートがしやすく、おめかしコーデからデイリーカジュアルまで対応する使いやすいワンピースです。

着丈別ワンピースの種類③膝丈ワンピース

ひざ丈ワンピース

膝がちょうど隠れるくらいから膝の頭が見えるくらいの着丈を、膝丈ワンピースと呼びます。

きちんとした印象の着こなしに使えるワンピースが多く、通勤服やきれいめデート服、お呼ばれ服などにおすすめです。

着丈別ワンピースの種類④ミニワンピース

ミニワンピース

短め丈のミニワンピースは、キュートな雰囲気のものや女っぽさのあるものなどさまざまなタイプがあります。

脚の露出が多いので、ブーツやタイツなどとのコーディネートもおすすめです。

【デザイン別】ワンピースの種類7選

次に、デザイン別のワンピースの種類を紹介していきます。

デザイン別ワンピースの種類①キャミソールワンピース

キャミソールワンピース

肩紐が細いキャミソールのようなデザインのワンピースは「キャミソールワンピース」と呼ばれます。1枚で夏らしく、Tシャツを重ね着をして春っぽく、など着回し力があるアイテムです。

デザイン別ワンピースの種類②ジャンパースカート

ジャンパースカート

上下が繋がったジャンプスーツのボトムがスカートになっているのが、ジャンパースカート。

ミニ丈やミモレ丈など色々な丈があり、丈によって雰囲気が異なります。夏場はノースリーブトップスやTシャツと合わせて、少し肌寒くなったらカットソーなどと重ね着してカジュアルに着こなすのが一般的です。

デザイン別ワンピースの種類③チュニックワンピース

チュニックワンピース

Tシャツが長くなったような丈のものをチュニック、ワンピースとしても1枚で着られるくらいの長さのものをチュニックワンピースと呼びます。

ウエストに絞りがなく、ストンとまっすぐなシルエットやAラインに広がるチュニックワンピースは、パンツやレギンスなどと重ねて着こなすとおしゃれに見えますよ。

デザイン別ワンピースの種類④シャツワンピース

シャツワンピース

シャツが長くなったデザインのシャツワンピースは、前がボタンで開いて羽織ることができるタイプの他、かぶるようなデザインのものもあります。

襟がついていることでシャキッとして、甘さ控えめな雰囲気に。また、レギュラーカラーの他スタンドカラーやノーカラーのシャツワンピースもあります。

デザイン別ワンピースの種類⑤カシュクールワンピース

カシュクールワンピース

前の部分がクロスして重なっているデザインのものを、カシュクールワンピースと呼びます。

ウエスト部分で縫い付けられている物のほか、ウエストでリボンで縛って固定をするラップスカートのようなデザインのものもあります。

デザイン別ワンピースの種類⑥ティアードワンピース

ティアードワンピース

ギャザーやフリルが段々になっているティアードワンピースは、存在感がありかわいい雰囲気が魅力。

大人っぽいロング丈のティアードワンピースは、夏だけでなくデニムジャケットなど羽織りものをプラスして春や秋にも活躍します。

デザイン別ワンピースの種類⑦トレンチワンピース

トレンチワンピース

トレンチワンピースとは、トレンチコートのデザインを取り入れたワンピースのこと。ボタンやベルトが特に特徴的です。

袖があるもの以外にも、ノースリーブタイプなどもあります。ノースリーブの場合、何かを羽織ったりインナーと重ね着したりと着こなすことが多いでしょう。

【シルエット別】ワンピースの種類4選

次に、シルエット別のワンピースの種類を紹介します。

シルエット別ワンピースの種類①Aラインワンピース

Aラインワンピース

まさに「A」のシルエットのように裾に向かって広がっているものをAラインワンピースと呼びます。

ハリのある生地だとボリュームが出ますが、落ち感のある生地だとそこまでボリュームは出ません。動いた時にひらりと動く感じが女性らしいのが特徴です。

シルエット別ワンピースの種類②テントラインワンピース

テントラインワンピース

Aラインよりもさらに広く、まるで三角形のテントのようなシルエットになるのがテントラインワンピースです。

トップスはコンパクトめで、ジャケットやカーディガンなどを羽織っても素敵ですよ。

シルエット別ワンピースの種類③タイトワンピース

タイトワンピース

体のラインに沿うようにタイトなシルエットで作られているのがタイトワンピース。レディライクでおしゃれな雰囲気が出ることが特徴です。

大人っぽさを出したいときや色気を演出したいときにはタイトワンピースがぴったりです。

シルエット別ワンピースの種類④コクーンワンピース

コクーンワンピース

全体に丸みがあり、裾に向かってキュッと細くなるコクーンシルエットのワンピース。

立体的なシルエットを活かすハリのある生地を使ったものが多いです。

【素材別】ワンピースの種類5選

次は、素材別のワンピースの種類を紹介します。

素材別ワンピースの種類①リネンワンピース

リネンワンピース

リネン(麻)でできたワンピースは、通気性や吸水性に優れているのが魅力。汗をかいたり、濡れたりしても蒸れず、乾きも早いです。春夏のコーデで活躍する種類だと思われることが多いですが、意外と保温性にも優れているので、コーデ次第では秋や冬も着られるでしょう。

柔らかい肌触りで、特徴的な風合いを楽しめるのもリネンワンピースの特徴。ナチュラルな印象なので、カジュアルなシーンに向いています。

素材別ワンピースの種類②コットンワンピース

コットンワンピース

コットン(綿)のワンピースは、通気性と吸水性に優れていて、熱が逃げにくいです。気温に関わらず快適に過ごせるため、ベーシックカラーのコットンワンピースならオールシーズン着られます。

また、コットンワンピースは肌触りに優れているのも特徴です。柔らかくて刺激が少ないので、肌が敏感な人にもおすすめです。

素材別ワンピースの種類③デニムワンピース

デニムワンピース

デニムは、綿(コットン)をあや織りしてできた厚手の生地です。カジュアルな印象が強い生地の種類なので、デニムワンピースはデイリーシーンに向いています。

また、季節を問わず着られることもデニムワンピースが人気の理由です。インナーやアウターを工夫すれば、暑い季節でも寒い季節でも快適なコーデを作れます。

素材別ワンピースの種類④ポリエステルワンピース

ポリエステルワンピース

ポリエステルは樹脂や石油を化学的に合成して作った素材です。吸湿性や吸水性は低いですが、速乾性には優れています。

また、シワができにくいのもポリエステルの特徴です。他の種類と比べて丈夫で軽く、扱いやすいため、ポリエステルワンピースは普段使いに適しています。

さらに、ポリエステルは形状記憶性が高いです。そのため、プリーツワンピースなどにはポリエステルが使われます。

素材別ワンピースの種類⑤ニットワンピース

ニットワンピース

ニットは、1本の糸で編まれた生地です。使われる糸の種類はウールやカシミヤ、アクリルなどさまざまで、それぞれ保温性や見た目の印象が違います。

ニットワンピースの魅力は、着心地の良さと暖かさです。フィット感があるものが多く、適度にボディラインが出るため、男性ウケも期待できます。

厚手のケーブル編みやさわやかなワッフル編みなど、編み方の種類もさまざまなので、多彩なラインナップから好みに合うものを見つけられます。

ワンピースのおすすめコーデ14選

最後に、ワンピースを使ったおすすめのコーディネートを紹介します。気になるワンピースがないか、ぜひチェックしてみてくださいね。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ①リゾートにもぴったりのマキシワンピースコーデ

マキシワンピース

風通しがよく足元まで覆ってくれるマキシワンピースは夏にぴったり。重たくなりがちなブラックも、軽やかな素材のマキシワンピースであれば暑い時期でも着こなせます。

ストロー素材のバッグを合わせて季節感を出すのもおすすめです。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ②ニットワンピースでキュートに

ニットワンピース

かわいらしい雰囲気を演出したいときにはニットワンピースが最適。淡い色味のものを選べばよりかわいらしさが出ます。ベルトでウエストマークをしてほどよいアクセントをプラスするのもおすすめです。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ③ミニ丈ワンピースはデニムパンツをレイヤード

ミニ丈ワンピース

1枚そのままでもボトムスとレイヤードしても楽しめるミニ丈ワンピース。コーディネートの幅が広がるのが魅力です。デニムとレイヤードすれば、あっという間にカジュアルスタイルが完成。ギャザーがついているワンピースはトレンド感も演出できます。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ④肌寒い時期のキャミソールワンピースはニットを羽織って

キャミソールワンピース

春夏のイメージが強いキャミソールワンピースですが、アウターを羽織ったりインナーを厚手のものにしたり、ニットカーディガンを肩掛けしたりすることによって少し肌寒い時期でも着こなすことが可能です。

より冬場に着るのであれば、足元もブーツにするなど変化を加えましょう。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑤ジャンパースカートをスポーツMIXで

ジャンパースカート

着こなし次第では子どもっぽく見えてしまいがちなジャンパースカートですが、キャップを合わせてスポーツMIXで着こなすことで、大人カジュアルスタイルに仕上がります。

落ち着いた色味を選ぶことでまとまりあるコーディネートになるでしょう。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑥シンプルスタイルにはシャツワンピースをオン

シャツワンピース

1枚でもサラッと羽織りものとしても使えるシャツワンピース。キャミソールとシンプルなパンツの着こなしもシャツワンピースもシャツワンピースを重ねることでおしゃれに決まります。シアー素材のものを選べばトレンド感も出ます。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑦カシュクールワンピースをデニムとのレイヤードでカジュアルダウン

カシュクールワンピース

レディライクな雰囲気を演出できるカシュクールワンピース。パンプスなどと合わせてきれいめに着こなすのもいいですが、デニムとレイヤードするとカジュアルさをプラスできます。カジュアルダウンすることでコーディネートの幅が広がるでしょう。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑧ボリュームたっぷりのAラインワンピースでエレガントに

Aラインワンピース

ボリュームのあるロングのAラインワンピースは、落ち着いた大人な印象を作れます。スクエアネックのものを選べばデコルテがきれいに見え、エレガントで柔らかい雰囲気を演出できるでしょう。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑨短め丈のニットワンピースはデニム合わせで着こなしやすく

ニットワンピース

短め丈のニットワンピースは、デニムと合わせることでおしゃれに着こなせます。1枚で着るとセクシーすぎる雰囲気になりますが、デニムと一緒に着用することで大人カジュアルに仕上げられるでしょう。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑩ミモレ丈ワンピースはパンプス合わせで上品に

ミモレ丈ワンピース

ひざ下のミモレ丈ワンピースは、きれいめなイメージを作ってくれるアイテム。フレアタイプのミモレ丈ワンピースをチョイスすればフェミニンな雰囲気を演出できます。

そんなきれいめアイテムにはパンプスを合わせて上品に仕上げるのがおすすめ。ウエストマークできるワンピースであれば、スタイルアップも叶うでしょう。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑪ティアードワンピースは上半身をコンパクトに

ティアードワンピース

ティアードワンピースは、裾に向かってふんわりと広がるシルエットが魅力。下半身にボリュームが出る分、上半身はコンパクトにまとめた方がきれいなバランスに見えるので、ティアードワンピースに何かインナーを重ねる場合は、シンプルなシルエットのものを選ぶようにしましょう。

鮮やかなイエローのティアードワンピースには、細かいボーダーのシンプルなトップスをチョイス。爽やかで夏らしいコーデに仕上がります。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑫コクーンワンピースは1枚でシンプルに

コクーンワンピース

シルエットが特徴的なコクーンワンピースは、あえて1枚でシンプルに着こなすのがおすすめ。真ん中が風船のように膨らんでいるので、その他とは違うデザイン性を存分に楽しみましょう。

足元はトレンドのグルカサンダルを合わせておしゃれに。ブラックで統一すると、かわいさを残しつつもシックでセンスのあるコーディネートになるでしょう。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑬トレンチワンピースはシンプルなアイテムと合わせるのがコツ

トレンチワンピース

トレンチのディティールを取り入れたトレンチワンピースは、さまざまな形やデザインで作られているため、一概に雰囲気が決まっていないのが特徴。とはいえ、トレンチコートのようなデザインが主役級であるため、メインになるようにコーディネートを組むのがおすすめ。

他のアイテムはシンプルにまとめるなど、上手にバランスを取るように意識するといいでしょう。

ワンピースの種類別のおすすめコーデ⑭チュニックワンピースはワイドパンツでラフに

チュニックワンピース

Tシャツがロング丈になったようなデザインのチュニックワンピースは、パンツとレイヤードしたスタイルがおすすめ。ゆとりのあるカラーパンツと合わせると、パンツが差し色になりおしゃれに決まります。ラフさの中にセンスが光る着こなしができるでしょう。

最高気温が26度の日は春と秋、最低気温が26度の日は夏に多い

最高気温が26度の日は、季節の変わり目であれば寒暖の差が激しいため、どのようなコーディネートで対応するか困ってしまうところ。そんな時期は、昼間は26度に最適な半袖トップスを着ておき、朝晩の冷え対策には羽織りものをプラスするのがおすすめです。

初夏から真夏にかけて、最低気温が26度の時期には半袖トップスやノースリーブアイテムが活躍してくれるでしょう。

一方で、8月末のコーデには夏服の中にも秋の気分を取り入れたいですよね。

そこで今回は、最高気温26度の日と最低気温26度の日に分け、おすすめのコーディネートをご紹介します。また、天気別やおすすめのアイテムもご紹介するので、ぜひコーディネートの参考にしてくださいね。

最高気温が26度の日の服装をチェック

まずは、最高気温が26度の日の服装からご紹介します。

最高気温が26度の日の服装【1】朝晩が涼しい日は半袖Tにジャケットを羽織って

リネンジャケット

最高気温が26度でも、最低気温が20度を下回る日には、半袖Tシャツの上にジャケットを羽織るコーデがおすすめ。明るい色味を選ぶことで、コーディネートが軽やかに仕上がります。

ジャケットを羽織るだけでほどよくマニッシュに決まるので、カジュアルすぎずきっちり感を出したいときにぴったりです。

最高気温が26度の日の服装【2】微妙な温度調節とおしゃれ見えが同時に叶うロングジレ

ロングジレ

最高気温が26度でも最低気温が20度を下回る日は、羽織りものがマストアイテム。とはいえ、昼間は気温が高いので何を着たらいいか悩むところですよね。

そんなときにおすすめなのがロングジレ。微妙な温度差である場合は、袖がないジレで十分防寒が可能です。ロングジレはIラインを強調してくれるので、スタイルアップも叶います。

最高気温が26度の日の服装【3】おすすめナンバー1は半袖T&カーディガン

カーディガン

最低気温が15度近くまで下がってしまう寒暖の差が大きい日のおすすめアイテムは、トップスの上から気軽に羽織れるカーディガンです。昼間は半袖Tシャツ1枚で過ごして、朝晩はバッグに入れておいたカーディガンで防寒を。

Tシャツとラフなパンツのカジュアルスタイルに、長め丈のカーディガンを羽織って大人っぽくまとめるのがおすすめです。カーディガンは淡い色味をチョイスすることで、コーデ全体を明るく仕上げてみて。

最低気温が26度の日の服装をチェック

続いて、最低気温が26度のときにおすすめの服装をご紹介します。

最低気温が26度の日の服装【1】ファー小物で秋を先取りする夏のカジュアルコーデ

ファーサンダル

最低気温が26度の日は、夏らしさのあるコーデが基本ですが、夏の終わりになると秋を感じるアイテムも取り入れたくなりますよね。

半袖のシャツワンピースとデニムのレイヤードコーデに、秋素材のファーをあしらったサンダルをプラスするだけで、グッと季節感を感じられます。まだまだ暑さの残る時期に秋らしさを取り入れるなら、小物でプラスするといいでしょう。

最低気温が26度の日の服装【2】色で季節感を演出する秋色薄手ニット

秋色ニット

少し涼しい日なら、薄手のニットを投入してみて。9月が近づく時期であれば、秋色ニットで季節感を演出するとおしゃれに決まります。サンダルで涼しさを出しつつ、グリーンのニットで秋らしさを取り入れるのがおすすめです。

最低気温が26度の日の服装【3】カラーと小物使いで秋を先取りコーデ

リネンパンツ

Tシャツをパンツにインした夏コーデも、秋らしいオリーブカラーを選ぶことで秋を先取りできます。サンダルも深みのあるブラウンを合わせることで、アイテム自体は夏らしさがあっても、カラーで秋っぽさを取り入れられるでしょう。

気温26度のときのおすすめアイテム10選

続いて、気温26度のときにぴったりのアイテムをピックアップしてご紹介します。

気温26度のときのおすすめアイテム【1】ブラウス

ブラウス

柔らかく着心地のいいブラウスは、気温26度の日に活躍してくれるアイテム。同じパンツでも、センタープレスのものを合わせればきれいめに、デニムを合わせれば大人カジュアルに決まります。

気温26度のときのおすすめアイテム【2】Tシャツ

Tシャツ

寒暖差が少ない日は、Tシャツ1枚で快適に過ごせるでしょう。シンプルにパンツと合わせてもよし、スカートと合わせてほんのりフェミニンに着こなしてもよし。簡単におしゃれに見えるロゴTは、1枚持っておくのがおすすめです。

気温26度のときのおすすめアイテム【3】ノースリーブトップス

ノースリーブトップス

気温差がない日は、ノースリーブトップスを選ぶのもおすすめ。暑さを凌いでくれるのでぴったりです。ただし、26度の日は外が暑いため、室内の冷房が強くなっていることも。屋内外の寒暖差に対応できるように準備しておくと安心です。

気温26度のときのおすすめアイテム【4】Tシャツワンピース

Tシャツワンピ

ゆったりとしたシルエットでリラックス感があるTシャツワンピース。スニーカーと合わせるとカジュアルスタイルに仕上がり、華奢なサンダルと合わせればフェミニンさをプラスできます。小物使いで幅広いコーディネートにチャレンジできるので、ひとつあると便利です。

気温26度のときのおすすめアイテム【5】シャツ

シャツ

シャツも気温26度の季節にぴったり。1枚で着用できるのはもちろん、前を開けて羽織りとしても活用できるので、コーディネートに取り入れやすいところが魅力です。

気温26度のときのおすすめアイテム【6】リネン素材のパンツ

リネンパンツ

シャリ感のあるリネン素材のアイテムは、トップス・ボトムス問わず夏におすすめ。リネン素材のパンツは季節感が出るうえ、サラリと着やすいのでひとつ持っておくといいでしょう。

気温26度のときのおすすめアイテム【7】フレアスカート

フレアスカート

夏場のフェミニンコーデにぴったりなのがフレアスカート。ホワイトの半袖リブニットと合わせるだけで大人かわいいスタイルが完成します。ブラウスとも相性がいいので、通勤コーデにもおすすめです。

気温26度のときのおすすめアイテム【8】レーススカート

レーススカート

ほどよく透け感のあるレーススカートは、涼しげに見えて気温26度の日におすすめ。ブラックでもレース素材であれば重たく見えすぎないので、モノトーンコーデがお好きな方にぴったりといえるでしょう。

気温26度のときのおすすめアイテム【9】デニムパンツ

デニムパンツ

カジュアルスタイルに欠かせないのがデニムパンツ。ストレートシルエットであれば、体型を拾いすぎずにおしゃれに着こなせます。Tシャツと合わせてラフに仕上げてみてはいかがでしょう。

気温26度のときのおすすめアイテム【10】ワンピース

ワンピース

暑い日は重ね着すると余計に暑さを感じてしまうはず。1枚でサラッと着られるワンピースは、そんな気温26度の日に活躍してくれること間違いなしのアイテムです。

【天気別】26度の日の服装は?

最後に、気温26度の日を天気別に分け、おすすめのコーディネートをご紹介します。

晴れで気温が26度の日の服装【1】5分袖カットソー×フレアスカート

フレアスカート

26度の日は、日差しをきつく感じてしまいがちに。カットソーも長袖だと暑くなってしまうので、半袖や5分袖を選ぶのがおすすめです。フレアスカートはふわりと広がり密着しないので、暑い日でも涼しく着こなせるでしょう。

晴れで気温が26度の日の服装【2】白シャツ×デニム

デニムパンツ

白シャツにデニムを合わせた定番スタイル。見た目にも爽やかで、晴れた日にはぴったりです。足元にカラーアイテムを持ってくることで、コーデ全体にアクセントをプラスできます。

晴れで気温が26度の日の服装【3】ノースリーブニット×ロングスカート

ノースリーブニット

8月後半に入ると、まだ暑くても秋の雰囲気を取り入れたいですよね。そんなときにぴったりなのがノースリーブニット。素材感で秋を先取りできます。

ノースリーブなので、ニットでも暑さを感じることなく過ごせるでしょう。レーススカートと合わせてフェミニンに仕上げるのがおすすめです。

曇りで気温が26度の日の服装【1】デニムシャツを羽織ものに

デニムシャツ

26度とはいえ、曇りの場合は時間帯や風の強さによって肌寒く感じることもあります。そんな日には、薄手の羽織りものを持っておきたいところ。

デニムシャツなら、Gジャン感覚で羽織れるのにGジャンよりも薄手なのでこの時期に使いやすいといえます。インナーはTシャツや半袖ニットなどをチョイスするのがおすすめです。

曇りで気温が26度の日の服装【2】長袖でも涼しいシャツワンピース

シャツワンピース

曇りの日は、同じ26度でも日差しがない分、晴れの日より涼しく感じることが特徴。そんな日にはシャツワンピースがぴったりです。デニムと合わせてカジュアルに着こなしてみてはいかがでしょう。

曇りで気温が26度の日の服装【3】チェックシャツワンピースを羽織ものに

チェックシャツワンピ

同じシャツワンピースでも、チェック柄をチョイスすることで秋らしさを演出できます。チェックはトレンドの柄でもあり、シャツで取り入れることで今っぽいカジュアルスタイルに仕上げられるでしょう。

チェックをメインにするため、他のアイテムはシンプルにまとめるのがおすすめです。

雨で気温が26度の日の服装【1】フレアスカートにバレエシューズを合わせて

レインバレエシューズ

ふわりと広がるフレアスカートには、さらにフェミニンさをプラスしてくれるレインバレエシューズを合わせたスタイルがおすすめです。トップスにクールな寒色を持ってくることで、大人っぽさとかわいらしさのバランスを絶妙に保ちます。

雨で気温が26度の日の服装【2】シルバーのレインシューズで気分を上げて

レインシューズ

ラフなパンツスタイルにはシルバーのレインシューズを合わせてほんのりクールさをプラス。光沢のある質感が、スタイリングをワンランクアップしてくれることでしょう。

雨で気温が26度の日の服装【3】バイカラーのローファーをアクセントに

レインローファー

ベージュとホワイトという淡い色味でまとめたコーディネートに、バイカラーの防水ローファーをプラス。足元がアクセントになったスタイルが完成します。

季節別の最高気温と最低気温の25度に最適な服装とは?

一口に25度といっても、春と秋では服装の雰囲気が異なります。春は明るい色を、秋は深みのある色を自然と手に取っている方が多いのではないでしょうか。

また、最高気温が25度なのか、最低気温が25度なのかによっても適切な服装は変わります。寒暖差や冷房に対応できるようにコーディネート選びをすることが大切です。

早速、最高気温と最低気温が25度の場合のそれぞれのコーディネートをご紹介します。

最高気温が25度の春・秋の服装は?

まずは、最高気温が25度のときの春と秋の服装をご紹介します。

最高気温が25度の春の日の服装【1】昼間の気温が20度前後の日は半袖Tシャツが最適

Tシャツ

最高気温が25度かつ最低気温が20度以下に下がらない春の日には、Tシャツが最適。春らしい爽やかな雰囲気を出してくれるホワイトを選ぶのがおすすめです。少し肌寒くなったときのために、軽めのアウターやシャツを持っておくと安心して過ごせるでしょう。

最高気温が25度の春の日の服装【2】一日お出かけする日はワンピをアウター代わりに羽織って

ワンピース

最低気温が20度を下回る日には、アウター代わりになるシャツワンピースを羽織りに使うのといいでしょう。アウターよりも気軽に羽織れるうえ、薄手なのでこの時期にぴったり。明るいカラーを選ぶことで、夏を先取りしてみてはいかがでしょう。

最高気温が25度の秋の日の服装【1】ブラウス1枚がちょうど良い秋コーデ

ブラウス

最高気温が25度でも、最低気温が20度を下回る秋の日は、秋気分を楽しめるコーデがおすすめです。

ブラックのブラウス1枚で、季節感も寒暖の差もすべてクリア。チェック柄のパンツを合わせることでより秋らしさを感じられるスタイルに仕上がるでしょう。10月を目前にした晴れた暖かい日にぴったりです。

最高気温が25度の秋の日の服装【2】最低気温が15度近い日はアウターを

アウター

朝の気温が20度を下回っていると、昼間は暖かいとわかっていても、何かを羽織りたくなりますよね。最高気温が25度になる日は、そんな寒暖の差に対応できるコーディネートをチョイスしましょう。

ワンピースの上からライトなアウターをサラッと羽織って大人な落ち着いたスタイルに仕上げるのがおすすめです。

最低気温が25度の夏の服装は?

続いて、最低気温が25度になる夏の日に適したコーディネートをご紹介します。

最低気温が25度の夏の日の服装【1】最高気温が30度を越える日にはノースリーブを

ノースリーブワンピース

最低気温が25度の場合、多くが日中30度を超えます。そんな日にぴったりなのがノースリーブ。1枚で涼しげに着られるノースリーブワンピースは持っておくと便利なアイテムです。

日中や外は暑いとはいえ、室内の空調と寒さを感じる可能性があるため、羽織りものも持っておくといいでしょう。

最低気温が25度の夏の日の服装【2】ジレにカラーパンツで差し色を

ジレ

平均気温が20度台後半の初夏と言ってもいい日には、ジレを使ったコーディネートにチャレンジしてみて。夏にぴったりのベージュジレは、明るめのカラーパンツを投入してアクセントをプラスすることでおしゃれに見えます。

ボトムスを変えれば雰囲気がガラリと変わるので、着回しが効いておすすめです。

最低気温が25度の夏の日の服装【3】夏にヘビロテのブラックTシャツを着こなす

ブラックTシャツ

最低気温25度の夏に大活躍するのがTシャツ。ホワイトは爽やかで素敵ですが、コーディネートを引き締めるのであればブラックをチョイスするのがおすすめ。カラーパンツを合わせることで重たくならず、スニーカーを投入することでカジュアル感をプラスできます。

気温25度のときのおすすめアイテム10選

続いてご紹介するのは、気温25度のときに活躍してくれるおすすめのアイテム。持っておくと使えるアイテムなので、揃えておいてはいかがでしょうか。

気温25度のときのおすすめアイテム【1】ブラウス

サラッとしたデザインのブラウスは、1枚で着ても様になるのでおすすめ。きちんと感のあるコーディネートにもカジュアルスタイルにも使い回せるので便利です。

気温25度のときのおすすめアイテム【2】スキッパーシャツ

スキッパーシャツ

きちんと感がありつつも、ゆるっとしたシルエットが今っぽいスキッパーシャツ。カラーパンツを合わせてもよし、スカートを合わせてもよし。ほどよくカジュアルなきれいめコーデに使えるアイテムです。

気温25度のときのおすすめアイテム【3】プリーツスカート

プリーツスカート

軽やかな印象を作ってくれるプリーツスカートは、暑く感じがちな季節にぴったり。歩くたびにふわりと動きが出るので、華やかに見えておすすめのアイテムです。

気温25度のときのおすすめアイテム【4】シャツワンピース

シャツワンピース

1枚でも着られて羽織りにもなるシャツワンピースは、屋外と室内の寒暖差を感じがちな暑い時期に最適。爽やかな色味を選べばより季節感を演出できておすすめです。

気温25度のときのおすすめアイテム【5】Tシャツ

Tシャツ

暑い季節はTシャツが必須アイテム。ベーシックなホワイトやブラックはもちろん、ベージュなどの淡いカラーも使い回しが効いて便利です。

気温25度のときのおすすめアイテム【6】デニムパンツ

デニムパンツ

カジュアルスタイルを作るときに欠かせないのがデニムパンツ。シンプルなシャツと合わせるもよし、袖コンシャスなブラウスと合わせるもよし。ひとつ持っておくと活躍してくれるでしょう。

気温25度のときのおすすめアイテム【7】ティアードワンピース

ティアードワンピース

ガーリースタイルに仕上げるなら、ティアードワンピースがおすすめ。ふんわりとした雰囲気がありつつ甘すぎないアイテムなので、大人かわいいコーディネートにぴったりです。

気温25度のときのおすすめアイテム【8】フレアスカート

フレアスカート

どんなトップスとも相性がいいシンプルなフレアスカートも、気温25度の時期に活躍してくれるアイテムです。ノースリーブと合わせることで季節感が出るでしょう。

気温25度のときのおすすめアイテム【9】レーススカート

レーススカート

フェミニンな雰囲気を作ってくれるレーススカート。華やかなブラウスと合わせるとデートコーデになり、ラフなTシャツと合わせるときれいめカジュアルスタイルに。またかっちりめのシャツを合わせると通勤コーデとしても使えるので、オンオフ問わず使い回しが効いて便利でしょう。

気温25度のときのおすすめアイテム【10】ペプラムトップス

ペプラムトップス

裾が広がる仕様になっているペプラムトップス。ワイドパンツなどの幅広ボトムスとも、スキニーパンツなどのタイトめなボトムスとも合わせやすく、かつ気になるヒップ周りを上手にカバーしてくれるので、使いやすいアイテムです。

【天気別】気温25度の服装をチェック!

続いて、天気別におすすめの服装をご紹介します。

晴れの日の気温25度の服装【1】ゆったりシルエットのワンピースをデニムとレイヤード

ワンピース

日差しの強さを感じることもある、気温25度の晴れの日。ゆったりシルエットのワンピースなら風通しがよく涼しく過ごせます。

爽やかなブルーの半袖ワンピースにインディゴブルーのデニムをレイヤードすれば、色に統一感のあるカジュアルコーデに。シルエットが気になる方は、ベルトでウエストマークをするのがおすすめです。

晴れの日の気温25度の服装【2】初秋にTシャツを着るなら秋色をチョイス

Tシャツ

そろそろ秋らしい服装を楽しみたくなる初秋でも、気温25度で晴れている日には、ニットを着るとちょっと暑く感じてしまいます。

そんなときは、Tシャツで季節感を取り入れましょう。マスタードカラーをチョイスすれば、グンと秋らしいコーディネートに。その他のアイテムはカラーを抑えめにすることで、Tシャツのカラーが映えるスタイルに仕上がります。

晴れの日の気温25度の服装【3】白×黒のモノトーンでシンプルに

ブラウス

爽やかな印象の白ブラウス。透け感のあるものを選ぶとより今っぽさが出ます。

ブラウスのデザインが凝っているので、ブラックのスリット入りスカートでシンプルに。モノトーンでまとめることで、洗練された雰囲気に仕上がります。

くもりの日の気温25度の服装【1】小花柄スカートでトレンドライクに

小花柄スカート

トレンドの小花柄スカートはおしゃれなコーディネートに仕上げたいときにぴったり。ブラックのブラウスと合わせて大人かわいいスタイルが完成します。

くもりの日の気温25度の服装【2】シャツを羽織りものに

シャツ

日差しがない分、肌寒さを感じやすいのがくもりの日。軽く羽織れるシャツをアウターとして使うことで、簡単に温度調節が叶います。目を引くデザインのパンツを主役にしてスパイスの効いたスタイルに仕上げてみてはいかがでしょう。

くもりの日の気温25度の服装【3】5分袖ニットで秋コーデに

5分袖ニット

晴れていると暑く感じてしまうニットも、日差しが無いくもりの日なら取り入れられます。5分袖なら見た目も暑そうな印象になりません。

ストンとしたスカートを合わせてIラインを強調。スタイルアップが叶います。ショートブーツであれば気温25度でも問題なく取り入れられるので、足元から秋を演出するといいでしょう。

雨の日の気温25度の服装【1】カーディガンで肌寒さ対策を

カーディガン

雨が降ると、同じ気温25度でも晴れている日よりも肌寒く感じやすいもの。カーディガンを羽織るスタイルで温度調節をしましょう。

雨の日でも歩きやすいように、足元はスニーカーをチョイスするのがおすすめです。

雨の日の気温25度の服装【2】デニムシャツにワイドパンツを合わせてカジュアルに

デニムシャツ

デニムシャツは温度調節するのにぴったり。Tシャツとワイドパンツのラフな格好にアクセントを入れる役割も果たしてくれるので、肩掛けしてお出かけしてはいかがでしょうか。

雨の日の気温25度の服装【3】ハーフパンツで大人かわいく

ハーフパンツ

トレンドアイテムになっているハーフパンツ。裾が汚れる心配が無いので、雨の日にはぴったりです。ロング丈のブーツを合わせれば、肌の露出を気にせず着こなせます。トップスはタイトめのものを選んでレディライクにまとめるのがポイントです。

気温25度の日におすすめのアウター5選

最後に、気温25度のときに使いやすいおすすめのアウターをピックアップしてご紹介します。

気温25度の日におすすめのアウター【1】カーディガン

カーディガン

気温25度の日は、日中暖かくても朝晩に冷え込むことが少なくありません。1日中外に出る予定があるなら、軽めのアウターを用意しておくことをおすすめします。

さっと羽織れるカーディガンは、気温25度の日の体温調節に役立つアイテム。薄手のものを選ぶと、最低気温が25度の暑い日の冷房対策にも役立つでしょう。

気温25度の日におすすめのアウター【2】リネンジャケット

リネンジャケット

気温25度の日のなかでも、日中暑さを感じる日にはリネンジャケットが便利。リネンジャケットはさらっとした着心地で風通しがいいので、暑すぎないところが魅力です。

ベージュのリネンジャケットは、カジュアルスタイルにもきれいめスタイルにも使えるので持っておくと便利でしょう。

気温25度の日におすすめのアウター【3】デニムジャケット

デニムジャケット

気温25度の日の日中は半袖で過ごせることもありますが、冷え込む朝晩にお出かけするならしっかりとしたアウターを持っていくと安心です。

デニムジャケットは、毎年春や秋に活躍する定番のアウター。朝晩は腕を通して羽織り、お昼は肩掛けすると、気温差に対応できるだけでなくおしゃれも楽しめます。

オーバーサイズのデニムジャケットはこなれ感を出してくれるのでおすすめです。

気温25度の日におすすめのアウター【4】テーラードジャケット

テーラードジャケット

朝晩と日中の気温差が大きい気温25度の日には、テーラードジャケットも役立ちます。半袖や七分袖のインナーにテーラードジャケットを合わせれば、さっと体温調節できる服装になるでしょう。

トレンド感のあるショートパンツと合わせるスタイルも爽やかに決まっていいでしょう。

気温25度の日におすすめのアウター【5】ライダースジャケット

ライダースジャケット

最高気温が25度で最低気温が15度程度まで下がる日は、ライダースジャケットなどのアウターを用意するといいでしょう。レザー素材のジャケットは風を通さないため、インナーが半袖でも冷えを感じにくいです。

フェミニンさをプラスするなら、ボトムスにプリーツスカートを合わせるのがおすすめです。

気温22度を快適に過ごす!おしゃれなレディースの服装とは?

 

View this post on Instagram

 

ihara aoiさん(@aoi186)がシェアした投稿 -

春先や秋口など、気温22度くらいの季節はとても過ごしやすい時期。気候が良いので、気持ちよく外出できる季節です。おしゃれをしてお出かけを楽しむおしゃれさんも、多いのではないでしょうか。

気温22度というと、半袖では少し肌寒く、薄手の長袖くらいがちょうどいいでしょう。とはいえ、お天気や湿度、一日の中でも寒暖差がある季節なので、重ね着や袖まくりなどで温度調節ができると良いかもしれませんね。

ここでは、Instagramのおしゃれユーザーが着こなす、気温22度にぴったりのコーデを、春と秋、雨の日や晴れの日、曇りの日などの天気別、最低気温と最高気温、さらにはシーン別の服装をまとめてご紹介します。

「春の最高気温22度」はどんな感じ?

春の最高気温22度の日は、長袖トップスやワンピース1枚で外出できる、とても過ごしやすく、心地よく外出できる気温です。日差しが暖かく、防寒を考えずにおしゃれを楽しめるでしょう。

ただし、日差しが出ている日中は、たくさん歩くようであれば暑さを感じることも。朝と夜との寒暖差が出やすいので、気温差に備えた服装を選ぶことがポイントです。重ね着や袖まくりで気温の変化に柔軟に対応できるスタイルを選ぶようにしましょう。

さらに、明るいカラーアイテムなどを取り入れて季節感を加えることで、華やかな印象を作れます。

「夏の最高気温22度」はどんな感じ?

夏の最高気温22度の日は、大体初夏あたり。比較的過ごしやすいものの、春の22度に比べて日差しの強さを感じやすいことが特徴です。

半袖やノースリーブと羽織ものといったように、暑さを感じたときのために脱ぎ着できるような服を準備しておくのがおすすめです。

また、素材感で夏らしさを取り入れることで、より季節に合ったファッションを楽しめるでしょう。

「秋の最高気温22度」はどんな感じ?

秋の最高気温22度は、初夏の22度に比べて涼しさを感じやすい時期であるといえるでしょう。風が吹くと少し肌寒く感じるかもしれません。

秋口の最高気温22度の場合は、何か羽織れるものを持っておいたり、厚手の生地の長袖をチョイスしたりするのがベストです。

深みのあるカラーや暗めカラーで、こっくりとした秋らしさを演出するといいでしょう。

春の最高気温22度の服装コーデ

では、実際のおすすめのコーディネートをご紹介します。まずは春の最高気温22度のときにぴったりのコーデからお伝えします。

ブラウスを使った上品スタイル

ブラウス

シンプルな長袖ブラウスは、春の最高気温22度の日に活躍してくれます。1枚で上品かつ清楚にまとまるので、日中外出するときに便利です。

センタープレスパンツやセミタイトスカートなどを合わせることで、大人っぽく華やかに仕上がります。ブラウスは、ほどよいハリ感と落ち感のあるものが高見えします。

ワンピースを使ったレイヤードスタイル

ワンピース

ワンピースにデニムパンツをレイヤードしたスタイル。前を開ければ羽織りとして使えるので、春から初夏の最高気温22度の日まで長く楽しめます。少し肌寒さを感じそうであれば、インナーの丈や厚さで調整してあげるといいでしょう。

もちろん、今回は羽織りとして使ったワンピースを1枚で着るのもおすすめ。

夏の最高気温22度の服装コーデ

続いて、夏の最高気温22度のときにぴったりのコーディネートをお伝えします。

リネンで夏らしさを取り入れて

リネンパンツ

夏の最高気温22度のときは、夏らしい生地のアイテムを取り入れつつ、羽織れるものを持ち歩くのがおすすめ。

リネンならではのシャリ感は夏にぴったり。ワイドパンツはカジュアルにもきれいめにも使えるので、1枚持っておくと便利です。トップスは、半袖に薄手のジャケットやシャツを羽織るといいでしょう。

シアーシャツを使った涼しげコーデ

シアーシャツ

夏の最高気温22度の日には、トレンドのシアーシャツを取り入れたコーデがおすすめ。ノースリーブの上に羽織れば、夏らしさがありつつ露出度を抑えたスタイルに仕上がります。

秋の最高気温22度の服装コーデ

続いては、秋の最高気温22度のときにおすすめのコーディネートをご紹介します。

オフィスカジュアルにも使えるジャケットスタイル

ジャケット

サッと羽織れるジャケットは、寒暖差で涼しく感じやすい秋口の最高気温22度のときにぴったりです。

ジャケットは秋らしい深みのあるカラーをチョイス。セットアップにすることで、オフィスカジュアルスタイルにも使えます。涼しげのあるスカートと合わせるのもおすすめ。

厚手の長袖で肌寒さに対応

スエットワンピース

まだ冬服を着るには早いけれど、少し肌寒さを感じるというこの時期には、フーディーなどの少し厚手のアイテムがおすすめ。

スエット素材のワンピースでカジュアルさもありながら、裾のフリルで女性らしさも演出できるところがポイントです。

【天気別】気温22度の服装7選

気温22度の服装:雨の日【1】レインブーツ×ワンピースで雨対策!

レインブーツ

ショート丈のレインブーツと赤のワンピースを合わせた雨の日スタイル。華やかでビビッドなワンピースが、気分がどんよりしがちな雨の日を明るくしてくれることでしょう。

雨の日の気温差にも対応できるようにカーディガンをプラス。温度が高い日は蒸し暑さを感じやすいので、肌触りがよく涼しげなコットン素材をチョイスするといいでしょう。

気温22度の服装:雨の日【2】フラットタイプのレインシューズもおすすめ

フラットレインシューズ

気温22度の雨の日には、長靴は少し暑く感じるかもしれません。春先の雨の日には、フラットタイプのレインシューズもおすすめ。蒸れずに履けるので、雨の日もストレスフリーに過ごせそうですね。

シンプルなブラックをチョイスすれば、様々な着こなしに難なく馴染んでくれるでしょう。

気温22度の服装:晴れの日【3】シャツ×グリーンのパンツで爽やかに

グリーンのパンツ

晴れの日の気温22度は、日中は蒸し暑さを感じることもあるので、サラッと着られるシャツ1枚でちょうどよく過ごせます。ピタッとしたシルエットのものではなく、ゆるっとゆとりのあるシャツを選ぶことで、リラックスして過ごせるでしょう。

シャツに合わせるのは、トレンドのグリーンのパンツ。コーデにグリーンを取り入れると爽やかな印象になります。足元はフラットシューズでナチュラルにまとめるのがポイントです。

気温22度の服装:晴れの日【4】パフスリーブのブラウスを大人っぽく着こなして

パフスリーブブラウス

先ほどよりもはっきりとした色合いのグリーンのパンツを着こなしたコーディネート。気温22度の晴れの日は心地よい気候なので、休日であれば外へ出かけたりデートをしたりしたくなるでしょう。

お出かけやデートのシチュエーションでおすすめしたいのが、パフスリーブのブラウスです。袖が特徴的な分、色味はシンプルなものがぴったり。はっきりしたカラーのパンツがコーデ全体を引き締めてくれます。

気温22度の服装:晴れの日【5】パープルのワンピースを1枚で

パープルのワンピース

気温22度の日中はワンピース1枚で過ごせる気温です。さらに晴れの日ときたら、テンションの上がるワンピースを着こなすのも◎

淡いパープルのワンピースは可愛らしいだけでなく、顔映りも良くして色白に見せてくれます。彼とのデートはもちろん、女友達とお出かけする時にも真似したいコーデですね。

足元にはクリアアイテムを取り入れて、トレンド感もプラスするのがおすすめです。

気温22度の服装:曇りの日【6】カラーアイテムでアクセントを

カラーパンツ

気温22度の曇りの日には、気温の変動に対応できるようにカーディガンを羽織っておくと安心。シンプルなカットソーとカラーパンツにライトなカーディガンを合わせたスタイルは、おしゃれさと防寒対策のどちらも叶えることが可能です。

目を引くカラーアイテムをアクセントとして活用すると、おしゃれなコーディネートに仕上がります。

気温22度の服装:曇りの日【7】カーキのマウンテンパーカーで大人カジュアル

マウンテンパーカー

気温22度の曇りの日は、場合によっては雨が降り出すことも。雨が降るとグンと気温が下がるので、羽織りものを使ったコーディネートを組んでおくと安心です。

カーキのマウンテンパーカーはカジュアルな印象ですが、Aラインのワンピースと合わせることで女性らしさもプラス。

コーディネート全体がぼやけてしまわないように、黒のフラットシューズを取り入れるのがポイント。防水仕様のパンプスであれば、雨が降り出しても問題なく過ごせるでしょう。

【最高気温】22度の服装:軽い羽織もので調節を

デニムジャケット

日中はカットソーやブラウス一枚で過ごせるものの、朝晩には冷え込むことがあるのが最高気温22度の日。デニムジャケットやカーディガンなど軽めのアウターを羽織っていくと安心です。

Tシャツにリブパンツを合わせたシンプルなコーデに、デニムジャケットを合わせるのがおすすめ。デニムジャケットはビッグシルエットのものを選べば、サッと羽織るだけで今っぽい雰囲気が作れます。

【最低気温】22度の服装:Tシャツ一枚でOK

ドット柄スカート

最低気温が22度の場合、日中は30度近くなることも多くあります。真夏日並みの暑さになるので、Tシャツや半袖のトップス1枚で十分。寒がりの方は、加えて薄手のシャツや羽織れるレースガウンなどを用意しておくといいでしょう。

ガーリーな雰囲気が特徴のドット柄のフレアスカートには、プリントTを合わせてカジュアルダウンして。ナチュラルカラーのローカットスニーカーをプラスすることで、爽やかなコーディネートに仕上がります。

【シーン別】気温22度の服装7選

シーン別・気温22度の服装【1】春の通勤には白ブラウスで爽やかに

白ブラウス

清潔感があり爽やかな印象を作ってくれる白ブラウスは、春の通勤にぴったり。レーススカートを合わせることで、華やかでフェミニンな雰囲気に仕上がります。

サンダルOKの職場であれば、足元にはサンダルを合わせるのがおすすめ。ほどよい抜け感をプラスできるでしょう。

シーン別・気温22度の服装【2】秋の通勤はジャケットをプラス

ジャケット

かっちり見えるジャケットも、腕まくりをすればこなれた通勤コーデに。半端丈パンツで足首を見せて抜け感をプラスしているところがポイントです。同系色のフラットシューズを合わせて統一感のあるコーディネートに仕上げましょう。

シーン別・気温22度の服装【3】春のデートはナチュラルなワンピースで

レースワンピース

デートの日には、フェミニンな雰囲気を作れるワンピースをチョイスしましょう。レースワンピースはより華やかでかわいらしさを出せるので、彼との予定の日にぴったりです。最高気温22度の日にはライトアウターを羽織り、夏場は1枚で着こなすといいでしょう。

シーン別・気温22度の服装【4】秋のデートはプリーツスカートでかわいらしく

プリーツスカート

秋のデートには、プリーツスカートを使った大人かわいいスタイルがおすすめ。襟元に特徴のあるブラウスを合わせてフェミニンにまとめるといいでしょう。

また、足元はシルバーのフラットシューズをチョイスしてトレンド感をプラス。小物と色を合わせることで統一感のあるコーディネートに仕上がります。

シーン別・気温22度の服装【5】春の女子会にはシャツワンピースを取り入れて

シャツワンピース

ほどよい透け感が春らしいシアー素材のシャツワンピース。キャミソールとデニムというシンプルなコーディネートに羽織るだけで、一気に今っぽいコーディネートになります。

おしゃれさとトレンド感を上手に取り入れたスタイルなので、女子会にぴったり。足首を見せることで細見え効果もゲットできるでしょう。

シーン別・気温22度の服装【6】秋の女子会にはミリタリーシャツで大人カジュアルに

ミリタリーシャツ

秋の女子会には、ミリタリーシャツを取り入れた大人カジュアルスタイルがおすすめ。ミリタリーシャツは、単体だとかなりカジュアル寄りのアイテムですが、ブラックのワンピースと合わせることでガーリーさをプラスできます。足元はミュールをチョイスして大人っぽくまとめて。

シーン別・気温22度の服装【7】バーベキューはフレアブラウスで涼しげに

フレアブラウス

大人ガーリーな雰囲気を作ってくれるフレアブラウス。ブーツカットデニムと組み合わせることで、爽やかさを感じられるスタイルに仕上がるでしょう。

【アイテム別】気温22度の服装18選

アイテム別・気温22度の服装【1】ニットはラメ入りを選べばトレンドライクに

ラメ入りニット

シャイニーな質感が華やかさを加えてくれるラメニットカーディガン。羽織りとしてだけではなく、ボタンを留めてトップスとして活用するのもおすすめです。

淡いカラーのボトムスを合わせて軽やかなスタイル。足元にカーディガンと同系色のパンプスをチョイスすることで、コーデ全体が引き締まります。通勤スタイルにもいいでしょう。

アイテム別・気温22度の服装【2】カーディガンとカラーパンツでカジュアルに

カーディガン

オーバーサイズめのカーディガンはパンツと合わせてカジュアルにまとめるのがポイント。カラーパンツをチョイスすることで、コーディネートにアクセントをプラスできます。インナーは半袖のTシャツがおすすめ。温度調節がしやすくなりますよ。

アイテム別・気温22度の服装【3】スカートを主役にするならカラースカートを

カラースカート

パッとコーディネート全体を華やかにしてくれるカラースカート。特に赤やオレンジ、パープルなどアクセントカラーのスカートが人気です。

気温22度の日であれば、長袖のブラウスと合わせるのがぴったり。カラースカート自体がインパクトのあるアイテムなので、他のアイテムはデザインやカラーを控えめにするのがポイントです。

アイテム別・気温22度の服装【4】パンツはブラウンコーデで旬な印象に

ブラウンのパンツ

ブラウンカラーは、大人っぽく落ち着いて見えるうえ、おしゃれな雰囲気を醸し出せます。また、フレアシルエットは今年らしさを出すのにぴったり。

そんなおしゃれで大人っぽい印象のパンツには、シアー素材のカラーシャツを合わせて爽やかさをプラス。重たくなりがちなコーディネートを明るくしてくれます。

アイテム別・気温22度の服装【5】ベーシックなデニムには袖コンシャストップスを

袖コンシャストップス

シンプルなデニムには、袖コンシャスのブラウスがぴったり。派手すぎずおしゃれな着こなしが叶います。キャンバス生地のバッグを合わせることで、トレンド感もプラスできるでしょう。

アイテム別・気温22度の服装【6】シャツワンピースはデニムとレイヤードして

シャツワンピース

気温22度の時期は、シャツワンピースがぴったり。サラッと着られるコットン素材のものを選ぶことで、着心地を追求できます。シンプルなIラインのものであれば体のラインを拾わず、どんなアイテムとも合わせやすいので1枚持っておくと便利です。

デニムとのレイヤードでトレンド感も取り入れて。さらにカーディガンを掛けることでコーデを引き締められます。

アイテム別・気温22度の服装【7】ニットワンピースは小物使いで変化を付けて

ニットワンピース

1枚で様になるので、コーディネートを考える手間を省けるニットワンピース。持っておくと何かと重宝するアイテムです。気温22度の日であれば、薄手のニットワンピをチョイスするといいでしょう。

とはいえ、ニットワンピース1枚だとコーデがマンネリしてしまうこともありますよね。そんなときにおすすめなのが、小物でアクセントを加えること。秋口であれば、ショートブーツやファーアイテムを取り入れると季節感が出てよりおしゃれに着こなせます。

アイテム別・気温22度の服装【8】サロペット×ブラウスで大人かわいく

サロペット

大人かわいいコーデが叶うサロペット。気温22度ならインナーはブラウスを合わせましょう。黒×アースカラーの組み合わせなら、サロペットを子供っぽくならずに着こなせますよ。色味を抑えるのが、大人っぽく仕上げるポイントです。

アイテム別・気温22度の服装【9】最旬アウターならシャツジャケットを

シャツジャケット

トレンド感を出すなら、シャツジャケットがおすすめ。オーバーサイズなシャツジャケットをラフに着こなすと、今っぽく仕上がります。インナーに落ち着いた色味を使うなら、シャツジャケットは色のあるもので華やかにまとめて。

メンズライクなアイテムなので、スカートを合わせたりデコルテが見えるインナーを選んだりするのがおすすめ。どこかにフェミニンさを入れることでバランスのいいスタイルに仕上がります。

アイテム別・気温22度の服装【10】シャイニーなプリーツスカートで茶系コーデを印象的に

プリーツスカート

独特の光沢感でコーディネートを華やかに見せてくれるプリーツスカート。秋らしいブラウンでまとめたスタイルに、質感でアクセントを加えられます。

トップスも同系色のブラウスをチョイスして上品にまとめて。七分丈で薄手のブラウスであれば、22度の日にちょうどよく着られるでしょう。

アイテム別・気温22度の服装【11】シンプルシャツにはニットベストをレイヤード

ニットベスト

シンプルな白シャツは、晴れた日なら一枚でも着られますが、くもりや雨の日には日差しが無い分、少し肌寒く感じることも。

そんなときにはニットベストをレイヤード。温度調節として最適なだけでなく、今っぽい着こなしになります。春なら、淡いカラー同士でまとめて軽やかな印象に。

アイテム別・気温22度の服装【12】レースタイトスカートでエレガントに

レースタイトスカート

繊細なレースがフェミニンな印象を作ってくれるレースタイトスカート。透け感のある裾が女っぷりを上げてくれるアイテムです。

黒であればシックさが加わるので、かわいくなりすぎずに大人な雰囲気にまとめられます。ホワイトのトップスとベージュのジャケットを合わせて王道の上品スタイルに仕上げてはいかがでしょう。

アイテム別・気温22度の服装【13】花柄スカートで春気分に

花柄スカート

春らしさを感じられる花柄のプリーツスカート。落ち着いた色味なのでさまざまなアイテムとの相性が抜群です。シンプルなホワイトニットと合わせるだけで、春らしいコーディネートが完成します。足元はニットと同じ色味で揃えて統一感のあるコーデに仕上げましょう。

アイテム別・気温22度の服装【14】ニットはミントグリーンで旬な印象に

ミントグリーンのニット

明るくトレンド感をアップしてくれるカラーのひとつがミントグリーン。コーデに1点取り入れるだけでおしゃれに見えます。ニットトップスで取り入れると顔周りがパッと明るい印象になるのがポイント。ボトムスはブラックを合わせて大人っぽく引き締めましょう。

アイテム別・気温22度の服装【15】ボーダーカットソーでシンプルコーデに

ボーダーカットソー

定番のボーダーカットソー。ベーシックなアイテムなので、春にも秋にも活躍してくれる1枚です。

定番だからこそシルエットにこだわって選ぶのがおすすめ。フィットしすぎないけれど体のラインをほどよく拾うカットソーであれば、カジュアルになりすぎずに着こなせます。

シンプルなデニムを合わせたコーディネートでもさりげなくおしゃれな印象を作れるでしょう。

アイテム別・気温22度の服装【16】ボウタイブラウスでパンツスタイルをレディライクに

ボウタイブラウス

オンオフ問わず使えるボウタイブラウス。フェミニンなアイテムともカジュアルなアイテムとも相性が抜群なところが魅力です。

クラシカルでエレガントな雰囲気があるので、デニムと合わせても大人かわいくまとまるところがポイント。白のボウタイブラウスであれば、シンプルなボトムスともカラーアイテムとも合うので着こなしの幅が広がるでしょう。

アイテム別・気温22度の服装【17】ギャザーワンピースでロマンティックに

ギャザーワンピース

全体にレースとギャザーが入ったロマンティックなワンピースは、気温22度の日に1枚で着るのにぴったり。柔らかな質感が春らしさを演出してくれます。

甘さ控えめにするために、スニーカーを合わせてカジュアルダウンするのがおすすめ。よりコーディネートを引き締めたい場合は、小物に暗めの色味のものを持ってくるといいでしょう。

アイテム別・気温22度の服装【18】ビスチェ×タイトスカートのセットアップで旬コーデに

ビスチェ

スタイリングにアクセントを加えてくれるビスチェ。インナーとの合わせ方を変えるだけで雰囲気を変化させられるところがポイントです。

Tシャツとフレアスカートにビスチェをプラスするだけで全体がグンと華やかに。フェミニンなスタイルが完成します。

東京の季節ごとの天気や服装選びのポイント

 

View this post on Instagram

 

YuanYyさん(@qiuqiu_yy)がシェアした投稿 -

東京に初めて旅行で訪れるときには、どんなコーディネートをしたらいいのか悩みますよね。そこで今回は、そんな東京旅行をされる方のために、観光に行く時期の東京の天気や気温、それに応じた最適な服装をご紹介したいと思います。

まずは、東京の季節ごとの天気や服装選びのポイントから。自分の滞在時期をチェックして、ぜひ出発前の服装選びの参考にしてください。

春(3・4・5月)の服装

3月の平均最高気温は13.4度、最低気温は4.2度。春とは言ってもまだ寒い東京の3月。ニットやコート、ストールなどの防寒アイテムは必要です。

4月からは最高気温が20度を上回って、最低気温も10度を越え始めます。基本的に長袖アイテムにGジャンやトレンチコートなどのライトアウターの組み合わせがちょうど良い気温。5月はさらに気温が上がって過ごしやすいので、インナーの重ね着が不要になります。

夏(6・7・8月)の服装

6月は最高気温が25度を越え、最低気温も20度近くまで上がって気温的には心地いいのですが、梅雨に入ってしまうので、雨具の準備がマストです。気温が上がって湿気があるので、服装は半袖アイテムに朝晩用の薄手の羽織りものをプラスするなどで対応を。

7月からは本格的に夏の季節に突入します。最高気温が30度を越えるので、半袖やノースリーブなどのアイテムでOK。紫外線や熱中症の対策を必ず行ってください。

秋(9・10・11月)の服装

9月は平均最高気温で26度を越えて残暑がまだ残る時期。半袖アイテムで過ごせる日が多そうです。

10月からは徐々に秋の気配。最高気温が20度を下回る日が増えていきます。11月に入ると、平均の最低気温が10度を下回ります。10月以降は長袖アイテムや軽いアウターも必要です。11月に入ったら長袖アイテムを薄手のニットに変えてもいい日が増えていきます。

冬(12・1・2月)の服装

12月からは冬の気温。最高気温が10度前後の日が多く、最低気温が5度を下回る日も増えます。ニットにウールのコートや軽めのダウンジャケットを投入して防寒しましょう。

12月下旬から1月にかけてかなり気温が下がっていきます。1月や2月は最低気温が氷点下になる日が多いので、アウターは厚手のコートで、インナーも高機能のものでしっかり防寒をしましょう。マフラーなどの防寒小物もマストです。

【季節別】東京で着るおすすめの服装・コーディネート9選

東京におすすめの服装【1】春(3月):まだ寒い3月!トレンチにはストールやカーディガンをプラス

トレンチコート

春のアウターといえばトレンチコートなどのライトアウターが定番ですよね。ただし、3月の東京はまだまだ最低気温が5度を下回ることが多く、ライトアウター1枚では肌寒さを感じてしまうことでしょう。

そんなときにおすすめなのが、ストールやカーディガンを取り入れること。春らしい色合いのトレンチコートにベーシックカラーのカーディガンを巻いて、暖かさとおしゃれのどちらも叶えましょう。

東京におすすめの服装【2】春(4・5月):羽織りにもなるワンピが着回し力◎

シャツワンピース

東京の4月・5月あたりは、ほどよく暖かさがある気候ながら朝晩と日中との気温差が気になる時期でもあります。長袖トップス1枚で過ごせる日もあれば、肌寒さを感じる日もあるのが事実。そんな時期に重宝するのが、フロント部分が開けられるタイプのワンピースです。

カジュアルなシャツワンピースは、フロントを閉じてワンピースとして着用するもよし、フロントを開けて羽織りとして着用するもよし。コーディネートの幅が広いので、1枚持っておくだけで役立ちます。

ポップな雰囲気の強いマルチストライプのシャツワンピースには、デニムパンツをレイヤードしてトレンド感のある着こなしがぴったり。気温によってインナーの厚さを調整するといいでしょう。

東京におすすめの服装【3】夏(6月):梅雨時期は肌触りが良くて大人っぽいコットンシャツがおすすめ

コットンシャツ

東京の6月は、梅雨に突入し天気がなかなか安定しない時期。雨が降っているから涼しいかと思いきや、気温も上がってくるため蒸し暑いと感じる日々が続きます。

そこでおすすめなのが、肌触りのいいコットン素材のシャツ。暑さでベタつきやすい時期でもサラッとした生地感なので心地よく着られてぴったりです。

大人っぽさを演出できるブラックのコットンシャツには、コーデ全体が重たくならないようにホワイトパンツを合わせるといいでしょう。初夏にぴったりの爽やかスタイルが完成します。

東京におすすめの服装【4】夏(7・8月):涼しげなナチュラルカラーワンピをさらりと着こなす

ワンピース

7月・8月の東京は夏本番。30度を超える日が続くので、Tシャツやノースリーブが活躍します。

そんな真夏の時期におすすめなのがノースリーブワンピース。リネン素材のものを選ぶとより季節感を演出できます。Aラインのワンピースは、リラックスした着こなしができて夏場にぴったり。ナチュラルカラーのものを選ぶことで、涼しげな印象を作れるでしょう。

東京におすすめの服装【5】秋(9月):台風が多い秋は雨の日用のコーデも準備して

ワイドパンツ

9月の東京は、夏場の暑さが落ち着き比較的過ごしやすく感じる時期。観光日和ではありますが、台風が多い時期でもあるため、雨の日に着用できるコーディネートを考えておくことをおすすめします。

ボーダーカットソーとワイドパンツのシンプルな組み合わせは、雨の日でもカジュアルにサラリと着られます。寒さを感じたときのためにアウターも用意しておくと安心でしょう。

東京におすすめの服装【6】秋(10月):季節の変わり目に重宝するフーディーが活躍!

フーディー

10月の東京は、平均的な最高気温が20度前後とまさに過ごしやすい時期。ただし、朝晩は10度前後まで冷え込むため、防寒対策についてもしっかりと考える必要がありそうです。

カットソー1枚だと肌寒く、ニットだと暑いこの時期に活躍してくれるのがスウェットやフーディー。ナチュラルカラーのフーディーは、同系色のリブニットパンツと合わせて統一感のあるスタイルに仕上げるのがおすすめです。

東京におすすめの服装【7】秋(11月):紅葉が見頃!秋らしい大人のカジュアルコーデで

カーキブルゾン

11月の東京は、上旬から紅葉が見頃の時期。街全体が秋ムードに溢れています。そんな時期には、季節感を取り入れたコーディネートがおすすめです。

カーキのブルゾンに黒のパンツを合わせたクールなコーデは、深みがある色合いなので秋にぴったり。シックでスタイリッシュなので、秋のおしゃれな街の雰囲気とマッチします。

東京におすすめの服装【8】冬(12月):コートやニット帽といった防寒アイテムの出番

ロング丈アウター

東京の冬は、最低気温が5度を下回ることが多くなるため、ニットやコートなどの防寒アイテムをコーディネートに取り入れることが必要不可欠。

より寒さ対策をするのであれば、アウターはロング丈がおすすめです。チェック柄のコートはコーデを華やかにしてくれます。

また、アウターはゆったりとしたサイズ感のものを選ぶのがポイント。ニットやスエットの上からでも窮屈になることなく着られるので、インナーのおしゃれの幅も広がります。

東京におすすめの服装【9】冬(1・2月):きれい色アイテムをアクセントに使って旅気分を盛り上げて

ダウンコート

東京の1月や2月は、年間を通しても最も気温が低いといわれています。中には、最低気温が氷点下を記録する日もあるほど。そんな時期には、厚手のコートやダウンジャケットを取り入れて防寒対策をしましょう。

ダウンコートは風を通しにくいので、暖かさが持続するところがポイント。重たくなりすぎないように、明るいカラーのインナーやボトムスと合わせるといいでしょう。

【観光地別】東京で着るおすすめの服装・コーディネート5選

観光地別・東京におすすめの服装【1】表参道や銀座へは洗練されたモノトーンコーデで

モノトーンコーデ

ハイブランドのショップや洗練されたアパレルショップなどが立ち並ぶ、表参道や銀座エリア。そんな街には、洗練されたモノトーンコーデがおすすめです。

ブラックのレースブラウスは、ほどよい透け感が洗練された雰囲気を演出するのにぴったり。スッキリしたシルエットのボトムスと合わせてきれいめスタイルに仕上げるのがいいでしょう。

観光地別・東京におすすめの服装【2】渋谷へはトレンド感を意識して

マウンテンパーカー

トレンド最先端の街である渋谷エリア。そんな渋谷へ遊びにいくのであれば、トレンドアイテムを取り入れたコーディネートをチョイスするのがいいでしょう。

人気のマウンテンパーカーは、カジュアルすぎないようにインナーに上品さをプラスするのがポイント。ブラックのトップスとブラウンのAラインスカートを組み合わせてきれいめカジュアルに仕上げるのがおすすめです。

渋谷は坂が多いので、足元はフラットシューズやフラットサンダル、スニーカーをチョイスすると安心でしょう。

観光地別・東京におすすめの服装【3】動物園と美術館のある上野へはきちんと感もある大人ガーリースタイルに

スクエアネックブラウス

上野動物園や上野公園など、ゆっくりと過ごせるスポットがある上野エリア。他にも、世界遺産に登録された国立西洋美術館など、芸術に触れられるスポットもあることが特徴です。

そんな上野エリアを楽しむのであれば、リラックス感ときっちり感のバランスを考えたコーディネートを選ぶのがおすすめです。

スクエアネックのブラウスは、上品かつきっちりした印象を演出できるアイテム。ゆったりとしたシルエットのパンツを合わせることで、おしゃれと、ほどよいリラックス感のどちらも叶えられるでしょう。

観光地別・東京におすすめの服装【4】浅草寺や明治神宮など寺社を回るときには少しきちんと感を

フレアスカート

東京には、有名な神社仏閣が多く存在しています。そんなお寺や神社へ行く際は、普段着の中でもほんのりきちんと感がある服装を選びたいところ。

黒のブラウスにフレアスカートを合わせれば、きちんと感のある大人かわいいコーディネートに仕上がります。スカートは色味のあるものをチョイスして、華やかさもプラスしてあげましょう。

観光地別・東京におすすめの服装【5】お台場は海が近いことを意識して軽やかに

シャツワンピース

レインボーブリッジやフジテレビなどがあることでも有名なお台場エリア。海が近く開放感があるスポットの雰囲気に合った軽やかな服装がおすすめです。

シャツワンピースは、トレンド感もリラックス感も叶えられるアイテム。ベージュのパンツと合わせてナチュラルコーデにするもよし、ブラックのパンツと合わせてメリハリをつけるもよし。足元は歩きやすいフラットシューズやサンダルがおすすめです。

【年代別】東京で着るおすすめの服装・コーディネート15選

20代の東京におすすめの服装【1】アクティブに観光を楽しむならフーディー×フラットシューズで

フーディー

グルメにレジャー、ショッピングと観光スポットが非常に多い東京。アクティブに各観光スポットを巡りたいなら動きやすい服装がベストです。

フーディーとパンツの組み合わせは、歩き回る日に最適。足元はバレエシューズを合わせて、ひと匙の上品さをプラスするのがおすすめです。全体的に淡い色味を選ぶことで、かわいらしさも叶えられるでしょう。

20代の東京におすすめの服装【2】定番のデニムは色の使い方で差をつけて

デニムパンツ

着回し力抜群で、旅行に行くときに便利なデニム。流行の発信地である東京観光をする際には、そんな定番アイテムの着こなしにもひと工夫凝らすのがおすすめです。

デニムとトレンチコートのベーシックなコーディネートには、色使いで差をつけるのがおすすめ。小物やインナーで鮮やかなカラーを入れることでそれが差し色になり、より東京にマッチするスタイルになります。

20代の東京におすすめの服装【3】ニットパンツでトレンドライクに

ニットパンツ

トレンドアイテムとして人気のニットパンツ。履き心地がよくシワにもなりにくいので、洋服以外の荷物も多く持ち運ばなければいけない旅行中にぴったりです。

そんなニットパンツは、同じくトレンドアイテムであるシアーシャツとの相性が抜群。ブラックのインナーでコーデ全体を引き締めつつ、レディライクに仕上げてみましょう。

20代の東京におすすめの服装【4】チュールスカートはカジュアルダウンして着こなす

チュールスカート

フレアシルエットで足さばきが楽なチュールスカート。ロマンティックな雰囲気のアイテムなので、甘くなり過ぎないように他のアイテムでカジュアルさを加えるのがポイントです。

足元をスニーカーにしたり、ニットベストなどのカジュアル感の強いアイテムを取り入れたりして、甘さをコントロールしてください。

20代の東京におすすめの服装【5】ドット柄スカートでキュートに

ドットスカート

ガーリーな印象のドット柄スカート。モノトーンのものならトップスも選ばず、旅行中の着回しもしやすくなります。オーバーサイズのニットを合わせれば、ほどよいカジュアル感をプラスできます。淡いカラーのニットをチョイスして大人かわいくまとめて。

バッグは両手が空いて便利なショルダーバッグをチョイス。バッグやシューズなどの小物の色を合わせることで統一感が出ます。

30代の東京におすすめの服装【1】タイトスカートはスリット入りで歩きやすく

タイトスカート

人気のタイトスカートは足が動かしにくいイメージがありますが、スリット入りのものなら、観光で歩き回る場合でも歩きやすいので安心です。大人の女性の雰囲気になるので、美術館やブランドショップなど大人のスポットへ行くのにも対応できるでしょう。

30代の東京におすすめの服装【2】センタープレスパンツできれいめカジュアルに

センタープレスパンツ

センタープレスパンツはきちんと感があり、通勤でも活躍するアイテム。Tシャツの上からジャケットを羽織れば、大人のきれいめカジュアルコーデに。ベーシックからを基本に、ジャケットでアクセントを入れることで大人っぽくおしゃれなスタイルに仕上がります。

フラットシューズであれば、旅行中にたくさん歩いても足への負担が大きくないのでおすすめ。ジャケットで体温調節できるうえ、羽織るだけできちんと感が出るのでどんな場所へも行きやすいでしょう。

30代の東京におすすめの服装【3】くすみカラーでこなれた雰囲気に

くすみカラーニット

旬な印象を与えてくれる、くすみカラーのトップス。コーデがこなれた雰囲気に仕上がります。ボートネックのものを選ぶことで、首元がスッキリきれいに見えるところもポイント。

花柄スカートとサンダルできれいめにまとめ、華やかでフェミニンなコーデに。サンダルはヒールが低いものを選ぶことで、旅行中でも疲れにくく楽しめるでしょう。

30代の東京におすすめの服装【4】白の小物で冬のコーデを明るく

ニット

冬に歩き回る場合は、防寒対策が必須。ニットとシャツをレイヤードすることでおしゃれをしながらの寒さ対策が叶います。暗くなりがちな冬のコーディネートには、パンツでカラーを投入。小物の色味を統一することで、まとまり感も演出できます。

40代の東京におすすめの服装【1】色鮮やかなロングカーディガンを差し色に

ニットカーディガン

パッと目を引く明るいカラーのロングカーディガンは、ベーシックカラーのコーディネートに華やかさを添えてくれるのでおすすめ。一気に洗練された色使いになるので、流行スポットへ行くときも自信を持って向かえることでしょう。

40代の東京におすすめの服装【2】デニムジャケットでベーシックカジュアルに

デニムジャケット

春や秋の定番ライトアウターであるデニムジャケット。トレンチコートなどのロング丈のアウターよりも、歩き回って暑くなったときに脱いでもかさばりにくく、旅行には便利です。

デニムジャケットは、ボトムスにもデニムを合わせてこなれ感たっぷりのスタイルに。インナーに鮮やかなトップスを仕込むことで、コーデ全体のアクセントになるとともに、脱いだときにも華やかさがなくなりません。

40代の東京におすすめの服装【3】モノトーンでシックな夏コーデに

ダークグレーシャツ

大人女子の夏コーデはシックにまとめるのがおすすめ。ダークグレーのシャツにデニムパンツを合わせることで、色味を抑えた大人スタイルに仕上がります。

首元がスッキリしたシンプルなデザインのシルエットのシャツを選ぶことで、コーディネートが甘くなりすぎません。

40代の東京におすすめの服装【4】ノーカラーコートでおしゃれに防寒

ノーカラーコート

冷え込む時期の東京旅行であれば、首元を温めてくれるタートルネックのニットをトップスに選ぶのがおすすめ。アウターはキャメルのノーカラーコートで明るさをプラス。防寒対策をしっかりしながらおしゃれを楽しめるコーディネートです。ブーツやバッグはブラックを選んでコーデ全体を引き締めて。

50代の東京におすすめの服装【1】大人の街を楽しむときはきれいめに

プリーツスカート

六本木や銀座など大人が楽しめるスポットも多い東京。そんな大人の街へ行くなら、ファッションもきれいめを心がけましょう。

シンプルなブラックのトップスにプリーツスカートを合わせたきちんと感のあるコーデは、50代の方にぴったり。シューズもブラックをチョイスすることで統一感が出ます。

50代の東京におすすめの服装【2】レースブラウスを大人カジュアルに着こなしてお出かけへ

レースブラウス

カジュアルな場に行くときであれば、大人な雰囲気とクラシカルなエッセンスをミックスしたコーディネートを選ぶのがポイントです。

レースブラウスは大人かわいいスタイルにもってこいのアイテム。ホワイトのパンツと合わせて大人っぽいスタイリングに仕上げるのがおすすめです。

夏の羽織ものは何を選ぶのがいいの?

羽織ものは、ただ冷房対策として活躍してくれるだけではありません。
外に出ればガンガン降り注ぐ紫外線から、腕を守ってくれるアイテムにもなってくれます。

ですので、健康や美容を考える女性にとってマストと言っても過言ではありませんよね。

しかし、夏の羽織ものはただ羽織れればいいというものではないのです。
通気性の良さや肌への心地良さなど、重視したいところがありますが、実際にどんなアウターがいいのか、ポイントを押さえておきましょう。

■夏コーデに採り入れたいおすすめの羽織もの
・サラッと羽織れるシャツやシャツワンピース
・薄手のカーディガン
・透け感のあるアウター
・レースや刺繍など軽やかなガウン

脱いだときにも邪魔にならないような軽くて薄めの羽織ものなら、夏コーデにも取り入れやすいですよ。

【年代別】羽織ものがポイントの夏のレディースコーデ9選

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【1】20代①透け感アウターで程よく肌見せ

透け感アウター

シースルーはグンとトレンド感がアップするアイテム。爽やかな印象が作れるので、夏コーデにぴったりです。

Tシャツとパンツのシンプルなコーデも、シースルーカーディガンを重ねるだけで一気に小洒落たスタイルに変身。ほどよい肌見せが叶います。

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【2】20代②爽やかな白アウターを投入

白アウター

夏コーデは爽やかさを大切にするのがポイント。カーディガンはホワイトをチョイスすることで爽やかで清楚な印象を作れます。

重たくなりがちなブラックのワンピースも、ホワイトの羽織りのおかげで軽やかに見せられるでしょう。

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【3】20代③花柄アウターでコーデを華やかに

花柄アウター

夏コーデを華やかにするなら、花柄の羽織りを取り入れるのもおすすめ。アウターとしても使えるワンピースがあるので、春夏通して長く着用したい方は、2WAYタイプを選ぶといいでしょう。

花柄が主役になるので、インナーはシンプルなホワイトカラーやデニムなどをチョイス。色味やデザインでバランスを取ってあげましょう。

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【4】30代①レースガウンでフェミニン感をプラス

レースガウン

涼しげなレース生地の羽織りものも夏にもってこいのアイテム。生地自体が薄いので羽織りやすく、見た目も軽やかです。

レースはフェミニンさをプラスしてくれるので、カジュアルすぎずコーデ全体のバランスを取りたいときにも活躍してくれるでしょう。

Tシャツとデニムというシンプルなスタイルにブラックのレースガウンを着ることで、甘すぎないおしゃれなスタイルが完成します。

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【5】30代②オフィスにもOKなカーディガン

ショート丈カーディガン

夏の羽織りものとしておすすめなのが、ショート丈のカーディガン。ロング丈がトレンドではありますが、オフィスでの取り入れやすさを考えると、ショート丈も持っておいた方がいいでしょう。

ショート丈のボレロカーディガンは、シャリ感のあるリネンパンツと合わせることでより夏にぴったりのコーディネートになります。シャツワンピースやキレイめパンツと合わせて上品なスタイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【6】30代③こなれ感が増すホワイト×ベーシックカラーコーデ

グレーカーディガン

夏コーデは爽やかなホワイトカラーをメインにするのがおすすめ。オールホワイトコーデも素敵ですが、こなれ感を出すなら、ベージュやグレー系のベーシックカラーと合わせてコーディネートを作るといいでしょう。

グレーのカーディガンとベージュの小物がメリハリをつけてくれます。オールホワイトコーデよりも難易度も低いので、初心者さんでもチャレンジしやすいはずです。

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【7】40代①ゆったりシルエットでリラックス感を出す

リネンカーディガン

ロング丈の羽織ものに、ゆったりしたパンツを合わせた夏コーデは、リラックス感あふれる大人スタイルに。決めすぎない抜け感が魅力的で、おしゃれな休日モードを盛り上げてくれます。

ちょっとそこまで買い物に行くときや、カフェでまったり過ごしたいときはラフなアイテムを組み合わせてみて!

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【8】40代②ピンクカーディガンでレディライクに

ピンクカーディガン

年齢を重ねると「色物にチャレンジしにくい」とベーシックカラーを選んでしまいがちになりますが、淡い色味であれば若々しくなりすぎずに着こなせます。

淡いピンクは明るく上品な印象を作るのにぴったり。スッキリとしたシルエットのボトムスと合わせて大人かわいいスタイルに仕上げてみてはいかがでしょうか。

羽織ものを使った夏のレディースコーデ【9】40代③シャツワンピースを羽織ってキレイめに

シャツワンピース

ロング丈のシャツワンピースを羽織りに使うことで、大人っぽいコーデに仕上がります。ゆるっとしたシルエットのオールインワンと合わせてもカジュアルすぎず、爽やかな印象を与えてくれるでしょう。カジュアルに寄せたい場合は、足元をラフなサンダルにするのがおすすめ。

ストライプシャツは縦のラインを強調するので、スラっとスタイルアップできるところもポイントです。上手に体型カバーも叶えてくれます。

【シーン別】羽織りものを使った夏のレディースコーデ9選

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【1】通勤にはネイビーのカーディガンで知的な印象に

ネイビーカーディガン

夏場は、室内の冷房が効きすぎて寒さを感じてしまう方が多いはず。働いている方だと、オフィスや通勤中の電車の中など、羽織りがほしいと感じるシチュエーションが意外とたくさんありますよね。

そんな通勤中にぴったりなのが、ネイビーのカーディガン。知的に見せてくれるうえ、オフィススタイルにフィットしやすくおすすめです。

ストレートシルエットのパンツ・ローファーと合わせれば、爽やかなマニッシュスタイルの完成。ブラックよりも抜け感が出るので夏場でも重たくなりすぎずに着こなせます。

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【2】デートには飾りボタンのカーディガンでさりげなく華やかに

飾りボタンカーディガン

デートのときには甘めスタイルがおすすめ。ワンピースにビジューつきボタンがキュートなカーディガンを羽織れば、あっという間に上品で華やかなコーディネートが完成します。

何気ないようでカーディガンの印象を左右するのがボタン。飾りつきボタンはそれだけでかわいらしい雰囲気が出るのでデートにもってこいです。

夏に使える羽織りものの中でもカーディガンは、きちんと感を出しやすいので1枚持っておくと便利。オフィスにはもちろんのこと、デートやディナーなどでも使えるでしょう。

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【3】女子会にはラフなロングガウンを

ロングガウン

女子会には、ロングカーディガンとワイドパンツを使ったラフなトレンドコーデがおすすめ。リブタイプのノースリーブをインナーとして着用することで、よりこなれ感が出ます。

がんばりすぎず、でもおしゃれさもあるので、センスのよさをほどよくアピールできるでしょう。

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【4】海やプールには透け感のあるガウンでリゾート感を

透け感ガウン

海やプールなどに行くときは、サラッと羽織れるシアーのロングカーディガンがぴったり。ナチュラルな色味のトップス・パンツと合わせることで、ラフなリゾート感を演出できます。足元はビーチサンダルをチョイス。リラックス感あるスタイルの完成です。

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【5】バーベキューには明るめカラーで差し色を

グリーンカーディガン

バーベキューなどのアウトドアな予定のときは、動きやすさ優先でコーディネートを組むようにしましょう。特にバーベキューの場合、風が吹いて洋服がなびく可能性があるので、火や水など周りにあるものに洋服が触れないようロング丈は避けた方がベター。

バーベキューに合うおしゃれをするなら、明るい色味のカーディガンをアクセントとして使うスタイルはいかがでしょうか。動きやすいパンツスタイルに明るめのカーディガンを羽織ってアクティブな予定を楽しみましょう。

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【6】遊園地には花柄ガウンで休日の特別感を

花柄ガウン

思い切り楽しみたい遊園地の日には、外にいるときと肌寒さを感じやすい室内で過ごすときとの気温差を考えてコーディネート選びをするのがおすすめ。羽織りがあると安心して過ごせるでしょう。

花柄のバンドカラーシャツは1枚で華やかさを出してくれるうえ、ほどよいオーバーサイズ感で羽織りとして使いやすいところがポイント。軽やかなコーディネートが完成します。

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【7】スポーツ観戦にはミリタリーシャツで大人カジュアルに

ミリタリーシャツ

屋外でのスポーツ観戦の場合、日陰に入れずに太陽の日に当たり続けながら過ごすこともあります。この場合は、防寒対策としてではなく日焼け防止に羽織りを持ち歩きましょう。

ミリタリーシャツはしっかりと日差しを避けられるうえ、スポーツ観戦のようなカジュアルな場にマッチするアイテム。シンプルなワンピースと合わせて大人カジュアルコーデに仕上げてはいかがでしょうか。

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【8】花火大会や夏祭りにはシアーガウンで清楚かつおしゃれに

シアーガウン

花火大会や夏祭りといえば、浴衣が定番。とはいえ、人混みの中だと動きにくかったり暑さを感じやすかったりしますよね。そんなときは、涼しげなシアー素材のロングガウンを取り入れてみてはいかがでしょうか。

薄手で涼しく、シンプルなコーデに羽織るだけでグッと清楚でおしゃれなスタイリングに仕上げてくれるのでおすすめです。

シーン別・羽織りものを使った夏のレディースコーデ【9】旅行には着回し力の高い白シャツを

白シャツ

旅行のときのコーディネートに羽織りを取り入れるのであれば、着回しのしやすさを重視するといいでしょう。シンプルな白シャツは、スカートスタイルにもパンツスタイルにも似合いやすく、さまざまなアイテムとの相性が抜群です。

羽織りとしてだけではなく1枚でも着られるので、旅行中に活躍してくれるでしょう。観光中に暑くなって脱ぐことになってもかさばりにくいところもポイントです。

【紫外線対策】羽織りものを使ったコーデ5選

紫外線対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【1】日焼け防止をしたいなら長袖を

UVカットシャツ

夏場は日差しが気になるもの。紫外線対策をするのであれば、長袖の羽織りを選びましょう。暑いからと半袖を選んでしまいがちですが、日差しを避けるなら袖は長いものがベスト。長袖でもホワイトや淡い色などを選ぶことで、爽やかに見せられます。

ボトムスの丈感も長いものを選ぶことで、より紫外線対策ができます。淡い色をコーデに使う際は、小物などで濃い色を入れて引き締めるといいでしょう。

紫外線対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【2】透け感のない生地が紫外線をしっかりカット

パーカー

紫外線対策をするときには、袖丈だけではなく生地の厚さも重視しましょう。レース素材やシアー素材は生地が薄く涼しげですが、その分紫外線対策の面では厚手の生地に比べて弱いのが事実。

そこでおすすめなのがパーカーです。サラッと羽織ることでカジュアルコーディネートが完成。厚手なので紫外線をカットでき、前を開けて着ることで風通しもよくなるので、夏場にぴったりだといえるでしょう。

より紫外線対策をしたい人は、UVカット素材を選ぶことがおすすめです。

紫外線対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【3】濃色で紫外線カット効果をアップ

ダークカラーのカーディガン

丈・生地の厚さに加えて意識したいのが、羽織りの色です。紫外線対策をしたい方には、ホワイトやパステルカラーよりも黒やネイビーなどのダークカラーがおすすめ。

夏場にダークカラーというと重たくなってしまいそうな気がしますが、インナーに淡いカラーを持ってくれば上手にバランスが取れます。ホワイトのデニムなどと合わせておしゃれと紫外線対策を一緒に叶えましょう。

紫外線対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【4】UVカット加工なら淡色でもOK

UVカットカーディガン

夏場は爽やかな色味を手に取りがちですよね。パステルカラーなどの淡い色がお好みの方は、UVカット加工が施されている羽織りを選ぶといいでしょう。

UVカット加工がされていれば、薄手の素材でも安心して着用できますよ。サラッとした肌触りのものを選ぶと着心地のよさも叶うので、より日常的に使いやすくなるでしょう。

紫外線対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【5】機能付きロングカーデガンでコーデを格上げ

夏の羽織りものといえば、ショート丈なイメージもあるかもしれませんが、ロングカーデガンをCV対策として使うのもおすすめです。リラックスムードが出て、大人っぽい雰囲気に仕上げてくれます。

CV対策・抗菌防臭・接触冷感など夏に嬉しい機能がついているカーディガンを選ぶことで、心地よく使えるでしょう。

【冷房対策】羽織りものを使ったコーデ7選

冷房対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【1】オフィスなら置きジャケットを

ジャケット

通勤は暑いけれど、オフィスに着いたら冷房がきつくて寒い、という場合は職場にジャケットを常備。インナーがカジュアルでも、羽織るだけできちんと感を出してくれます。急な来客にも対応できますよ。

冷房対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【2】ベーシックなカーディガンならオンでもオフでも活躍

ショート丈カーディガン

ロング丈のトレンドが続いていて、羽織りものもやはりロング丈が人気。しかし、冷房対策であれば外に出て暑くなったときに脱いでもかさばらないように、ジャスト丈のものがおすすめです。

カーディガンなら、シワになりにくくコンパクトになるので、持ち運びにも便利。ベーシックカラーを選べば、オフィスでも休日でも使えますよ。

冷房対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【3】休日はパーカーでカジュアルに

パーカー

ショッピングモールやカフェなど、休日の外出先で冷房がきつい場合に活躍してくれるのが、薄手のパーカー。さらっとした生地感のものなら、長袖であっても見た目にも涼しげに着られます。畳めばコンパクトになるのも魅力。

冷房対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【4】リネンシャツで季節感を演出

リネンシャツ

サラッと羽織れて着心地のいいリネンシャツ。シャリ感があり、季節感を取り入れるのにぴったりの素材です。

冷房で感じる肌寒さから身を守るために長袖の羽織りを選んでも、リネン素材であれば軽やかに着こなせるでしょう。

冷房対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【5】近所に出かける時はゆるっとコーデにテーラードジャケットを

ジャケット

家から少しの距離の買い物に行く日は、ゆるっとしたキャミソールにパンツを合わせたスタイルがちょうどいいですよね。とはいえ、お店の中は冷房が効いていて寒いということも。

そんなときには、シャツやカーディガンのようにサラッと羽織れるジャケットを取り入れるのがおすすめです。カチッとしたジャケットを1枚羽織るだけで、よそ行きにぴったりのスタイルが完成。オンオフ問わず使えるので、持っておくと重宝します。

冷房対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【6】女友達とお出かけならオーバーシアーシャツがおしゃれ

オーバーシアーシャツ

休日に女友だちとショッピングに出かけるなら、トレンドを取り入れながらこなれ感のあるコーディネートを目指すのがおすすめ。シアーシャツは一気におしゃれなスタイルへと導いてくれるアイテムです。

パステルカラーのセンタープレスパンツと合わせて夏らしさを取り入れつつ爽やかで上品なコーディネートに仕上げてはいかがでしょうか。

冷房対策におすすめの羽織りものを使ったコーデ【7】シフォンワンピースでふんわりと全身を覆って

シフォンワンピース

キャミソールにワイドタイプのデニムという、夏にもってこいの定番コーデ。冷房の寒さが気になるのであれば、ふんわりと全体を覆ってくれるシフォンワンピースを羽織りとして取り入れるのがおすすめです。

1枚は手に入れたいおすすめのカーディガン10選

夏でも薄着でいると少し肌寒さを感じることもありますよね。そんなときに大活躍すること間違いなしのファションアイテムがカーディガンです。ちょっとしたときにすぐに羽織れたり、コーディネートに取り入れられたりするカーディガンをシーンや用途別に10個紹介していきます。

通勤におすすめのカーディガン【1】ナースリー カーディガン

ナースリー カーディガン

オフィスで着用するカーディガンは、なるべくシンプルできちんと感のあるものを選びたいものですよね。ナースウェアなどを扱うナースリーのカーディガンは、病院でも着用できるようにとシンプルな作りになっていることが特徴。ベーシックなカーディガンを求めている方にぴったりです。

通勤におすすめのカーディガン【2】Add Rouge カーディガン

Add Rouge カーディガン

職場で着るカーディガンは、毎日着るものだからなるべくお手入れが楽なものが良いですよね。

Add Rougeのカーディガンは洗濯機でそのまま洗えるので、手入れも楽チン。毎日の通勤で着るのにぴったりです!

デートにおすすめのカーディガン【1】POUR VOUS レース編みカーディガン

レース編みカーディガン

POUR VOUSのカーディガンは、女の子が羽織ってみたくなるようなレース調の網目が特徴的。デザイン性が高いカーディガンなので、シンプルになりがちな夏のコーディネートも羽織るだけで華やかに見せてくれます。カーディガンの網目からさりげなく洋服が透けて見えるので、中の服装を変えるだけでも印象をガラッと変えることができます。

女の子らしいレース調のカーディガンは、デートにもぴったりですよ。

デートにおすすめのカーディガン【2】Ray BEAMS シアーカーディガン

シアーカーディガン

Ray BEAMSのシアーカーディガンは、ほどよい透け感とたっぷりのギャザーが特徴。コーディネートを上品かつおしゃれに仕上げてくれるアイテムです。

スッキリしたシルエットなので、パンツスタイルにもスカートスタイルにも合わせやすいところがポイント。ワンピースの上に羽織るだけでデートスタイルが完成します。

紫外線対策&日焼け防止用のカーディガン【1】e-zakkamania store UVケアカーディガン

UVケアカーディガン

夏にとにかく気になるのが、紫外線ですよね。日焼け止め、帽子、日傘など、おしゃれに邪魔にならない日焼け対策ならまだしも、「アームカバーはしたくない!」など、おしゃれにこだわりのある方もいるでしょう。そんな方はカーディガンでUVケアしてみてはいかがでしょうか。

e-zakkamania storeのUVカーディガンは、なんと紫外線の遮へい率が驚きの93%。カーディガンを着ているだけで紫外線のほとんどを遮断できるのです。また、ひんやり触感効果のおかげで暑い夏でも比較的快適に過ごせるでしょう。

紫外線対策&日焼け防止用のカーディガン【2】suumoo UVケアロングカーディガン

suumoo UVケアロングカーディガン

suumooのUVケアロングカーディガンは、ロング丈なので脚出しをするコーディネートに合わせることで日焼け対策になります。ひざ下まで長さがあるので、気になる腰回りをカバーしてくれるメリットも。

1枚でカジュアルでありながら大人っぽいスタイリングになります。大人っぽいコーディネートに挑戦してみたい方は試してみてはいかがでしょうか。

冷房対策におすすめのカーディガン【1】e-zakkamania store 爽やかカーディガン

e-zakkamania store 爽やかカーディガン

外は暑いけど、室内は冷房で寒いことも多いのが夏ですよね。冷房で身体を冷やしてしまうと風邪をひいたり、疲れやすくなってしまったりするので、さらっと羽織れるものを持ち歩くことをおすすめします。

冷房対策のためのカーディガンは、e-zakkamania storeの爽やかカーディガンのようになるべく網目の細かいものを選ぶと、肌寒さを感じづらいですよ。

冷房対策におすすめのカーディガン【2】SAISON DE PAPILLON サマーニットカーディガン

サマーニットカーディガン

SAISON DE PAPILLONのサマーニットカーディガンは、太めのリブがこなれ感を演出してくれることが特徴。羽織りとしてはもちろん、1枚でトップスとしても着用できるので、コーディネートの幅が広がることでしょう。

速乾性と接触冷感に優れているので、夏場でも心地よく着られるところが魅力です。

トレンドのシアーカーディガン【1】KOBE LETTUCE サマーシアーカーディガン

サマーシアーカーディガン

今期トレンドのシアー素材は、夏に羽織るのにもぴったり!トレンド感のあるシアーな素材は、羽織っているだけでいつものコーディネートを今期っぽく仕上げてくれます。

KOBE LETTUCEのサマーシアーカーディガンは、ミディアム丈とロング丈の2種類から長さを選べます。普段着る洋服と相談しながら決められたり、身長を気にする必要がなかったりするのが特徴。

程よい透け感が軽やかで清潔感のある女性を演出してくれます。

トレンドのシアーカーディガン【2】URBAN RESEARCH ITEMS シアーシャツ

シアーシャツ

さらっと羽織るだけでトレンド感満載なコーディネートを楽しむことのできるシアーシャツは、今期持っておくべきファッションアイテムです。

おしゃれ見えするのはもちろん、直接的な肌見せをしないで季節感のあるコーディネートになります。大人女子スタイルが好きな方にはぴったりなアイテムです。シアー素材や薄いものでも、直射日光を避けるだけで日焼け対策にもなりますよ。

URBAN RESEARCH ITEMSのシアーシャツは、ロングシャツのようなシルエットなので、ラフなコーディネートに少しきちんと感をプラスしてくれます。