ジェルネイルで夏の指先をおしゃれに!人気のサマーデザインを一挙ご紹介

ジェルネイルの写真

薄着で過ごす機会が増える夏にはサンダルを履く機会も増えるため、指先のおしゃれまで楽しみたいですよね。そこで夏の季節におすすめしたいのが、「ジェルネイル」です。
アートの自由度が高いため楽しめるデザインが幅広く、持ちの良さもピカイチ。ジェルネイル初心者の女性も、この夏を機におしゃれなジェルネイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、ジェルネイルのやり方などの知っておきたい基本や注意点を解説した後に、定番デザインのやり方、さらにはこの夏にぴったりのネイルデザイン例まで丸ごとご紹介していきます。この記事を読むことでジェルネイルについて理解できるので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

ジェルネイルの基本をチェック!まずはやり方や注意点を解説

ジェルネイルの写真
ジェルネイルを経験したことのない女性も、数多くいらっしゃるでしょう。
普段はお仕事の関係でネイルが出来なくても、夏の長期休暇は、ジェルネイルをして思いっきり楽しむご予定の方も多いかと思います。ジェルネイル初心者の女性も、長期休暇だけジェルネイルをしたい女性もこの機会に基礎知識を身につけましょう。

まずは、ジェルネイルに関する基本情報を一挙ご紹介します!
ここではマニキュアとの違いからジェルネイルのやり方、さらには長持ちさせるための注意点まで、知っておきたいポイントを解説します。

ジェルネイルってそもそも何?マニキュアとの違いとは

ジェルネイルを経験したことのない女性も、数多くいらっしゃるでしょう。
普段はお仕事の関係でネイルが出来なくても、夏の長期休暇は、ジェルネイルをして思いっきり楽しむご予定の方も多いかと思います。ジェルネイル初心者の女性も、長期休暇だけジェルネイルをしたい女性もこの機会に基礎知識を身につけましょう。

まずは、ジェルネイルに関する基本情報を一挙ご紹介します!
ここではマニキュアとの違いからジェルネイルのやり方、さらには長持ちさせるための注意点まで、知っておきたいポイントを解説します。

ジェルネイルのやり方①サロンで!安心の技術でデザインや持ちも安心

ジェルネイルのやり方として一般的なのは、「サロン」でプロに施術してもらうことです。ジェルネイルには専門知識に特別な道具、さらには技術まで必要なので、初心者の方だと失敗するケースも多く、ネイルサロンに足を運ぶのがベターだと言えるでしょう。
またネイルサロンでは、ジェルネイルだけではなく、ハンドやフットのケアメニューも充実しているところが嬉しいポイントです。

ネイルサロンへ足を運ぶ際には、事前に予約をしておくとスムーズに案内してもらえます。爪を切ったり整えたりなど、施術前に準備しておくことは特にないので、そのままの状態で来店しましょう。
また「デザインは事前に決めておいたほうがいいの?」と疑問に思う方もいるかと思いますが、特にやりたいデザインが思い浮かばない場合には、当日サロン担当者と相談しながらデザインを決められるので、安心して足を運んでください!

ジェルネイルのやり方②セルフでもできる!自宅で気軽におしゃれを楽しんで

ジェルネイルはサロンでの施術が一般的ですが、実はご自宅でセルフで楽しむことも可能です。とはいえ専用の道具を一式揃える必要があり、技術も必要となので、誰でも簡単にできるわけではありません。
サロンへ行く時間がない方、好きな時に気軽にジェルネイルを楽しみたい方は、トライしても良いでしょう。

ジェルネイルを始める際に最低限必要なのが、ライト(UVまたはLED)、ブラシ、クリアジェル(ベース・トップコート)、カラージェル、ファイル(やすり)、コットン、エタノールの8つです。初心者向けのジェルネイルキットも数多く販売されているため、何を買えば良いのか分からない方は、そちらを購入して試してみるのもおすすめです。

セルフジェルネイル商品① シャイニージェル:爪を傷めない弱酸性ジェルネイルキット

1つ目のおすすめキットは、シャイニージェルのジェルネイルキットです。SNSでも話題で、多くのユーザーから人気を集めています。

最大の魅力は、カラーバリエーションの多さです。102色からお好きな色を選べるため、ご自身の好みの色を選べます。
この夏、ジェルネイルを始めたい人におすすめです。

セルフジェルネイル商品② OPI オーピーアイ GEL Nail Polish ジェル ネイル SUMMER LOVIN' HAVING A BLAST! サマー ラヴィン ハビング ア ブラスト

OPIはサロンで使われていることも多く、ネイルブランドの中でも最も利用率が高いブランドです。

ビタミンカラーは夏のジェルネイルでおすすめの一つ。オレンジカラーはフレッシュで元気な印象を与えられます。

この夏のジェルネイルで、試してみてはいかがでしょうか。

セルフジェルネイル商品③ iro gel (イロジェル) グラデーション ミルキータイプ カラージェル 9色セット

グラデーションネイルとは、爪先にかけて色が変化していくネイルのこと。シンプルですが、おしゃれで人気があるネイルデザインです。

Iro gelのジェルネイルを使うことで、初心者でも簡単にジェルネイルを楽しめます。発色もきれいで、かわいい爪先にできるでしょう。

ジェルネイルの注意点はこちら!長く楽しむためのポイントを押さえよう

マニキュアと比べると強度が高いジェルネイルですが、長持ちさせるためには、その後の過ごし方にいくつか注意点があります。
長持ちさせるポイントの一つ目が、「こまめに保湿をする」ことです。爪が乾燥している状態だと、ジェルネイルが浮いてきやすくなり剥がれる原因になります。
『ネイルオイル』や『ハンドクリーム』を使用して手先や爪に定期的に油分を与えて、爪とネイルの密着面を大きくして剥がれにくい状態を保ちましょう。

意識したい2つ目のポイントが、「爪先に負荷がかかる動作を控える」というもの。
例えば、日常生活の中で炊事洗濯などの水仕事を頻繁に行う女性は多いかと思いますが、指先が水に浸かっている状態が長く続くと、ふやけてしまいジェルが浮きやすくなります。したがってジェルネイルを長持ちさせるためにも、水仕事をする際には、ゴム手袋を使用して、手がふやけるのを防ぐことを強くおすすめします。

ジェルネイルの定番&シンプルデザインはこちら!やり方まで詳しく解説

ジェルネイルの写真

ジェルネイルの利点といえばズバリ、楽しめるデザインが豊富であること。完成させるまでの過程で、一回一回硬化させてデザインを作り上げていくため、自由度が高く思い通りのネイルアートを楽しめるところが魅力的なポイントだと言えるでしょう。

そこでここでは、知っておきたいジェルネイルの定番デザインを一挙ご紹介!ネイルのベースになるシンプルなデザインをピックアップし、それぞれの特徴からやり方まで徹底解説します。セルフネイルにも役立つ内容となっておりますので、ぜひこの機会にチェックしてみてください。

ジェルネイルデザイン①単色はシンプル好きに人気!夏はフレッシュなカラーがおすすめ

単色のジェルネイルの写真

ネイルアートのベースとなるのが、ズバリ「単色」。
1色のみで仕上げるためシンプルなデザインではありますが、それゆえに指先に抜け感やこなれ感を与えることができますし、流行にとらわれず人気を誇るデザインだと言っても過言ではないでしょう。また夏場には、明るくフレッシュなビタミンカラーや、爽やかなブルー系のカラーが特に注目されています。

ワンカラーネイルは、色の選び方次第ではオフィスでもOK。さらに柄がないこと、色の混じり気がないことにより、万人ウケしやすいところも嬉しいポイントです。
ベタ塗りとなるので、ムラなく塗るにはどうしても技術やコツが必要となりますが、デザインネイルと比べると特別な技術は要りませんし、その上短時間で仕上げることもできます。

ジェルネイルデザイン②ラメグラデーションで女子力アップ!夏はクリアベースが人気

 

この投稿をInstagramで見る

 

イズミ☺︎(@izumi591)がシェアした投稿 -

季節を問わず人気を誇る、「ラメグラデーション」のネイル。
キラキラ感があり女性らしさだけでなく、上品さを演出することができる魅力たっぷりのデザインです。ラメをぎっしりと乗せるとギラギラとして派手になってしまうものの、ラメグラデーションのように一部分に使用する程度なら、やり過ぎ感なく品良く決まるところが嬉しいポイントだと言えるでしょう。

夏に人気があるのが、クリアをベースとしたラメグラデーションネイル。まずはクリアジェルを全体に塗って硬化させた後、爪の先端の3分の1にラメを塗っていきます。さらに硬化させたら、先端に向かって濃くグラデーションになるよう、範囲を狭めつつ3回程に分けてラメを塗り重ねて。最後にクリアジェルを全体に塗って硬化させたら、上品でも華やかなラメグラデーションネイルの完成です。

ジェルネイルデザイン③優しげで女性らしい印象を与えるフレンチネイルも人気!

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUKI(@picapicanoturupinchan)がシェアした投稿 -

柔らかな雰囲気で女性らしさが漂う「フレンチ」ネイル。そもそもフレンチネイルはどんなものかというと、爪先にホワイトを乗せた、控えめで上品なデザインです。近年ではホワイト以外のカラーを乗せるのも主流となっており、その他にも「逆フレンチ」として爪半分から指先にかけてベースと異なる色を塗るデザインや、形に変化をつけた「変形フレンチ」などもトレンドとなっています。

ここでは、一般的なカーブの王道フレンチネイルのやり方をご紹介します。
まずはベースとなるカラーを塗り、硬化させておきましょう。
次に綺麗なカーブを描くのですが、そこで用意しておきたいのが、100円ショップなどでも購入できる「フレンチガイドテープ」。フレンチの幅を定めたら、塗りたい部分を空けるようにテープを貼り、埋めるようにしてお好みの色を塗りましょう。最後に硬化してシールを剥がしたら、簡単にフレンチネイルの完成です。

ジェルネイルデザイン④パーツを加えて華やかに!ストーンやビジューがおしゃれ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mei Fuu Nail & Candle☆(@yp.mefu)がシェアした投稿 -

シンプルなベタ塗りのネイルをワンランク上に導くのなら、「パーツ」を加えて見るのもおすすめです。
例えばジェルネイルの装飾に一般的に用いられるのは、上品な輝きを持つ「ラインストーン」や「ビジュー」、デザインの種類が豊富な「メタルパーツ」、夏らしさを演出できる「シェルパーツ」など数多く存在するので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

マニキュアではパーツによる装飾が難しいのですが、しっかりと硬化するジェルネイルなら、これらのパーツも簡単に取り付けられます。

取り付け方は簡単で、パーツを付けたい部分にトップジェルを軽く塗り、ピンセット等を使ってパーツを綺麗に置いて硬化。全て乗せ終わったら、最後にコーティングするようなイメージで、全体にジェルを塗って硬化させると完成です!この手順できちんと硬化すればパーツが取れてしまう心配はありませんが、日常生活の中で引っかかりやすい大きなものは、不安定でどうしても取れやすいので注意が必要となります。

【ハンド】おすすめジェルネイル10選!真似したいおしゃれデザインをチェック

夏のジェルネイルの写真

ジェルネイルの基本から王道デザインまでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

デザインの自由度が高い上に、綺麗な仕上がりや長持ちが叶うジェルネイルに、魅力を感じたことでしょう。普段手先をよく使用する女性も、ジェルネイルなら剥がれる心配もなく、長く楽しむことが可能です。

次に、夏におすすめしたいハンドのジェルネイルを5つピックアップしてご紹介していきます。
シンプルでもおしゃれな単色のデザインから、夏らしくフレッシュな印象を与えることができるデザインまで、大人女子にぴったりのサマーネイルを10個厳選しました。
それぞれのネイルデザインのポイントまで解説するので、ぜひ目を通してください。

夏のジェルネイルデザイン①パステルカラーを取り入れて爽やかな印象を

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nailsalon 稟 Chika 兵庫高砂/美フォルム/ニュアンス/個性派/(@nailsalon_rin)がシェアした投稿

薄いピンクや淡いブルーといったパステルカラーは、原色のデザインよりも優しく爽やかな雰囲気を出せます。
派手すぎないため、さりげなくネイルデザインを楽しみたい人はぜひ挑戦してください。

夏のジェルネイルデザイン②可愛らしいチェックデザインはどんなネイルとも相性抜群

 

この投稿をInstagramで見る

 

HISAKA YANAI(@hisaka_yanai)がシェアした投稿

チェック柄のネイルは、可愛らしいデザインで女性らしさを演出できます。
淡い色から濃い色までどんなネイルとも相性がいいので、初めてアートネイルに挑戦した人におすすめのデザイン。

チェックのサイズを変えることで、与える印象を変えられます。

夏のジェルネイルデザイン③ブルーグラデーションで夏にぴったりの涼しげネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Amalfi nail〜アマルフィネイル〜(@aki_nail06)がシェアした投稿

グラデーションデザインは、人気デザインの一つ。
中でも、海や空を連想させるブルーを使ったグラデーションは夏におすすめです。

ベースカラーを透明にすることで、涼しげな見た目になり夏にぴったりのデザインになります。

夏のジェルネイルデザイン④天体ネイルで夏の夜空を表現

 

この投稿をInstagramで見る

 

川崎区ネイルサロン💅Kamoちゃん(@kamochan_fh)がシェアした投稿

月や星をイメージした天体ネイルは、星がきれいに見える夏に注目のネイルデザイン。
ベースカラーによってキュートなデザインも、シックな大人なデザインも表現できます。

スポンジを使った星空デザインや、パーツを使って存在感のあるデザインにもできて表現の幅が広いネイルデザインです。

夏のジェルネイルデザイン⑤夏を思いっきり楽しむネオンカラーに注目

 

この投稿をInstagramで見る

 

dino【ディーノ】/清須市ネイルサロン(@nailsalon_dino)がシェアした投稿

目を引くネオンカラーのデザインは、ネイルから思いっきり夏を楽しみたい人におすすめ。
シンプルな単色のデザインでも、爪先に存在感を持たせられます。

一部にデザインを施すことで、よりオシャレでかわいい夏ネイルが完成します。

夏のジェルネイルデザイン⑥単色は絶妙なニュアンスカラーでワンランク上に

 

この投稿をInstagramで見る

 

kiki nail Icchi(@kikinail_icchi)がシェアした投稿

シンプルな単色ネイルも、複雑な色味が混ざった曖昧な絶妙なニュアンスカラーを意識すると、ワンランク上のおしゃれな雰囲気を演出できます。
シンプルなデザインがお好みでも他人と差をつけたいあなたは、ワンカラーでもややくすんだような、トレンドライクな色味をチョイスしてみてはいかがでしょうか。また、単色でもぷっくり感や美しいツヤにより、マニキュアとは一味違った印象で、こなれ感たっぷりのネイルに仕上がります。

夏らしくも派手過ぎないネイルを検討している方に、ぜひともおすすめしたいカラーはモスグリーンのワンカラーネイルです。
華やかで存在感がありながらも、どこか落ち着いた雰囲気が漂うデザイン。単色のベタ塗りですがジェルネイル特有のぷっくり感があるため、通常のネイルポリッシュとは違った上品で洗練された印象を与えられるところも、嬉しいポイントだといえるでしょう。

夏のジェルネイルデザイン⑦アシンメトリーでおしゃれ上級者風に仕上げて

 

この投稿をInstagramで見る

 

mofmof_akina(@mofmof_akina)がシェアした投稿

近年おしゃれ女子の間で大注目されているのが、アシンメトリーデザインのジェルネイル。あえて左右非対称に仕上げることにより、こだわりが感じられるハイセンスなネイルを叶えることが可能です。
さらに一度で二つの表情を楽しめるため、いつもと違った雰囲気を楽しみたい方は、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

例えば片手は、爽やかな印象を与える、ブルーやホワイト系のカラーをチョイスして夏らしさを演出。さらに「水滴」デザインをあしらってみずみずしさを加えると、より季節感のあるネイルに仕上がるのでおすすめです。
もう片方の手は、クリアをベースにいびつなゴールドのアクセントを加え、透明感がありながらも洗練されたような印象を演出できます。

夏のジェルネイルデザイン⑧派手がお好きなら!存在感のあるアートを加えて

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lily NailのDo(@lilynail_do)がシェアした投稿

派手なデザインがお好きな女性は、存在感のあるアートを加えてみてはいかがでしょうか。この季節の柄ネイルで特に人気があるのが、ターコイズブルーのマーブルデザイン。爽やかで夏らしく、そして存在感がありながらも上品な印象がたっぷりで、大人の女性らしい雰囲気を演出できるサマーネイルです。

クリアをベースとして、存在感のあるターコイズブルーのマーブルデザインは、あえてフレンチ風にあしらいをさりげなく入れましょう。

華やかなアートは、爪全体に塗るとどうしてもくどい印象になりやすいので、全体のバランスを見て調節するのがポイントとなります。
さらに、等間隔にパキッとしたホワイトを加え、爽やかなツートンデザインに仕上げると。それぞれの爪にはゴールドのメタルパーツでアクセントを加え、高級感を引き立ててみてはいかがでしょうか。

夏のジェルネイルデザイン⑨オーロラで幻想的に!ちゅるんと感もイマドキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

YURINA(@yurina.nails)がシェアした投稿 -

さらにこの季節に人気なのが、光の当たり具合で異なる輝きを見せる幻想的なオーロラカラーです。
独特な透明感に偏光によるキラキラとした輝きが加わり、単色では出すことの出来ない特別な色の変化を楽しめます。上品でありながらも存在感があるため、大人女子の夏ネイルにぴったりといえるでしょう。

例えば、片手はブルーのオーロラカラー、もう片方はホワイトのオーロラカラーに、シルバーのアクセントを加え、涼やかかつどこか無機質な印象を与えると、季節感に加えトレンド感まで一気に高められます。
さらに水滴風のぷっくり感をあしらうことで、みずみずしい夏のジェルネイルが叶うでしょう。

夏のジェルネイルデザイン⑩海を意識!シェルパーツで一気にトレンド感を

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUU(@yuu.ka_rm)がシェアした投稿 -

夏らしいジェルネイルに仕上げたいのなら、「海」を意識したデザインがおすすめです。
例えばシェルパーツを取り入れて、季節感を演出してみましょう。
注意点としては、存在感のある立体的なパーツを乗せる場合、やり過ぎるとゴテゴテとした印象を与えてしまいます。あえてパーツを取り入れずにたぬけ感を演出することがポイントです。

全体はクリアベースで、フレンチ風にフレッシュなカラーでグラデーションにすると良いでしょう。クリア部分を残すと、夏らしい透明感を与えることができます。
シェルパーツやストーンは、爪の中央に集めることでバランスがよくなります。また全ての爪にパーツをあしらわないことで、軽やかに見せるのがポイントです。

【フット】足元までおしゃれを楽しむ!夏にやりたいジェルネイルデザイン10選

フレンチのジェルネイルの写真

サンダルを履く機会が増える夏場には、「フットネイル」足元まで抜かりなくも楽しみたい女性も多いでしょう。
ペディキュアだとどうしても剥がれやすかったり爪先が欠けやすかったりと、ふと見た時に残念な見た目になりやすいのですが、強度の高いジェルネイルならそんな心配も必要ありません。

そこで最後に、夏におすすめのフットネイルデザインを5つ厳選してご紹介します!
さりげないシンプルなデザインから派手で思わず目を引くもの、トレンドライクでおしゃれなものまで幅広くピックアップしました。
この季節だからこそ楽しめる足元のネイルで、おしゃれを先取りしましょう。

夏のジェルネイルデザイン①カジュアルなボーダーデザインも夏におすすめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

nail&eyelash Dolce 佐賀大財店(@dolce_ootakara)がシェアした投稿

ボーダーネイルは、爽やかさを演出できる夏のおすすめジェルネイルデザインの一つ。
定番デザインですが、ボーダーの幅を変えることで与える印象を変えられます。

ビタミンカラーの黄色にボーダーを取り入れることで、カジュアルな雰囲気に仕上げられるでしょう。

夏のジェルネイルデザイン②スタイリッシュなストライプデザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝙽𝚊𝚒𝚕 𝚂𝚊𝚕𝚘𝚗 𝚂𝚎𝚎𝚖𝚕𝚢(@nailsalon_seemly)がシェアした投稿

ストライプデザインも、夏におすすめの定番デザイン。
カジュアルな印象を与えるボーダーに対して、ストライプデザインは上品な印象を与えられます。

全体をストライプ柄にすると窮屈に感じるので、アクセントとして一部にストライプを取り入れましょう。

夏のジェルネイルデザイン③ドロップネイルで足元から涼しく

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maho Ishikawa(@alohaluana_maho)がシェアした投稿

ドロップネイルとは、水滴を表現したネイルのことです。
おしゃれで涼しげな雰囲気を与えるドロップネイルは、暑さが続く夏におすすめのネイルの一つ。

中でも、水を連想させるブルー系のデザインは季節感がアップします。

夏のジェルネイルデザイン④存在感のあるおしゃれなフラワーデザイン

 

この投稿をInstagramで見る

 

CIÉL(@ciel.nail.eyelash)がシェアした投稿

フラワーデザインは、可愛らしくおすすめのネイルデザイン。爪全体にデザインすることで、存在感を演出できます。
ポップな印象を与えたいなら、ベースカラーと反対色を使ってコントラストを意識したデザインにしましょう。

夏のジェルネイルデザイン⑤季節感を感じるさざ波ネイル!他のデザインとの組合せも

 

この投稿をInstagramで見る

 

ネイルサロン・スクールRENAO(@renao_nailsalon)がシェアした投稿

さざ波ネイルは、涼しげな印象を与えるだけでなく夏の季節感を演出できるデザインです。
足元のネイルデザインで、常に涼しげな雰囲気を楽しめます。

また、青系だけでなくパステルカラーやピンク系とも相性がいいため、お好みの色で楽しめるのもポイントです。

夏のジェルネイルデザイン⑥同系色でもトーンやニュアンスを変えておしゃれに

 

この投稿をInstagramで見る

 

SOJIRO(@nail_sojiro)がシェアした投稿 -

夏を感じさせるカラーの一つが、涼しげな雰囲気で季節感たっぷりの「ブルー」系。
全体を同系色でまとめつつ、それぞれの指でトーンやニュアンスを変えてあげると、トレンドライクなこなれ感を演出することができるのでおすすめです。

例えば、優しげなくすみブルーやブルーグレーをベースに、大人可愛い雰囲気のジェルネイルデザインになります。
親指には大ぶりのシェルフレークを乗せて、存在感のあるワンポイントを加えると、おしゃれ度がグッと高まるでしょう。さらに、中指には繊細なラメを散りばめてベタ塗りの単色からニュアンスを変化させ、洗練された印象へと導いてはいかがでしょうか。

夏のジェルネイルデザイン⑦シンプルな単色もアクセントを加えるとgood

 

この投稿をInstagramで見る

 

???????????????????? ???????????????? -ドレープネイル-(@drape_nail)がシェアした投稿 -

ワンカラーのジェルネイルも、さりげなくワンポイントを加えるだけでグッとおしゃれ上級者風に!
シンプルな単色が好みだけど他人と被りたくはない、そんなあなたはストーンやビジュー、メタルパーツなどでアクセントを加え、周りと差をつけてみてはいかがでしょうか。

さくらんぼカラーのレッドは、ジェルならではのうるツヤ感が加わって、みずみずしい雰囲気を演出できます。大人可愛いカラーには、シルバーのラインストーンを一粒だけさりげなく乗せ、洗練度を高めつつ上品な印象へと導きましょう。夏の足元を、女性らしく見せてくれること間違いありません。

夏のジェルネイルデザイン⑧大理石風で今っぽく!さりげなさが大人っぽい

 

この投稿をInstagramで見る

 

@naaa__nailがシェアした投稿

おしゃれなニュアンスネイルを楽しみたい女性には、「大理石」風のデザインがおすすめ。
ナチュラルながらも高級感が漂い、足元を上品な印象へと導いてくれます。大理石デザインは、こだわりが感じられながらも落ち着いた雰囲気ですので、やり過ぎ感なくおしゃれを楽しみたい大人の女性にぴったりです。

全体のベースはホワイトではなく、やや黄みがかった「乳白色」で優しげな印象を選ぶといいでしょう。そこにブラウンで大理石風の柄を描き、柔らかな雰囲気に仕上げてください。
親指のみ柄をあしらうことで、くどさのない上品な大人のジェルネイルにまとめられるでしょう。

夏のジェルネイルデザイン⑨ビタミンカラーでフレッシュに!がっつりアートもgood

 

この投稿をInstagramで見る

 

ateliermixxx(@nailist_satomi)がシェアした投稿 -

夏らしさを演出できるのが、ズバリ「ビタミンカラー」!オレンジやイエローなどの明るいビビッドカラーは、フレッシュな印象でこの季節にぴったりのお色味です。華やかなビタミンカラーネイルで、足元を明るくおしゃれに彩ってみてはいかがでしょうか。

親指には、夏らしいお花のアートをがっつりと。その他は、オレンジやイエローをややトーンを変えつつそれぞれの指にあしらい、おしゃれ上級者風に仕上げてみてください。華やかなアートと鮮やかな元気カラーで、ビタミンチャージを叶えましょう。

夏のジェルネイルデザイン⑩海をイメージ!マリン系でトレンドライクに

 

この投稿をInstagramで見る

 

mai.(mimuro→aoba)(@mai_nail_)がシェアした投稿 -

フットネイルでも、海や波を意識したマリンネイルを取り入れることで、夏らしいエッセンスを加えて季節感を演出できます。
涼しげで爽やかな海をモチーフとし、トレンドライクなフットネイルを堪能してみてはいかがでしょうか。

親指には、深みのあるブルーをベースに波模様を加え海らしさを意識。カジュアルになりがちなところですが、ブルー系のラインストーンをさりげなくあしらい、上品な雰囲気を与えてください。
さらにその他の指のカラーはホワイトをチョイスすると、涼しげなマリンネイルの完成です。

色黒さんには似合うネイルカラーやデザインがある

赤いネイルをした女性

色黒だと「ネイルカラーが浮く」「可愛らしいネイルデザインが似合わない」といったネイルに関する悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

肌の色とネイルカラーやネイルデザインは、似合う、似合わないが深く関係しているため、自分の肌に似合うネイルカラーを見つけておしゃれを楽しみたいですよね。

そこで今回は、色黒さんだからこそ似合うネイルカラーやネイルデザインをご紹介しつつ、逆に控えた方がいいNGなネイルもご紹介します。

コンプレックスをチャームポイントに変え、指先から自分らしさが出せるように、色黒さんに似合うネイル情報を参考にしてみてください。

 

色黒さんに似合うネイルカラーは?

色黒(地黒)日焼け肌のおすすめネイル【指先美人】似合う色とは | ネイルぷるん-セルフジェルネイラーのためのWEBマガジン

色黒の肌と言っても、自分が色黒に該当するのか把握していないという方も多いはずです。
色黒肌とは、いわゆる小麦肌や褐色肌のことで、ダークな色合いのお肌の持ち主のことを言います。
日焼けの肌とは違い、常に肌が黒っぽいので、「地黒」と呼ばれることもあります。

そんな色黒肌さんは透明感のあるお肌というよりは、健康的な印象です。
そのため、ネオンカラーやビタミンカラーなどの明るい色を選ぶことで、手先をポップで華やかに彩れます。
ビビッドな赤やピンクなどのはっきりした色味もぴったりで、シルバーやゴールドなどの派手めな色もしっくりなじんでくれます。

 

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【1】ネオンカラー

ネオンカラー

色黒さんだからこそ映えるネイルとして真っ先におすすめしたいのは、ビビッドのネオンカラーです。

ビビッドピンクやネオンイエローなど、ビビッドやネオンが引き立つネイルカラーは、色黒さんと相性が抜群!

色白さんだとネオンカラーが浮いてしまいやすいですが、色黒さんなら小麦肌を綺麗に引き立たせつつ、華やかさもプラスしてくれます。

とはいっても、存在感があるので取り入れにくいと感じる女性もいるでしょう。そのときは、爪の先端にさり気なく取り入れる細フレンチなどにして部分的に取り入れてみることもおすすめです。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【2】ヌーディーカラー

ヌーディーカラー

肌に近いヌーディーカラーのネイルも、色黒さんにおすすめです。

色黒さんの場合は、肌よりも少し明るいトーン、もしくは薄い色のヌーディーカラーを選ぶことがポイント。ベージュはもちろん、ピンクとの相性も◎。

肌の色から爪先へ自然なグラデーションを作ることができ、指を長くキレイに見せる効果も期待できますよ。

ヌーディーカラーなら、オフィスネイルとしても取り入れることができるので、オンオフ問わずに使えるカラーです。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【3】クリームカラー

クリームカラー

真っ白なネイルカラーだと、色黒さんではネイルが浮いてしまうことがあります。それでも、爽やかな指先にしたいときは、ホワイト系を使いたいですよね。

そのときにおすすめなのが、クリーム系の色です。ホワイトカラーでも、イエローが混ざったようなネイルカラーにすることで、肌に馴染ませやすくなります。

クリームイエローは、優しい雰囲気も演出してくれるので、小麦肌のヘルシーな女性に柔らかさもプラスしてくれるでしょう。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【4】パールカラー

パールカラー

繊細なラメが入ったネイルカラーも、色黒さんにおすすすめです。

キラキラのラメによって光を集めることができるので、色黒であることをさり気なくカバーしながら、肌を明るく見せてくれます。

細かい繊細なラメなら、オフィスネイルでもOK!ヌーディーカラーと組み合わせて、さり気なく輝く上品な指先を演出してみてくださいね。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【5】カラフルネイル

色黒さんに似合うネイルカラーがわかったところで、デザインを探しているなら、カラフルネイルはいかがですか?

色黒さんは、一色だけにとどまらず、カラフルに欲張ってもばっちりと似合いやすいのがポイント。ビビッドカラーやネオンカラーはもちろん、ヌーディーカラーでも何色か使えば、指先をパッと華やかにしてくれます。

明るめの色なら、小麦肌とマッチしてより明るくて健康的な雰囲気を演出してくれるでしょう。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【6】キラキラネイル

繊細なラメ入りのネイルカラーではなく、さまざまなネイルパーツを使ってキラキラのネイルデザインを楽しむのもgood。

ホログラムやクラッシュシェル、金箔、ホイルネイルなど、キラキラしたものを詰め込んで、指先を輝かせてみて!

輝きを集めて、肌をキレイにみせてくれます。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【7】ニュアンスネイル

ニュアンスネイル

色黒さんなら、ニュアンスネイルもよく似合います。

微妙な差異や色合いを楽しむネイルデザインのことで、他の人とかぶらない指先を楽しめることで人気がありますよ。

ヌーディーカラーを使いつつ、色ムラを出してみたり、大きめのシェルを埋め込んでみたり、曖昧な雰囲気を表現してみてくださいね。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【8】グラデーションネイル

爪の先端に向かって色を濃くしていくグラデーションネイルも、色黒さんにぴったり!

このときにおすすめなのが、サーモンピンクを使ったグラデーションネイルです。

オレンジ系が入ったサーモンピンクなら、小麦肌とマッチしながら肌を健康的に見せてくれます。物足りないときは、ラメをプラスするのも◎。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【9】大理石ネイル

大理石ネイル

濃淡を表現できる大理石ネイルは、単色ネイルに比べて色黒の肌に溶け込みやすいのがメリットです。

グレーやベージュなど、ヌーディーカラーを使って大理石ネイルにしましょう!

ただし、全ての爪に大理石ネイルを使ってしまうと、逆にバランスが悪く見えてしまうので、2~3か所の爪に大理石アートを取り入れることがおすすめですよ。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【10】メタリックネイル

メタリックネイル

ラメやホログラム同様、色黒肌に似合うのがメタリックネイル。きらきらと光が反射することで、肌を明るく見せてくれます。甘いネイルよりもクールでモードっぽいネイルが好みの人におすすめです。メタリックな質感のミラーネイルもよく似合いますよ。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【11】オレンジネイル

オレンジネイル

色黒肌を健康的で元気な印象に見せてくれるカラーが、オレンジ。色黒肌の場合、メイクでリップやチークはオレンジ系のカラーが肌なじみがよく似合うと言われていますが、ネイルでも同じです。ポップな印象の指先になりますよ。

ネオンオレンジから、ラメ入りのオレンジなど、オレンジといっても様々あるので、肌にあったオレンジを見つけてみてはいかがでしょうか♡

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【12】ゴールドネイル

ゴールドネイル

色黒肌の指先に華やかさをプラスくれるのが、ゴールド。派手なイメージがあるかもしれませんが、ゴールドは色黒肌になじみやすいので、ネイルだけが浮いた印象にならずにリッチ感が出ます。アクセント的に取り入れたり、ラメフレンチをする場合も、シルバーではなくゴールドがおすすめです。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【13】ダークカラーネイル

ダークカラーネイル

色黒肌に似合うのは、パステルカラーやペールカラーなどの淡くて甘い色味ではなく、大人っぽいダークカラー。例えばミッドナイトブルーやワインレッドは洗練された大人の女性を演出してくれます。肌とのコントラストができることで、単色塗りでもハッとするような美しさが生まれますよ。

色黒さんに似合うネイルカラーやネイルデザイン【14】くすみカラーネイル

くすみカラーネイル

カラーを楽しみつつ、色黒肌の指先に一体感を生んでくれるのがくすみカラー。トレンドの色味でもあるので、旬な雰囲気のネイルになりますよ。くすんだ色味は秋冬のイメージがあるかもしれませんが、あえて春や夏にも取り入れると今っぽくなります。

色黒さんにNGなネイルは?

初心者でもOK♡セルフでできちゃうネイルデザイン - @cosmeまとめ(アットコスメまとめ)

色黒さんに似合うネイルカラーやデザインがあるように、NGなネイルもあります。

■色黒さんにNGなネイル
・肌に馴染みすぎて映えない指先になる可能性がある、ダスティーカーキ
・メリハリがつきすぎてしまう真っ白なホワイトネイル
・肌がくすんで見えてしまうマットネイル

また、ピンクやラベンダーなど、パステル調の色彩はお肌の色となじみにくく、ぼんやりとした印象を与えやすいです。
オフィス系のネイルカラーとして選ばれやすいベージュ系も、ネイルの色が浮いてしまうのでブラウン系の方を選ぶのがいいでしょう。

NGネイルとは言っても、海外セレブのように堂々と取り入れたり、ラメなどを組み合わせたりすることでおしゃれに見せることもできるので、いろいろと工夫してみてくださいね。

【番外編】指が太い人に似合うネイルカラーやネイルデザイン【1】ヌーディーカラー

ヌーディーカラー

指が太くてネイルが似合わない、という場合は指が細長く見えるようなカラーやデザインを選ぶことで、指が太くても似合わせることができます。

肌なじみがよいヌーディーなベージュやピンクは、指をすらっと見せることができ、手がきれいに見えますよ。上品な印象なのでオフィスネイルにもぴったりです。

【番外編】指が太い人に似合うネイルカラーやネイルデザイン【2】グラデーションネイル

グラデーションネイル

グラデーションネイルは指先を長く見せてくれます。ヌーディーカラーや寒色系のカラーでグラデーションを作ればより効果的。

根元がクリアなグラデーションネイルもおすすめです。爪が伸びても目立ちにくいのも魅力です。

【番外編】指が太い人に似合うネイルカラーやネイルデザイン【3】斜めフレンチ

定番のフレンチネイルは、斜めフレンチにすることで視覚的に指をすらっと見せることができます。短めの爪でも、指が細長い印象を作れますよ。斜めのラインをゴールドやシルバーで強調すると、指が細長く見える効果が高まります。

【番外編】指が太い人に似合うネイルカラーやネイルデザイン【4】ラメフレンチ

ラメフレンチネイル

ストーンやラメを爪の先に乗せるのも効果的。キラキラと光が反射することで視線が爪の先に行くので、視覚効果で指が細く長く見えます。ストーンを乗せるなら爪の根元ではなく、爪の先にするとよいでしょう。

100均・セリアのジェルネイルがすごいって噂!ライト不要でも使えるの?

デザインの豊富さと持ちの良さで人気の高いジェルネイルは、ネイルサロンに行ったり、高めの道具を揃えたりしないとできないと思っていませんか?

実は今、100円ショップであるセリアのジェルネイル用品が話題になっているんです。
カラーバリエーションが豊富なだけでなく、色を混ぜて自分好みの色を作ることもできるそうで、コスパが抜群だと言われています。

発売当初は人気すぎて手に取ることができなかった女性も多くいるほど!

ジェルネイルは基本的にLEDライトが必要で、セリアのジェルネイルにもLEDライトが必要だと記載されています。
ただ、最近はLEDライトが不要のジェルネイルも登場したようで、ますます身近な存在になってきました。

そこで今回は、2022年現在もなお大人気なセリアのジェルネイルのやり方やデザインなどをご紹介します。

100均・セリアのジェルネイルの色の種類

セリアのジェルネイルは、肌馴染みの良い色からファッションのアクセントになる色まで幅広い色が揃っています。また、頻繁に新色が発売されているため、トレンドカラーも多いです。セリアのジェルネイルの人気色をご紹介します。

■ピンク・レッド系
ピンク、ミルキーピンク、ベイクドピンク、スモーキーピンク、ミスティーピンク、シアーピンク、ネオンピンク、レッド

■イエロー・オレンジ系
スカーレット、コーラル、マスタード

■ブルー・パープル系
ミルキーブルー、デニムブルー、ネイビー、バイオレット

■ベージュ・ブラウン系
ベージュ、ミルキーベージュ、ライトベージュ、シアーベージュ、ブラウン

■グリーン系
ミント、ダークグリーン

■モノトーン系
ホワイト、ブラック、グレー

■グリッター系
グリッターシルバー、グリッターブルー、グリッターグリーン、グリッターピンク、グリッターレッド

■ラメ系
ゴールド、シルバー、オーロラ

■ボトルキャップの色でラメの有無がわかる
セリアのジェルネイルは、ボトルキャップの色でラメの有無を見分けられます。ゴールドのキャップが付いたものはラメ入り、シルバーのキャップが付いたものはラメなしなので、買う時に参考にしてください。

■混ぜて使うのもOK
既存色に理想の色がない場合は、複数のカラーを混ぜて使ってもOKです。例えば、セリアのジェルネイルのレッドとブラックを同量の割合で混ぜると、バーガンディのような深みのある色になります。

■人気色は売り切れに注意
セリアのジェルネイルの中でも、特に人気のミントやミスティーピンク、コーラル、スカーレットなどの色は売り切れていることが多いです。気になる色を店舗で見つけたら、なるべくその時に買っておくことをおすすめします。

100均・セリアのジェルネイルの持ちはどれくらい?

セルフでジェルネイルを楽しむにあたって気になるのが、ネイルの持ちではないでしょうか。
「100円だと持ちも悪いのではないか」と思ってしまいますよね。

基本的にセリアのジェルネイルでも5日間ほど持つという女性が多くいました!

持ちを良くするためには、ジェルネイル前のお手入れを丁寧に行ったり、お皿洗いなどではゴム手袋を付けるようにしたりすることが良さそうです。

100均のジェルネイルで5日間ほど持てば十分ですよね。
ジェルネイルのやりっぱなしも爪に良くないので、適度にオフしてケアをしていくことも忘れないようにしましょう。

100均・セリアのジェルネイルの基本的なやり方は?

セリアのジェルネイルでおしゃれを楽しむために、基本的な使い方ややり方をおさらいしましょう。

■プレパレーションをする
ジェルネイルはプレパレーションが不十分だと落ちやすくなるので、甘皮を優しく押し上げ、濡らしたガーゼを親指に巻きつけてキューティクルラインに沿ってくるくると滑らせながら浮いた甘皮を除去しましょう。
細かめのスポンジファイルで軽く磨き、削った時に出る細かいダストを消毒用エタノールを含ませたコットンで丁寧に拭きとってください。

■ベースジェル・カラージェル・トップジェルを塗る
セリアのジェルネイルを使う場合、薄く塗って硬化させていくことがポイントです。
爪の真ん中からジェルを薄く塗り、先端まで滑らせます。
そこから両端にも薄く塗り、硬化させていきましょう。
カラージェルは2度塗りをした方が発色が良くなるので、硬化しながら色を重ねてみてくださいね。

■未硬化ジェルを拭き取ろう
セリアのジェルは硬化後に表面が未硬化ジェルといって硬化しきれないジェルが残ってベトベトします。
ベースジェル、カラージェルはさらに上にジェルをのせるので、未硬化ジェルはそのままでもOKですが、トップジェル後は消毒用エタノールを含ませたキッチンペーパーで表面の未硬化ジェルを端から拭き取るようにしましょう。

100均・セリアでジェルネイルを始めるときに準備したい必要な道具

100均・セリアでジェルネイルを始める時は、まずは塗りたいカラージェルを準備します。硬化ライトが必要なカラージェルであれば一緒にライトも用意しましょう。

また、爪を整えるためのファイル、爪表面を綺麗にするコットンと甘皮処理専用のアイテム、デザインに必要なパーツや筆も準備する必要があります。

100均・セリアのジェルネイルをオフするときは?

セルフでジェルネイルを楽しむ場合、オフのやり方も覚えておきましょう。
ジェルネイルは持ちが良い分、オフするときにコツが必要で、無理やり取ってしまうと爪を傷めてしまう可能性があるからです。

■セリアのジェルネイルをオフするときのやり方
①トップジェルとカラージェルに傷がつく程度にファイルで削り、爪の形にカットしたコットンにアセトンを含ませて爪に乗せます。
②コットンを乗せたらアルミホイルを指先に巻いて密着させていきましょう。
③数分置いてジェルが浮いてきたら剥がすのですが、オフできない場合は再度アセトンを含ませたコットンを乗せてからオフするようにするといいですよ。

ジェルネイルを長持ちさせるコツ

ジェルネイル

お気に入りのジェルネイル、できれば長持ちさせたいですよね。そこで、ジェルネイルを長持ちさせる方法をご紹介します。

■伸ばし過ぎないようにする
爪が長いと、指先もすっと長く見えるもの。しかし、長過ぎると爪の先を色々な物にぶつけやすくなってしまい、それがジェルネイルが剥がれやすくなる原因になってしまいます。

爪の先の白い部分(フリーエッジ)は2~3mm程度が日常生活に支障が出ない長さです。5mm以上になると財布から硬貨を取り出すときやパソコンのキーボードを打つときなどに爪の先がぶつかりやすくなるので、長さの調節をするようにしましょう。

■ラメをプラスする
ネイルのデザインで定番のラメ。ラメフレンチやラメグラデーションにすると、剥がれやすい爪の先端部分がラメの粒子で強度がアップするので、ネイルを長持ちさせることができます。

「仕事柄ラメは華やか過ぎて使えない」という場合は、ベースジェルを二度塗りするか、カラージェルを塗った後にベースジェルをもう一度塗ると、持ちがよくなりますよ。

■ストーンやスタッズは爪の先端には付けない
ジェルネイルは表面の凹凸があると、そこに物がぶつかりやすくなったり、つい自分でも何となく触ってしまったりして剥がれやすくなってしまいます。ジェルネイルを長持ちさせる、という点からはストーンやスタッズなど表面に凸凹ができるネイルパーツは避けましょう。

ネイルシールやホログラムなどは、爪に凹凸を付けずにネイルに変化を付けられるのでおすすめです。もしストーンやスタッズなどを使いたい場合は、衝撃を受けやすい爪の先端は避け、爪の根元に近い部分に付けるようにしましょう。

100均・セリアのジェルネイルと組み合わせてアレンジできるおすすめネイルグッズ20選

セリアのジェルネイルを使えば、簡単にお家で満足のいくクオリティの指先を叶えられちゃいます。

さらに欲張るなら、組み合わせることでもっとおしゃれなジェルネイルを実現できるネイルグッズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ネイルグッズと一口に言っても、シールやパウダー、ストーンなどさまざま。自分好みのデザインを叶えるために使えるパーツを手元に置いておくと、もっとネイルアートが楽しくなるでしょう。

おすすめを20個ピックアップしたので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.ドライフラワーパーツ

ドライフラワーパーツ

おしゃれで印象的なネイルデザインを作るなら、ドライフラワーパーツがおすすめ。

カラフルに染められたドライフラワーが手元を明るく彩ってくれます。

プラスチックではなく、実際の花から作られているパーツなので、一つひとつに色やデザインの差があることも魅力。

カラーはシンプルに抑え、ドライフラワーを主役にしたデザインを施してみてはいかがでしょうか。

2.ラインストーン

ラインストーン

幅広いデザインに使えるパーツといえば、ラインストーン。ネイルデザインをより楽しむなら持っておくことをおすすめするアイテムです。

大きめのラインストーンをデザインの中心にするもよし、小さいラインストーンで囲みデザインを作るもよし。大小サイズ違いのラインストーンを用意しておけば、さまざまなデザインにチャレンジできるでしょう。

kimariのラインストーンはサイズ違いで入っているので、ネイルデザインによって使い分けも可能です。

3.スタッズ

スタッズ

スタッズもネイルデザインにおける基礎的なパーツ。さまざまなデザインの際に重宝します。

キュートネイルデザインのときにも、スタイリッシュなネイルデザインのときにも使えるので、ベーシックな形が揃ったスタッズセットを持っておくと便利。

ASNOMY ネイルアート ネイルパーツ スタッズ デコパーツ メタルパーツ 6ケースセットは、ドロップ型や三角、四角や円、ダイヤ型などといった使い勝手のいいスタッズが揃っているのでおすすめです。

4.ゴールドネイルパーツ

ゴールドネイルパーツ

手元に上品さと女性らしさをプラスしてくれるのが、ゴールドのネイルパーツ。日本人の手に馴染みやすく使い勝手がいいので、持っておいて損はありません。

シンプルなのに上品できらびやかなデザインに仕上げるには、ネイルパーツは欠かせません。

スタッズやブリオン、パールやラインストーン、フレークパーツなどがひとつになっているパーツセットは、セルフネイルを楽しむうえで重宝すること間違いなし。

「ちょっとワンカラーだと寂しいかも」と感じるときに活躍してくれるでしょう。

5.ビジュー

ビジュー

ガーリーで女の子らしいデザインによく使われているビジューは、ピンクやパステルカラーのジェルネイルとの相性が抜群。

キラキラと光を反射して輝くので、華やかなデザインにしたいときにぴったりです。

ガーリーデザインのときに活躍してくれるので、普段からピンクや水色などのかわいいカラーのネイルをよくまとっている人におすすめ。

6.スワロフスキー

スワロフスキー

キラリと輝くスワロフスキーのストーンは、ひとつ載せるだけで目を引く華やかさをプラスしてくれます。

動くたびに反射で輝くので、ゴージャスなデザインとの相性が抜群。

ワンポイントに使ってもよし、ぎっしり敷き詰めてもよし。コスパもいいので贅沢に使いやすいのも嬉しいポイントです。

7.ターコイズストーン

ターコイズストーン

季節感あるジェルネイルを楽しみたい人におすすめなのが、ターコイズストーンです。

ストーンを乗せるだけで、夏らしさ全開のおしゃれなネイルに仕上がります。

特に、マリンテイストのネイルにぴったりなので夏に向けて取り入れてはいかがでしょうか。

夏 マリン アソートパックには、ターコイズストーンだけではなくヒトデや羽のメタルパーツもセットになっているので、海にぴったりのネイルデザインを施せるでしょう。ターコイズもカラー違いで3種類入っているので、よりデザインの幅が広がるはずです。

8.ホログラム

ホログラム

キラキラ光るホログラムは、ワンカラーのジェルネイルにパッと散らすだけで華やかなネイルに仕上げてくれる優れものです。

光が反射して幻想的なデザインになること間違いなし!

シンプルですがデザインにひと工夫加えられるので、セリアのジェルネイルと一緒にいくつか持っておくことをおすすめします。

9.オーロラパウダー

オーロラパウダー

幻想的なおしゃれデザインを取り入れたいのであれば、ホログラムと同じくらい、オーロラパウダーも活躍してくれるでしょう。

オーロラパウダーはチップを使って擦り付けるだけで、ネオンのベールをまとったような神秘的な色合いに変化するアイテムです。

ニュアンスネイルにぴったりなので、おしゃれデザインにチャレンジしてみたい人におすすめです。

10.シェルフレーク

シェルフレーク

シェルフレークとは、光沢が綺麗なアワビ貝をフレーク状に砕いたもの。その名の通り、シェル=貝がフレークのように薄く細かくなり、爪に乗せやすいサイズに加工されたアイテムです。

角度によって光沢感や幻想的な発色が変わり、オーロラパウダーやホログラムとはまた違った魅力をプラスしてくれます。

アワビ貝特有のキラキラが指先を彩ってくれる、おしゃれデザインのマストパーツです。

11.ミラーパウダー

ミラーパウダー

反射したミラーのように見えることからそう呼ばれているミラーネイル。ミラーパウダーを取り入れることで、すぐにトレンド感たっぷりのデザインを施せます。

ミラーパウダーでも、ホログラムやオーロラパウダーのような幻想的な雰囲気が作れます。ただし、ミラーパウダーの方が光沢あるスタイリッシュな仕上がりになるので、お好みで使い分けるといいでしょう。

12.ネイルシール

ネイルシール

セルフネイル初心者さんにおすすめなのがネイルシール。好きなカラーを塗って上からネイルシールを貼るだけで、おしゃれなデザインが完成するという優れものです。

ネイルシールをいくつか揃えておくだけで、幅広いデザインを楽しめるのでおすすめ。貼るだけでドライフラワー柄のデザインが出来上がるので、ナチュラルデザインが好みの方にぴったりです。

13.アルファベットシール

アルファベットシール

いつもとひと味違うデザインを施すなら、アルファベットシールはいかがでしょうか。

絵ではなく文字をデザインとして使うことで、おしゃれな指先に仕上がります。

14.フレンチラインナビシール

シンプルでおしゃれなフレンチネイル。女性らしい上品な指先を叶えてくれるデザインですよね。

しかし、フレンチデザインはシンプルながら細やかなテクニックが必要とされるので、初心者にとってはハードルが高いともいえます。

そこでおすすめなのが、フレンチラインナビシール。シールを貼ると簡単にフレンチネイルのラインが出現。ラインに沿ってジェルを塗るだけで、サロンで塗ってもらったかのようなフレンチネイルが完成するのです。

15.アートぼかしスポンジ

アートぼかしスポンジ

パーツを使ったデザインはもちろんですが、ツールを活用したデザインもおすすめです。

簡単にキュートなデザインを使えるツールがスポンジ。ジェルが乾く前にスポンジを使って優しく叩くことで、簡単にぼかしデザインが叶います。

スポンジを取り入れて、まるでスタンプを押したかのようなふんわりとしたぼかし加工にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

16.AnGalaxy ネイルステッカー 金色ライン

ネイルステッカー 金色ライン

AnGalaxyのネイルステッカー 金色ラインは、ニュアンスネイルのような繊細なデザインを実現できるシール。プロのネイリストさんに描いてもらったようなデザインを、パッと貼るだけで叶えられます。ユニークなデザインが揃っているので、個性的なネイルデザインに仕上げられるでしょう。

17.AnGalaxy ネイルステッカー 月 &楕円形

ネイルステッカー 月 &楕円形

同じくAnGalaxyのネイルステッカー 月 &楕円形は、ロマンチックなネイルデザインを施したい方にぴったり。貼るだけで簡単に、指先に輝きと夜空のような美しさを乗せられます。ワイヤーを巻いたり、爪先に綺麗にデザインを描くのは思っている以上に難易度が高いですよね。シールを使うことで初心者でもおしゃれなデザインを取り入れられるでしょう。

18.オーロラミクスサイズグリッタースパンコール

オーロラミクスサイズグリッタースパンコール

とにかく煌びやかなデザインがお好みの方におすすめなのが、オーロラミクスサイズグリッタースパンコール。アイシャドウやボディーアートにも使用出来る高繊細なラメグリッターです。カラージェルを塗布した爪に部分的に乗せるもよし、ジェルに混ぜてラメラインを作るもよし、全体に敷き詰めてもよし。楽しみ方はさまざまです。上品な輝きを放つネイルデザインを作れるでしょう。

19.Doyeemei ネイルデコレーション

Doyeemei ネイルデコレーション

ポップなネイルデザインにぴったりなのが、Doyeemeiのネイルデコレーション。笑顔マークがカラー違いでたっぷりと入っており、カラージェルやファッションに合わせてパーツを選ぶことが可能です。見るたびに思わず笑顔になってしまうような、ハッピーで明るいネイルデザインを施せます。

20.ネイルパーツ クマ

クマのネイルパーツ

個性的でファンシーなネイルデザインを作りたい方には、クマのネイルパーツがおすすめ。クリア感があるオーロラカラーのクマが豊富なカラー展開で入っており、ネイルを華やかに彩ってくれます。立体感と存在感が抜群にあるので、ネイルパーツをメインにしたデザインを作るといいでしょう。

100均・セリアのジェルネイルを使ったおすすめデザイン34選

必要な道具を揃えたら、実際にジェルネイルに挑戦していきましょう!

100均・セリアのジェルネイルを使って挑戦したい、おすすめのデザインを紹介します。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【1】シンプルに一色で塗る

ジェルネイル初心者という女性であれば、まずはシンプルなデザインにトライ!
セリアで買える好みの色をゲットしたら、丁寧に爪に塗ってみましょう。

何度か重ね塗りをし、ツヤを出すことで美爪にすることができます。
慣れてきたら、重ね塗りをする位置をずらして、グラデーションネイルにするのもおすすめです。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【2】マーブル模様を作る

2色のカラージェルを混ぜれば、おしゃれでこなれ感あるマーブルネイルの完成!
セリアのジェルネイルでもプロに仕上げてもらったような指先を楽しむことができます。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【3】シールやパーツを使う

セリアにはジェルネイルだけでなく、ネイルシールやパーツも充実しています。
手書きのアートが苦手な女性でもパーツを使えば簡単におしゃれ度を上げることができるのではないでしょうか!

トップジェルを爪に塗ってから、好みのパーツを取り付けてみてください。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【4】うねうねネイルでトレンド感アップ

セリアのジェルネイルでトレンド感あふれる指先を作ることもできます。
立体感のあるうねうねネイルも、クリアジェルでうねうね模様を描き、しっかり硬化させれば完成です。

慣れてくれば、ぷっくり感のあるニットネイルなどもセルフで楽しめるようになりますよ。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【5】グラデーションで華やかに

シンプルでありながら、手の動きに合わせて指先がきらめくこちらのネイル。グラデーションにすればおしゃれ度もアップ!ブルーの色合いがとても可愛いですよね。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【6】縦グラデーションで個性的に

同じグラデーションでも縦のグラデーションにすることで個性的なネイルに仕上がります。個性を抑えめにするのであれば、ワンカラーと組み合わせるのがおすすめです。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【7】押し花ネイルでガーリーに

押し花のネイルパーツと組み合わせれば、ガーリーな雰囲気のネイルに。ショートネイルでもかわいく仕上がります。

押し花ネイルはドライフラワーを使う方法もありますが、他のネイル同様ネイルシールを使えばセルフネイル初心者でも失敗する心配が無いですよ。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【8】金箔で印象的に

リッチ感のあるきらめきで、大人っぽさを演出できる金箔ネイル。金箔を好きな大きさに整えて爪に乗せるだけで、シンプルネイルの印象をガラリと変えられますよ。小さくカットするとラメに近い繊細な印象に、大きくカットすると大胆でゴージャスな印象になります。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【9】オフィスには上品なベージュで

オフィスでも使いやすいベージュカラーで上品な印象のネイルに。肌に馴染みやすいカラーは、短い爪でも指を長く見せる効果もありますよ。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【10】ミラーパウダーでクールに

メタリックな輝きのミラーパウダー。ラメよりもクールな印象になるので、カジュアルコーデやマニッシュなコーデにもぴったり。

モードっぽくなるのが気になるなら、フレンチネイルで一部に取り入れるのもおすすめです。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【11】秋冬におすすめのレオパード柄

秋冬に人気が高まるレオパード柄。基本はベージュ×黒ですが、例えば薄いピンクベージュに赤みブラウンで作れば、レオパード柄でもふんわり柔らかい雰囲気に。ゴールドのワイヤーや金箔ネイルと組み合わせるのも素敵です。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【12】意外と簡単にできるツイードネイル

レオパード柄と共に秋冬の定番となっている、ツイードネイル。一見複雑そうですが、ラフに線を引くだけでできるので予想外に簡単にできますよ。線は均一の太さでない方がかえってツイードの質感を再現しやすいので、まっすぐな線が引けないという不器用な人でも大丈夫です。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【13】大理石シールで簡単アレンジ

「マーブル模様のネイルに挑戦してみたけれど、うまくできなかった」という場合におすすめなのが、大理石シール。シールを貼るだけで、テクニックいらずでマーブルネイルが楽しめます。シールだからこそ、本物の大理石ようなネイルに仕上がりますよ。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【14】「MINT」でティファニー風ネイルに

セリアのジェルネイル、2020春の新色「MINT」。緑がかったブルーで、ティファニーブルーのようなカラー。白のネイルと組み合わせると、ティファニー風のネイルに。ティファニーの食器でもおなじみのリボンをかけたデザインにすると、よりティファニーっぽいネイルが楽しめますよ。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【15】パーツを上手に使ってリボンを作って

むずかしそうに見えるリボンですが、同じ形のパールを上手に並べることであっという間にかわいらしいネイルが完成します。それでも難易度が高いと感じる場合は、立体的なシールなどを活用してみるといいでしょう。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【16】直線フレンチなら初心者でも簡単!

直線フレンチはマスキングテープなどを利用することで初心者でも簡単にできるデザインです。カラーを変えることで雰囲気が変わります。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【17】パイソン柄ネイルでクールに

ファッションでも人気のパイソン柄。一見難しそうですが、ベースカラーを塗った後、大きめのひし形を描けば完成します。パイソン柄のネイルシールも売られているので、それを利用して手軽に楽しむこともできますよ。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【18】アシンメトリーネイルで2つのカラーを楽しむ

セリアのジェルネイルは魅力的なカラーが豊富。「使いたい色がいっぱいある」という人はアシンメトリーネイルにチャレンジしてみましょう。

アシンメトリーネイルは左右の手で違う色を塗るネイルデザインのこと。一度に2つのカラーを楽しめて右手と左手で印象を変えられるのが特徴です。

ゴールドと水色を使ったアシンメトリーネイルはクールな雰囲気に。同系色のラメでキラキラをプラスすると、シンプルながらも華やかなネイルに仕上がります。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【19】ラメフレンチで上品に

ラメフレンチは主張が激しくないのに手元をおしゃれに見せられ、上品に仕上げられるのでおすすめ。ベースの色味を明るくすれば派手に、落ち着いた色にすれば大人っぽい雰囲気になります。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【20】テクニックなしでできる塗りかけネイル

今、流行っているネイルデザインの一つが塗りかけネイル。塗りかけネイルはあえて塗っている途中のように仕上げるデザインです。

塗りかけネイルの魅力は何といっても簡単にできること。ジェルネイルに慣れていない場合、ワンカラーだとムラができたり、はみ出したりしますが、塗りかけネイルには、テクニックはいりません。

ムラがあってもおしゃれに見えるので、ジェルネイル初心者さんでも挑戦しやすいです。セリアのカラーを組み合わせれば、何通りもの塗りかけネイルを楽しめます。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【21】透け感が魅力のキラキラネイル

透け感があるシアーネイルは軽やかで涼しげな印象。手から浮きにくいので、上品に仕上がるのが特徴です。

そんな透け感ネイルもセリアのジェルネイルを使ってできるデザインの一つ。手持ちのジェルネイルにクリアジェルを混ぜれば、透け感のあるジェルネイルを作れます。クリアジェルの割合によって透け具合が変わるので、好みに合わせて調節してみてください。

ピンクの透け感ネイルにセリアのミントとマスタードを混ぜた色を組み合わせ、キラキラのパーツを付ければ、お呼ばれやお出かけにもおすすめの華やかなネイルになります。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【22】個性を出すなら地層ネイル

「周りの人と同じようなネイルデザインは嫌」という個性派さんには地層ネイルがぴったり。地層ネイルは地層の断面をイメージしたようなデザインで、ネイル好きの間で注目度が上昇しています。

セリアのジェルネイルを使った地層ネイルはダイナミック。ミラーパウダーやラメをアクセントにすると、視線を奪われる存在感のあるネイルに仕上がります。

地層ネイルはかっこいいので、モード系ファッションやクール系ファッションのアクセントにすると、おしゃれでしょう。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【23】定番のシースルードットネイル

透けるようなカラーにドットを組み合わせたシースルードットネイルは定番のネイルデザイン。甘めですが、可愛すぎず、大人っぽさを演出できるのが魅力です。

セリアのジェルネイルでシースルードットネイルにするなら、濃い色のジェルをクリアジェルと混ぜてベースのカラーを作るのがポイント。カラーを硬化させてからネイルブラシやウッドスティックでドットを打てば、シースルードットネイルが完成します。

ゴールドやシルバーのパーツをアクセントにすると、上品なネイルになるでしょう。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【24】レディなべっ甲ネイル

べっ甲ネイルはどこか色っぽく、レディなイメージ。クラシカルな雰囲気でレトロなファッションとも馴染みます。

そんなべっ甲ネイルは難しそうに見えますが、セリアのジェルネイルを使えば、意外と簡単にできます。ベースカラーを塗った後、ブラウン系のジェルでドットを描き、ネイルブラシでぼかせば、自然なべっ甲柄ができあがります。

黒のジェルネイルと合わせれば、凛とした強さを感じるネイルデザインが完成します。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【25】フラワーアートにチャレンジ

ジェルネイルの扱いに慣れてきたら、ネイルアートにチャレンジしてみましょう。ベースジェルとカラージェルを硬化した後、ネイルブラシでアートを描いて硬化させれば、お家でネイルサロンのようなジェルネイルができます。

セリアでは、ジェルネイルに使えるネイルブラシも売られているので活用するといいでしょう。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【26】お正月にもおすすめの和柄ネイル

お正月や和服を着る時はネイルも和柄にしてみましょう。ツートーンデザインを取り入れることで、和服にぴったりなネイルに仕上げられます。

ネイルアートが難しいなら、セリアで売られているシールを使うのもおすすめ。不器用な人でも簡単にきれいな和柄ネイルができます。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【27】ニュアンスネイルでトレンド感を出す

曖昧な色合いを楽しめるニュアンスネイルは、トレンド感のあるデザインです。デザインや色に決まりがないので、自由にネイルを楽しめるところも人気を集めています。

セリアのジェルネイルを使った落ち着いたカラーのニュアンスネイルは、大人っぽい印象に。ニュアンスネイルなら多少ムラがあってもおしゃれに見えるため、セルフネイル初心者さんにもおすすめです。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【28】ボタニカルフラワーネイルはシールで簡単に

ボタニカルフラワーネイルは、まるで本物のように見える花柄がおしゃれだと注目を集めているネイルデザイン。一見難しそうですが、100均などに売られているシールを使うと簡単にできます。

ブルーやピンク系のジェルネイルをベースに花をプラスすれば、大人っぽさと甘さが両立されたネイルに仕上がります。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【29】マットコートでひと味違う印象に

セリアのジェルネイルは、カラージェルだけでなくトップコートやベースコートも揃っています。中でも、ノンワイプマットコートは、ツヤを消してなめらかな質感に仕上げられると人気を集めています。

マットコートを使うと、発色が強調されやすいため、優しいデザインに仕上げるのがおしゃれに見せるポイントです。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【30】レトロなドットネイル

大きめのドットをアクセントにしたネイルは、レトロなイメージ。ほどよいかわいさもプラスできます。

綺麗なドットを描きたい時には、セリアにも売られているドット棒を使うのがおすすめ。先端にジェルを付けて爪にトントンとジェルを乗せれば、簡単に綺麗な丸を描けます。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【31】丸フレンチネイルで大人可愛く

丸フレンチネイルは、フレンチラインを丸く描いたもの。スタンダードなフレンチネイルの上品さは残しつつ、キュートさや遊び心をプラスできるのが人気の理由です。

ホワイトのジェルネイルを使った丸フレンチは、大人可愛い雰囲気。フェミニンなので、デートや合コンなどの男性ウケを狙いたいシーンにもぴったりです。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【32】イベントにぴったりなラメグラデーション

クリスマスなどのイベントには、セリアのジェルネイルを使った華やかなラメネイルがおすすめ。爪先に向かってラメが濃くなるグラデーションネイルは、爪や指を美しく見せてくれます。

また、ラメの入ったジェルネイルは剥がれにくいため、長持ちするのも魅力。根元が伸びても目立ちにくいので、忙しくてこまめにネイルのデザインを変えられない人にもおすすめです。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【33】アイシャドウを使ってオーガンジーネイル

オーガンジーネイルとは、透け感のあるオーガンジー素材をイメージしたネイルのこと。シアーなカラーのセリアのジェルネイルを使うと、繊細な雰囲気のオーガンジーネイルを作れます。

理想の色がない場合は、セリアのジェルネイルシリーズのトップコートとアイシャドウを合わせて使うのがおすすめ。トップコートとアイシャドウを混ぜて爪に塗ると、理想の色のオーガンジーネイルを楽しめます。

セリアのジェルネイルを使ったデザイン【34】秋冬にぴったりなチェック柄ネイル

チェック柄は秋冬の定番。主役にし、他は落ち着いたデザインやカラーを選ぶと全体のバランスが整うでしょう。