マットネイルとは

マットネイルとは、ツヤのない仕上がりから大人っぽく知的にみせられるネイルです。
そもそもマットとは日本語で「つや消し」「光沢のないさま」という意味があり、女性から好感をもてる人気のネイルとなっています。

マットネイルの魅力5選

マットネイルはツヤを消したデザインのネイル。ボルドーやネイビーなど秋冬に人気のシックなカラーと相性が良いですが、パステルカラーなど春らしいカラーともマッチします。まずは、マットネイルの魅力を確認してみましょう。

【魅力1】いろんなデザインと合わせられる

マットネイルはシンプルなワンカラーネイルだけでなく、グラデーションネイルやフレンチネイル、ストーンを使ったネイルなどさまざまなデザインとよく合います。定番のデザインもマットネイルにすると、今までにない質感を楽しめるでしょう。

【魅力2】落ち着いた雰囲気

ツヤを消したマットネイルは落ち着いたイメージ。大人っぽいので、オフィスネイルにも人気です。

【魅力3】大人びた指先にできる

ツヤのない落ち着いた色合いは、若い世代に大人気。100円ショップにマットコートが売ってあることから、気軽に大人びた雰囲気を演出できます。

【魅力4】気分を変えたい時にピッタリ

落ち着いた色合いが特徴でもあるマットネイルは、その日の気分によって雰囲気を変えられます。

季節や時期によって使い分けてみましょう。

【魅力5】自宅で自分にあったデザインを作れる

マットコートがあるだけで自宅でデザインを創作できます。色んな種類のジュエルとも相性がいいのが魅力で、あなたに合ったオリジナルデザインを作れます。

春にオススメのマッドネイルデザイン15選

春におすすめのマットネイルのデザイン【1】くすみピンク×ホワイトの手描きアートネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Laule'a ラウレア(@laulea2019)がシェアした投稿 -

くすみピンクは落ち着いたピンク。トレンドのカラーで、春はメイクやコーデだけでなくネイルに取り入れるのも人気です。ホワイト×くすみピンクのマットネイルに手描きアートを施したネイルはおしゃれ。適度に抜け感があり、大人っぽい印象です。

春におすすめのマットネイルのデザイン【2】クリアベースのブラウンでアンティークネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

????????????????????????.????????????(@nanakonails.shanghai)がシェアした投稿 -

クリアベースのブラウンは肌馴染みの良いカラー。派手に見えないので、オンでもオフでもOKです。ブラウンとホワイトのマットネイルは落ち着いた雰囲気。少しだけアートをすると、アンティーク風のネイルに仕上がるでしょう。

春に流行るローズピンクのメイクとも相性が良いです。

春におすすめのマットネイルのデザイン【3】イエロー×ホワイトのグラデーションネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

ネイルサロンAmpilica(@ampilica201222)がシェアした投稿 -

グラデーションデザインのマットネイルも人気。ライトイエローやホワイトのグラデーションネイルをマットにすると、春の陽気にマッチする明るいイメージのネイルになります。ホログラムなどを使って女の子らしさを演出するのもおすすめです。

春におすすめのマットネイルのデザイン【4】ドットのフレンチネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuka kakita(@yukarikaryu)がシェアした投稿 -

春はドット柄が人気。ガーリーなコーデはもちろん、ネイルにもドット柄を取り入れる人が多いです。定番のフレンチネイルをドット柄にしてマットに仕上げると、可愛さと大人っぽさを両立したネイルが完成します。

さりげなくゴールドラインを引いたり、小さめのパーツを置いたりしても良いでしょう。

春におすすめのマットネイルのデザイン【5】モノトーンの単色×水滴ネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

RIE(@___riesato___)がシェアした投稿 -

水滴ネイルはその名前の通り、水滴が乗っているようなネイル。透明感があり、春にぴったりの涼しげなデザインです。モノトーンの単色ネイルに水滴を合わせると、透明感のある印象に。マットネイルをベースにすると、水滴の輝きを引き立てられるでしょう。

春におすすめのマットネイルのデザイン【6】マット×ラメのアシメネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nail a Lily❁Aki(@aki_nailalily)がシェアした投稿 -

アシメネイルは左右で違うデザインのネイルのこと。いろんなデザインのネイルを一度で楽しめると人気です。春は落ち着いたホワイトのマットネイルとパッと目を引くラメネイルでアシメネイルにすると、個性的な雰囲気になるでしょう。

立体感のあるアートを施すと、さらに垢抜けられます。

春におすすめのマットネイルのデザイン【7】花柄のきれいめネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

yori(@yoriyoriririy)がシェアした投稿 -

花柄は春に大人気の柄。白の花柄ネイルにグリーンのストーンをのせると、ナチュラルなネイルになります。マットコートで仕上げれば、派手さを抑えられてカジュアルなイメージになるでしょう。入学式などの特別な日にもおすすめのネイルデザインです。

春におすすめのマットネイルのデザイン【8】クリアベースのシンプルオフィスネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

ありちゃん(@arichan1229)がシェアした投稿 -

オフィスネイルはシンプルが無難。春は肌馴染みの良いクリアカラーやベージュ、ピンクなどからカラーを選ぶと良いでしょう。クリアベースのワンカラーマットネイルはきれいめで上品。すりガラスのようなマットネイルの質感を存分に楽しめます。

シンプルなマットネイルはショートネイルに合わせやすいのも魅力です。

春におすすめのマットネイルのデザイン【9】ストーンを使った華やかネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

sakinail(@nailsaki)がシェアした投稿 -

マットネイルは落ち着いたイメージが強いですが、ストーンをたくさん使った華やかなネイルとも合わせられます。

春はピンクやブルー、クリームベージュなどのカラーのネイルにシルバーやゴールドなどのストーンをのせると可愛いでしょう。マットネイルはキラキラとしたパーツの輝きを目立たせたい時にもぴったりです。

春におすすめのマットネイルのデザイン【10】すりガラス風フラワーネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hetarekatyanがシェアした投稿

すりガラス風フラワーネイルとは、透明感のあるマットな質感が特徴なデザインです。

すりガラスにお花のデザインをいれることで、春の陽気な暖かさを演出するのにぴったりです。

春におすすめのマットネイルのデザイン【11】ローズクォーツネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぴぽ(@pipo0229)がシェアした投稿

淡いピンクが特徴なローズクォーツネイル。ローズの様な優しい雰囲気を、マットネイルとコラボさせることで、より春らしいネイルと仕上がります。

春におすすめのマットネイルのデザイン【12】クリアベースのピンクネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

kananela(@anela_kana)がシェアした投稿

モテクリエイターであり、実業家のゆうこすさんが付けているピンクのクリアネイル。春らしい色合いやツヤが、目立たないマットな質感によって再現されたネイルです。

春におすすめのマットネイルのデザイン【13】春っぽく仕上げたひよこネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝚢 𝚞 𝚔 𝚒 ☽(@grancieux_yuki)がシェアした投稿

マットネイルは大人な雰囲気を出すこと以外に、ツヤを消すことで可愛さを目立たせる力を備えています。可愛さを強調したい場合には活用しましょう。

春におすすめのマットネイルのデザイン【14】虹色ネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝐀𝐢 𝐂𝐡𝐚𝐧𝐧𝐞𝐥🦋💜💎(@ai_tinker_b)がシェアした投稿

虹色といえば明るくきれいな印象があると思います。マットコートを使ってツヤを消すことで、格好いい虹色ネイルに仕上がります。艶やかなネイルで着飾りましょう。

春におすすめのマットネイルのデザイン【15】ハートネイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

RIKO(@riixten)がシェアした投稿

可愛さをもつハートに、くすんだ色を合わせることで、おしゃれなネイルに仕上がります。落ち着いた雰囲気を出すことで、春っぽさが表現されるためオススメとなります。

マッドネイルを自宅でする方法や準備物について

マットネイルは実はセルフネイル初心者さんにでも簡単にできます。

ではどんなものを準備することで、セルフネイル出来るのかステップ形式でご紹介します。

【ステップ1】マットネイルを自宅でする時の準備物

最初に絶対に必要なものをご紹介します。

・マットトップコート
・トップコート
・ベースコート
・爪用ヤスリ
・キューティクルリムーバー
・爪切り
・ネイルファイルセット
・爪磨き

上記のようなグッズを揃えることでセルフネイルができます。

おすすめグッズ【1】トップコート・マットトップコート・ベースコート3本セット

セルフネイルに必要な3つのセットです。下準備には「ベースコート」下地には「トップコート」仕上げは「マットコート」、マットネイルには欠かせないアイテムがセットでお得に購入できます。

 

おすすめグッズ【2】ウルンラップの爪やすり

ウルンラップの爪やすりは「簡単」に「早く」「キレイ」に仕上げることができます。ガラス製の爪やすりのため、ツヤが14日間持続する効果があり大小2サイズセットで購入が可能です。
セルフネイル初心者さんにオススメな商品となります。

 

おすすめグッズ【3】PROSTジェルネイルリムーバー

PROSTのジェルネイルリムーバーは、日本製でよく落ちる純枠の100%アセトン使用です。アセトン100%のため、ジェルの溶けが早く時間短縮にオススメなアイテムです。

 

【ステップ2】爪の手入れをする

セルフネイルする時に一番大事なのが、最初におこなう爪の手入れです。

爪は皮膚と同じで繊細な作りとなっています。

爪の手入れをする時に、良くやりがちな失敗例として「ハサミ」や「爪切り」を使うことです。

この2つを使ってしまうと、爪を傷つけてしまう恐れがあるため注意しましょう。

爪の手入れをする際は「爪やすり」を使うことで解決します。使うポイントは力任せにこするのでなく、優しく時間をかけてこすることが重要です。

【ステップ3】ベースコートを決めて塗った後に1度乾かす

ベースコートとはメイクでいう下地です。マットネイルをする時もこの下準備をすることにより、「持ちの長さ」や「仕上がり」に大きな差がでます。

爪の手入れができたらベースコートで下地を作りましょう。

【ステップ4】好きなネイルポリッシュを決めて塗ったあと乾かす

下地が出来たら次はネイルポリッシュを決めましょう。

ネイルポリッシュとは「ネイル(マニキュア)カラーの正式名称」のことをいいます。ネイルポリッシュは手足の爪を装飾したり保護する役割があります。

【ステップ5】さいごにマットコートを使って2度塗りして乾いたら完成!

最後はマットコートを塗って完成です。なぜ最後にマットコートを使うのかというと、マットとは「光沢のないさま」や「つや消し」という意味から、ツヤをなくす役割があります。

だからマットコートを使うことで、大人っぽく魅力的なネイルになる最後の仕上げとなります。

マットコートがない場合は、マニキュアにベビーパウダーを混ぜてもマットネイルになります。好みの質感に合わせてベビーパウダーの量を調整してください。

マットネイルのデザインや自宅で簡単にするやり方のまとめ

最後にもう一度セルフネイルする時の手順をまとめます。

1.セルフネイルする時に必要なアイテムを揃える
2.爪のお手入れをする(下準備)
3.ベースコートを塗る(下地)
4.好きなネイルポリッシュを決めて塗る
5.マットコートを使ってマットに仕上げる