スタバのブラべミルクとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式(@starbucks_j)がシェアした投稿 -

スタバのブラべミルクとは、メニューにも載っていない「知る人ぞ知る人気のカスタマイズ!」スタバのミルクを使用し、どんなドリンクにもカスタマイズ可能です。
ブラべミルクがどんなものなのか説明します。

ブラべミルクとは、スターバックスでカスタマイズできる脂肪分の高い生クリームのようなミルクのことです。
通常、ホイップクリームを作成する際に使用されるミルクです。ドリンク作成時には、通常のミルクと生クリームが1対1になるように混ぜて作られています。

イタリア語では「Breve」で、日本語に訳すると「凝縮」という意味になります。
ブラベとブレベの2通りの呼び方があるようですが、注文時には「ブラべミルク」でも「ブレべミルク」でもどちらを伝えても大丈夫です。

ただの牛乳ではなく、生クリームを混ぜているため、とっても濃厚で甘いのが特徴なんですよ。
甘党さんにはぴったりなカスタマイズメニューと言えます。

牛乳が使われているものであればすべてのドリンクメニューでブラべミルクに変更できるので、小さめのサイズからトライすることもできます。

以前はカスタマイズ料金が無料だったブラべミルクですが、料金の改定で現在は+50円のカスタマイズ料金がかかります。
料金が必要になり少しハードルが上がってしまったブラべミルクですが、お金を出しても後悔しない美味しさなので、ぜひチャレンジしてみてください。

スタバのブラべミルクは高カロリーなの?気になるカロリーとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式(@starbucks_j)がシェアした投稿 -

生クリームを混ぜている分、ブラべミルクはややカロリーが高めです。

気になるカロリーは、なんと通常のミルクの約2.5倍だそう。
たとえば通常のミルクのドリンクが1杯300kcalだとすると、ブラべミルクに変更することで750kcalほどになってしまうということ。
ブラべミルクには脂肪分が豊富に含まれているためカロリーが高いですが、まろやかで濃厚な風味が楽しめるミルクです。

ダイエット中にブラべミルクをチョイスするのは控えたいところですが、自分へのご褒美などでたまに飲むくらいがいいかもしれないですね。
いつもより甘いものが飲みたいというときにぴったりです。
また、どのドリンクでもカロリーは高くなってしまいがちですが、フラペチーノの場合は使用するミルクの量が少ないので、比較的カロリーを気にすることなく飲めます。

スタバのブラべミルクは糖質が少ない?

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式(@starbucks_j)がシェアした投稿

糖質制限中の人が気になるのは、ブラべミルクの糖質ですよね。カロリーは通常の牛乳よりも高いですが、ミルクの半分が生クリームなため、糖質は低く豆乳と同じ程度だそうです。
カロリー自体は高くなってしまいますが、糖質制限中の人でもブラべミルクは飲めると言われています。

スタバのブラべミルクの頼み方は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式(@starbucks_j)がシェアした投稿

ブラべミルクってどうやって頼めばいいのかわからない。と言う人もいるのではないでしょうか?
注文方法は簡単!
店員さんに「ブラべミルクに変更してもらえますか?」と伝えるだけで注文は完了です。

どんなメニューにも基本的に合うと言われているブラべミルクですが、初めての方からすると迷ってしまいますよね。
ブラべミルクのおすすめカスタマイズをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スタバのブラべミルクのおすすめカスタマイズ【1】スターバックスラテ

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式(@starbucks_j)がシェアした投稿 -

ブラべミルクのカスタマイズとしてまずおすすめしたいのが、定番のスターバックスラテです。

スターバックスラテのミルクを、ブラべミルクに変更することでブラべミルクがどんなものか知ることができますよ。

スターバックスラテを注文し、ミルクをブラべミルクに変更してもらうだけなので、頼み方も簡単!
シンプルなカスタマイズからぜひ試してみてください。

スタバのブラべミルクのおすすめカスタマイズ【2】濃厚ミルクフラペチーノ

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式(@starbucks_j)がシェアした投稿 -

ブラべミルクの甘くて濃厚な味わいをそのまま楽しみたい方であれば、バニラクリームブラべフラペチーノがおすすめです。

バニラクリームフラペチーノを注文したら、ミルクをブラべミルクに変更するだけ!
スタバ定番のフラペチーノであるバニラクリームフラペチーノは、ブラべミルクと相性抜群です。

濃厚なソフトクリームのような味わいになるので、スイーツ感が増すこと間違いなし。

スタバのブラべミルクのおすすめカスタマイズ【3】ブラベティーラテ

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式(@starbucks_j)がシェアした投稿 -

ブラべミルクは、スタバのティーメニューに合わせてもいいですよ。

お好みの茶葉でティーラテを注文したら、ミルクをブラべミルクに変更してもらうだけです。

ほどよい甘さのティーラテができ、甘すぎるのは嫌だけど、濃厚さが欲しいときにぴったりです。
チャイでも美味しくなるので、ぜひ試してみてください。

スタバのブラべミルクのおすすめカスタマイズ【4】抹茶ティーラテ

スタバファンの間で人気なのが、抹茶ティーラテです。

抹茶ティーラテを注文したら、ミルクをブラベミルクに変更します。
そしてパウダー多めでチョコソースを追加することがポイント!

たったこれだけで、甘くて濃厚な抹茶ティーラテになり、まるでスイーツを楽しんでいるかのよう。
もっとスイーツ感が欲しい方は、ホイップを追加してみるのもいいでしょう。

抹茶パウダーを多めにしてほろ苦さと濃厚さをプラスするのもおすすめのカスタムです。
高級感のある抹茶ティーラテを味わえます。

スタバのブラべミルクのおすすめカスタマイズ【5】濃厚ホワイトモカ

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式(@starbucks_j)がシェアした投稿 -

ブラべミルクは、元々甘いドリンクメニューとは合わないと言われていますが、実はそんなことはありません。
甘いドリンクメニューにも合わせることができます。

ただ、ここは好みの問題と言えるでしょう。

甘党派の間で人気なのが、濃厚ホワイトモカです。
ホワイトモカを注文したら、ミルクをブラべミルクに変更し、シロップを多めにしてもらうことがポイント。

アイスならこの注文でOKですが、ホットの場合はもう少しカスタムすることがおすすめ!
エクストラホイップでチョコレートソースを追加すると、いつもより濃厚な味わいを楽しむことができ、至福のカフェタイムにすることができますよ。