オフショルのときのインナーは見せる派?見せない派?

オフショルダーは袖が肩から落ちていて、デコルテ見せが特徴的なファッションアイテムです。デコルテ見せが肝とも言えるオフショルではあるものの、カットが大きく露出部分が広くなるためトライすることに悩む方もいるのではないでしょうか。

オフショルダーは何もストラップが見えず、デコルテをフルで出さなくてはいけないわけではありません。インナーをあえて見せる着方と、見せない着方があります。

オフショルファッションでインナーを見せない場合と見せる場合にはどのようなケースがあるのかをご紹介します。

デコルテを美しく魅せるならインナーは「見せない」

オフショル

オフショルファッションを楽しむ際、デコルテを美しく見せたいのであればインナーは「見せない」で着る方が良いでしょう。インナーが見えてしまうと、見えるデコルテの面積が減ると同時に、ストラップの印象が強くなってしまいます。

肩のラインが綺麗に見えると女性らしいセクシーな印象を与えることができます。

カジュアルに着こなしたい場合はインナーを「見せる」

オフショル

オフショルをカジュアルに着こなしたいのであれば、インナーは「見せる」着こなしがおすすめです。見えるインナーのストラップは太ければ太いほどカジュアルな印象になります。インナーのストラップが見えずに肩を出してしまうと、どうしてもセクシーな印象に寄ってしまいます。

FLARE&PUNCHINGの抜け感サマーニットは、ざっくりと編まれたデザインが特徴的。ニットは編み方がざっくりになればなるほどカジュアルな印象になるので、テイストを合わせてインナーを見せるスタイルで着こなすとおしゃれ度がグッと高まります。

オフショルの下着で人気なのはユニクロやGUなどのプチプラブランド

女性

大人女子の皆さんは、オフショルを着る際、下着は何を合わせていますか?下着のストラップを外したり、チューブトップを合わせたり、人それぞれ試行錯誤しているのではないでしょうか。

工夫をしているものの、一枚でサラリとオフショルに合わせられる下着がプチプラで買えるのであれば、欲しいと思いませんか?プチプラといえば、お馴染みなのはユニクロやGU。実は、オフショルにぴったりな下着やインナーの品揃えが豊富なんです!

ユニクロでインナーを選ぶときのポイント【1】豊富なサイズから選べる

ユニクロは老若男女から愛されているブランドです。なぜなら、豊富にサイズが展開されているため、自分にフィットするものを見つけられるから。

インナーも同じく、小さいサイズから大きなサイズまで幅広く取り揃えられているので、自分に合うものを選べるでしょう。

また、オンラインショップや大型店舗は、一般的な店舗には置いていないサイズまで用意されていることも特徴。大きなサイズや小さなサイズを愛用している方は、大型店やオンラインで探してみることをおすすめします。

ユニクロでインナーを選ぶときのポイント【2】試着できる&サイズが合わなかったら交換できる

ユニクロは店舗が全国各地にあるため、実際にお店で試着することが可能です。また、使用・洗濯していないものであれば、サイズが合わなかった場合、交換も受け付けてもらえます。

オンラインで購入して、サイズが合わなかった際には近くにある店舗でも交換できるので、気軽に試せるのも嬉しいですね。

ユニクロでインナーを選ぶときのポイント【3】ベーシックなデザインやカラーが揃っている

ユニクロはベーシックなデザインとカラー展開が得意。下着も洋服と同じように、普段使いしやすいラインナップが揃っています。

また、インナーも暑さや寒さに対応できるような生地で作られているので、季節に合わせて着心地のいいものに買い替えられます。

さらに、使い心地が抜群なのにお財布に優しい価格帯で提供しているので、質の高いアイテムを安価で手に入れられるのです。

今回はそんなプチプラブランドの人気のある下着やインナーをご紹介します。どれもお手頃価格なので、洗い替えが必要な夏にぴったりでおすすめです!

人気のオフショルインナー【1】チューブトップ

胸から下を筒状に覆うチューブトップ。そもそも肩紐がないため、見えてしまう心配がなく、安心してオフショルのトップスと合わせることができます。ブラカップ付きのものを選べば、一枚でブラジャーと肌着の役割を果たしてくれます。暑い季節には何枚も重ね着してしまうと余計に汗をかいてしまうので、オールインワンタイプのアイテムを選ぶのがおすすめです。

1. チューブトップ

チューブトップ

生地が薄いトップスや、チュールやレース素材などといった透けるデザインのオフショルを着るときには、ブラジャータイプよりもキャミソールタイプのインナーをチョイスするのがおすすめ。

ブラジャータイプと違い、下着のシルエットが見えたりお腹が透けたりする心配がなく安心です。吸汗速乾加工が施されているアイテムは、夏場に着用するのにぴったりだといえるでしょう。

2. レースチューブトップ

レースチューブトップ

ブラジャーとしての役割も果たしてくれるチューブトップは、下着と重ねて使用する必要がないため、1枚でサラッと着られるところが魅力。総レース仕様なので、着ているだけで気分が上がることでしょう。

オフショルダートップスの下に着用してもかわいらしく、チューブトップにシャツをサラッと着るコーデもレースが映えておすすめです。チラ見えしてもあからさまに下着だと思われないので重宝します

3. 総レースの魅せチューブブラ

総レースチューブブラ

総レースのチューブブラは、下着としての着用はもちろん、ちらっと見せてコーディネートの一部として取り入れてもかわいくおすすめです。白と黒の2色展開なので、普段着ている洋服に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

チューブブラなので、オフショルのトップスにも合わせやすく、1枚持っておけば間違いなし。また、後ろもフェミニンなレース仕様になっているので、がっつり背中の開いているトップスと合わせて見せて着てもかわいい!背中の開いているドレスと合わせてもエレガントな雰囲気になるので、おすすめです。

人気のオフショルインナー【2】ストラップレスブラ

ストラップを取り外すことができるストラップレスブラ。初めからストラップが無いものもあり、その場合はノンストラップブラと呼ばれることもあります。

ストラップが無くてもずれ落ちないよう、商品ごとに様々な工夫がなされています。バストサイズが大きい方の場合は、バストを支えきれずにずれることがあるので要注意!必ず試着をしてホールド感がしっかりあるものを探すようにしましょう。また、どうしても試着ができない場合には、ずれない工夫をアピールした商品を選ぶようにすると失敗なく購入できますよ。

4. aimerfeelのストラップレスブラ

aimerfeelストラップレスブラ

aimerfeelのストラップレスブラは、ストラップをせずともしっかりバストを支えてくれるので、肩紐レスで着こなしたいオフショルのトップスを着る際に大活躍すること間違いなしのブラです。暑い時期はできるだけ重ね着をしたくないもの。下着・キャミソール・トップスと何枚も重ねることに抵抗感のある方におすすめです。

ストラップレスブラを選ぶときは、ズレ落ちないかどうかを重視して選ぶことがポイント。aimerfeelのストラップレスブラは脇高設計で安定感があるので、しっかりとバストを盛りながらおしゃれを楽しめるでしょう。

5. 着たい服を着るブラ

着たい服を着るブラ

どんな洋服にでも合わせられるストラップレスブラ決定版!ストラップが付属で付いているので、ストラップ付きでも、ストラップレスでも対応できます。総レースなのにも関わらず、トップスに響きにくいデザインなので、オフショルはもちろん、他の服とも合わせやすいのが特徴。

もちろん、ずれ落ちてしまわないよう幅広のゴムが入っています。美胸メイクができるよう立体カップが入っているので、胸元が開いている服にも合わせたいアイテムです。

人気のオフショルインナー【3】バンドゥブラ

近年水着でも人気が高いのがバンドゥタイプの下着。カップ部分が帯状(バンド)になっていることからその名が付いています。

チューブトップが短くなったような形状で下着っぽさがないため、あえてチラ見せさせるのもおしゃれな着こなし。ファッションとして見せることも前提にした商品展開なこともあり、カラフルなアイテムが揃っています。また、谷間を隠すことができるというのも特徴。あまり胸を強調したくない方はバンドゥタイプがおすすめです。

6. 白鳩 無地バンドゥブラ

白鳩 無地バンドゥブラ

シンプルな無地のバンドゥブラは、どんなアイテムのインナーとしても使いやすいので持っておくと便利なアイテム。トップスの邪魔をせず上手に谷間を隠してくれるので、胸元が開いているときなどにおすすめです。

7. ワコールGOCOCiバンドゥブラ

ワコールGOCOCiバンドゥブラ

ワコールのGOCOCiはノンワイヤーのバンドゥブラ。伸びの良い素材を使用しているため、着脱が楽なのが特徴です。また、脇に食い込んでしまいがちなバンドゥブラではありますが、ワコールのGOCOCiであれば下部分がしっかりしている分、上は食い込みにくいゴムが入っているので、トップスの上から食い込みが見えてしまう恐れもありません。

もちろん美胸効果のあるパッドが入っているので、上向きの理想のバストが手に入ります!

人気のオフショルインナー【4】レースハーフトップ

バンドゥブラとブラカップ付きチューブトップの中間的存在がハーフトップです。バストだけでなく、みぞおちの辺りまで肌を覆うデザインになっています。おなか部分には布が無いので、チューブトップは暑い真夏のような時期に、とくにおすすめの下着です。

また、トップスのようなデザインのアイテムが多く、見せるファッションを楽しむのにもぴったりです。

8. グンゼ レースハーフトップインナー

グンゼ レースハーフトップインナー

カップ入り総レースハーフトップインナーは、オフショルにあえて見せるインナーとして使えます。

肩のストラップ部分も太めなレースなので、オフショルや胸の開きの広いトップスでチラ見せすることで、大胆なデザインのトップスも控えめに挑戦できるようになります。

9. レース付きハーフトップ

レース付きハーフトップ

ストラップ部分が華奢なので、オフショルから見えたときに女性らしい雰囲気を作ることができます。ブラと違いデザイン性があるので、わざと見せている感をしっかり出せるのもポイントです。

フェスや海であれば、これにハイウェストのボトムスを合わせるだけでもおしゃれな雰囲気になるので、ぜひ試してみてくださいね。

人気のオフショルインナー【5】ヌーブラ

アメリカで開発され、2003年に日本に上陸したヌーブラ。実は「ヌーブラ」というのは、開発元であるBragel社の商品のみを指し、他社のものは正確には「シリコンブラ」と呼ばれます。

ストラップだけでなくサイドベルトも無いため、動いた拍子に外れないか心配な人もいるかもしれません。しかし、粘着力が高い作りになっているため正しく装着できれば、取れてしまうことはありませんので安心してください。開放感のある付け心地で、締め付けが全くないのも魅力です。トップスをまったく選ばないので、着こなせるようになると便利ですよ。

10. ヌーブラ

ヌーブラ

ノーマルタイプのヌーブラは一枚持っていると、とにかく便利!他の下着やインナーに比べて面積が圧倒的に少ないため、汎用性が一番高い下着だと言えます。確実に胸を寄せられるので、谷間を作りたいときにもおすすめです。

ヌーブラだけでは不安な方は、上からチューブトップのようなキャミソールを合わせてみても良いでしょう。

11. KJ プリンセスブラ

プリンセスブラ

KJのプリンセスブラは、一般的なヌーブラとは少し違う形状をしています。内面がシリコンでできており、サイドベルトがないのは同じですが、フロント中央部分にリボンが付いています。リボンを締めることでバストが寄せられて谷間ができる構造になっています。

そのため、胸元が開く服をきれいに着こなしたい方は、通常のヌーブラよりも、プリンセスブラを選んでみることをおすすめします。

人気のオフショルインナー【6】タンクトップ

タンクトップで見せるコーデを楽しむのもおすすめです。シンプルなものだとカジュアルに、レースのものだと女性らしい雰囲気になります。

黒や白などベーシックカラーが着回ししやすく便利ですが、ビビッドカラーやパステルカラーで差し色にするのもよいでしょう。

12. カップ付きタンクトップ

カップ付きタンクトップ

レースで縁取られているブラカップが付いたインナーは、オフショルや胸の開きの広いトップスのときにチラ見せすると可愛いアイテム。

ずれる心配はないですし、透けてもレースが可愛いので色々なコーデに使えそうです。アウターに響かず透けないところが嬉しいポイントです。

13. リブタンクトップ

リブタンクトップ

デザイン性のあるタンクトップは一枚で着るのにはもちろん、重ねて着るのにも着まわしがきくのでおすすめです!ニュートラルなカラーのタンクトップはどのような色のトップスとも相性が良いので、1枚持っていれば1年中着回すことができますよ。

人気のオフショルインナー【7】長袖トップス用インナー

「冬にもオフショルダーを着たいけど、下に長袖を重ね着しないと寒い」という場合に便利なのが、肩が大きく開いたインナーです。長袖のものを選べば、防寒もばっちりすることができるので、冬でもオフショルファッションを楽しむことができます。

14. 裏起毛インナー

裏起毛インナー

冬でもおしゃれは楽しみたい!だけど、下に何を着れば良いのかわからない!そんなときは、裏起毛のインナーを合わせてみてはいかがでしょうか。おしゃれを楽しみたくて薄着をしても、暖は取っておきたいですよね。裏起毛のインナーであれば一枚着ているだけで暖かいです。さらに、厚手でも無いので、薄着の下にさらっと合わせられるのも嬉しいポイント。

15. 長袖レースインナー

長袖レースインナー

襟ぐりがレースになっているインナーであれば、オフショルの下からチラ見えしてもおしゃれに見えます。デコルテを華やかに見せてくれるので、レイヤードコーデが楽しくなることでしょう。

16. 裏起毛トップスレース

裏起毛トップスレース

胸元の部分がレースのデザインになっているため、トップスとして着たり、部屋着として着たりしても女性らしくて気分が上がる一着になっています。裏起毛なので、大胆なレースのデザインでも寒くなく着られます。

人気のオフショルインナー【8】tutuanna(チュチュアンナ)のインナー

プチプラなのに、デザインがかわいく機能性にも優れたインナーが揃っていることで人気のtutuanna。駅にあるショッピングモールに入っていることも多く、通勤・通学やおでかけのついでに買い求めやすいのも魅力です。オンラインショップでの購入も可能ですよ。

17. 総レースチューブトップ(ワイヤーあり)

総レースチューブトップ

しっかりバストメイクをしたい、という場合にはワイヤー入りのチューブトップブラを選びましょう。チューブトップブラでワイヤー入りのものはなかなか見つからないので嬉しいですね。

背中は4段ホックで安定感も抜群。ずれ落ちを気にすることなく快適に過ごすことができます。

18. ワイヤー入りブラキャミソール

ワイヤー入りブラキャミソール

ブラキャミなのにまるでブラジャーをしっかりとつけているかのようなバストの美しさを叶えてくれる、ワイヤー入りブラキャミソール。

ベーシックなデザインなので、どんな洋服にもマッチしやすいところがポイントです。伸縮性に優れているので、動きやすさも抜群であるところが魅力といえます。

19. ベールドレーヌキャミソール

ベールドレーヌキャミソール

premiumラインの人気商品である、ベールドレーヌキャミソール。ゴージャスで、着ているだけで気分が上がります。デコルテ周りには美しいレースがたっぷりと使われており、大人女性の美しさを引き立ててくれることでしょう。

20. tutu cool+ ブラキャミソール

tutu cool+ ブラキャミソール

tutu cool+ ブラキャミソールは、ベーシックなデザインと吸水速乾性に優れた素材が魅力。

汗をかいても乾きやすいので、暑い季節のインナーに悩んでいる方にぴったりといえるでしょう。

人気のオフショルインナー【9】透明ストラップ

オフショルを着るときに、いかにブラジャーの紐を見せないか考えてしまいますよね。
そんなときにおすすめのアイテムが、透明ストラップです。透明ストラップはクリア素材でできているので、目立ちにくく、手持ちのブラジャーのストラップとの付け替えも可能です。

オフショルをより楽しめるようになるので、試してみてはいかがでしょうか。

21.aimerfeel 透明ストラップ

aimerfeel 透明ストラップ

aimerfeelの透明ストラップは、ストラップとアジャスターが見えないようクリアな素材が使われています。フックは壊れにくい金属製のものが採用されているため、長期的に使用できるアイテムと言えます。

透明ストラップは通常のゴムのものに比べて伸縮性に欠けるため、フックがプラスチックだと負荷がかかりすぎてしまい壊れやすい欠点が。しかしフックが金属製であれば、壊れる心配もなく安心です。

今回紹介したA〜Eカップ対応のもの以外にも、FGHカップ向けのより幅広タイプもあるので、自分のサイズに合わせて購入することをおすすめします。

22.ブラザ 透明ストラップ

ブラザ 透明ストラップ

ブラザの透明ストラップは、シリコンでできていることが特徴。反射しないので肌馴染みがよく、目立ちにくいところが人気の秘密です。

また、肌に優しく摩擦が起こりにくいため、汗をかきやすい夏場でも安心して使えるでしょう。

人気のオフショルインナー【10】見せストラップ

「ストラップを見せるのは嫌だけど、ストラップがないのは不安」と、感じる方もいるのではないでしょうか。
そんな方は思い切って見せストラップを使ってみてはいかがでしょうか。あえて見せているようなデザインのストラップであれば、周囲に「見えちゃっている」といった印象も与えないので、オフショルファッションを心置きなく楽しめます。

23.trefle st レースブラストラップ

レースブラストラップ

trefle stのレースブラストラップは、お持ちのブラジャーのストラップと付け替えが可能なレースのストラップです。

通常のストラップのように前から後ろにかけて取り付けるタイプではなく、ホルターネックのようなデザインです。前のフックに引っ掛けて、2本のストラップを首の後ろでリボン結びします。ブラジャーがしっかりと引き上げられるため安定感は抜群!デザイン性が高く、簡単におしゃれ見えさせることもできます。

シンプルなデザインのオフショルダーであれば、首の後ろに大きく結ばれたリボンがあるだけでファッションのアクセントになります。セクシーな印象になりがちなオフショルも、レースのリボンでガーリーな雰囲気になります。

24.ブラストラップ 蝶

ブラストラップ 蝶

手持ちのブラジャーのストラップと付け替えが可能なインナーアクセサリー。背中に蝶々の刺繍があしらわれているので、背中を露出する際におすすめです。なるべくシンプルなデザインのオフショルダーと合わせることで、コーディネートのアクセントになること間違いなし!

合わせるトップスを考えながらアクセサリーの色を選んでみると楽しいでしょう。

25.パールのブラストラップ

パールのブラストラップ

手持ちのブラジャーのストラップをパールに付け替えるだけで、どんなオフショルダーも上品に仕上げることができます。シンプルなデザインのオフショルダーであれば、ドレッシーに着こなすことも可能。ちょっとしたお食事会や同窓会へのファッションにも活躍すること間違いなし。

ストラップにパールを持ってくる分、ネックレスやピアスなどのアクセサリーはシンプルにすると抜け感が出ます。

オフショルトップスもインナーで可愛く着こなそう!

今回はオフショルダーに使えるインナーや下着を25個ご紹介しました。特に人気なユニクロやGUのようなプチプラブランドのものを中心にご紹介しました。

トップスからは見えないインナーや、あえて見せる可愛いインナーもありましたね。気に入ったインナーがあればぜひ手に入れて、オフショルファションを楽しんでください。

スカートの下にインナー(ペチコート)を履く3つのメリットは?

花を持った女性

スカートの下に履くインナーであるペチコート。ペチコートを履くことによって得られる3つのメリットを紹介していきます。

1.下着が透けることを防ぐ

スカートの下にインナーを履くことの最大のメリットが、下着が透けてしまうのを防ぐことです。白いスカートや薄い素材のボトムスは下着のシルエットや色味が透けてしまうことが。そんな透けてしまう下着をインナーを着用し一枚挟むことで、目立ちにくくしてくれます。

2.汗や静電気から守ってくれる

ペチコートには吸汗素材のものや、静電気を防止してくれるものなど、様々な種類があります。吸汗素材のものを履けば汗の嫌なベタつきを感じつことなくスカートが履けますし、静電気防止のものであれば、冬は静電気に悩まされることなくスカートの下にインナーが履けるでしょう。悩みに応じて機能にこだわってみることをおすすめします。

3.見えないおしゃれを楽しめる

下着と同様、ペチコートは見えないおしゃれを楽しめるポイントのひとつ。機能性を重視するのもいいですが、最近ではレースやチュール素材のかわいらしいデザインのものが増えてきています。気に入ったデザインのものを選んで、気分を上げてみるのもおすすめです。

スカートの下に履くインナー(ペチコート)を選ぶ3つのポイント

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ???????????????????? (@maiko__22) on

スカートの下に履くインナーを選ぶ際、どのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか。せっかくペチコートを購入しても、合わせるスカートとの相性がよくなければ、見栄えが悪くなってしまったり、はき心地がよくなかったりしてしまいます。スマートにインナーを履くためには、適切なペチコート選びが重要になります。

1.使い勝手の良さに合わせた種類を選ぶ

インナーは大きく分けるとスカートタイプ、パンツタイプ、キュロットタイプがあります。履いたときの歩きやすさや、併せるスカートをチェックしながら自分に合うものを選んでみてください。

■スカート型
ペチコートとは、元々ドレスの下に履くためのインナーです。そのため、基本的なスタイルなのが、スカート型。スーツスタイルにはもちろん、カジュアルなファッションにも合わせられるため、1枚持っていると便利。丈の長いものではなく、膝上くらいのものが使い勝手が良いでしょう。

■パンツ型
パンツ型のペチコートは、パンツにもスカートにもインナーとして使えるので、とても万能。スカートだけでなく、パンツスタイルも素材によってはインナーを履かないと透けてしまうことも。インナーに困った際にはパンツ型のペチコートを着用してみてはいかがでしょうか。

■キュロット型
ワイドパンツを履いたときに、布が脚にまとわりついてしまって動きづらい…と感じた経験をしたことある方は多いのではないでしょうか。そんなときはキュロット型のインナーがおすすめ。布が脚にまとわりついて来るのを防ぎ、動きやすくなるはずです。長さは着用するパンツの長さに合わせると着心地が良いですよ。

2.スカートの丈より−5cm丈のインナーを選ぶ

ペチコートを選ぶ際、スカート丈と同じ長さだと、座ったときやスカートがずれてしまったときに、インナーが見えてしまう可能性があります。

短い分にはいいのですが、あまりにも短いものを選んでしまうのもおすすめしません。風でめくれてしまったときに下着が見えてしまう可能性があります。なるべくスカートの−5cmほどのものを選ぶのが良いでしょう。

3.求める効果に合わせて選ぶ

自分が求める機能の備わっているインナーを選ぶようにしましょう。ペチコートと一口に言っても、様々な機能のものがあります。

■機能性
夏は汗をかきやすいため、速乾性に優れているインナーがおすすめ。汗を吸収してしまってインナーがベタついては不愉快ですよね。冬は制電性の高い素材を使っているタイプのインナーを使用すれば、乾燥による静電気が起きてしまう恐れもありません。

座り仕事や人前に立つ機会が多い方は、補正機能の付いているインナーがおすすめ。履くだけで骨盤の歪みを整えてくれたり、シェイプアップして見えるので、気を引き締められますよ。

■カラー
また、色選びについてですが、基本的にはスカートと同系色のものがおすすめ。少し見えてしまうようなことがあっても、同系色のインナーであれば、違和感ないですよね。白いスカートが透けてしまうのを防ぐためには、同じ色の白よりもベージュが効果的です。

スカートの下に履くおすすめインナー11選

スカートやパンツの下にインナーを履きたい、でも何を選べばいいのかわからない!そんな方のために、おすすめのペチコートを11個紹介していきます。自分のファッションスタイルに合わせたものを選んでみてください。

1.Felice 透けないペチコート

Felice 透けないペチコート

最初におすすめするインナーは、Feliceの透けないペチコート。透けず、かつ丈が選べるペチコートです。35cm、40cm、45cm、50cm、55cm、60cmと丈のバリエーションが豊富なので、スカート丈はもちろん、身長に合わせてぴったりなものをチョイスできます。

吸汗・速乾性も備えており、汗でベタついてしまうことなく快適に履けるのでおすすめ。静電気防止機能つきのペチコートなので、夏だけではなく冬でも使いやすさ抜群です。1枚あれば1年中活躍すること間違いなしです。

2.サブローザ ペチパンツ

サブローザ ペチパンツ

続いておすすめするのは、同じく丈が選べるキュロットタイプのペチコートです。スカートよりも安定感を、かつパンツよりもストレスフリーな着心地を求めている女性におすすめで、快適な履き心地を叶えてくれます。

ミモレ丈やロング丈のスカートを履くときにも快適で、吸汗、速乾性、静電気防止といったインナーに欲しい機能も備えている優れものです。

3.グンゼ ペチコート

グンゼ ペチコート

グンゼのペチコートは、透けにくさはもちろんのこと、軽くてスッキリとしたきれいなシルエットが魅力です。

また、身体のラインをきれいに見せてくれるだけではなく、抜群の吸放湿性能で着心地も快適。裾のフラットな切りっぱなし仕様がおしゃれです。

4.サブローザ スリップ ペチコート

サブローザ スリップ ペチコート

サブローザ スリップ ペチコートはワンピース型のインナー。キャミソールとペチコートを別々で選ぶ必要がないので、毎日のコーディネートの時短が叶います。

シンプルで使いやすいデザインなので、どんなコーディネートとも相性抜群。吸汗速乾で快適な着心地も魅力です。

5.ATSUGI ペチパンツ NUDE Make

ATSUGI ペチパンツ NUDE Make

ATSUGI ペチパンツ NUDE Makeは、その上に着る洋服をより快適に着こなすためのインナー。肌離れがよく、さらっとした着心地が特徴なので、汗でベタついてしまう季節も快適に使用できます。

また、透けにくい仕様に作られているので、薄手のボトムスの下に履いても安心です。

6.ベイブスター ペチパンツ

ベイブスター ペチパンツ

ベイブスターのペチパンツは、キュートなだけではなく使い勝手もいいアイテム。フリルが段になって重なっているので、インナーとは思えないラブリーさが人気の秘訣です。

見た目のかわいらしさだけでなく、フリルにボリューム感があるので、すとんとしてしまいがちな柔らかい素材のスカートの下に合わせれば、ふんわり感を活かすことも期待できます。下着のラインをしっかり隠してくれるので、ラインを響かせたくないインナーにぴったりです。

7.Liapom ペチパンツ

Liapom ペチパンツ

Liapomのペチパンツは丈が短めなので、ミニスカートが多い方におすすめのインナーです。裾がレース生地になっておりとにかく見た目がかわいいので、見えないインナーにも気を使いたいおしゃれさんにぜひGETしてもらいたいアイテム。

フレアに広がった形状をしており、密着感がありすぎずラインに響きにくい、絶妙な加減を叶えてくれています。

履きやすいさらりとした生地で、伸縮性に優れているところも魅力。お好みのペチコートでおしゃれを楽しんじゃいましょう。

8.huggeHULA ペチコート

huggeHULA ペチコート

ペチコートの多くはスリットがないため、少し歩きづらいかもと感じる方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、サイドスリットの入っているhuggeHULAのペチコートです。

サイドに大胆なスリットが入っているため、動きやすさは抜群!なのに前と後ろにはスリットは入っていないので、スカートがめくれてしまっても安心です。外で歩くことが多い方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

9.JACONNE ペチパンツ

JACONNE ペチパンツ

JACCONEのペチパンツはパンツタイプのインナーです。ロング丈のスカートやパンツのインナーとして活躍すること間違いなし。パンツスタイルが多く、スカートを履いたときのスカスカ感が気になる方は、ぜひパンツ型のインナーを試してみてください。

ピンク、ベージュ、ブラックの3色展開なので、自分のファッションに合ったカラーが選べます。

10.ブブオーハナ インナーパンツ 1分丈2枚セット

ブブオーハナ インナーパンツ 1分丈2枚セット

ミニスカートを履くときや、パンツのヒップラインが気になるときなどに便利なのが、タイトなシルエットのインナーパンツ。ブブオーハナのインナーパンツは、インナーとしてはもちろん、スポーツシーンでも活躍してくれるので1枚持っておくと使えます。

汗をかいても蒸れにくい素材なので、夏場でも安心して履けるでしょう。

11. 神戸レタス ぺチショートパンツ

神戸レタス ぺチショートパンツ

神戸レタスのペチショートパンツは、ほどよいゆとり感でフィットしすぎずボトムスのラインを崩さないインナーです。

さらりとした肌触りが特徴で、柔らかく肌に馴染みやすいところがポイント。ベーシックなカラー展開なので、インナーとして使いやすいでしょう。