• App Store
  • Google play
#OOTD ドロシーズが登場! #OOTD ドロシーズが登場!

プレススナップ&キャリアインタビュー:DRWCYS

人気ブランドスタッフが提案する最旬スタイルのご紹介と華やかな業界のお話をプレスの生駒典子さんにインタビュー!

-ドロシーズ-

ベーシックアイテムにフェミニンな
エッジをかけてトレンドの
ヴィンテージライクな要素と
新鮮なカラーリングで魅せる
女性らしい大人のワードローブを提案

SNAP

ブランド一押しの最旬スタイルを
プレス生駒典子さんが披露!

生駒典子さん credit

Name:Noriko Ikoma
Job title:Press

トレンドとエッジを効かせた女性らしさを
演出する大人カジュアルスタイル

「今年らしい前後差のあるイレギュラーヘムやサイドスリット、さらに前開きデザインがポイントのロング丈シャツにクラッシュデニムを合わせることでエッジ感を出し、都会的な大人のカジュアルスタイルに。シャツは衿ぐりを少し開け、体が泳ぐようなサイジングにブラウジングすることで女性らしさを演出。今年は敢えてゴールドとシルバーのアクセサリーをMIXするのもポイントです。」

トレンドとエッジを効かせた女性らしさを
演出する大人カジュアルスタイル

「今年らしい前後差のあるイレギュラーヘムやサイドスリット、さらに前開きデザインがポイントのロング丈シャツにクラッシュデニムを合わせることでエッジ感を出し、都会的な大人のカジュアルスタイルに。シャツは衿ぐりを少し開け、体が泳ぐようなサイジングにブラウジングすることで女性らしさを演出。今年は敢えてゴールドとシルバーのアクセサリーをMIXするのもポイントです。」

fashion-point

着こなしに遊びが効くサイドスリット入りロング丈シャツ

着こなしに遊びが効く
サイドスリット入りロング丈シャツ

華奢なロングピアスでコケティッシュさもプラスして

華奢なロングピアスで
コケティッシュさもプラスして

大人のこなれ感を生むシルバーアクセ×スエードクラッチ

大人のこなれ感を生む
シルバーアクセ×スエードクラッチ

さりげなくデザイン性を取り入れるのが大人の技

さりげなくデザイン性を
取り入れるのが大人の技

  • 着こなしに遊びが効くサイドスリット入りロング丈シャツ

    着こなしに遊びが効く
    サイドスリット入りロング丈シャツ

  • 華奢なロングピアスでコケティッシュさもプラスして

    華奢なロングピアスで
    コケティッシュさもプラスして

  • 大人のこなれ感を生むシルバーアクセ×スエードクラッチ

    大人のこなれ感を生む
    シルバーアクセ×スエードクラッチ

  • さりげなくデザイン性を取り入れるのが大人の技

    さりげなくデザイン性を
    取り入れるのが大人の技

INTERVIEW

ファッション業界で活躍する人気ブランドのプレスさんにキャリアインタビューしてきました!

INTERVIEW01

人生のターニングポイント
30歳から挑んだプレス

−ファッション業界に入ろうと思ったきっかけは?

元々、ファッションに興味があり大学で経営学を学びながら、4年生の時にバンタンのキャリアスクールに週1で通っていました。その後、インポートランジェリーの企画営業をしている会社に入社。とにかく洋服が好きで、まず作りたいという思いがあったのですが、販売を手伝ったのをきっかけに興味が湧いて、転職をして販売職に就くことに。約7年販売をして、ちょうど30歳に差し掛かかり新しいステップを踏みたいと思っていた頃、たまたま友達に展示会に連れて行ってもらったのがきっかけでDRWCYSに出会いました。甘さと辛さの絶妙なバランスとトレンド感のあるデザイン性が大人である自分の心に刺さり、純粋に「このブランドが好き」という気持ちで働きたいと思いました。全く新しい事ではなく、販売をしていたスキルを活かしたいと思っていたので、営業アシスタントとしてこの会社に入ることに。そして、当時のプレスの方が産休に入るということで「プレスをやらないか」と声がかかりました。プレスのイメージは、若い頃にスナップとかを見て、華やかな世界だなと思っていたけど、ブランドをPRする為の戦略を考えて打ち出しをしているという話を聞き、なかなかなれるものでもないと思ったので、引き受ける事にしました。

−実際なってみてどうでしたか?

最初は、本当に知らない事だらけで大変でした。私がプレスになってからカタログを作る事になったのですが、スタッフの手配や撮影場所を決めたり…何もかもが手探りでした。沢山調べたり、人に聞いたりして教えてもらったり、色々なことをしましたが、その分得るものが大きかったです。不安はあったけれど、その経験があったからこそ自信につながりました。

INTERVIEW02

大変な先に感動が待っている

−プレスの仕事内容は?

スタイリストさんにサンプルを貸し出すリースがベースとなっています。店頭の販売員のツールになり、お客様にとっての打ち出しをするのがプレスの仕事だと思っているので、日々リースをし、その後雑誌掲載のリストを作ります。基本的な作業ですが、お店に発信していくものとして、そういった基本的なところをすごく大事にしています。あとは、年4回の展示会があるのでお客様を呼んで接客をしたり、ディレクターや営業と年間の打ち出しや出稿などを決めていく事とその予算管理。また、神戸コレクションさん、TGCさんといったファッションショーに出させて頂いているので、その準備などの業務やシーズンカタログなどの撮影もあります。

−やりがいは?

やっぱり、一から作ったものが完成した時は達成感があります。2~3カ月かけて、でき上がったカタログを見て「可愛い!」って思います。あと、ファッションショーも5~6分の出番の為にいろんな方が携わっていて、すごく時間をかけて準備をして本番に挑むのですが、最後にモデルさんが衣装を着こなしてイメージ通りに仕上がったのを見ると感動します。

−休日の過ごし方は?

美容と体型維持にも心がけていて、週末にピラティスとヨガをやっています。化粧品も本当に肌に合うものを使うようにしていて、綺麗でいたいという気持ちを大事にしています。あと、コーヒーやカフェラテが好きでよくお茶をしに行く事も多く、本を読んだりして過ごしています。オンオフをしっかりとる事で仕事もはかどるので、忙しい中でも意識して時間をつくるようにしています。

−最後に、ファッション業界を目指す方にアドバイスをください。

ファッション業界は、華やかさだけではなく大変な事も多いけど、ファッションを楽しみたいとか綺麗でありたいと思う女性にとって、すごくそれを感じられる業界。やりがいや楽しみも多いので、少しでも興味がある人ややりがいを探している人にはオススメなので挑戦をして欲しいです。大変な先に感動が待っている、だからこの仕事をやって良かったなって思えます。

Facebook Twitter instagram

OFFICIAL WEBSITE

ONLINE STORE

Photographer:Tomoyuki Koja (PEACE MONKEY)

エステルモダールベルテッドシャツ ¥18,000/DRWCYS クラッシュデニム ¥15,000/DRWCYS ウッドバーピアス ¥3,000/DRWCYS ターコイズバングル¥7,800/Pwala Pwala(DRWCYS) シルバーバングル ¥3,800/Pwala Pwala(DRWCYS) スエードクラッチBAG ¥9,800/DRWCYS スエードクロスアンクルストラップサンダル ¥14,000/DRWCYS

RECOMMEND STORY

この記事を読んだあなたにオススメのストーリー