• App Store
  • Google play
モデル葛岡碧スペシャルインタビュー モデル葛岡碧スペシャルインタビュー

くしゃっとしたはにかみ笑顔、ときに見せる凛とした佇まいで様々な魅力を見せてくれる、モデル葛岡碧さん。決して媚びないヘルシーな美しさは、女性の憧れです。今回は、そんな彼女の素顔に迫りました。

仕事について

仕事について

―モデルになったきっかけって…?

地元の仙台でスカウトを受けたことがきっかけでモデルになりました。高校3年生のときに『Ray』の専属モデルオーディションを受けて雑誌のキャリアがスタートしたのですが、最初の2年半は仙台と東京を往復する日々…実はかなり大変でした(笑)。

葛岡碧 credit

―そのような日々を経て、
20歳のときに上京されたんですよね。

Rayの専属モデルになってから、約15年間は雑誌の専属モデルとして活動していたのですが、先日AneCanが休刊になったのを機に今は専属誌の無いフリーのモデルとして活動しています。これまでは雑誌のイメージに合った雰囲気を出すように撮影に臨んでいましたが、これからは、見せたことのない表情だったり…色々な私を見てもらいたいなって思っています♡

ファッションについて

―Instagramで、素敵な私服拝見しています!

ありがとうございます! 私のファッションの1番の軸は「身体のラインがきれいに見えること」なんです。トレンドをうまく取り入れつつ、シルエットがきれいなアイテムを中心にコーデしています。それと、気にしているのは女性らしさ。カジュアルなコーデに足元はスニーカー…ではなくて、例えばデニムだったらヒールを合わせるとか! 逆にタイトスカートなど女性らしい洋服を着たら、ヘアをラフにしてみたり…。全身でバランスを取ることを意識しています。

美容について

―いつもキレイな葛岡さんの、
美の秘訣を教えて下さい。

そうですね…。3食きちんと食べるのと、旬のものは栄養があるので積極的に摂るようにしています。モデルになってからずーっと意識しているのは保湿! 乾燥する冬は特にですが、ボディもリップもネイルもこまめに保湿することを心がけています。撮影現場にも保湿アイテムは必ず持っていきますね。

―本当だ、ネイルもとってもキレイですね!

ジェルではなく、基本的にセルフネイル派なんです。だから、コスメの新作でいつも気になるのはネイルポリッシュ♡ 春は、パステルはもちろん可愛いんですけど、今年はグレーがかったスモーキーパステルで抜け感を出したいなって思っています。

プライベートについて

プライベートについて

―お休みの日は何をしていますか?

ピラティスかジムに行くか、整体や美容室でメンテナンスをしています。スポーツが大好きなので、早く暖かくなって欲しいですね♡ 今も、友達と予定が合えば朝から大好きなゴルフをしています! ゴルフ女子、もっと流行ってほしいな♪

―もし1ヶ月お休みをもらえたら何をしますか?

選択肢はひとつ、旅に出ます(笑)! 南国が好きなので海がきれいなところに行きたいです。今気になっているのはメキシコのカンクンと、ベトナムのダナン島。今までで1番キレイだったのは、ダントツでタヒチのボラボラ島! ザ・エメラルドグリーンな海で、まるで天国でした♡

Plofile

葛岡碧

葛岡碧 Midori Kuzuoka

1984 年1 月30 日生まれ。宮城県出身。2010年10月から2016年12月まで雑誌「AneCan」の専属モデルとして20代から30代の女性の支持を得る。現在は様々な雑誌やTV・CMなど幅広い分野で活躍中。

SHOP INFO

※掲載商品には発売時未定、在庫切れが含まれます。ご了承ください。

GREED

RECOMMEND STORY

この記事を読んだあなたにオススメのストーリー