TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

【2017年冬】クリスマス気分を高揚させてくれる♡赤コーデ



赤は、女性を印章的に魅せてくれるとっておきのカラー。だからこそ、ここだ!っていう勝負な日に着て挑みたい。女性らしいやわらかさと温もりが感じられる、赤を取り入れた大人のこなれ感あるコーデ術をご紹介。


まずは、赤ニットで顔周りの印章を明るくUP!


http://wear.jp/wear10056/11331733/
wear.jp


冬の定番アイテムのニット。赤は主張カラーなので、着膨れしないような、細編み地のタイプのニットを選ぶのが正解!
細パンツスタイルで大人の余裕あるこなれコーデに仕上げるもよし、プリーツスカートやタイトスカート合わせるもよし、ボトムスを選ばないのが、赤ニットのいいところ。


深レッドならパンツスタイルにも取り入れやすい


http://wear.jp/wear10101/11247756/
wear.jp


深いこっくりレッドカラーのパンツだったら、主張しすぎず、ちょうどいいバランスのコーデに。赤を主役にしたいので、その他に合わせるトップスとパンプスは、ごくシンプルなブラックで引き締めを。
ポイントでファーバッグをもってきて、グッとコーデをおしゃれにアップデートして。


今季はアウターにだって、赤を取り入れたい


http://wear.jp/iikuboharuna/11160131/
wear.jp


今季は、お店に行けばちらほらと赤いコートが目に入る。ちょっと派手すぎかも?てぐらいがちょうどよく可愛い。ピンクのワンピースと合わせて、とことんガーリーに仕上げても、なんだか色っぽくおしゃれにキマる。


派手色スカートは、間違いなく女度があがる


http://wear.jp/wear9006/11327041/
wear.jp


気品あるレディさ漂う上品スカートなら、どんなシーンだって間違いなく可愛く仕上げてくれる。白ニットと組み合わせれば、冬っぽいサンタカラーが可愛い組み合わせに。


赤いパンプスを履いて、足首から妖艶な色気を


http://wear.jp/wear10056/11320343/
wear.jp


足元に赤いパンプスを持ってくるだけで、グッと女度あがるスタイリングに。メイクに赤リップを投入すれば、たちまち小悪魔レディの完成♡
甘い表情の中から伺える、奥深い赤の唇に、彼も思わずドキッとしちゃいそう。


いかがでしたか?赤を取り入れたコーデをいくつかポイントも踏まえご紹介しました♡
ぜひ参考にしながら、赤コーデを楽しんね!


関連キーワード

RECOMMENDこの記事を読んだあなたにオススメ