TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

いよいよ乾燥の季節!美容オイルの正しい選び方と使い方のルール



お肌に喜びを与えてくれる美容オイル。色々な種類のオイルがお店には売られていますが、肌へ良さそうなものばかりでどれを選べばいいかわからないなんて方も多いのでは。主な美容オイルの種類を理解して、自分の肌にあった正しいオイルの選び方と使い方のルールを教えちゃいます。


良く耳にする?主な美容オイルを理解しよう



アルガンオイル


https://instagram.com/p/BP7jG9wAdas


数年間雨が振らなくても枯れない、水分維持と生命力に優れているアルガンツリーが原料の美容オイル。
エイジング、保湿、美肌効果があり、化粧水の浸透を良くするブースターとして使われることが特に多いです。


ホホバオイル


https://instagram.com/p/BN5-HQlBGus


人の皮脂に最も近い植物オイルなので、肌なじみがよく、サラッとした付け心地が特徴。
ニキビや敏感肌の方にはオススメです。


ローズヒップオイル


https://instagram.com/p/BaArtJYF_mU


美容オイルの中でもビタミンCが多く配合されていて、肌に弾力を与え、コラーゲンの生成と維持が優れているのが特徴。
シミやシワを防いでくれる、アンチエイジング対策にはもってこいのオイルです。


アーモンドオイル


https://instagram.com/p/BYcbiijBFN5


ビタミン、ミネラルなどがたっぷり含まれているため、皮膚を柔らかくしてくれる効果があります。
メラニンを作る細胞を抑制する効果もあるので、美肌対策として使用するのがオススメ。


自分のなりたい肌に仕上げてくれる美容オイルを選ぼう



年齢とともに乾燥しがちな肌に程よい潤いを与え、ブースター(導入美容液)効果としても使える、一度使ったらもう手放せない優秀な美容オイル。


オイルだけどサラッとした使用感も癖になります。


たくさんの種類がある中でも…


  • 防腐剤や添加物が配合されていない、純度100%の良質の美容オイルを選ぶ
  • 使い続けるためには、自分好みなテクスチャーや香りのものを選ぶ

上の点に意識しながら、素敵な美容オイルを選んでくださいね!


美容オイルを使うルールとして知っておきたいこと



  1. ココナッツオイルなどの食用オイルは、肌のスキンケアに使用するのは避けましょう。
  2. 使用時は空気に触れる時間を短くするためにしっかりとフタで密封して、出来るだけ早めに使いきりましょう。

また保管は直射日光や高温多湿な場所を避けて。



美容オイルは肌の細胞の奥深くまで浸透してくれるので、肌を正常の状態に保ってくれます。
乾燥肌や脂性肌などどのタイプの肌質の方でも、それぞれの役割で肌をきれいに保ってくれますので、
美容オイルは本当にオススメです!まだ使ったことない方は、試してみる価値あり!


関連キーワード

RECOMMENDこの記事を読んだあなたにオススメ