TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

旅の目的別!パッキング上手になる7つのポイント



旅の計画が決まってルンルン。でももう日程も近づいてきているのに、準備がまだ全然出来ていまい!?
今回はパッキング上手になれるアイデアをまとめてみました!ぜひ参考にしてみて。


##

旅の目的によってバッグを選ぼう



週末の1、2泊旅行にはボストンバッグ
ちょっとした週末の旅行はこのタイプのバックで旅に出かけよう。荷物の出し入れも楽チン。


機内持ち込みOK!キャリーオンバッグ
「キャリーオン」で(機内)持ち込むという意味らしい。飛行機に乗って近場にぷち旅行のときは、このタイプが移動もしやすくて便利かも。


バックパック、リュック
両手がフリーになるので、いろいろ観光地を巡る旅のときは、あると便利かも。
長めの旅行の際にも、サブバックとして持って行くのも○


長期の旅行には欠かせないスーツケース
何と言っても頑丈で、たくさん荷物が入り、移動が楽と長期の旅には欠かせないバッグ。
サイズも様々あるので、泊数に応じてサイズを選んで。


パッキングのアイデア集



旅行がさらに楽しみになる瞬間、パッキング!
出発前にバタバタしないように、余裕をもって準備しよう。


https://instagram.com/p/BYhj5WHn7bZ


服はくるくる丸めて入れると、どこにあるかすぐ見つかりやすくて○


https://instagram.com/p/BTxWXSIhbe6


透明のジッパー付き袋に小分けして、すっきりとコンパクトに。


http://www.gleen.jp/?pid=78345092
www.gleen.jp


いろんなものを詰め込むので、匂い対策をしておくのも!乾燥機用柔軟シートも入れておこう。


https://instagram.com/p/BZ3ccHFD_gj


ピアスはボタンの2つの穴を利用して無くさないように。


https://instagram.com/p/BYh78WQgBid


持っていく洋服の色を統一するだけで、おしゃれにパッキングが完成。ぐっと旅が楽しみになりますね。


https://instagram.com/p/BU6uJk6huml


クリアポーチに入れてパッキングすると見やすいうえ、液体が少し漏れてしまったという時も大丈夫!


https://instagram.com/p/BZ03yMFgVXA


せっかくの旅行だから、あれ忘れた!とかないようにしっかりと余裕をもった準備はしたいもの。旅先ですぐに出し入れできるように、いろいろなアイデアを使って、パッと見えるパッキングを心がけよう!


関連キーワード

RECOMMENDこの記事を読んだあなたにオススメ