TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

骨盤の歪みによって下半身デブに?寝る前の10分ストレッチ法

骨盤が歪んでしまうことによって、お尻や太ももに脂肪やむくみが溜まってしまい、足が太りやすくなってしまう原因になるってみなさん知ってましたか?しかも下半身のお肉は特に一度ついてしまったらなかなか落ちないので、長期的に対策していく必要が…。
今回は簡単にできる、骨盤の歪みを直すストレッチをご紹介。日頃から骨盤の歪みを直すストレッチを行って、足を太くさせる「悪習慣」から抜け出して、すらっとすっきりした下半身をゲットしよう!

骨盤全体の歪みを整えよう!

骨盤が歪むと太りやすくなってしまうのは、血液やリンパなどの体内の液体の循環が悪くなり、むくんでしまうことによって、お尻や太ももに脂肪がつきやすくなってしまいます。

さらに下半身に脂肪がついてしまうことによって、むくみはカラダを冷やすため、さらに代謝が低下し、より脂肪がつきやすくなってしまうという悪循環を引き起こしてしまう。

そして歪んで広がってしまった骨盤の間に、より筋肉をつけようという動きが働き、ぜい肉がついてしまうなんてことに。なので下半身のダイエットを始めよう!という人は、まずは骨盤の歪みを直すストレッチを行ってからダイエットするのが、一番近道なのかもしれません。

今回はさっそく骨盤の歪みを直す、簡単なストレッチをご紹介します!
さっそくTRYしてみてね。

お尻歩き

 

足を前に伸ばし、背中をまっすぐに姿勢を正し、腰を左右にひねって前後に進むだけの簡単ストレッチ。
深部の筋肉を鍛えることができるので、ぽっこりお腹や垂れたお尻の改善ができ、やり続けることで徐々に引き締まってきます。

また腰を動かすことで、背中のお肉や脇腹を引き締めるのにも効果的。
あとは便秘解消や、血行促進、むくみにもアプローチしてくれるので、毎日前10歩、後ろ10歩の3セットを繰り返し行いましょう。

脚を左右に動かす

手は身体の横に置き、膝をくっつけ脚を左右に倒していきましょう。これを1セット10回ほど行ってください。
力を抜いて脚の重みで身体が引っ張られることを感じながら行いましょう。

骨盤回し

 

脚を肩幅適度に広げ、膝を緩め骨盤を意識して大きく円を描くようにまわします。これを左右30回ずつ行いましょう。

こんなに簡単だけど、これだけでもずいぶん骨盤の歪みリセットに効果を発揮してくれます。


半月ポーズ

 

右足を大きく前へ踏み出して、両手で膝を押さえてください。そして胸の前で合掌をし、吸う息とともに天井高くまで、指を引っ張られている感覚で伸ばしてください。
そのまま3秒キープし、ゆっくり下ろし手は膝の上に。それを反対側も同じように行ってください。

日々の努力で、すらっとした下半身をゲットしよう!

おうちで簡単にできる骨盤ストレッチをご紹介しましたが、いかがでしょうか?
どれも一度覚えてしまえば簡単にできるものばかりなので、最初はいきなり全部をしなくても大丈夫だけど、1つずつでも毎日継続的に行うことを大事にして!
まずは自分が無理なく続けられる環境をまずは整えて、慣れてきたら徐々にストレッチの種類を増やしていくのがベストかも。

肌見せする時期が近づいて来る前に、今のうちからすっきり細い足をゲットできるよう頑張ってみてね。


RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ