TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

丸顔さんでも似合うショートボブの選び方

丸顔だからショートは似合わないって思いこんでいるあなた!前髪とフェイスラインを意識して、丸顔でも似合うショートボブを完成させよう。

長めの前髪で

重めの前髪より、程よい隙間のある長めの前髪がオススメ。

顔の面積を縦に強調することで、丸顔をしっかりカバーしてくれます。

重めの前髪ではなく、隙間をしっかりあけた前髪だと、顔の横幅がそこまで強調されなくなります。

あとは前髪の幅も大事!目尻より越えて前髪を作ってしまうと、横幅が長く見えてしまうので、丸顔が強調されてしまいます。


丸顔をカバーするためには、前髪の幅は狭く、長くを意識すること!

フェイスラインを隠す

サイドの毛はなるべく伸ばして、レイヤーは入れない方が○

フェイスラインを丸く見せないためにも、サイドの毛はややストレートにして、縦のラインをキープしよう。


フェイスラインを包み込むのではなく、縦のラインを意識するだけで、バランスの良いショートヘアに。

前髪は長めで、透け感を与えることで、可愛くないすぎない大人可愛いショートボブを叶えてくれます。

ちょっとしたアレンジは後れ毛が命

もしヘアアレンジするなら、サイドの後れ毛はしっかり残して。あくまでも縦のラインが出るように意識して。


いかがでしたか?前髪とフェイスラインのポイントを抑えるだけで、こんなにもショートヘアが似合うスタイルに変身できるんです。美容師さんにオーダーするときは、このポイントを付け加えよう!


RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ